2021年9月24日 (金)

#ポルシェ718ケイマンドライブレコーダー&レーザー・レーダー探知機お取付~オマケ・ドリンクホルダーの外し方~

コロナ禍では家でテレワークメイン=ちょっとくらい朝寝坊してもOKで
出社するのは午後からがメインの僕でしたが
ここのところシルバーウィーク&工場長が2回目のワクチン接種で副作用の予備日として休みを取っていたので
休みなく朝から出社の日が続き、歳のせいか?体力の限界を感じながら久々に連荘で作業しておりますの・・・・・(^^;)
そんな中、先日ご入庫は718ケイマン(相変わらずありがたいことにポルシェの入庫率は高いです・・)
202109241  
ご依頼内容は718ケイマンでは最も多いパターンで今や必須?のドラレコとレーダー探知機お取付。
(718ケイマンではカメラ類追加も多数ご依頼頂きましたがやっぱり基本はこれかと・・)
 
ドラレコは前後2カメラタイプの売れ筋SN-TW81dと
レーザー&レーダー探知機はケイマンなら1ピースのZ120LでもOKなのですが
ダッシュボード上にモニターが付くのは嫌・・・って場合はセパレートタイプの
Z210Lとなり、こちらではモニター部はフロントガラス上部設置
202109242  
 
・・・ってこれは過去にも何度か記載しているのでこれにて終了。。。ですが
 
今回のオマケ事項として、
近年はネットで様々な情報が得れますし、取付情報の具体的やり方については
商売のネタなので最近はHPでもブログでも記載しておりませんが
 
上のリンクのブログを見た方から”金属の受け部は見えるけど、どうやって押し込めば・・・・”と言うお問い合わせがありましたので
これには当然工具が必要ですが、僕の場合は、こんな短め&細目のマイナスドライバーを使用します。
(普段はコネクターのツメ起したり押したりするのに使う工具で、使用頻度めっちゃ高いです)
202109243  
ピラーをひっぱって少し浮かし、上から覗いて金属の受け部が見えたら、そこにドライバーの先を当てて押し込むだけです。
(丁度良い長さなので・・・・)
202109244  
これで簡単に外れます。ちなみに外した状態で裏から見るとこんな感じです。
202109245  
 
もう一つオマケで718ケイマン(と言うか同年代911カレラ・ボクスターも同じです)で
グローブボックスを外す必要がある場合、グローブボックスの上のドリンクホルダーの外し方。
これを外すとその後ろにグローブボックスを止めているネジがあるので・・・
202109246  
(赤丸部がドリンクホルダーで開いた状態です&右ハンドル車です)
こちら、2つの爪でロックされているだけなので、その爪を解除すれば引っ張るだけで簡単に外れます。
爪の位置は↑の青丸部(左側だけマークしてますが右側も対象の同じ位置にあります)
相変わらず写真が下手で申し訳ございませんがアップにすると
爪が引っかかる部分に穴が空いており、下から鏡を使って確認するとロックの爪も確認できます。
202109247
で、これの解除方法は、グローブボックスを開けると上方にその爪・ロック部の真下にアクセスできる穴があいてます。
↓赤丸部
202109248  
ここに短めのドライバー等を差し込むと丁度ロックの爪にあたりますので
そのまま片方を解除&少し引出、もう一方を解除&引き出せばOKです。
(写真にはありませんがドリンクホルダー左のパネルは先に外しておく必要があります。ハメコミなので引っ張るだけで外れます)
こんな感じ。ここでもAピラーのロック解除に使用したドライバーが丁度良い感じです(^_-)-☆
202109249  
と、まぁあくまでご参考までに・・・・・
前回Aピラーの時も書きましたが、
今は車の内装バラシもネット上で様々な情報が入手できますが
それが正しい手順とは限りませんのでネット上の情報はあくまで参考までに・・・・とするのが基本です。
かくいう当社HPや本ブログも間違った情報を発信していることもありますし今後もあるかもしれませんので・・・(-_-;)
個人的には(・・・もとい・・商売上です)、取付作業に関しては電装品に限らず、
ネット上の情報だけでの作業は予想外のトラブルやリスクも伴いますので
各専門店にご依頼頂くのが良いかと思います。・・・・・って・・・・そうじゃなきゃ当社の経済が回らないので(爆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
      by大塚専務
 
 
 

| | コメント (0)

2021年9月21日 (火)

#NCロードスターBOSE仕様ナビお取付~DOPナビはなんちゃってBOSE?って・・・前にも書きましたけど・・・・(^^;)~

前回記載のNAロードスターエアコン修理終了後のシルバーウィーク3連休、
初日朝一ご入庫はNCロードスター。
202109211  
BOSEオーディオ付です。
202109212  
↑久々にビフォー写真撮りました(^^;)
 
