2017年9月 4日 (月)

待望のパナ主力ナビ2017年モデル発表!と言っても目玉は大画面の首振りのみ??

サイバーナビと同じく、GW明けのモデルチェンジがなく当社の6月の売上ダウンに直結した
(これはどうでも良いですね・・・)パナナビストラーダのフラッグシップモデル、
様々な車種で大画面が楽しめるのがウリのCN-F1Dの後継機、
2017年モデルが本日やっと発表となりました!
 
メーカープレスリリースはこちら↓
 
 
で、気になる内容は一番の目玉は新ラインアップとしてCN-F1XDが追加になったこと。
このCN-F1XDの特徴=2017年モデルの進化としては
 
1.モニターの左右角度が変えられる
2.明るく見やすい「ブリリアントブラックビジョン」搭載
3.ハイレゾ再生対応はブルーレイフォーマットのみだったのが
新たにSDカード・USBを通してFLAC,WAVフォーマットのハイレゾ音源が再生可能に!
*4.HDMI入力した動画をリアモニターにHDMI出力もできるようになりました。
 
上記4つは従来モデル後継のCN-F1SDには無い機能ですので
実質的には新型・・・ってイメージで良いと思います。
それに対し、CN-F1SD&以下に出てくるCN-RX04D/WD・CN-RE04D/WDは
基本的に新しい地図が載っただけの超スペシャルマイナーチェンジです(^^;)
*CN-F1SDはさらに、HDMI入出力無し・サブウーファー出力・音声認識無し等、
 かなりデチューンされております・・・・・・(-_-;)*
      
新・・・と言うか2016年モデルからのパワーアップ点は
 
「逆走注意アラーム」等安全運転サポート機能、
 
タッチ操作の反応を向上した「ダイレクトレスポンス」
 
ってことろで・・・まぁ若干の進化ですね。
 
 
ちなみに小ネタですがCN-F1XDの「ブリリアントブラックビジョン」は
 
電源オフにしたときにモニター画面(電源オフですと当然真っ黒になります)と
その周りの枠部分が同じ色になって境目がわからないそうです。
・・・・・・・・・って・・・・だからなに?って話ですが。。。。(^^;)
 
 
 
そして同時にストラーダ、CN-RX03D/WDとCN-RE03D/WDの後継機も発表になっております。
 
CN-RX04D/WDのメーカープレスリリースはこちら↓
CN-RE04D/WDのメーカープレスリリースはこちら↓
 
*CN-RA04D/WDは量販店ルート専用品なので当社では販売致しません。
どちらも概要(変更点)は上記の通りです。
 
尚、大画面のCN-F1XD&SDは11月上旬発売予定、
他の4機種は少し早くて10月中旬予定です。
 
首振り機種以外は目新しい点はありませんが
サーバーナビ&パナストラーダは当社主力製品ですので
発売直後から極力多くの皆様に御満足頂けるような価格&サービスでご提案予定ですので
是非ご検討下さい!!
 
 
*部は9月11日に追記しました*
 
 
 
               by大塚専務

| | コメント (2)

2017年8月30日 (水)

お待たせしました!2017年サイバーナビ全機種発表!

本日やっと?2017年サイバーナビ全機種発表となりました。

メーカープレスリリースはこちら↓
ベースモデル
車種専用10V型
 
すでにメーカーHPも更新されております↓
 
気になる内容については・・・すでに8月4日 (金)の本ブログ
にて2017年モデルサイバーナビとしてご案内しておりましたが、
この時点では販売店用の資料は無く、予想含めた記事となっておりましたが、
資料が手元にある現在でも・・・やっぱりこの通りで・・・(^-^;
 
従来のサイバーの場合は、マイナーチェンジでも品番は桁が変わるか9が入るパターンなので
2017年モデルはマイナーチェンジならCZ990、
フルモデルチェンジ(ありえないと思っていましたが)ならCZ9000とか・・・
になると思っていたところ901・・・・(-_-;)
 
そう、超マイナーチェンジでナビ機能・性能・ハード面は殆ど変更がありません。
(正確に言えばハード面では何故か光ビーコン対応復活したのと付属USBが増えたこと等、多少変更は有ります)

        
性能・機能がパワーアップしたのは音響再生面のみです。
ゆえに、音響再生等がデチューンされている廉価版の700シリーズでは
新地図以外何も変更点がないので701ではなく700IIとなっております。

     
その音響面のパワーアップは主に
・ハイレゾ音源のネイティブ再生対応
・新技術のマスターサウンドリバイブによりCD音源や圧縮音源再生をハイレゾ音源相当の音質に
・チューニングモード、イコライザー(31BANDで0.5dB刻み)、タイムアライメント(0.35cmステップ)等、より詳細な音響調整が可能

