« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月24日 (土)

スズキの全方位モニターを市販ナビに流用!ビュー切り替えもバック時以外も表示可能!!

この時は全方位モニターはバック時のみ表示、画面もトップビュー+バックカメラ固定でした。
 
で、今回はハスラーのMOPナビ(全方位モニター付)を8インチサイバーナビAVIC-CL900-Mに交換、
 
全方位モニターも流用でバック時表示はもちろん、増設スイッチにより 
   
バック時表示もトップビュー+バックカメラ→バックカメラのみ→左サイド+バックカメラと切り替え可能、
    
バック時以外でもトップビュー+フロントカメラ→フロントカメラのみ→左サイド+フロントカメラと切り替えて表示可能となりました(^_-)-☆
(ナビのバックカメララインに割り込ませる方法ですのでバック時以外は
 表示中走行するとナビ上の自車位置がずれる場合があります)

  
   
って・・・まぁ、前回は当社独自の技術・・・と言うか工場長の執念での改造のたまものでしたが
今回は・・・ハイ・・・・・・先日データシステムから遂にアダプターが発売されたんですね。。。(^^;
 
これにより今後は加工改造なしで市販ナビにスズキの全方位モニター流用が可能となったわけです。
これは、MOPナビ交換ご検討の方には朗報かと思います。


   
バック時はこんな感じで切り替わり・・・もちろんガイドラインはステアリング連動予測ガイドライン
P1080550

P1080551


P1080552


バック時以外はこんな感じ。
P1080547

P1080548


P1080549


ちなみに今回のお取付では
8インチサイバーナビAVIC-CL900-Mに全方位モニター&純正ステアリングスイッチ流用以外に、
リアモニターはシートバックタイプの新型10インチ、TVM-PW1000T(2台セット)
P1080556

+セカンドモニターにTVM-W910設置で、3台ともHDMI接続(分配器使用)
P1080538


音響もFスピーカーを新発売のTS-C1730S、RスピーカーはTS-F1730、更にサブウーファーTS-WH500A設置と増強しております!
 
 
 
 
 
と言うわけで全方位モニター流用はもちろん、その他諸々バシバシご相談ください!
 
 
 
 
 
 
 
                   by大塚専務

| | コメント (0)

2017年6月16日 (金)

データシステムマルチビューカメラ検証、これは結構イケルかも??

6月1日のHP更新時に新製品として
データシステムのマルチビューカメラMVC811(当社販売価格税込¥17,280-) を
掲載致しました・・・こぼれ話にも記載の通り、
掲載時にはまだ実際に検証をしておりませんでした。
 
で、やっと時間ができたので検証してみましたのでご報告です。
 
結論を先に言えば(と言うか件名でOK出してますね・・・)
予想通り画角も広く、画質もソコソコ、価格も安くかなり良さげです。
 
これで当社お勧めの汎用フロントカメラは
 
・ケンウッドCMOS-320→夜間もきれいな画質&ケンウッドナビならナビ操作可能
 
・AVC HMFB-CAM01→カメラ本体が超コンパクトで目立たず狭い場所にも設置可能&高画角
 
・アルパインPKG-C2500F→電源ボックス付きで組み合わせるシステムによってはかなり有利
  
・データシステムMVC811→高画角・低コスト
 
の4種となりました。汎用フロントカメラご検討の方は上記特徴と以下の検証記事を
機種選択のご参考にして頂ければ幸いです。
 
尚、データシステム以外の3機種については以前の本ブログ記事、
 
(AVC製のコンパクトさご紹介)
(アルパインの新モデルを旧モデルとの違い含めご紹介)
(ケンウッド・AVC・アルパインの旧モデルの3種比較)
 
に同様の条件での写真等掲載しております。
 
で、本題のMVC811です。
こちらはマルチビューカメラですのでケンウッドCMOS-320と同じく
正像・鏡像切り替え可能ですのでフロントカメラとしてバックカメラとしても使えます。
正像・鏡像の切り替えは付属スイッチで行いますので設置後でも切り替えできます。
 
今回はフロントカメラとしての検証です。
 
カメラ本体サイズはW23mm×H23mm×D38mm と
奥行きが長いですが正面のサイズは一般的でケンウッドやアルパインと同じ、
専用のナンバープレート取付ステー(税込¥3,240-)も近々発売予定です。
 
気になる映像ですがこちらは6パターン切り替えが可能です。
(以下の検証写真は以前の各カメラ検証と同じ位置での撮影です。)
まずはフロントカメラの命、コーナービュー
P1080478

