2017年8月16日 (水)

お盆休み期間突入5日目!!1DIN連荘最終日?

ついに5日目突入のブログ連続投稿。明日からはさほどネタがなさそう?なので
とりあえずお盆休み期間の僕のお仕事シリーズは本日で終了予定です(^^;
 
 
そんなこの日のメイン作業はこちら。
P1080748
シトロエンDS4にナビ付です。こちらのお客様は三重県よりお越し頂きました。
Uターンラッシュで大変だったのでは?と思いきや、大丈夫だったそうで何よりです。
 
当社の場合、遠方から来てくださるお客様はとても多いのですが
盆暮れやGWは特に休みを利用して超遠方からご来社頂くことが多く
このお盆中も新潟やら宮城やらからもご来社頂きましたm(__)m
 
で、ご依頼内容はナビ付、ここ3日間連荘の1DINスペースのお車に、締めはもちろんサイバーナビVHシリーズ
P1080749
もちろん、当社ではすでに販売しておりませんし、新品入手も難しい1DIN+1DINモデル、
2008年発売モデルのAVIC-VH9000をお客様が中古でご入手なされてのお持込です。
(でも地図は2016年に更新済だったそうで、状態もかなり良かったのでお買い得だったかも  知れません)
やっぱ1DINスペースしかないお車に良いナビを・・・って言ったらこれが本命ですが
今や1DIN+1DINモデルは・・・・・って繰り返し3日目になるのでやめておきましょう(^^;
  
  
インダッシュモニターはもちろん純正オーディオ部に、
ナビ本体は助手席下のトレーを外してその部分に設置致しました。
オプション類は特になし。
   
・・・・・って??え???サイドカメラとかも特になしで、取付に特殊な技が必要なお車でもなく、
単にナビ付だけだったら、三重県ならお近くでも・・・
もしくは名古屋や大阪行けばいくらでも安く取付けてくれる業者は要る筈では??
   
 
こう言う場合は殆どが、過去に当社をご利用頂いていて、技術&サービスにご満足頂いて・・・
ってパターンなのですが、こちらのお客様は今回が初めてのご相談でした。
 
ゆえに、遠方からご来社の場合のリスクについてもご相談時にご説明差し上げたのですが
お客様曰く”交通費を加味しても、近場で頼むよりそちらの方がお見積も安いし・・・”との事。
 
 
んん??安い???
当社の場合、取付工賃込セール・・とかは取付技術&アフターサービスも併せ、
かな~~り格安と自負しておりますが、
中古ナビお持込に関しては専門店としてかなりガッツリ&しっかりお見積しておりますので
そんなに安いわけはないんですが。。。。。。(-_-;)
   
と思ったら・・・なんでもディーラーでも他のお店でも取付にはCAN-BUSアダプターが要ると言われたそうで。
確かに一般的に輸入車の場合、ナビのお取付には2~3万円するCAN-BUSアダプターが必要です。
 
しっかりと「ディーラー車でオーディオ付きならCAN-BUSアダプターは不要」と記載しております。
こちらのお客様もこれを見て当社にご相談下さったとの事。
 
そう、このお車の場合、正規日本ディーラー車でカロッツェリアのオーディオが付いているタイプは
国内に入ってきた段階でCAN-BUSアダプターが取付られているのです。
ゆえに、ナビを設置する場合は設置済のアダプターから簡単にナビ用信号が取れるのです。
   
これ、プジョーやシトロエン等を普通にナビ付している業者ならだれでも知ってる?と思っていたのですが
このお客様がお問い合わせした業者はどこも知らなかったようで。。。。(>_<)
まぁ、それは仕方ないにしろ、ディーラーまで知らなかった・・・・・と言うのはさすがにどうかと思いますが・・・・(-_-;)
結局、当社でのお見積はその分が含まれませんから、その分は確実に安いってカラクリだったわけです(^^;
 
なんにせよ、お客様にはご満足頂けた様なので何よりです。

  
皆様、暑い中や遠方のところご来社頂き本当にありがとうございますm(__)m
今後も皆様の期待にお応えできるよう尽力致したいと思いますので宜しくお願い致します!
  