    
これらにより、より臨場感のある再生が可能となり、
メーカーでは2017年サイバーナビは「超臨場ナビ」とうたっております。
 
 
尚、同時に汎用ドライブレコーダーも発表になっております。
 
プレスリリースはこちら↓
メーカーHPも更新済み↓
 
既存バックカメラ等、別カメラも同時録画できるND-DVR30は面白い製品で
需要があるかと思いますが、
既存カメラの状態によっては分配器以外にも配線変更等が
必要になる場合がありますのでご注意ください。
また、付属SDは新製品はどれも8GBと小さめです。
 
 
で、当社では毎年主力モデルは早期御予約割引販売を行っているのですが
今回のサイバー&この後は発表になるであろうパナナビに関しては
”今月のセール”で対応予定で
2017年サイバーナビに関しては9月のセール品でご提案予定です!
(次回更新時:9月1日に価格設定が間に合わない場合は追って掲載致します)
 
 
2017年モデルを早く安く欲しい!って方はお見逃しなく!!
 
 
 
 
 
        by大塚専務

| | コメント (0)

2017年8月 4日 (金)

サイバーナビ車種専用10 V型でニッサンセレナ(C27系)用発表!品番&2017年モデルって事は??

先日カロッツェリアから現行ニッサンセレナ車種専用10インチモデルが発表となりました。
詳細はこちら↓
 
 
サイバーナビに関してはご周知のとおり例年GW明けに、その年の新モデルが発表になっていたのが
今年は諸事情により秋以降・・・・って事でサイバー&パナフラッグシップモデルをメイン商品としている当社としては
5~7月の売上が例年に比べ著しく落ちるという弊害を受けていた訳ですが・・・・(>_<)
(パナフラッグシップも春の発表&発売がなく秋以降・・・だったのでダブルパンチ)
 
・・・ってあれ?まぁ、そんな当社事情はどうでも良かったですね・・・・・(^^;)

  
で・・・ここで一つ以下の本記事をご覧頂く上でのご注意ですが、
当社はカロッツェリア(パイオニア)カー用品の正規販売代理店ですので
当然その立場から一般の方よりは早くメーカーの新製品情報詳細や
今後の新製品等の情報を入手できるわけで、過去にはその立場を利用した?すっぱ抜き記事等で
メーカー様にご迷惑をかけたことも多々ございますが、本記事に関しては
メーカーからの情報等一切なしで単純に皆様と同じく上記メーカープレスリリース記事を見てのみの
僕の個人的感想ですのであしからず。。。。。
 
 
で、話戻ってこのセレナ用モデル、上記メーカープレスリリースを見ると
品番は”AVIC-CE901SE(-ME)”、説明文には”「サイバーナビ」(2017年モデル)”と記載されています。
 
これ・・・非常に微妙ですね。(まぁ冷静に考えれば微妙でも何でもないですが)
品番が”AVIC-CE900SE(-M)”なら単純に”あぁ、2016年モデルにセレ専用が追加されたのか・・・”ッテ感じですが
2017年モデル&901ってことは地図データ&ハイレゾ再生対応が一歩進んだだけの
超マイナーチェンジモデルで他のサイバーも秋には901・・・で発売されるって事か?って想像できます。
 
まぁ、2016サイバーが本年中にモデルチェンジしても絶対に超マイナーチェンジ・・・と予想していたので
これは順当なのかもしれません。ただ、CE901SEがその超マイナーチェンジのベースだとしたら
あまりにも超マイナーすぎる・・・・・かと(^^;)
 
HPやブログで記載の通り、僕自身、2016年サイバーナビは僕が毎日乗っている営業車に搭載し、
毎日使用しており、そのスゴサ(色んな意味で)は実感しておりますが
もともとパナナビ好きの僕としては不満点も、当然のごとく多々あります。
 
それが、少しでも改善された超マイナーチェンジなら・・・とは思うのですが
上記プレスリリースを見る限りではそれも無さそう・・・・・(^^;)
 
わずかな望みとして、従来のカロの場合は、マイナーチェンジでも品番は桁が変わるor9が入るって事から推測すれば、
本当にモデルチェンジなら次回モデルはCE9000とかCE990とか・・・と思えるので
今回のCE901は以前楽ナビであった”II”と同じ意味の地図更新のみのモデル・・って意味なら救われるのですが。。。。
 
 
 
 
と・・・・とりとめも何の根拠もない個人的見解&希望で失礼致しましたm(_ _)m


とりあえずお仕事なので宣伝も・・・・・
上記セレナ専用サイバーナビ、当然のことながらサイバーナビ&パナフラッグシップモデルが主力製品の当社としては
発売直後からギリギリの価格でご提案致しますので、現行セレナオーナー&ご購入検討中の方は
御気軽にご相談下さい!!!!
 