水平画角180度・・・完璧に180度カバーしており、スペック上195度の
ケンウッド製より確実に広い範囲が確認でき、左側の電信柱も奇麗に映っています。
AVC製もこの電信柱はカバーできますが画像のきれいさと範囲の広さはこちらが上ですね。
これだけでこのカメラのポイントはかなり高いと言えるでしょう。
 
お次は全体を一番広く見るスーパーワイドビュー
P1080476

このビューを実際に使うことは少ないかと思いますが
他のカメラとの比較で上下左右とも見える範囲が広い&補正による画質劣化が端の方でも少ないのがわかるかと思います。
 
お次はノーマルビュー
P1080477

ここでは画質がソコソコ無難なレベルであることが確認できます。
 
お次はトップビュー
P1080479
今回の検証では取説通りの取付のため、他のカメラは若干下向きに設置しているのに対し、
このカメラは進行方向に水平に設置しています。
ゆえに、真下が映っていない&広角によるひずみが激しい・・・となってしまい
(おまけに僕の写真の下手さでピンもボケており)写真はイマイチですが
トップビューを頻繁に使う方は下向きに設置すれば問題ないレベルかと思います。
ただ、トップビューに関してはAVC製の方が若干良いかもしれません。
 
お次はこのカメラのみの表示でスーパーワイドビューとコーナービューの上下2分割表示
P1080480

AVC製では似たようなのでコーナービューとフロントビューの2分割があり、
AVC製は補正が入っており、ひずみが無く見やすい分、コーナーの見える範囲がカットされますが
このカメラの場合は見える範囲はカットされずにすべて画面の中に収めております。
ゆえに、その分ひずみは大きくなり、逆に見難くなりますが
とにかく左右の広い範囲を見たいんだ!って方には有利ですが、それなら普通にコーナービューを使えば良いかな?って感じですね(^^;
 
最後も他のカメラにはない表示でスーパーワイドビューとトップビューの上下2分割表示。
P1080475


メーカーの意図としては前進で輪止めがある場所に駐車時に
上のスーパーワイドビューと前方全体を見て、
下のトップビューで輪止めを確認できれば便利、と設定したと思いますが
正直・・・・これ・・・使用頻度は低いかと思います。
 
最後に夜間性能ですがこちらは・・・
P1080493

写真の撮り方が下手ですがこの写真よりはきれいに色は出ます。
ただ、暗さにより全体的に画像が粗くなってしまうのはやはり他のカメラと同じ・・・より若干悪いくらいです。
まぁ、間違いなく夜間性能ではケンウッドが一番ですが、
このカメラも昔のアルパインよりは上ですから、実用には耐えうるかと思います。
 
と、悪い意味で?さすがデーターシステムと思えるような表示の設定もありますが
このカメラでは6パターンのうち、使わないビューは非表示に設定できるので
必要なビューだけ表示にしておけば、切替の手間はかかかりません。
この辺りは良い意味でさすがデータシステムって感じです。
 
 
 
 
と言うわけで、フロントカメラご検討の方は通称カメラ屋?の当社まで
お気軽にご相談ください!!!
 
 
 
 
 
 
 
        by大塚専務

| | コメント (0)

2017年6月14日 (水)

ナビ変更で・・・・思わぬ出費??

先日より、僕の営業車を新車に入れ替え&ナビはサイバーナビにした・・・・と書きましたが
この2週間、実際に乗ってみて・・・・
新車は商用車のサクシードバンながらも前のより断然良いな・・。。と思いつつ、
    
サイバーナビはさすがに多機能・高機能だけあって、できることはめっちゃ多く
”うわっ!こんなことまでできるんだ!!!こりゃすげぇな~~
 セキュリティ機能なんて家で寝てても衝撃等があったときの警告が写真付きでメールで来る!!”
って具合で感心しております。
ただ、導入前からの懸念(多機能ゆえ操作が面倒&操作が簡単なパナナビに慣れすぎてる)は予想通りで
初期設定はもちろん、検索や登録にも試行錯誤することが多々あり・・・・・・(^^;
    
      
でもって、初日に、まずは営業車では絶対必須なハンズフリーを設定。
ハンズフリーの設定なんて今はBluetoothなので超簡単・・・・なはずだったのですが
設定はできたものの(ガラケーでもナビでも認識)ハンズフリーができない(-_-;)
設定自体はできているのでナビ上からダイヤル発信もできるのに、
車のスピーカーから音が出ない&ハンズフリーマークはOFFのまま・・・・・(汗
 
これ、なんかまだほかに設定があるのか??と自動着信や機種ごとのBluetooth設定等、
何度も色々試すがどうやってもNG・・・・(>_<)
 