    
このお盆期間中、夏の暑さは控えめで昨日なんか涼しいくらい・・・・
作業メインだった僕にとっては助かりましたが(冷房効いてる工場でも車の入れ替えだけで汗かくので・・・)
お休みで海やプールに行った方、暑い中で飲むキンキンに冷えたビールが大好きな方には物足りなかったかもしれませんね。
  
  
   
と言うわけで、お盆がおわってからは通常通りのブログで
新製品やら小ネタやらご紹介していきますので、宜しくお願い致します!!!
 
 
 
 
 
 
        by大塚専務

| | コメント (1)

2017年8月15日 (火)

お盆休み期間突入4日目!!本日も1DIN・・・・(^^;

連日お伝えの通り、お盆休みは稼ぎ時ってことで
作業の方も頑張っておりますが、ブログの方も連続投稿4日目・・こっちはそろそろ限界かも??
 
そんなこの日のメイン作業はこちら。
P1080746

もう過去どれだけ御入庫頂いたのか、どれだけのパターンをやったのか、
そして何度ブログに書いたかもわからない?レガシィBP系、
その中でもご依頼率の高い純正ナビ付マッキントッシュ仕様へのナビお取付。
 
でもってこの場合のご選択肢に関しては過去に散々書いてきたので割愛するとして、
今回御依頼頂いたのはその中でも僕としては当時のベストと思っていたパターン。
HDD楽ナビオンダッシュ最終モデルAVIC-HRV002
 
もうすでにこちらも生産終了・後継機無しですが今回はお客様が新品をお持込いただきました。
まだ更新地図も販売しておりますし、ナビ本来の性能は最新のメモリーナビに負けませんので
ナビ単体機として使うにはバリバリイケます!
 
そして、マッキンオーディオはそのままで上部にナビ専用機設置ってパターン。
そう、最後の方の楽ナビオンダッシュモデルは専用1DIN取付金具を使用すれば
本体もモニターも1DINに収まるので、マッキンを残したいお客様にはお勧めのお取付だったわけです。
 
 
しかし、昔はこれが主流だったオンダッシュのナビ専用機も
今やどのメーカーも販売しておらず、現行品で選ぶとなるとポータブルナビのみ。。。
 
 
まぁ、時代の流れなのですが、昨日のシビックに続き・・・・ニッチでも需要はあるのですから
メーカーさんは・・・・って機能と同じ繰り返しですね。
 
そしてこの繰り返しは明日も続く?????
 
明日も頑張ります!!
 
 
 
 
 
 
 
            by大塚専務

| | コメント (0)

2017年8月14日 (月)

お盆休み期間突入3日目!!いまや1DINインダッシュモニターは・・・・・

久々連続投稿の3日目、世間一般ではすでにUターンラッシュも始まっているとのことで
僕が頑張るお盆休み期間も折り返しが少し見えてきた?って感じの本日の僕のお仕事は・・・
 
朝一御入庫はシビック(EK9)TypeRのオーディオ交換
P1080720
(↑Beforです)
このお車、僕も好きですが、こちらのお客様も状態の良いのが見つかったので・・
ってことでご購入、ナビを付けようってことで。
が、見ての通りちょっと前のホンダ車らしく?オーディオスペースが1DIN+1DIN。
 
ってことで、お客様は当初1DIN+1DINのナビを・・・ってご相談だったのですが
ご存知の通りサイバーナビVHシリーズ終了以来、
1DIN+1DINタイプのナビは生産されておらず、
流通在庫で新品を探すことはほぼ不可能、
中古品でも非常に貴重で、かなり古い年式のナビでもビックリするくらいの超高額。

当社もサイバーナビ1DIN終了時には”これはマズイ”と思い、
かなりの数をかき集め”これで4~5年売れるかな・・・・”なんて思っていたのですが
あっという間に売り切れてしまった経緯があります。
あの時売らずに寝かせておけば、お盆休みまで働かなくても海外旅行にでも行けたかも???(^^;
(・・ってかなり大げさっぽく聞こえますが、本当に恐ろしいほどの超高額で取引されています・・・・・・大汗)

    
    
で話し戻して、万が一入手できたとしても中古の1DIN+1DINナビは設置工賃も高め・・・・・(^^;
 
って訳で、お客様もお悩みの結果、ナビはポータブルを
後日ご自身で設置・・・ってことで今回は下のオーディオスペースに
カロのオーディオDEH-5300を設置
P1080725

