2019年2月20日 (水)

#ホンダオデッセイ(RC1・2・4)、 #ステップワゴン(RP1・2・3・4・5) #マルチビューカメラ用アダプター発売開始!

件名の車種・ホンダオデッセイ(RC1・2・4)とステップワゴン(RP1・2・3・4・5)。
  
     
どちらも、平成29年冬のモデルチェンジで
ナビ装着用スペシャルパッケージはマルチビューカメラシステム付になりましたが
残念ながらナビを市販ナビにしてしまうと
純正のマルチビューカメラは使用できず、カメラ4つは捨てて?
バックカメラは市販品に取り換えて・・・ってパターンでした。
が、ここに来てやっと市販ナビ対応のカメラアダプターが続々発売となりました。

  
 
カメラアダプター大手ではデータシステムのRCA093H、
続いてフジ電機工業(ブルコン)のAV-C43、
株式会社ワントップのTPH061BA。
  
  
 
3メーカーとも基本的には純正のカメラスイッチにより、
カメラ表示・ビュー切り替えが可能ですが、
グラウンドビューの表示・非表示の切り替えは
データシステム製は付属の増設スイッチで、
他の2種は純正のステアリングスイッチを使う仕様となります。
   

 
と言う訳で、早速お取付。
本ブログで昨年3月にご紹介した2017年12月MC後のホンダオデッセイ(RC4)
2p1110600
この時にはサイバーナビ8インチAVIC-CL901、バックカメラは純正を外し、汎用のND-BC8IIをお取付したのですが、
この時点でお客様は「将来的にカメラアダプターが発売されたら戻せるように・・・」って
ご希望だったので、純正カメラは元に戻せるようにND-BC8IIは
純正カメラの台座等は加工せずに取付けてありました。
2p1110587
ゆえに交換自体は比較的容易ですが、
お客様が「せっかくだからND-BC8IIを何かに利用できませんか?」ってことで・・・

     
ND-BC8IIをちょっと移動、
フロントにカロのダブルレコーディング機能のあるドラレコを新規設置し、そちらと接続。
これで後方録画も可能と致しました。
2p1110590

(真ん中が元に戻した純正マルチビュー用バックカメラ、左が移設したND-BC8II)
  
   
で、肝心の?カメラアダプター。
設置済のサイバーナビでリバースに入れると
2p1110601
(ガイドラインはステアリング連動で動きます)

この状態で純正のカメラスイッチ
2p1110610

を押すとノーマルビューとワイドビューが切り替わります。
2p1110603

更にステアリングスイッチのショートカットボタン(データシステム製の場合は増設ボタン)
2p1110609
を押すと
2p1110604

グラウンドビューの表示・非表示が切り替わります。
  
ちなみに当社では早くからホンダ車のステアリングスイッチは全流用の接続をしていましたので
このお車もショートカットボタン&ファンクションボタンに機能を割り当てていましたが
これはカメラ切り替えのみとなってしまいます。
 
でもって、リバース時以外は純正のカメラスイッチを押せばフロントカメラ+グラウンドビューの表示か
2p1110606

サイドカメラ+グラウンドビューの表示が切り替えられ、
2p1110607

ステアリングスイッチのショートカットボタンでグラウンドビューの表示・非表示が切り替わります。
2p1110608


  
   
 
今後は、現行オデッセイやステップワゴンを
ナビパケオーディオレスで買って市販ナビ付けたいけど、
マルチビューが無駄になる・・・ってお悩みの方には朗報かと・・・・

   
あ、ついでにデータシステムからはトヨタシエンタのパノラミックビュー対応ナビレディパッケージ装着車用の
カメラアダプターRCA094Tも発売となっております。

   
と言う訳で、純正カメラ流用その他、電装品お取付に関しては、
専門店である当社に是非ご相談ください!
 
 
 
 
 
 
 
        by大塚専務
 
 
 

| | コメント (0)

2019年1月25日 (金)

パナソニックストラーダEシリーズ2019年モデル #CN-E310D発売開始しております!