こちらに楽ナビAVIC-RZ711-Eお取付
202109213  
バックカメラはND-BC8II
202109214  
↑カメラほとんど見えませんがナンバー上真ん中よりチョット左についてます(^^;)
 
BOSE仕様オーディオは専用パネルなので
非BOSE用のオーディオレス用2DINパネルをご用意し、
パネル交換してエアコンスイッチ移設・BOSEシステムの配線処理でお取付。
 
で、ロードスターに限らす、BOSE仕様車等のサウンドシステム車の場合、
ヘッドユニットを市販品に変えて純正サウンドシステムのアンプ&スピーカーをそのまま流用するには
新ユニットにプリアウト出力がある場合は配線加工でプリアウト出力を接続となるのですが
これだとノイズが乗る場合があるのと、近年のナビだと今回の楽ナビ含めプリアウト出力が無いことも多いので
殆どの場合は市販のレベルアダプター(もしくはHI-Loコンバーター)を介して新ユニットのスピーカー出力を減衰し
純正アンプに接続と言うパターンとなります。
 
今回もそのバターンでレベルアダプターはPb社製を使用しております。
以前はこれよりコンパクトで設置しやすいミドー社製を使用していたのですが
ミドー社が廃業してしまったのでその後はPb社製を使用しているのですが
このPb社製も近々入手不可になりそうで・・・・・とこちらはまた機会があれば別途記載したいと思います。
 
とりあえず無事取付完了・・・・で話は飛んで
3連休最後のご入庫もNCロードスターBOSE仕様にナビお取付。
202109215  
ただ、↑と違うのは同じNCロードスターBOSE仕様でもこちらはディ―ラーオプション2DINナビ付。
202109216  
電源は入ってますがモニター点きません・・・・故障だそうで・・・・
 
 
でもって、おなじNCロードスターBOSE仕様でもBOSEアンプとBOSEスピーカーは同仕様ながらも
ディ―ラーオプションナビ付きの場合は以前当社HPの修理日記で紹介したMPVと同じで
ヘッドユニットは実はなんちゃってBOSEです。
要するにプリアウトの無いディ―ラーオプションナビで
途中にレベルアダプター(HI-Loコンバータ―)を入れて
スピーカー出力を減衰させてBOSEアンプに入力しているわけです。
 
202109217  
↑これがその怪しいユニット。修理日記のMPVと同じユニットですが
ナビ側の配線はオリジナル(修理日記記載のMPVはホンダ24Pでしたが・・・)だったので
そこは配線加工で対応、無事取付完了。パネル&レベルアダプターは流用で
この辺りの費用は抑えた取付・・・・で税込総額は8万円台でした。
 
202109218  
↑ナビはコスパの良い&セールで取付工賃込のパナストラーダCN-RE07D。
(これ含め、一旦復活傾向だった半導体不足での製品不足・・・また状況が悪くなっている感じです・・・・・汗
 こちらもまた後日・・・・)
 
 
 
 
 
ってわけで過去にも散々書いてますがBOSEとかのサウンドシステム車のヘッドユニット交換は
可能な売が殆どですが、具体的内容によりパターンは異なる・・・って事で。
ご検討の方は、とりあえず専門店である当社にご相談頂ければ幸いです。
 
 
 
 
 
          by大塚専務

| | コメント (0)

2021年9月16日 (木)

#DSオートモビル #DS3クロスバック~ #サイドカメラフロントカメラお取付~

先日ご入庫はDS3クロスバック。こちらは3年前に初入庫があり、
その後、1台サイドカメラお取付でご入庫後、3台目になるかと思います。
202109161  
こちらのお客様のご依頼内容はカメラ類お取付で
まずはいつもの埋め込み型サイドカメラHBS-CAM02
202109162
フロントカメラは安定のケンウッドCMOS-320
202109163
ナンバープレートの真下にはセンサーが入っているので
いつものナンバープレート下ではなく横に取付けております。
 
で、モニターはこの組み合わせだと普通は5インチを
運転席から見て助手席側に設置するのですが
定位置には先客(助手席側後方確認用のサイドカメラのモニターが取付済でした)&
お客様のご希望で運転席側に3.5インチのDPMをお取付。
202109164  
サイドカメラのみだと必要十分なモニターですが
フロントカメラで使用頻度が多いサイドビュー(左右2分割)を見るには
少し物足りないのですが、お客様は前向駐車時の前方確認用&
運転席側に付けるので距離が近く3.5インチでもOKと言う感じのお取付となりました。
 