     
仕方なくその日の外回り中は、電話は車をいちいち止めて・・・でしのぎ、
帰社するなり工場長に
”このナビハンズフリーができないんだけど!!”と言うと
”それ・・・専務のガラケーが古すぎて対応してないんですよ。試しにiPhoneつないでみては??”
え???\(゜ロ\)(/ロ゜)/ そんなことあるわけないじゃん!!
パナナビなら現行モデルでもこのガラケーでハンズフリーできるし・・・・
認識はしてるんだから規格はあってる&対応してるんじゃないの???と疑いつつ、
IPhoneを接続すると問題なくハンズフリー可能、
あわててカロッツェリアのHPで携帯電話の対応表を確認すると・・・・
ガビ~~~~~ン!!確かにもう対応していない。。。。なんてこったパンナコッタ(-_-;)
 
 
 
と言うわけで・・・・仕方なく翌日あさイチでauショップに走り機変更をしてまいりました・・・(-_-;)
P1080499

ちなみに僕はガラケー派なのでauのHPでざっと形だけ見てこれに決めて、
カロのHPで対応を確認してから買いに行ったのですが、
これ、ガラケーでは無くガラホ・・・・と言うらしい。。。(auのみの呼び方だそうですが)
 
要するに形は折り畳み式で10キー操作、と従来のガラケーと同じ感覚で使えて
通信はWiFiや4G LTE対応でLINEやネット環境はスマホと同じ、
ゆえにガラホらしいのですが・・・まぁ、この辺りは使えりゃなんでもよういので・・・・(^^;
 
 
 
と、この2週間はナビ、携帯、と新しいものにしたおかげで
その説明書読んだり操作覚えたりするのに時間を取られ、
肝心の車の機能勉強は一番最後になり、
今度の車にはオートライトが付いているのに昨日初めて気が付きました(^^;
 
 
と・・・なんだか、ナビ取付を仕事にしている(=一般の方よりはその辺は詳しい・・はず・・・)人間とは思えないようなバカな話で
普段から当社を信頼頂き、ご依頼頂けるお客様にすると
”え??大塚専務、そんなのも知らなかったの?”って感じでマイナスイメージになってしまったかもしれませんが
事実として・・・・
仕事&趣味?で色んな車両に対するナビ取付に関しては日々勉強していても、
最近の電子機器のリンク・・・・に関しては種類が多すぎて
(スマホ・ガラホ?・PC連携・Bluetooht・WiFi・メディアやファイル対応・・・その他もろもろ&それぞれの機種ごとの仕様や規格)
フォローしきれてない・・・・って現実にちょっと危機感を感じつつ。。。。
更に頑張らねば・・・・・と改めて思った次第です。。。。(^^;)
やっぱ・・・人間一生勉強なんですね。。。。。(^^;)
 
 
 
         by大塚専務
 

| | コメント (0)

2017年6月13日 (火)

放置プレイだったツィッターをちょっとだけ整理しました

最近お客様や知人・友人からツィッターもやればいいのに・・・・って
ご意見をよく頂くのですが、なにせSNSとか苦手で全然わからない僕・・・・

確か数年前にもツィッターをやってみようかと、登録しようとするも途中であきらめて放置しておりました(^^;

で、今回もう一度、少しだけでも・・・・と思ってアカウント作ろうとしたら、
以前登録しかけたて放置したものが残ってて・・・なんとフォローしてくれている方もいらっしゃいました。

と言うわけで、今後ツィートは難しいかもしれませんが、とりあえずブログと連携できるようなので、ブログとの連携だけは整理していこうかな・・・と思ってます。

まぁ、まだ暗中模索なのでどうなるか・・・って、またこのまま放置かもしれませんが・・・・(^^;

       by大塚専務

| | コメント (0)

2017年6月11日 (日)

何年ぶり?? ~A/C修理真っ盛り~

すっかり気温も高くなり、エアコン点検や修理の御依頼が増えてまいりました。
 
で、先日御入庫はスズキのカプチーノ平成4年のお車です。
平成4年なのでガス(冷媒)はR12・・・何年ぶりでしょうか・・・R12の修理。。(^^;
症状はガス漏れで・・・・コンデンサー交換、
P1080468


コンプレッサー交換
P1080469


とレシーバーも交換(R12の場合は必須です)
  
で、さすがにこの年式だと、パイプの固着もあり、
コンデンサーからレシーバーに行く高圧パイプがコンデンサー根元で固着しており再使用不可
P1080467

何とか外しましたが・・・このまま新しいコンデンサに取付けるとネジ山なめてしまうので、こちらも交換。
P1080470


取り外したコンデンサーはこんな感じでメッチャガス漏れしてます。
 
P1080465


で、R12の車両のA/C修理も何年ぶりか?と言う感じなのですが
もっと久しぶりなのは・・・・このお車の作業は僕が担当いたしました(^^;