 
 
 
 
         by大塚専務
 
 

| | コメント (0)

2017年6月13日 (火)

放置プレイだったツィッターをちょっとだけ整理しました

最近お客様や知人・友人からツィッターもやればいいのに・・・・って
ご意見をよく頂くのですが、なにせSNSとか苦手で全然わからない僕・・・・

確か数年前にもツィッターをやってみようかと、登録しようとするも途中であきらめて放置しておりました(^^;

で、今回もう一度、少しだけでも・・・・と思ってアカウント作ろうとしたら、
以前登録しかけたて放置したものが残ってて・・・なんとフォローしてくれている方もいらっしゃいました。

と言うわけで、今後ツィートは難しいかもしれませんが、とりあえずブログと連携できるようなので、ブログとの連携だけは整理していこうかな・・・と思ってます。

まぁ、まだ暗中模索なのでどうなるか・・・って、またこのまま放置かもしれませんが・・・・(^^;

       by大塚専務

| | コメント (0)

2017年5月28日 (日)

市販ナビに接続できるサテライトビューカメラ、カナテクスから発売中!!~まずは現行アルファード用から~

最近はやり?のアラウンドビュー等の全方位駐車アシスト機能。
便利ですが基本的には純正ナビ専用で市販ナビには取付不可、また価格も高額です。
(アルパイン等でいくつか市販品がございましたが・・・・)
 
 
で、今年四月、取付キットの大手、カナテクスより、市販ナビに接続可能(バックカメラ入力使用)な
サテライトビューカメラが発売されました!
   
車種専用でまず第一弾は現行アルファード用、SV-Y001。
 
詳細はメーカーHPでご確認ください↓
 
 
 
まぁ、市販品と言っても、どの車種にも・・・ではなく車種専用ですので
今後、他車種の発売も期待したいところですが、第2弾でヴェルファイアは確実に出るでしょうけど、
そのあとはどうなんだか・・・・・(^^;
 

    
昔アルパインもヴェルアルとプリウスまでは出していましたが・・・・・
    
とりあえず現行アルファードにお乗り&市販ナビ(DOPナビも接続可能です)をつけてる方は、
このキットでサテライトビューが手に入る・・・・ってことで、
  
  
気になる値段の方は
当社販売&取付(調整含む)すべてひっくるめて税込¥149,040-となります!
(サイバーナビやケンウッドナビの様にバックカメラ入力がRCAではないタイプの場合は
 別途変換アダプターが必要になります)
   
 
決して”安い!”ってほどではありませんが、純正に比べれば安いですし、
当社でカメラを4つつけるだけでも近い値段になりますので、それを考慮すると魅力は高いかと思います。
 
 
車種専用のため、需要は少ないかもしれませんが、
仮にもカメラ屋?と言われるほど車載カメラの後付けのご依頼が多い当社としては
このアイテムを放置するわけにもいかず?この度、カナテクスの登録店になりましたので
ご報告かねて宣伝させて頂きました(^^;
 
 
現行アルファード&市販ナビをお使いの方は是非ご検討ください!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
              by大塚専務

| | コメント (0)

2017年5月26日 (金)

ユピテルレーダー探知機、4ピース&ドラレコ連動タイプも2017年モデル発売開始!

先日、2017年モデルのユピテルレーダー探知機Z280Csdの発売開始をお知らせし、
その際に他のモデルも今月末発売予定とご案内致しましたが少し早まり、昨日より発売開始となりました。

これにより2017年ユピテルレーダー探知機2017年モデルは全ラインアップが発売となりました。
 
1ピースは3月発売済のZ180R、
2ピースは先日発売のZ280Csd、
そして今回、
4ピースタイプのZ995Csd(当社販売価格・税込¥51,840-)、
ドラレコ連動タイプのZ810DR(当社販売価格・税込¥64,800-)
 
後は一般ルート品ですが
ミラータイプのA520(当社販売価格税込¥35,640-)
 
どれも共通して、新機能として
 
・小型オービス ダブルアプローチ警報(GPSデータ警報&一部の小型オービスのみレーダー波も受信、警報します)
 