色々建て込み、ブログ更新が滞り気味ですが(^^;)
   
当社主力のパナソニックナビストラーダ。
    
シンプルなエントリーモデルながらもVICS WIDE標準装備で
渋滞を回避する「スイテルート案内」が可能なEシリーズの2019年モデルが発売されております!
 
Cne310d
メーカーHPはこちら↓
 
 
当社HP掲載は次回更新時(2月1日予定)となりますが、すでに発売は開始しており、
1月~2月の当社販売価格は税込¥43,200-となります。
 
 
ナビにTVなんて要らないしDVDも見ないよ~音楽はBluetoothとCDで充分、
後はハンズフリーが出来ればお財布に優しいほうが良い!って方にはお勧めです!
 
 
と言う訳で2019年新製品も車の電気の専門店である当社にお任せください!
 
 
 
 
 
       by大塚専務

| | コメント (0)

2019年1月11日 (金)

本日より #ETC2.0アンケートモニター募集キャンペーン 開始!~ETC2.0導入&アンケートに応えれば #1万円値引き です!~

一時期は各団体より頻繁??に実施されていたETC関連の助成策。
 
久々に実施される感じ?ですが新たなカーライフの進化として
国&メーカーも力を入れているETC2.0の助成策として
本日より新たにETC2.0アンケートモニター募集キャンペーンが開始されました。
 
詳細はこちら↓
 
 
Etc20can2019
今回の助成は本日2019年1月11日(金)~2019年7月31日(水)の間に
先着5,000名(期間内でも5,000名に達した場合は終了となります)で
キャンペーン取扱店舗(もちろん当社も取扱店舗です)で
ETC2.0車載器を新規購入、セットアップ、取付けを行い、かつ、モニター登録ならびに、
2回のWEBアンケートに回答頂ける方を対象としております。
(メールアドレス登録必須)
 
こちら、当社でも本日より対応しておりますが
上記リンクの詳細通り、発話型の車載器(ナビやスマホ連動ではなく単独使用のETC2.0車載器)や
純正品(当社では取り扱いがありませんが・・・)は対象外となりますのでご注意ください。
 
 
と言う訳で、ETC2.0も興味あったけど高いしなぁ~~とか
新規でナビ付けるので連動でETC2.0導入するか??等ご検討の方は
是非この機会をお見逃しなく&ETC2.0オンラインセットアップ店&電装店である当社にお任せください!
 
 
 
 
 
 
 
        by大塚専務
 

| | コメント (0)

2019年1月 7日 (月)

本日より通常営業しております!今年もよろしくお願い致しますm(__)m

明けましてこんにちわ。本年も宜しくお願い致します。
HPでもお知らせの通り、本日より通常営業となっております。
 
今年は元号が変わる事をはじめ、消費税増税(なんかこれも米中問題?で怪しいですが・・・・)等、
社会的には大きな変化がありそうな年ですが
所詮、街の電装屋に出来ることは限られておりますので、その中でも精いっぱい頑張るつもりです(^^;)
 
現在実施中のお客様感謝セールも昔に比べると
お問合せ&ご依頼は少なめで、平日でしたら作業のご予約枠は近々でもございますが
土日祝に関しては残り少なめとなっておりますので土日祝施工ご希望のお客様はお早めにご相談下さい。
 
*セール価格は来月の施工でも今月中にご予約頂ければ適用致します*
 
 
 
と言う訳でナビお取付・カメラ増設・需要の高いドライブレコーダーお取付は勿論、
専門職である電装店として「確かな技術とお客様の立場にたったサービス」がモットーの
当社にご相談頂ければ幸いです。
今年も皆様のご要望に応えるよう尽力致しますので、よろしくお願い致しますm(__)m
 
 
 
 
 
 
 
           by大塚専務

| | コメント (0)

2018年12月30日 (日)

本年の営業は無事終了致しました。来年もよろしく願い致しますm(__)m

暮れも押し迫り当社営業も本日無事終了となりました。
ここで例年なら年末の各作業ネタをアップするところなのですが
本年は個人的に時間がない(単に年賀状がまだ・・・・とかの簡単な理由=言い訳です)のと
年末の作業でネタにしたかったことが未解決の部分もありますので
年明け以降・・・書ければボチボチ・・・って事で本日は割愛させて頂きますm(__)m
 