上のオーディオスペースにはビートソニックの1DINボックスタイプの
ポータブル機器設置スタンドQBG15をセット致しました。
P1080722


昔は1DINスペースに設置できるインダッシュモニターは各社発売しており
(と言うか当初はそれが主流だった)選びたい放題だったのですが、
時代の流れでナビは2DINタイプか(大画面含む)ポータブルかの選択しかできなくなってしまいました。
 
今後発売される国産車は2DIN(それもワイドかな・・・)のみになると思いますが
このシビックの様に昔の1DINの仕様でも「この車が良い!」って中古を探して
ご購入なさる方も多いのですからカーナビ&オーディオメーカーには
何とか頑張って1DINモニターを復活させて頂きたいものですね。
 
 
 
でもってこの日のメイン作業はこちら。
P1080733


マイナーチェンジ後のノアにサイバーナビ車種専用10インチ、
AVIC-CE900NO-M+フリップダウンモニターTVM-FW1040-B+ETC2.0 ND-ETCS1+バックカメラND-BC8IIって
鉄板売れ筋のお取付です。
 
こちらは作業は完了しておりますが本ブログアップ時には
まだお客様にお引き渡ししておりませんので詳細は今回割愛・・・ってことで。
 
 
 
では、まだまだ頑張ります!
(明日も書けるかな・・・・)
 
 
 
 
 
            by大塚専務

| | コメント (0)

2017年8月13日 (日)

お盆休み期間突入2日目!!自画自賛&自業自得で?すでにバテ気味??(^^;)

昨日の本ブログで記載の通り、僕が頑張るお盆休み期間も2日目に突入!
    
って訳で高速道路も新幹線もいっぱいいっぱいの12日の僕のお仕事。
(この期間はブログも毎日更新・・・・の予定ですが多分、3日で終わるでしょう・・・笑)

     
この日の朝一ご入庫はマイナーチェンジ後のハリアー60系にドラレコやサブウーファー等いくつかお取付。
P1080708

↑これはバックドアに後方用ドライブレコーダーとしてユピテルDRY-FH510GPを。
 
って・・・・機種古くない??とお思いでしょうが、実はこちらのお客様、
以前マイナーチェンジ前のハリアー60系MOPナビ付に
前後ドラレコやサブウーファーやリアゲートラゲッジランプやら
ラッゲージルームにアクセサリーソケット増設やら何度かご来社頂いておりまして・・・・・
   
  
この度マイナーチェンジ後新型ハリアーに乗り換え・・って事で
今までお取付けした製品類を移設ご希望・・・・で6月中に取り外していた各アイテム+αを
めでたく納車となった新型にお取付ご依頼頂いたわけです。
   
いつもありがとうございますm(_ _)m
(ちなみにリアゲートラゲッジランプとアクセサリーソケット増設は以前本ブログ「2014年11月10日”新装開店初の土日は・・・”でご紹介させて頂いております)
 
それぞれの作業自体は難易度は低かったのですが、ご依頼点数が多かったので予想より少し時間がかかりました(^^;)
オマケにMC前モデルではポン付(加工無しでコネクタ差し替えるだけ)だったラゲッジランプが
MC後はコネクタ形状が変更になっているため若干の加工・・・なんてのもありましたので。。。
 

   
で・・・間飛ばして・・・・この日最後の作業は、こちらもお車乗り換えで既存システムを新車に移設って事で、
まずは既存システムの取外しでご来社頂きました。
 
で・・・・既存ナビ取外し・・・・なんて比較的軽い作業・・・と思われがちですが
過去に何度か、と言うか昨日の本ブログでも記載しておりますが
載せ換え・転売可能な様に綺麗に取り外すには結構手間がかかり、お取付けより面倒なことの方が多いです。
 
で・・・・・当社でのお取付のお車&ナビなら比較的楽ではあり、今回も何時も常連のお客様でしたので、
すべて僕自身が作業しており、取付状態はわかっている筈なのですが・・・・・今回ばかりはそれゆえに大変だったのです(>_<)
 
当社では、一般のお客様からのご依頼は一般的な電装店ではありえない?ほどリピート率が高いのが誇りでもあり、
そのリピーターの皆様は
細かい作業やお車乗り換えが頻繁、保有台数が多い等でちょくちょくご来社下さるお客様も勿論いらっしゃいますが
殆どの方は、お車乗り換えのタイミング+αでのご来社で、今回のお客様もそのパターンで数年おきに何度か・・・・・ではあるのですが(特に遠方の方ですし・・・)
過去にご依頼頂いたほとんどの作業自体がHPの修理日記や本ブログのネタになるほどちょっと変わった?お取付、
・・・と言う意味でネタ提供では最強の?お客様かもしれません(^^;)