 
後付けカメラに関しては表示方法やモニターをどうするか?等は
お客様の使い方やご希望・ご予算等により様々な方法がございますので
施工例多数の当社にお気軽にご相談頂ければ幸いです。
 
 
余談ですがDS3クロスバック、センターのエアコン吹き出し口&スイッチ類の
ひし形の部分が何とも良い感じですね
202109165  
 
 
 
 
 
       by大塚専務
 

| | コメント (0)

2021年9月13日 (月)

#ゴルフ8等、初ご入庫、まぁ相変わらずの #ドレイブレコーダーお取付ですが・・・・・(^^;)

先週末ご入庫のうち初ご入庫の車種が2台!!
1台目はこちら。
202109131

ハイ、ゴルフ8ですね。ご依頼内容は
ゴルフ7以降は圧倒的に多いドライブレコーダーお取付。
(6まではナビお取付でしたが・・・・)

お取付したドラレコは当社取り扱い無し=お客様お持込では
これまた人気のVANTRUE N4です。
202109132

前方・後方・室内を同時録画できるドラレコとしては
VANTRUE N4はかなり高レベルの製品かと思いますが
室内録画用カメラは本体背面(室内側)でとても広角なので
一般的なドラレコ取付位置(助手席側ミラー裏・ワイパーがかかる範囲でガラス全体の上から20%以内)ですと
運転席側の室内録画がミラーにかかってしまい死角が出来ることが多いのですが
↑の位置ですと全てばっちりクリアです。

リアカメラはこんな感じ。

202109133

初ご入庫の車種の場合、新型車でも国産車なら
今は整備要領書がネットで見れるので(整備業者用&有料です)
問題はないのですが輸入車の初ご入庫車の場合は、
現車で確認しながらの内装バラシ&電源取り出し個所確認になりますので
ちょっと緊張&楽しいのですが、
今回のゴルフ8&2カメラドラレコお取付では、この点ではゴルフ7とほとんど同じでしたので
予定作業時間より早く終了致しました。

で、翌日ご入庫の初ご入庫車は新型車ではありませんがルノーコレオス(Y2TR)
202109134 

ルノーはメーカーで言えばご入庫率が高いほうですし、
商売柄、車両メーカーの各車種は最低限日々勉強しておりますが、
恥かしながら、コレオスはお問い合わせ頂いた時に”え??どんな車??”と
久々に思ったお車でした(^^;)
(多分・・・10年前のセアト・イビーザ以来かと・・・・・とは言え、セアトはメーカー自体が日本では珍しいですが
 ルノーはメジャー・・・なのに知らなかったとは・・・・・恥ずかしい・・・)

 

まぁ、今の時代、知らない車でもググれば情報は得られますし、
今回のご依頼はフロントのみのドラレコ:ユピテルSN-ST5500dのお取付のみでしたので

何の問題も御座いませんしたが・・・・・・・

202109135

 

と言う訳で、コロナやら自民党総裁選やら、世間はまだまだ落ち着きませんが
もう少し我慢・・・で頑張りたいと思います。

 

 

 


          by大塚専務

 

| | コメント (0)

2021年9月 6日 (月)

最近お問い合わせ&お持込が多い「 #iZONE」とは?~ #ドライブレコーダーの #駐車中監視多用の方&ドラレコの仕様によっては便利??~

先日御入庫はこちら、ルノーメガーヌRS
202109061
サイドカメラお取付等でご入庫が多い車種ですが今回のこちらのご依頼内容は、
最近ではこれがメイン業務?のドライブレコーダーお取付。
 
と書きつつ・・・肝心のドラレコ写真は撮っておりませんが(^^;)
コムテックZDR035等をご購入&お取付させて頂きました。
その際、駐車中監視もご希望と言う事で
OPケーブルHDROP-14を介し、外部バッテリー・iCELL-B12Aもお取付。
(iCELLは一般的にはシート下設置ですが、このお車では物理的スペースが
 厳しかったのでトランクルーム内に設置=工賃はちょっとお高くなります・・・・)
202109062  
で、今回はこれ以外に件名の通り最近お問合せ&お持込が多い「iZONE」もお取付。
202109064
 