 
 
と言う訳で、例年通りのご挨拶となりますが
本年もこのつたないブログ&素人作成のHPに御付き合い頂き、
更に多くのお客様に御来社&お仕事ご依頼頂き、本当に感謝しております。
 
 
来年もより多くのお客様に、ご満足頂けるよう、
HP&ブログではお客様に有益な情報を、
ご相談・ご依頼のお客様には専門店ならではの技術と知識とサービスで
モットーである「お客様の立場にたったサービス」に
より精進致しますので宜しくお願い致します。
 
 
 
一年間ありがとうございました。
 
 
 
では、皆様、良いお年をお迎え下さい。
 
 
*新年の受付は1月7日(月)9時以降となります。
それまでは電話・FAX・御来社でのお問い合わせには対応できませんが
メールでのお問い合わせに関しては返信いたしますのでお急ぎの方はメールにてご連絡下さい。
ただし、通常の返信(お問い合わせより24時間以内)よりは遅れる場合がございますので
その点ご了承ください*
 
 
 
 
       by大塚専務
 
 
 

| | コメント (0)

2018年11月22日 (木)

今や恒例?ケンウッド彩速ナビ 2018年冬のキャッシュバックキャンペーン 実施中!

只今、ケンウッド彩速ナビ(TYPE Z/M)は冬のキャッシュバックキャンペーン実施中です!
 
(2018年11月20日~12月31日:お申し込み締め切り2019年1月15日:最大2万円キャッシュバック)
Kv_cashback201812


詳細はこちら↓
 

   
この彩速ナビのキャッシュバックキャンペーンはすでに恒例化?って感じて
本年も春(2月~4月)、夏(6月・7月)に続き冬も実施です!
 
内容は夏のキャッシュバックキャンペーンと同じく、
 
オプション一つ増やすごとにキャッシュバック額が増える・・・ってパターンです。
 
 
 
夏のキャンペーン時も記載致しましたが

キャンペーン対象の彩速ナビ(TYPE Z/M)と言えば
 
サクサク動くナビ・対応メディアが多い・音が良いってのが売り文句出すので
 
スピーカーやアンプ等、音響系の強化オプションは有効かと思います。
 
また、前後ドラレコもナビ連動専用ドラレコの中では
機能や性能・ナビ連携の意味等でも優秀ですのでこちらもお勧めです。
 
 
当社では12月はお客様感謝セールで彩速ナビも
取付工賃込となりますので、ご検討の方は、この機会をお見逃しなく!
 
ご購入&お取付も専門の電装店である当社にぜひご相談ください!
 
 
 
 
 
 
 
 
              by大塚専務

| | コメント (0)

2018年11月17日 (土)

ちょいとお知らせ「ワクドキくるま体験フェス~さわって・乗って・知ってみよう!~」11月24日(土)

本日は当社とは直接は関係ないお知らせで、件名の件、
本年11月24日(土)10時~15時まで、八王子市館町のトヨタ東京自動車大学校にて
「ワクドキくるま体験フェス~さわって・乗って・知ってみよう!~」が開催されます。
 
入場は無料ですのでお暇&興味がある方はご参加なさってみては??


このフェス、近年車離れが言われる中、少しでも車に興味を持ってもらおうという趣旨で
それも若者・・・よりもっと下のお子様+ご家族をターゲットとし、自動車整備を身近に知ってもらおうと。。
国土交通省の後援にて自動車整備振興会関東ブロック連絡協議会が主催するものです。
http://www.tossnet.or.jp/tabid/93/Default.aspx?itemid=7932&dispmid=452


  
でもって、協賛として当社が加盟する東京都自動車電装品整備商工組合も参加し、
ブースを出すってことなので、入場無料ですし、
当社のお客様には八王子の方も多くいらっしゃるので
宜しければ覗いてみてください・・・・ってことで書かせて頂きました(^_-)-☆
  
   
ちなみに東京都自動車電装品整備商工組合のブースでは以下の4つの出し物が出る予定です。
(僕は直接関わってないのであくまで聞いた話ですが・・・・)
 
・TSS装置:衝突回避の自動ブレーキシステム体験(実車ではなくシュミレーターです)
・VRによるラリー走行体験(これは結構良い機械使うらしく楽しそうな気が・・・)
・スタータ、オルタネーターのカットモデル展示(これはかなり微妙ですね・・・・(^^;)
・リキッドフロアー装置体験(電装品とは関係無い様な気もしますが・・・まぁ、お子様は喜ぶかも??)
 