   
と・・・・前置が長くなりましたが今回取り外したのはこちら
P1080712
・・・ハイ、ニッサンリーフ純正ナビ付きにパナストラーダCN-HX910Dを無茶付け+色々オプション、
しかも純正ナビもストラーダも両方のナビ機能・オーディオ機能共に全く無駄にせずフルに活かせる形で取付していると言う、
とんでもなく手間と技術とアイデアをかけた取付状態なのです。(自画自賛で申し訳ない・・・・)
 
こちらの取付&お客様については2014年12月26日の本ブログ”ニッサン リーフナビお取付・・・・って・・・これは・・・(^_^;)” に記載しておりますので、
興味のある方&本記事を堪能するには??ぜひご参照ください(^^;)
 
 
でもって・・・・そのナビを外して、純正システムのみに戻す・・・・って・・・
上記過去ブログの通り、ムチャ付けだったので楽しく作業できた=大変だったのは覚えておりましたが
改めて作業すると・・・・
    
”スンゴイ取付&アイデアだな~~&でもバカ丁寧に作業していて配線バラスのメッチャ大変、
 もうちょっと簡単にバラしやすい様取付ければ良いのに・・・・とは言え、
 この日を予想したのか?配線加工はしていても元に戻せる様、全部ギボシ加工したり工夫している・・・
 これ作業した奴・・・・めっちゃ根気ある&天才だな・・・・・って・・・自分か??:爆)”
と・・・完全に自己陶酔&自己嫌悪??を繰り替えしつつの作業となりました(^^;)
 
ちなみに・・・・この取り外したシステム・・・・新車納車後に取付予定ですが、
そのお車は新型リーフMOPナビ付、BOSE仕様だそうで・・・・・・・・・・・(+o+)
どうなることやら・・・・と頭が痛いよりも実は楽しみ?だったりもしますが・・・・
まぁ、これは神のみぞ知る・・・・って事でお茶を濁しつつ・・・・(^^;)
 
 
 
お盆休み期間中は僕も目いっぱい作業&毎日ブログに記載・更新しよう!と意気込んでおりましたが
身体の方は既に2日目にしてバテ気味??とは言え、
ご予約頂いている作業はプロの責任(お金貰ってますので)として
キッチリこなしますが、ブログの方は微妙かも??(^^;)
 
 
とりあえず今日も明日も頑張ります!!!
 
 
 
 
 
 
        by大塚専務

| | コメント (0)

2017年8月12日 (土)

お盆休み突入&ここが稼ぎ時??(^^;)

昨日からお盆休み突入・・・・って方も多いかと思います。
     
当社もHPに記載の通り、通常営業ではなくお盆休み体制
(事前ご予約済のお客様の作業のみ・新規ご相談・ご依頼はお盆明け後)とさせて頂いておりますが
実はこの時期が一番ご予約が多く稼ぎ時・・・・とは言え、もともと普通の会社なので
この期間対応するのは土日祝と同じく僕一人・・・ってことで
盆暮れは僕が一番身体を使う?時期ってわけです。
    
 
で、そんなお盆時期初日の僕お仕事、この日のメイン作業はこちら
P1080691
ニッサンラフェスタハイウェイスター(マツダプレマシーのOEMですね)に
ブルーレイ再生可能なパナソニックCN-RX03D。
現在当社セールで取付工賃込&メーカーの3年保証付でお買い得です。


こちら、DOPナビ・フロント・カメラ・バックカメラ・リアモニター・ETC付って事で・・・・取付よりも取外しの方が時間がかかります(^^;)
バックカメラは流用しましたがそれ以外は全部交換で、取り外した一式はこちら
P1080689

でもって、リアモニターは流用も出来たのですが、パナCN-RX03Dの場合、
ブルーレイ再生はHDMIでしか出力できない=RCA入力しかできない純正モニターを流用すると
ブルーレイが後席モニターには映らない・・・・ってことでHDMI入力のあるカロTVM-FW1030-Sに交換です。
P1080700