・業界初 ガリレオ衛星受信 全70衛星対応
 
・地図スケール5段階変更 地図の縮尺を5段階で変更出来ます
 
 
でパワーアップ。
 
GPSデータ136,000件以上、取締り・検問データ53,000件以上・77識別警報・誤警報自動キャンセル(iキャンセル)・取締り中路線をマップ上で点滅、リアルタイム警報(公開取締情報・速度取締り指針。無料ダウンロード可)
 
と、なっております。
 
もちろんOBD接続対応(A520は輸入車OBD非対応)です。
 
当社HPへの掲載は次回更新時(6月1日予定)となりますが
販売開始しておりますのでバシバシお問い合わせください!
 




         by大塚専務
 

| | コメント (0)

2017年5月24日 (水)

ユピテルレーダー探知機、人気の2ピースタイプ2017年モデル発売開始!~他のレー探も発売間近!~

2017年モデルのユピテルのレーダー探知機は新小型オービスのレーダー波にも対応、
ってことで3月にはワンボディタイプが発売されましたが、
一番人気の2ピースタイプも発売となりました!

 
型番はZ280Csd
Z280csd


詳細はメーカーHP↓にて
 

   
2016年モデルのZ280Csdの後継で外観、主機能・性能は同じですが
新機能として
   
・小型オービス ダブルアプローチ警報(GPSデータ警報&一部の小型オービスのみレーダー波も受信、警報します)
・業界初 ガリレオ衛星受信 全70衛星対応
・地図スケール5段階変更 地図の縮尺を5段階で変更出来ます
    
でパワーアップ。
GPSデータ136,000件以上、取締り・検問データ53,000件以上・77識別警報・誤警報自動キャンセル(iキャンセル)・取締り中路線をマップ上で点滅、リアルタイム警報(公開取締情報・速度取締り指針。無料ダウンロード可)
と、レーダー探知機としては信頼性の高いユピテルらしい製品です。
   
当社HPへの掲載は次回更新時(6月1日予定)となりますがすでに販売開始しており、
当社販売価格は税込¥43,200-となります。
 
 
尚、ユピテルレーダー探知機は残りの4ピースタイプ(Z995Csd)、ドラレコ連動タイプ(Z810DR)、
ミラータイプ(A520:一般ルート品、輸入車OBD非対応)も
今月末には同機能の2017年モデルが発売予定となっております!
   
レーダー探知機をご検討の方はぜひお見逃しなく!!
 
   
 
   
 
あ・・・需要が少ないのでオマケ的に書くと、カロッツェリアの2DINオーディオユニットの
フラッグシップモデルも発表されております。
 
「Apple CarPlay」と「Android Auto」に対応したタッチパネル搭載ディスプレイオーディオ
「FH-9300DVS」で6月発売予定です。
 
メーカープレスリリースはこちら↓
  
正直、2DINオーディオ単体器は需要が少ないので当社HPに掲載するかは微妙ですが
もちろん取り扱いますので、
御注文頂けた場合の当社販売価格は税込¥49,680-となります。

  
  
 
 
 
 
        by大塚専務
 
 

| | コメント (0)

2017年5月17日 (水)

5月15日(月)~26日(金)中央道集中工事ですのでご注意を!

毎年の事ですがGW明けの5月後半には高井戸IC~八王子IC間で中央道の集中工事が行われ、
今年も5月15日(月)~26日(金)で実施されています。
 
この間(土日はを除きます)上下線とも車線規制があり大変混雑しますので
当社に都心方面からご来社の方は十分ご注意ください。
 
詳細はこちら↓
 
 
 
僕自身、通常平日は外回りで中央道を利用し都心と八王子を行き来しているため、
毎年この時期は通常より移動に時間がかかりメッチャ憂鬱な時期でもあります(^^;)
 
集中工事は期日内でも車線規制の場所が日によって変わっていくため、
最初から下で行くか、込んでる場所を避けてうまく高速を利用するか・・・
諦めて?じっと渋滞を我慢で行くか・・・この見極めにより時間と精神的苦痛がかなり変わります。
八王子に移転して8回目の集中工事ですが未だに僕も見極めはできてないので・・・・(^^;)
 
 
 
 
 
       by大塚専務

| | コメント (0)

2017年5月15日 (月)

サイバーナビキャッシュバックキャンペーンが実施されます!お見逃しなく!

先日からお知らせの通り、サイバーナビの新型は例年のようなGW明けの発売は無く、
早くても秋以降??ってこともあり、
先日のナビオプション新製品発表と同時にサイバーナビのキャッシュバックキャンペーン実施が発表されております!
 