 
あ、もちろん、お子様はいらっしゃらなくても、大人おひとり様でも楽しめるかと思います。
 
 
 
しかし、この「ワクドキ車体験フェス」、この時点でググっても↑のページ含め、数件しかヒットしない・・・・(^^;
このネット時代に・・・(^^;
 
それも具体的な詳細はチラシのみ・・・・
そこそこお金と時間と人と手間かけてやるんでしょうし、
そこそこ大きな?会場・出し物も多い様なので、もう少しちゃんと宣伝すれば良いのに・・・・

と。。まぁ余計なお世話でしょうが。。。


  
  
   
 
 
 
       by大塚専務

| | コメント (0)

2018年10月11日 (木)

2018年秋のカーナビ新製品、 #ストラーダ は入荷開始& #楽ナビ 価格はHPにて掲載しました

先日、この秋のカロッツェリア新製品が発表となりましたが、
それに伴い当社HPも先日臨時更新し、楽ナビ等の価格も掲載致しました。

   
   
 
尚、すでに掲載済のパナソニックストラーダの2018年モデルは
先週末から入荷開始しております!
2p1100536
    
   
こちらは発売直後で、まだ市場価格が高くて
価格コム等ではご紹介していないものもございますのでご検討の方は是非ご確認ください!
 
 
 

  
   
 
と言う訳でカーナビ新製品、ご購入もお取付も
専門店である当社にお任せ下さい!



 
 
 
 
 
 
 
      by大塚専務

| | コメント (0)

2018年10月 4日 (木)

#カロッツェリア、 #2018年 秋の #新製品 一気に #発表! #楽ナビ は #9インチ モデルも登場です!

先日、パイオニアよりカロッツェリアブランド秋の新製品が発表となりました。
今月より順次発売となる予定です。
   
正直、諸事情&噂もあり、パイオニアの新製品にはあまり期待していなかったのですが
ところがどっこい、カーナビ・カーオーディオの雄の意地を見せ?大胆な新製品等もあります(^^;
      
当社HPでは近々臨時更新にて掲載致しますが、まずは簡単にご紹介。


メインの楽ナビ2018年モデルは10機種、2017年の8機種に
9インチモデルのAVIC-RQ902、
Avicrq902

CDスロット無しでBluetooth対応のコスパモデルAVIC-RZ102の
2機種が追加となっております。プレスリリースはこちら↓

https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/index/2272

ちなみに、お買い得な特定販路向け楽ナビ3機種も2018年モデルが発売です。
こちらはメーカーHP↓

https://jpn.pioneer/ja/carrozzeria/business/car_general/avic-rl802-d_avic-rw802-d_avic-rz802-d/



新ラインアップはもちろん注目ですが、従来9シリーズだけだったブリリアントフィニュッシュパネルがRZ701と8シリーズにも採用されました。

これでまた8シリーズが売れるか??と思ったのですがマップチャージ最大3年分付属はやはり9シリーズだけ・・・・(^^;