正確に言えば、ナビのHDMI出力をRCAに変換して接続する方法もあったのですが
やはり画像がっ・・・・てことで交換となりました。
 
尚、このお車ではフリップダウンモニターの取付キットは発売されておらず、
基本的に当社では取付キットの無い車種へのフリップダウンモニターお取付けは請け賜わっておりませんが、
今回は純正フリップダウンモニター付・・・ってことで汎用取付キット&加工で取付可能だろうと推測し、お請け致しましたが
予想通り?汎用取付キットと少しの加工でジャストフィットでした(^_-)-☆
 
 
でもってフロントカメラは純正より断然使い勝手の良いデータシステムMVC811
P1080695

CN-RX03Dはオプションカメラ対応なのでオプションカメラ入力に接続、
カメラのアングル切り替えは元々ついていた純正フロントカメラ用スイッチを流用してスマートに取り付けております。
 
でもってETC2.0はビーコン付のCY-DSR140Dを元々ついていた純正と交換でサンバイザー上に。
P1080693

結果、すべてスッキリ収まりました(^^)/
 
・・・しかし・・・純正品は流用・転売可能な様に綺麗に取り外したため、これに予想外に時間がかかり・・・・
そのお次のご予約のお車の作業着手が遅くなっってしまいました。。。。(>_<)
    
そのお次のお車はこちら。2017年上半期当社入庫率ナンバーワン、現行フリードです。
P1080703

ナビはこちらもブルーレイ再生可能なCN-RX03D。
ナビパケなのでバックカメラ流用、ステアリングスイッチはもちろん全部(10個)使用できます。
 
 
でもって・・・この日は実は朝一で常連?のお客様のフォレスターの某作業も行っております。
P1080687

当社取り扱いではない製品のお持込取付でしたので詳細は省きますが
こちらのお客様、以前本ブログ(2016年5月23日”禁断のお土産ネタ?~グロイとは??~”)
でご紹介させて頂いたお客様で、今回もおいしそうなものを頂きましたm(_ _)m
P1080705

正直、今回の作業は比較的簡単で工賃も数千円・・・・
ゆえに、お土産代の方が高そうで恐縮なのですが・・・・・(^^;)
世間一般のお盆休み明けに僕はお休みを頂きますので、その時にゆっくり頂きたいと思います。
 
皆様、ありがとうございますm(_ _)m
 
そしてお盆期間の作業はまだまだ続く・・・・・・・頑張ります(^^)/
 
 
 
 
 
 
        by大塚専務

| | コメント (0)

2017年8月 4日 (金)

サイバーナビ車種専用10 V型でニッサンセレナ(C27系)用発表!品番&2017年モデルって事は??

先日カロッツェリアから現行ニッサンセレナ車種専用10インチモデルが発表となりました。
詳細はこちら↓
 
 
サイバーナビに関してはご周知のとおり例年GW明けに、その年の新モデルが発表になっていたのが
今年は諸事情により秋以降・・・・って事でサイバー&パナフラッグシップモデルをメイン商品としている当社としては
5~7月の売上が例年に比べ著しく落ちるという弊害を受けていた訳ですが・・・・(>_<)
(パナフラッグシップも春の発表&発売がなく秋以降・・・だったのでダブルパンチ)
 
・・・ってあれ?まぁ、そんな当社事情はどうでも良かったですね・・・・・(^^;)

  
で・・・ここで一つ以下の本記事をご覧頂く上でのご注意ですが、
当社はカロッツェリア(パイオニア)カー用品の正規販売代理店ですので
当然その立場から一般の方よりは早くメーカーの新製品情報詳細や
今後の新製品等の情報を入手できるわけで、過去にはその立場を利用した?すっぱ抜き記事等で
メーカー様にご迷惑をかけたことも多々ございますが、本記事に関しては
メーカーからの情報等一切なしで単純に皆様と同じく上記メーカープレスリリース記事を見てのみの
僕の個人的感想ですのであしからず。。。。。
 
 
で、話戻ってこのセレナ用モデル、上記メーカープレスリリースを見ると
品番は”AVIC-CE901SE(-ME)”、説明文には”「サイバーナビ」(2017年モデル)”と記載されています。
 