ん?何じゃ??iZONEって???って????
簡単に言えばドラレコで駐車中監視を行う際、
”常にどこでも駐車中監視を行うのでは無く、自宅等特定の場所では駐車中監視は行なわない”様に
ドラレコの電源を管理するアイテムなのですね。(GPSで駐車監視を行わない区域を登録・設定・作動します)
202109063
↑今回はグローブボックス内、ETCの横に設置致しました。
ルノーの右HN車のグローブボックスはメッチャ狭い・・・のですが
それでもキッチリ収まるくらい本体は小さめです。
設定時と動作確認(インジケーターでの確認)以外は触ることも少ないと思いますので
どの車種でも設置は比較的容易かと思います。
 
と・・・・・肝心のそのiZONEの作動や詳細に関しては
企画された方は・・・当社HPにもリンクが貼ってありますがドライブレコーダー専門家?ことOmiさんで、
実際に製造販売しているikeep社のサイトにてご確認ください。
 

ちなみに、ikeep社の製品に関しては当社でも外部バッテリーのiCELLは販売しておりますが
今日現在のところiZONEに関しては当社での販売無し=お持込でのお取付のみとさせて頂いておりますのでご了承ください。
(しばらく様子見で、お問い合わせやお持込があまりに多いとか、
 実際にお取付けした方からのお声によっては、近々販売するかもしれませんが・・・・・) 
でもって・・・・もともと駐車中監視自体を推奨していない当社ですが
それはさておき、この製品が威力を発揮するのは、どんなパターンかと言うと、
1番はズバリ、
こちらもお持込でのお取付がメッチャ多いVANTRUE N4等の
駐車中監視設定の様にアクセサリー電源(ACC電源)のオンオフ(キーオン・オフですね)を
認識しないタイプのドラレコ(*)との組み合わせで、自宅・勤務場地等では駐車監視不要で
それ以外のお買い物やお出かけの際は常に駐車監視したい・・って場合にはお勧め度はかなり高いかと思いますかと思います。
*ユピテルのドラレコの駐車中監視も殆どがキーオンオフを認識しないタイプですが
駐車監視モード自体への移行が手動操作必須なのでご注意を。。
ユピテルドラレコは当社一押しですが駐車中監視をご希望の方には全くお勧めできません。。。。(-_-;)
2番目は
今回の様にアクセサリー電源オンオフに対応しているコムテックドラレコ等でも
駐車中監視不必要領域では操作不要で駐車中監視を停止するので楽なのでソコソコのお勧め度となります。
ソコソコ・・・の理由はコムテックドラレコの場合は
元々駐車中監視のオンオフがワンタッチでできるので
そのワンタッチの手間と、iZONE導入のコストを比較してお客様がどう考えるか?と言う意味からです。
ご選択になるかと思います。
と言う訳で、ドラレコ駐車中監視については否定的な当社ですが、
その上でも・・・・ってご相談にはベターな御提案はできると思いますので
実際のお取付けを当社にご依頼ご検討のお客様はお気軽にご相談下さい!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     by大塚専務

| | コメント (0)

2021年9月 4日 (土)

注目の #国産メーカーデジタルインナーミラ―型ドラレコ、とりあえずオプション品もそろいました!~ #ケンウッドEM-4700、 #セルスターCS-1000SM~

最近流行り?のデジタルインナーミラ―型ドラレコですが、殆どが中華製で当社では販売しておらず、
5月に初の国産品&3年保証のセルスターCS-1000SMをご紹介&当社でも販売開始し、
7月にはケンウッドからも「ミラレコ」DRV-EM4700が発表&先月中には入荷し、
お問い合わせも多数頂き

”よ~~し!バシバシ付けるぞぉ~~”と思い気や、入荷量が少なかったり、本体は有れども
オプション品がない・・・等でなかなかお取付が進まなかったのですが、

先日「ミラレコ」DRV-EM4700のオプションで駐車監視録画を使用する際の電源ケーブル「CA-DR550」が入荷し、
(車両バッテリー利用の駐車監視は当社は推奨しておりませんが・・・・・まぁ、外部バッテリー使用でもこのケーブルは必用ですので・・・)
これでやっとオプション類も一通りフリー在庫もアリとなりました!(^^)!
とは言え、安定供給ではないので、一旦在庫が切れるとお待たせすることもあるかと思いますので
ご検討の方はとりあえずお早めにご相談を!!!
 