現モデルは2016年5月発表ながらも、メインモデルは11月発売、
ソフト面で完成したのが実質今年1月・・・ってことで、
”まだまだ現サイバーナビは、ここからですよ~~~”ってメーカーの意気込みが見えますね(^^;
 
 
で、その詳細は↓こちら
 
サイバーナビは過去にもキャッシュバックキャンペーンを行ったことがありますが
今回は同時にオプションご購入&その内容によってキャッシュバックの金額が変わるシステム。
 
ざっと書くと(詳細は↑にてご確認ください)
2017年5月19日(金)~7月31日(月)にサイバーナビご購入ですと
MAユニット付モデルの場合はナビご購入だけでも¥10,000-のキャッシュバック、
更にバックカメラやリアモニター等のオプションも同時ご購入ですと
その製品内容に応じて¥10,000-・¥15,000-・¥20,000-のキャッシュバックがあります!
 
ゆえに最大で¥30,000-のキャッシュバックとなるわけです。
キャッシュバックはご購入後、ご自身でお客様登録&応募用紙を使用し応募すると
後日、郵便為替にて送られてくる・・・と言う以前と同じパターンです。
 
 
サイバーナビご購入の方の多くは何かしらのオプションをお付けになると思うので
このキャンペーンはお見逃しなく!って感じですね(^^)/
 
 
 
 
       by大塚専務

| | コメント (0)

2017年5月11日 (木)

パナ・カロ2017年春新製品発表!パナはゴリラ、カロは周辺機器のみですが・・・・(^^;)

毎年連休明けと言えば、パナ&カロナビのフラッグシップモデルが発表となり、
本ブログもその話題でモチきりになるのですが、
今年はどちらもこのタイミングでは後継機は無し・・・ってことで
寂しい限りではありますが、とりあえず、その他の製品は2017年モデル・・・ってことで
先日、両社からこの春の新製品が発表となりました。
 
 
まずはポータブルナビと言えばこれ!パナソニックゴリラ、2017年モデル3種!
 
プレスリリースはこちら↓
 
基本的には2016年モデルとラインアップは同じで
新地図を搭載、新たに、より正確に現在地を測位する「G ロケーション」を搭載。
デザインもちょっと洗練されています。
前モデルと同じく上位モデルのCN-G1100VD は、無料地図更新3年、VICS WIDE対応で「スイテルート案内」機能あり、もちろん、バックカメラ入力もアリです!
 
お次はカロッツェリアの新製品。
 
まずは2016年モデルが意外と好評?でアルパインも参戦したシートバックタイプのリアモニター4種
 
↓プレスリリースはこちら
 
9インチの後継機2種TVM-PW910T/PW910に、
新たに10インチTVM-PW1000T/PW1000も2種ラインアップ
(どちらもTは左右2台セット)
 
2016年モデルとの大きな違いは、ヘッドレストの取付部より、モニターが上に来るHIGHポジションタイプってこと。
 
これにより2016年モデルではシートに当たってしまい取付不可だった車種でも(現行アルファードやベルファイア等)でも取付可能って事です。
 
 
同じくリアモニターではフリップダウンのエントリーモデル、TVM-FW1020に待望のブラックカラーモデル追加。
 
↓プレスリリースはこちら
 
 
お次はスピーカーも4機種モデルチェンジ
 
 
↓プレスリリースはこちら
 
当社でも売れ筋のCシリーズには17cmモデルにツィーターを純正位置にトレードイン前提のモデル、
「TS-C1736S」が新ラインアップとして追加。
付属変換コード含め、後付けや純正ヘッドユニット付車でも取付が容易に行えるよう考慮されています。
 
また、Vシリーズの新型TS-V173Sも、従来モデルでは取付時に最大のネックだった
ネットワーク(大きすぎて・・・・)をツィーター部とウーファー部を分離・小型化することで取付性が良くなっています。
 
最期はナビ連動タイプのETC&ETC2.0車載器もモデルチェンジ
 
↓プレスリリースはこちら
 
まぁ、ETC&ETC2.0に関しては新型だから機能が増える&上がると言う事な何もなく・・・(^^;)
 
 
 
各製品とも、当社HPへの記載は次回更新時(6月1日予定)となり、
価格もその際、掲載予定ですが基本的にはどれもマイナーチェンジなので
前モデルと同価格帯になると思われます。
 
 
サイバー&パナフラッグシップナビのモデルチェンジが無く、寂しい?GW明けの新製品発表となりましたが
カロのシートバックタイプリアモニター等、魅力的な新製品もございますので
ポータブルナビ設置やナビオプションご検討の方はぜひご参考に!!
 
 
 
 
 
 
 
             by大塚専務
 
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