これ・・・非常に微妙ですね。(まぁ冷静に考えれば微妙でも何でもないですが)
品番が”AVIC-CE900SE(-M)”なら単純に”あぁ、2016年モデルにセレ専用が追加されたのか・・・”ッテ感じですが
2017年モデル&901ってことは地図データ&ハイレゾ再生対応が一歩進んだだけの
超マイナーチェンジモデルで他のサイバーも秋には901・・・で発売されるって事か?って想像できます。
 
まぁ、2016サイバーが本年中にモデルチェンジしても絶対に超マイナーチェンジ・・・と予想していたので
これは順当なのかもしれません。ただ、CE901SEがその超マイナーチェンジのベースだとしたら
あまりにも超マイナーすぎる・・・・・かと(^^;)
 
HPやブログで記載の通り、僕自身、2016年サイバーナビは僕が毎日乗っている営業車に搭載し、
毎日使用しており、そのスゴサ(色んな意味で)は実感しておりますが
もともとパナナビ好きの僕としては不満点も、当然のごとく多々あります。
 
それが、少しでも改善された超マイナーチェンジなら・・・とは思うのですが
上記プレスリリースを見る限りではそれも無さそう・・・・・(^^;)
 
わずかな望みとして、従来のカロの場合は、マイナーチェンジでも品番は桁が変わるor9が入るって事から推測すれば、
本当にモデルチェンジなら次回モデルはCE9000とかCE990とか・・・と思えるので
今回のCE901は以前楽ナビであった”II”と同じ意味の地図更新のみのモデル・・って意味なら救われるのですが。。。。
 
 
 
 
と・・・・とりとめも何の根拠もない個人的見解&希望で失礼致しましたm(_ _)m


とりあえずお仕事なので宣伝も・・・・・
上記セレナ専用サイバーナビ、当然のことながらサイバーナビ&パナフラッグシップモデルが主力製品の当社としては
発売直後からギリギリの価格でご提案致しますので、現行セレナオーナー&ご購入検討中の方は
御気軽にご相談下さい!!!!
 
 
 
 
 
         by大塚専務
 
 

| | コメント (0)

2017年7月26日 (水)

エアコンガスメンテナンスは新車でも有効?~C-HR編~

一昨日の本ブログにて”C-HRにはエアコンガスメンテナンス”とご紹介したところ
多数のお客様から「C-HRって新しい車ですよね?新車でもエアコンガスメンテナンスって効果あるんですか?」とのお問合せを頂きました。
P1080659

当社HPのエアコンガスメンテナンスの紹介ページには記載しておりますが
ズバリ言えば新車でもエアコンガスメンテナンスは有効です。
(ただし、一部ディーラーでは新車納車時にディーラーにて同作業を施工している場合がありますので その場合は効果なし・・・と言うか意味がありません)
 
殆どの方は新車=完璧な状態とお思いと思いますが
エアコンシステムに関しては大きな声では言えませんが
上記当社HPにも記載の通り、
新車だから必ず規定量のガスが入っているとは限らず、
最低限エアコンが効くレベルしか入っていない場合が多いのです。
 
で、実際、前回チョロッと記載したC-HR(先月納車の新車・ハイブリッド車)への
エアコンガスメンテナンス施工は、ガス規定量470±30に対し、実際に充填されていたガス量は330(+o+)
施工前の吹き出し口温度は12度(この季節にこの温度なら通常使用に問題ありません)に対し、
施工後の吹き出し口温度は驚異的な?変化で9度ヾ(≧▽≦)ノ
(添加剤も注入)
P1080663


まぁ今まで多数エアコンガスメンテナンスを施工した中でも
これはかなり極端な温度差で稀なパターンかもしれませんが
当社代車のヴィッツを新車時に施工した時も規定量370に対し260で施工後温度差は-1.5度とかなり効果がありましたので
下手すりゃ新車の方が効果があるのか??とも思えます(^^;)
 
と言う訳で・・・・このくそ暑い時期(言葉悪いですね・・・)
より快適なカーライフには新車でもエアコンガスメンテ、是非ご検討くださいって宣伝でした(^^;)
 
 
オマケ話しですがC-HRはハイブリッドとガソリン車があり、
近年のカーエアコンに関してはハイブリッド/EV車(=電動コンプレッサー採用・絶縁性の高い専用オイルPOE仕様)と
従来のガソリン車(一般的なコンプレッサー・オイルも一般的なPAG)では
エアコン修理・点検の際に使用するツール(ゲージマニホールド)は同じ規格なのですが
実際に両方を作業する場合、それぞれ専用の物を用意する必要があります。
 