ってわけでデジタルインナーミラ―型ドラレコの取付例・・・・は相変わらず上手く写真が撮れずに失敗しておりますが
性懲りもなく掲載致しますと・・・・・・・
 
前日ご入庫はこちちら・・・ハイ・・・・又もやテスラモデル3ですね。。。(^^;)
202109031
で、こちらにセルスターCS-1000SMをお取付。
202109032  
現行モデル3は純正でドラレコありですので当初はオプションフロントカメラは無しでしたが、
最終的にはオプションフロントカメラ(GDO-38)追加、
ケンウッドEM-4700とセルスターCS-1000SMの違いは多々ありますが、
ケンウッドの場合はフロントカメラが本体であるミラー裏設置なので
多くの車種では一部死角が出来てしまいがちですが
セルスターの場合はフロントカメラはオプションですが設置の自由度が高いので
極力死角&映り込みの少ない位置に設置できるのが有利な点の一つかと思います。
 
尚、CS-1000SMの場合はミラーの取付はEM-4700&中華製の様なゴムバンドではなく
挟み込みタイプの為、取付けるミラーの高さ幅は58mm~88mmと言う制限があり、
↑のモデル3の高さは幅は56mmなので本来は取付不可ですが、狭い分には
スペーサーをかませばOKなので安定した取付が可能です。
 
ついでに↑の写真でも映ってますがレーザー・レーダー探知機は
安定のユピテル2ピースタイプZ210Lをモニター&バカでかいアンテナ共にフロントガラス上部に設置、
ついでにこちらのお車はETC未装着でしたので
(最近ご入庫のモデル3はディーラーでパナソニックの単独型ETC2.0設置済が多いです)
コスパの良いETC・パナCY-ET926Dを設置させて頂きました。
202109033
 
 
 
と言う訳で、国産メーカー販売のデジタルインナーミラー型ドラレコご購入・お取付ご検討の方、
お気軽にご相談下さい!
 
 
 
 
 
 
       by大塚専務
 

| | コメント (0)

2021年8月21日 (土)

最近やけにご入庫が多くなりましたが・・・テスラモデル3

コロナ感染は広がるばかり・・・ってことで
当社でも現在基本的には1日1台(お一人様)のご予約にするようにしているのですが
さすがに1~2時間程度の作業の場合は1日1台・・・では経営が成り立たない・・・・って事で、
極力お客様同士が同じ空間に居合わせないよう時間を調整してご予約を請け賜わっております。
 
そんな昨日もレーダー探知機お取付等、短い時間の作業を2台ほど。
午前中ご入庫はこちら
202108211
はい、テスラモデル3ですね。ユピテルレーダー探知機、ワンボディのZ120Lお取付です。
202108212  
テスラはモデルSが初入庫して以来、入庫率が低く珍しい?ってことで
SはもちろんモデルX、モデル3とご入庫があるとブログネタにすることも多かったのですが
モデル3はよく売れてるのか?最近ご入庫率が高くなってきてるので
ブログに載せることも少なくなっていたのですが・・・・・・
 
そして午後のご入庫はこちら
202108213
はい、テスラモデル3ですね・・・・・ご入庫率が高いとは言っても
1日2台で2台とも同じお車・色も一緒・・・ってのは大和田時代のフリード以来か??って感じでネタにさせて頂きました。
(色違いなら最近だとアバルト595とかカングーとかあったと思いますが・・・)
202108214  
こちらのお車は、以前に↑のレーダ探知機は設置済で
今回は、お客様お持込のリバースチャイムをお取付させて頂きました。
(写真無しです・・・見えない部分に設置してあるので・・・・)
 
国産車ですとバック時に音が出るのは当たり前?ですが
輸入車の場合はリバースチャイムが付いていない車種も多く、
たま~~に(忘れたころに・・・)ご依頼のある作業ですね。
 
 
ちなみにモデル3ですとドラレコやレーダー探知機の取付がほとんどで
(何せナビ付ませんから・・・・・あ・・前にポータブルナビの記事は載せましたが・・・・)
レーダー探知機は今回は2台ともワンピースですが、
2ピースのZ210Lだと、モニターをフロントガラス上部につけたり、
↓こんな風につけたりもできます。
202108215  
 
2ピースの場合は馬鹿でかいアンテナは付属ステーで吊り下げが人気のパターンですね。
202108216
 
 
 まさにコネタで失礼
 
        
 
            by大塚専務
 

| | コメント (0)

2021年8月13日 (金)

この時期・・・・これだけは避けたいのですが・・・・・・炎天下の出張作業は辛い・・・・・(T_T)

前ブログにて、当社工場は冷房完備で熱中症の心配はない&
コロナ感染も外に出ないので・・・と書きましたが、
現在当社は一般のお客様メインでお仕事させて頂いておりますが、
昔ながらの電装屋のお付合いも未だ少し残っているわけで・・・・・・
 
そのお付合いでは週に数回の外回り(主に都心、江東区と港区は必須でその他杉並・目黒・大田・品川区等々・・・)は必須でして・・・・
まぁ、それでも限られた場所と車移動なのでコロナ感染リスクは低いのですが、
そんな中でも、この時期だけは勘弁して欲しい話・・・ってのが出張作業。
 