当社の販売価格では8シリーズと9シリーズの差は1万円前後になる予定ですので、地図更新を考慮するとやはり9シリーズが主力になるかと思います。


また、その9シリーズではHDMI入力が復活!これは嬉しいですね。



お次はハイエンドカーナビとして今年6月にデビューしたサイバーナビXシリーズに8インチモデルが登場!
AVIC-CL902XS。プレスリリースはこちら↓

https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/index/2271

こちらは12月発売予定でまだ先ですがマニアな方にはたまらない一品でしょう。

発売中のCZ902XSもほぼ受注生産状態で納期がかかりますので、XSシリーズご検討の方はお早めにご予約をお勧め致します。


お次はオーディオユニット7種。
オーディオ単体機の需要が減り続ける中、キッチリ新製品を出してくるところはマダマダ元気な証拠ですかね?(^^;
プレスリリースはこちら↓

https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/index/2270

やはりスマホ連携を前面に打ち出しておりますが、その中でもスマホ固定用のクレイドルを内蔵した
MVH-7500SCは、ある意味斬新かと・・・・・・・
Mvh7500sc




ちなみに、スマホ関連では11月発売予定ですが
電動オートホールド式でワイヤレス充電に対応した
車載用スマートフォンクレイドル「SDA-SC500」も発表になっております!
プレスリリースはこちら↓

https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/index/2269


お次は人気のドライブレコーダーも5機種が新発売・・・・ですが

品番を見ると全く新しいので
”うおっ!一気に新型5種も投入か??”と思いきや、中身はすべて前モデルのマイナーチェンジであります(^^;

しかも大きなパワーアップ点は無しって事で・・・・・(>_<)
プレスリリースはこちら↓

https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/index/2268

上位機種に危険挙動録画機能(イベント録画で補える気が・・・・)が付いたのと、
付属SDカードが16GBにアップ(コスパモデルのDH400は前モデルと同じく32GB付属)、
それと一体型は全モデルオプションの偏光フィルター対応(DH600は付属)、
GPSは”みちびき”にも対応になったあたりが目新しいところでしょうか。



そして発売は11月予定ですが、色々なご意見が出そうなフリップダウンモニターの新モデルも発表になっております!
プレスリリースはこちら↓

https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/index/2267

なんと、国内最大級13.3V型フルHDフリップダウンモニター「TVM-FW1300-B」
  
新開発の「バックフリップ」機構搭載で、後部座席とモニターの距離が近づくので迫力ある映像が・・・・ってのがウリですけど
フリップダウンモニターは後席に近すぎると首痛くなるってのが定説では?????
&モニターを閉じても映像が見れる(=天井を見るわけですな・・・・)ので
運転手が休憩でシートを倒して楽しめる・・・・ってのもウリのようですが
・・・・・そんなシチュエーション・・・・・微妙では???



上記以外もカロらしい?デジタルプロセッサー

https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/index/2266

チューンアップトゥイーター、ユニットスピーカー、パワードサブウーファー、

https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/index/2265

↑この時代にあえてごっついパワードウーファーを発売とは・・・・・やりますね。。。
需要は少ないでしょうけど、僕の年代だと”おおぉ~~”と思います。


パワーアンプ2種もモデルチェンジしております。

https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/index/2264



と言う訳で、ナカナカ面白そうな2018年カロッツェリア秋の新製品、
当社販売価格は次回HP更新時掲載(近々臨時更新予定)となりますが、
”早くほしい!予約したい!HP掲載まで待てない!!”って方はメールにてお問い合わせ下さい!

カロッツェリア各製品、ご購入・お取付は
カロッツェリア正規販売代理店&車の電気のプロであるである当社にお任せください!!






              by大塚専務

| | コメント (0)

2018年9月28日 (金)

2018秋の新製品、 #パナソニックナビ #ストラーダ モデルチェンジ&オプションも・・・・

すでにメーカープレスリリース&メーカーHPでも公表済で遅ればせながら・・・・となりますが
カロッツェリアナビと並び当社主力製品のパナソニックナビ&オプション製品一部が
2018年モデルとしてモデルチェンジし、10月上旬に発売予定となっております!(^^)!
 