何故なら一般的なPAGオイルを使用している車に通常使用しているツールで
ハイブリッド/EV車の点検や修理をしてしまうとツール内に付着している
絶縁性の低いPAGオイルがサイクル内に混入し、
システムエラーが発生し最悪エアコンサイクルすべて交換・・・なんて事態になってしまうからです。
が、未だにその点を理解しておらず、安易な作業をする業者もある様です。
 
その点、現在当社が行っているエアコン点検・修理やエアコンガスメンテナンスで使用している機器は
PAG/POEのオイル選択が可能なためお客様は勿論、施工側としても安心してサービスができるのです。(都度クリーニングは必要ですがこれは自動なので・・・楽チンです)
 
オマケ追加ですがエアコンガスの規定量や使用オイル等については
エンジンルーム内等にコーションで記載があります。
P1080658
これをもとに修理やエアコンガスメンテナンスを行いますので
経年劣化やオールペン・板金修理等でコーションが無い場合、
車種によってはエアコン修理やガスメンテナンス不可の場合がございますのでご注意ください。
 
 
 
 
 
 
 
                   by大塚専務

| | コメント (0)

2017年7月24日 (月)

この週末はやっぱりカメラ屋?~スバル車サイドカメラ取付他~

先週末の僕のお仕事は・・・・
まずはスバル新型XVにサイドカメラ&フロントカメラお取付
サイドカメラはもうこの写真飽きた?埋込型HBS-CAM02
P1080654
フロントカメラは安定の定番CMOS-320
P1080652


モニターは純正DOPパナソニックビルトインナビCN-LR820Dにカメラスイッチャを介して接続
P1080649_2


この新型インプレッサ以降の純正DOPパナソニックビルトインナビCN-LR820Dでは
「Corner Sensor INT」端子はあるものの、機能しておらずこの端子を利用した接続は不可となります(>_<)
とはいえ、この手の新型スバル車ではバックカメラのガイドライン(ステアリング連動予測ガイドライン)機能はカメラシステム側にあるので上記お取付(カメラスイッチャで切り替え)でも
バック時は従来通りのステアリング連動ガイドラインが表示されますので使い勝手は良好です(^_-)-☆
 
 
お次は同じくスバルですがフォレスターにサイドカメラ(HBS-CAM02)お取付
P1080670

こちらも純正のDOPパナソニックナビへの接続ですが、
こちらはコーナーセンサー用「Corner Sensor INT」端子が利用可能でこれを利用して+カメラスイッチャで接続しております。
 
ゆえに、サイドカメラは増設したスイッチャ付属のスイッチで一発表示
P1080666
(オフは同じくスイッチもしくは時間で自動復帰に設定可能)
バックカメラ表示時にはナビ側でのガイドラインも標示されます。
P1080668


また、上記どちらもスイッチャの機能の切り返しモード等も使えます。
ちなみにフォレスターは長野県松本市から、XVは群馬県からご来社頂きましたm(_ _)m
 
お次はホンダS2000にパナソニックゴリラ+バックカメラお取付。
P1080657

バックカメラはCY-RC90KD
P1080655


S2000はナンバー&バンパー周りにカメラ台座をセットする場所がないので
ステーを作成して設置となります。
 
と・・・・先週末はやっぱりカメラ取付がメインでしたが
それ以外ではVWポロにレーダー探知機Z180R(今月はセールでお買い得です!!!)
P1080665


やC-HRにエアコンガスメンテナンス等多数ご来社頂きましたm(_ _)m
P1080659
尚、この時期、最もお問合せの多いエアコン関連に関してですが
エアコン点検・修理は平日9時~18時までの対応とさせて頂いておりますが
エアコンガスメンテナンスに関しては土日祝でも対応しておりますので(要予約)お気軽にお問合せ下さい!!
 