当社では一般のお客様への出張作業は請け賜わっておりませんが、
お取引のあるハイヤー・タクシー会社やディーラーへの出張作業は依頼があれば行っております。
その中でもハイヤーへの地デジ&リアモニター取付は定番でして、
これがなぜか真冬や真夏に連荘で来るんですよね・・・・・・・(^^;)
 
でもって出張先の工場は冷房完備・・・・ではなく・・・・頼りになるのはコレのみ・・・・
202108131
7月・8月は3台ほどあったのですが、熱中症を避けるためにも極力作業時間は短く効率よくするため、
取付製品を予め会社で開封は勿論、配線もすべて作成し、行ったらそのまま即取付できる状態にして行きます。
 
幸いにも取付ける機種も取付ける車種もいつも同じなので、要領はわかってますので
配線の長さまで決めて、まとめて行なっていくのです。
 
202108132
↑ハイヤーですので・・・・ひたすらクラウンです。
 
イチから作業すると2時間?くらいはかかると思いますが、バッチリ準備しとけば、1時間以内で完成です(^^♪
202108133
余談ですが、
この仕事は昔からありますが、今は単体地デジチューナーの需要は少なくなり
それまで使用していた大手メーカー(パナ・カロ)が撤退してしまったため、
それ以降は価格は安いけど怪しい?サードメーカーの地デジで取付していたのですが、
これがどうも評判が悪く・・・・・(T_T)・・・この夏からは先方から
「高くても良いから大手メーカー製で取付してください」ってことで、アルパイン製地デジに切り替えました。
 
しかし、過去に取付けた怪しいチューナー?のトラブルのフォローはある訳で・・・・
以前付けたチューナーの調子が悪い&既に稼働している車だからお盆期間しか工場に入らない。。。って事で
お盆期間中、八王子で39度を記録した日に出張で点検・交換・・・・ってハメになりました・・・・
202108134
熱い上、クレームなのでお金にならない・・・・のはこの商売である以上、仕方ないですが、
この地デジの製造メーカー&販売元、アフターフォローがイマイチなのが・・・・・・(>_<)
 
って内輪話で失礼致しましたm(_ _)m
まだまだ暑いですけど頑張ります!
 
 
 
 
              by大塚専務
 

| | コメント (0)

2021年8月10日 (火)

ナビのオプション類は出来ればナビ設置時に・・・&RPステップワゴンの2カメラドレラコ取付は・・・・

2021年お盆休み期間お僕の仕事、9日(月:祝)午前中ご入庫はこちら
202108101  
一時期爆発的にご入庫があったフリードですね。
こちらのお客様も4年前の新車ご購入時に当社にて
8インチサイバーナビAVIC-CL902を設置済のところ、
今回はHDMIケーブル追加のご依頼でした。
 
で、ナビのオプション(機種によっては付属)のUSBやHDMIケーブルは
ナビ設置時に同時にお取付けなら、基本的には工賃は発生せず、
(設置場所ご希望によっては工賃が発生する場合も御座いますが・・・)
ケーブル代だけでOKなのですが、後日追加となると
部品代以外にナビの脱着接続工賃が発生してしまいますので
将来的に使う可能性があるならナビ設置時に同時設置をお勧め致します。
 
とは言え、ご購入時は”そんな機能使わないから要らない!”って方に押し売りはできませんので
あくまでお客様のお考え次第なのですが・・・・・
 
で・・・こちらのお客様の場合はもう一つネックがあり・・・(^^;)
USBケーブル類はホンダ車で良くある御希望で、
センターロアコンソール部に純正のUSB/HDMIポートも増設しているのです。
で・・・この設置時にはHDMIケーブルは不要って事でしたので
純正ポートのHDMI端子部は空のまま・・・・・
202108103  
 
で、今回当然?ナビに追加するHDMIケーブルはここ(純正ポート)にって御希望でして
このセンターロアコンソール部分も脱着する必要があり、その工賃も発生してしまうと言う訳で・・・・・
(新設HDMIケーブルを良くあるグローブボックス内やコンソール脇からだす方法なら
 ナビ脱着接続工賃のみでOKだったのですが・・・・)
 
結果、ナビ設置時にすべて同時設置だったら、かからなかった余計な費用がご請求となってしまい・・・・
すべて当社で御購入&ご依頼頂いているので心情としては心苦しいのではありますが
当社も作業した分の工賃を苦頂くのが商売でもありますので・・・・・(T_T)
 