当社販売価格等は次回更新(2018年10月1日予定)で記載致しますが
これに伴い、現行2017年モデルは在庫完売次第終了となります。m(__)m
 
でもって気になる2018年モデルの進化具合・・・は、
総合的には近年の各社ナビと同じくハード的な大進化は無く、
地図が最新+アルファ程度のマイナーチェンジではありますが
 
その+アルファの地道なパワーアップ点は
 
・近年のナビではこれしか進化が無い?安全運転支援・サポートシステムの充実
→ゾーン30内のスピード超過警告機能・高速道路の逆走警告機能・スムーズな走行をサポートする
 「信号情報活用運転支援システム」(要オプション)が搭載されています。

  
・位置精度のさらなる向上
→新測位アルゴリズムやみちびき複数機24時間対応等、
 特に高度差による認識(よくあるのが高速と一般道の並行道路での誤認識)が
 上下センサー+標高情報のダブル計測で向上しています。

  
・見易さ、操作性の向上
→VICS WIDE利用での渋滞回避(スイテルート探索)案内時での
 交通状況の変化による案内変更時の新旧ルート比較がわかり易く、
 通常表示でも3Dビル表示ON/OFFが簡単に選択可能になりました。

   
と、ナビ機能に関しては上記の通りですが
スタンダードモデルのREシリーズ(CN-RE05D/WD)に関しては
今まで上位機種のみだった安全運転サポート機能も搭載で
全て上位機種と同等の仕様となりました!
 
これにより、ストラーダ各種のご選択肢としてはナビ機能はどの機種でも同じ、
後はオーディオ機能・モニター仕様・コスパ等での比較・ご選択となったわけです。

  
その、オーディオ機能に関しては
基本的に2017年モデルと同等となっております(^^;)
(特に進化無し・・・って事ですね)

  
とりあえず、専用キット(パネル)が無くても多くの車種に取付可能な
9インチ大画面ナビの後継機2種、CN-F1XVD・CN-F1DVDのメーカープレスリリースはこちら
 
Cnf1xvd


若干のデザイン変更とコスパモデルCN-F1DVD(ブルーレイ対応無し・REと同等機能)は
モニター性能も向上しております。
このモデル(CN-F1DVD)はCN-F1XVDとは大きくデチューンされておりますので
お勧め度は微妙なのですが、2018年モデルでは上位モデルとの価格差が
当社販売価格で¥32,400-ほどになると思いますので
2017年モデル(価格差¥10,800-)よりは需要があるかな??と思います。
 
 
ブルーレイ再生モデルのRXシリーズ2種、CN-RX05D・CN-0RX05WDのメーカープレスリリースはこちら
 
 
 
そして2017年モデルではコスパにより大ヒットとなったスタンダードモデル
REシリーズの2種、CN-RE05D・CN-RE05WDののメーカープレスリリースはこちら
 
 
*上記URL記載のRAシリーズ2種は量販店ルート製品の為、当社では販売致しませんm(__)m
 
 
今回のモデルチェンジではREシリーズが上記の通り、ナビ機能では
上位モデルとすべて同等になりましたので、一番進化したのかな?と言う感じかと思います。
 
 
また、オプション品では各ナビ連動のドライブレコーダーも
新発売となっております。(2017年モデルCA-DR02D→2018年モデルCA-DR02SD)
こちらは性能・外観面での変化はありませんが
新モデルCA-DR02SDは2018年モデルナビのみ対応(2017年以前モデルには非対応)となっております。
尚、2017年モデルCA-DR02Dはすでにメーカ在庫は終了しておりますが
2017年モデルにも2018年新モデルにも対応しております。
 
 
また、ETC&ETC2.0車載器も2018年モデルはCY-ET926D、CY-ET2500VD、CY-ET2010Dにモデルチェンジとなりました。
メーカープレリリースはこちら
 

 

 
 
単独使用(ナビ非連動)のETC車載器CY-ET926Dは売れ筋の現モデル(CY-ET925KD)に付属の
取付台座が別売りとなりますのでご注意ください。
 
ETC関連ではナ2018ナビの新機能&ウリ?でもある「信号情報活用運転支援システム」に必須の
CY-ET2500VDが注目ってところかと思います。
 
 
各製品とも10月上旬発売予定となっております。
発売直後は品薄が予想されますので、早く欲しい!って方は
パナソニック正規販売代理店である当社にお気軽にご相談下さい!
 
 
 
 
 
 
               by大塚専務

| | コメント (3)

より以前の記事一覧