 
 
 
 
 
 
        by大塚専務

| | コメント (0)

2017年7月22日 (土)

梅雨明け!まずはテスラモデルSから&エアコン関連は灼熱地獄の前に・・・

今週半ば、東京でも梅雨明けとなりました。そんな梅雨明けの当社のお仕事は・・・
 
梅雨明け当日ご入庫&作業は、もうこれもすっかり定番?のご入庫となったテスラモデルS
P1080633
テスラモデルSは相当数ご入庫頂いておりますが
今回は定番のサイドカメラ・・・ではなくドライブレコーダー(前後)とレーダー探知機お取付
P1080630

どちらもお客様お持込み製品でしたが、テスラSへのドラレコお取付けは何故か?お持込が多く、
その多くがBlackVue(オプションのパワーマジックあり)ってパターン。
 
まぁ、これは当社でのテスラの最初のご入庫&そのご紹介がこのパターンだった&そのお客様が宣伝して頂いたおかげ・・・・だと思いますが・・・m(_ _)m
 
今回もオプション(常時録画)+リアも有りのパターンでした。
P1080632


その後はデリカD5に楽ナビ200mmワイドAVIC-RW800D+バックカメラND-BC8II
P1080634

ルノーメガーヌRSにお得意のサイドカメラ(HBS-CAM02)+バックカメラ(パナCY-RC90KD)
P1080639

そのカメラ類のモニター&ナビはパナゴリラCN-G1100VD
P1080646


更にレーダー探知機&ドライブレコーダー一体型のユピテルZ810DR
P1080643

(こちらはオプションの誤作動防止ケーブルも接続)
 
等々、暑い中ご来社頂きありがとうございましたm(_ _)m

尚、この季節、ナビ等AV機器は勿論、
なんといっても暑さゆえのエアコン関連のお問い合わせも多くなっております。
今年は例年に比べるとエアコン点検・修理のご予約はこの季節でも取りやすくはなっておりますので
灼熱地獄の前にカーエアコン点検・修理・エアコンガスメンテナンス等ご相談下さい!!
ただし、エアコン修理の場合、必要パーツ取寄せに時間がかかる場合がある&お盆時期にかかるとメーカーが休みとなり実際の修理着手までに時間がかかる場合があります。
また、エアコン点検・修理に関しては平日9時~18時のみ受け付けとさせて頂いておりますのでこの点ご注意ください。
 
 

 
       by大塚専務

| | コメント (0)

2017年7月18日 (火)

猛暑の3連休最終日~C-HRに8インチナビお取付~

絶対これ梅雨明けてるだろ~~~と言う感じの3連休最終日。
 
この日のメインのお仕事はトヨタC-HRにサイバーナビ8インチAVIC-CL900-Mお取付です。
P1080622

CH-R用8インチキット・KLS-Y814DKは発売されたばかり。
メーカーの取付情報では
”純正車両クラスターの面より、ナビ本体のモニター面が12mmほど突出した取付けとなります。”
の注意書きがあり、現行シエンタの8インチキットみたいな感じかな?と思っておりましたが
それほど気にならない・・・と言うか全くに気ならない自然な感じに仕上がっております。

P1080611
↑左が純正パネル(写真が解り難いですが厚みは殆どありません)
右が8インチパネルで純正より12mm程厚みがあります。この分だけ出っ張るわけですね。
(くどいようですが気になりませんが・・・)
 
でもってHDMI&USBはビートソニックのUSB10を使用して純正スペアスイッチホール部に設置。
P1080619

ちなみにこのポート、抜き差しが固めのHDMIを抜いても飛び出さないように
背面から抑える蓋をかぶせてビスで止めるつくりになっております。
P1080609

ゆえに、スペアスイッチホールがあるパネル部を取り外せる、
もしくは後ろからビス止めできるスペース&アクセスができることが設置の条件となります。
 
C-HRのこの部分はパカッと外せるので設置は容易です。
P1080610

後はETC2.0・ND-ETCS1は純正位置にお取付
P1080620


そしてフロントカメラはケンウッドCMOS-320をVTR入力接続で設置致しました。
P1080626


と言うわけでキット発売により、C-HRにカロ8インチ取付可能となりましたのでご希望の方はバジバシご相談ください!!
 
 
オマケで・・・この3連休後半は
スイフト(ZC72S)にパナCN-RE03D&バックカメラ
P1080606
や、ハリアーハイブリッド(30系:純正MOPナビ+JBLプレミアムサウンド)に
パナCN-RE03WD
P1080608

等々、猛烈な暑さの中、多くのお客様にご来社頂きありがとうございました!m(__)m
 
 
 
 
 
 
 
         by大塚専務
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