とりあえず、設置作業時の仮接続後のテストでiPhoneの映像をサイバーナビに・・・・・
202108104
↑iPhoneをHDMI接続した画面を撮影しようと思ったら、
最近、写真は僕のiPhoneで撮っているのでそのiPhoneを接続すると撮影画面がそのままナビに表示・・・
って事で合わせ鏡のような画像に・・・会社のiPhoneを接続して僕のiPhoneで撮影すれば
普通の画像が撮れるのですが、何となくこの画像が個人的にウケたので(^^;)
あえてこの画像を掲載させて頂きました(笑
 
 
で、この日の午後ご入庫はこちらも色々とご入庫率の高い
ステップワゴン(スパーダ)
202108105  
こちらもナビは今年4月にAVIC-RQ911を当社にてご購入・お取付済で今回は
現在ご依頼殺到中?の国産インナーミラー型ドライブレコーダー、セルスターCS-1000SMお取付です。
 
で。。。関心のその取付完了後写真は撮り忘れたのですが、
このお話のネタは・・・・・過去にも何度か書きましたが
RPステップワゴンの2カメラドラレコお取付は、リアカメラの取付に
他車種より作業工程が多くなるため、工賃は高くなります。
 
各アイテムとも作業工賃は基本料金は設定しておりますが
作業工賃ですので最終的には所要時間で確定しますので
2カメラドレラコの場合はリアカメラ設置においての作業工程時間で
車種によっては変動する場合があります。
一番単純な例だとリアカメラを設置するリアガラスが
バックドア(ハッチバック等、バックドアが開くタイプ)なのか、
室内そのまま(クーペやセダン等)なのかで¥2,200-(税込)差が有ります。
(勿論、後者の方がお安くなります)
 
とは言え、殆どの車種はこの基準でお見積するのですが
RPステップワゴンはバックドアが二重構造+アルファで工賃が高いのです。
 
で、今回はその意味を今回チョロっと解説いたしますと、
202108106  
↑1.バックドアへのリアカメラケーブル接続部(作業途中)ですが
一般的な車種では車室内からバックドアへのゴムの蛇腹(写真赤丸部)への配線回しは
ルーフを少し落とせばOKなのですが、
このお車の場合はルーフにサードシート用シートベルト(写真青丸部)があるため、
純正配線もこれを避けてルーフの奥に配線されており、それに沿って配線するには
ルーフを大きく落とす必要があり、そのために脱着するパーツも多く時間がかかります。
特に、その中でも必須のリアピラー部(写真黄丸部ですが↑の写真では取り外しています)の
取外しには、通常のクリップ以外に、エアバック車用の特殊クリップ(再使用不可)が
使用されているため、慣れないとこの取外しにも苦労するかと思います。
202108107  
↑このパーツがその上の写真の黄色丸部分のパーツ(リアピラー部)で赤丸部分が特殊クリップです。
リムーバーでこじるor最悪引っ張るだけで外れる?通常クリップと異なり、
このクリップは取外しに要領が必要なのと、再使用不可の為、クリップ代も加算されます(数百円ですが・・・)
(写真は取付前の新品クリップ設置状態です)
 
で、ここをクリアすれば他車種と同じ・・・ではなく、2重ドア構造(全体が上に開く+左側だけ横にも開く)の為、
車室内からバックドアに 配線を通した後に、更にもう一回、サイドバックドア部へのゴム蛇腹を通す作業が必要になります。
202108108
↑の赤丸部分です。(写真は左側サイドバックドアだけあけた状態です)
 
で・・・・上記(2枚上の写真)の車室内からバックドアへのゴム蛇腹はただのゴムのみで
比較的容易に脱着できるのですが、
何故か?このサイドバックドア部分のゴム蛇腹は
イン・アウト2カ所ともゴム+4個のロック爪が付いたプラスチックのガイド+ビニテ+タイラップで補強・・・と
作業者のやる気をそぐごとく強固な?造りとなっております(^^;)
202108109
ゆえに、まずはゴム部をめくり、4個のロック爪を外し、
(実際は3つ外せば取り外せます)接続部を浮かせた後に
タイラップを切り、更にゴム部をめくり(↑の写真はこの状態です)、
この白いガイドのビニテを切ってロックを外して分解して配線を通し、
その後、元通り復旧する・・・それもインアウト2カ所・・と時間がかかります。
 
要するに、バックドア内装及びゴム蛇腹配線通しは
通常は一か所のところがこの車種では2カ所分+そのうち一カ所は強固?ってこともあり、
電装屋としては別段難しい作業ではないのですが他社種に比べると時間がかかるのは事実であり、
工賃も割高・・・・・となってしまう訳ですので・・・m(_ _)m
 
ちなみに、この記事は前から書こうと思っていたのですが
そう思った最初の理由は、数千万円?って超高級外車に2カメラドラレコ取付をご依頼頂いたお客様が
「綺麗に取り付けてもらって満足しておりますので、もう一台のステップワゴン(RP)にも
 同じ取付をお願いします。費用は国産車だからステップワゴンの方が安いですよね?」と
ご依頼頂いたのですが、上記の通りの理由でステップワゴンの方が高い工賃・・・
ってのにそのお客様が驚き&”なぜ???”と言われたので・・・・
もちろん、そのお客様にはご説明&ご納得頂き施工いたしましたが、
今後もまだまだ同じような話がありそうですので記載致しました。
    
     
さて、本日(このブログアップ日)は東京もかなり暑くなるようですが・・・・・・
本日の僕のお仕事はかなりヤバい(熱中症ですね・・・)内容の予定で・・・・・・
こちらは次回ブログにて・・・・・・の予定です。
 
 
 
 
 
 
 
       by大塚専務
 

| | コメント (0)

2021年8月 8日 (日)

夏です!お盆休み突入です!!・・・・でも今年も・・・・・・(T_T)

梅雨が明け、一気に暑くなると同時に、今年は昨日7日(土)からお盆休み突入・・・・って方も多いかと思います。
当社もHPに記載の通り、7日(土)から15日(日)までは通常営業ではなくお盆休み体制で
事前ご予約済のお客様の作業&メール対応のみ/電話応対不可/新規ご相談・ご依頼はお盆明け後とさせて頂いております。
 
とは言え、例年ですとこの時期が一番ご依頼が多く稼ぎ時で
僕一人が出社してひたすら作業をこなす時期でもあるのですが、
昨年に引き続き今年もコロナ・・・・・しかも昨年より酷い状況ですので
コロナ感染対策含め断腸の思いで、今年はご予約も最小限に絞らせて頂きましたm(_ _)m
 
そんな2021年お盆期間の僕のお仕事、初日土曜日朝一ご入庫はこちら
202108081
レガシィBPですね。当社では過去散々書きましたがレガシィの入庫率はメッチャ高く、
特にBP/BLはナビ付け等で3ケタ以上手がけております。
こちらのお客様も既に当社にてナビは楽ナビ設置済で今回はスピーカー全交換ご依頼頂きました。
202108082  
↑こちらは交換前のリアドアスピーカー。
スピーカー交換は意外と?力作業もアリなのでこの暑い時期にはキツいかと思いきや、
当社工場は冷房完備ですので熱中症の心配は御座いません(^^♪
202108083
↑こちらは取り外したペッラペラの純正スピーカー群
 
で、写真撮り忘れましたが
FはカロのセパレートTS-C1730Sを設置。ツィーターは純正位置にスッキリ設置、
リアはカロのコアキシャルTS-C1630を設置致しました。
 
続いて午後のお車はこちら
202108084  
フィアット500ですね。ご依頼内容はナビ&バックカメラで
楽ナビAVIC-RZ911とバックカメラND-BC8IIです。
202108085  
↑この絵・・・・ここ2年程メッチャ多いお取付なのですが
殆どがアバルト595・・・・でフィアット500は久しぶりな気がします。
とは言え、取付キットや取付要領は同じなのですが・・・・(^^;)
 
唯一、フィアット500の場合はアイスト対策でボルテージスタビライザーが必要になるのですが
こちらのお客様はアイストは使わない・・・って事でボルテージスタビライザーは設置せずにコストカットしております。
 
 
 
と言う訳で、哀しいがなコロナの猛威と命にかかわる危険な暑さ・・・・と
不安要素が多々あるこの夏ですが、何とか頑張りたいと思います。
 
まぁ僕の場合はコロナ禍では会社と家の往復のみで
会社で感染対策を怠らなければ感染確率は低いと思いますし
熱中症に関しては↑で記載の通り
当社工場での作業は冷房が効いてますので問題無し!!って事で。
 
・・・あ・・・・・↑で会社と家のみと書きましたが、
平日の外回りもありました・・・・(>_<)
まぁ限られた場所&車移動なのと
外回りもコロナ禍で最低限の回数に減らしておりますが・・・・・・
その中でもこの時期には勘弁して欲しい話も・・・・・・ってこれは次回ブログの前ふり・・・って事で・・・・(^^;)
 
 
 
 
 
 
 
 
       by大塚専務
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