     
    
ん??それが何か??と言う感じかもしれませんが、
HPを立ち上げる前は一般のお客様からのナビ付なんて仕事は無かったので
僕自身は来る日も来る日も当時一番のお客様だったハイヤーのエアコン修理に従事しておりましたが、
八王子移転後はすっかり一般のお客様のお車に移行したため、
エアコン修理は工場に完全に任せ、僕自身が作業することは無くなったのです。
 
が、このお車のご入庫時は工場長がちょっと体調不良(YOSHIKIとおんなじやつです・・・)で
腕が上がらない・・・・ってことで久々に
(それこそ5年ぶりくらいじゃないでしょうか??)エアコン修理・・・。
まぁ、勘はさほど鈍っておりませんでしたが、やはりナビやカメラ付けとは
使う工具が全然違うので、工具を引っ張り出すのに時間がかかりましたが・・・・(^^;
 
ってことで爪の間をブラシで洗ったのも久ぶりでした(^_-)-☆
(ナビ・カメラ付けでは新車の室内を弄ることが多く手はそんなに汚れませんが
 さすがにエアコン修理・エンジンルーム内の作業は爪の間が黒くなります・・・)
 
と言うわけで、これからの季節、エアコン不調は致命的ですので
ご不安がある方はお気軽にご相談ください!
特に不調は感じないがカーエアコンをベストな状態で使用したいって方は
 
 
 
 
 
 
               by大塚専務
 

| | コメント (2)

2017年6月10日 (土)

HDMI&USBポートって見た目カッコ良さげですが・・・・

このサイバーナビ設置は実使用でのサイバーナビ各機能検証の為の選択でしたので
超高機能・多機能を可能な限り検証できるようにスマホとの接続もちゃんとしようと・・・・・
 
と言っても僕は普段、仕事も私用もガラケーなのでスマホは仕事でのナビのテスト用にiPhone6を持ってるってだけで完全に遊びでしか使ってませんが
テスト用なので?映像接続までしてみようとHDMI&USBケーブルも設置しました。
 
 
で、近年、ナビやオーディオとのUSBやHDMI接続は一般的になり、
純正オプションだと専用のポートがあったり、
市販品でも純正風にスペアホール(空スイッチ)部に設置できる製品等が発売されております。
 
P1080462

↑右はトヨタ車(ホンダ車用もあります)のスペアホール(空スイッチ)部に設置できるHDMI&USBポート、
左は汎用で穴をあけて設置するタイプ、どちらも大手のビートソニック製。
これ以外でも色々出ており、ホンダ車の純正ポートタイプなんてのもあります。
P1080463

で、これら設置すると純正風で見た目は非常にグッドなんで、
僕の営業車にもこれを設置して
”こんなにスマートに付きますよ~~”って宣伝ブログを書こうと思ってたんですけど・・・
今回の僕の営業車だと、最初からスマホホルダーが設置されており、そのすぐ下にスペアホールがあります。
P1080464

その距離は非常に近いので実際に使用することを考えると
スペアホールにポートを設置すると、そこからHDMIケーブル&USBケーブルがべローンと出て、
さらにその先にLightning Digital AVアダプタが出ることになり、ケーブル類が邪魔&かっこ悪い・・・となってしまいます(>_<)
 
ゆえに、今回はポートは使用せず、スマホホルダー下のスペアホールに単純に穴をあけ、
そこからHDMIケーブル&USB(-Lightning)を出し、裏に余裕を持たせて必要な分だけ引っ張り出せる・・・って形にしました。
P1080455
これだと、ポート設置に比べると何も接続していないときはちょっとカッコ悪いですが、接続した場合は
P1080459

こんな感じでケーブル露出は最小限です。

さらに、各ケーブルを引っ張り出せるので、スマホをスマホホルダーに置かずに
(実際、スマホ見ないならこの位置は邪魔くさいですから・・・・)下に置く場合はこんな風に・・・・
P1080460

ケーブルを引っ張り出せばよいので使い勝手は良いです。
 
 
 
と言う訳で、見た目スマートでご依頼も多いHDMI/USBポートですが、
一般的な設置(グローブボックス内等にケーブルを出す)に比べると費用がかなりかさむうえ、
設置場所の形状や接続機器及び必要ケーブル等によっては逆にスマートではない・・・ってパターンもありますので・・・
勿論、接続ケーブル類もスマートに収められるスペースがあるのなら良いのですが、
そうでない場合は普通にグローブボックス内等にケーブル設置が無難&スマート、
+こんな取付けもありますよ・・・・ってお話でした(^^;)
 
まぁ、これらはケースバイケース&個人のお好みですので
当社ご依頼頂けた場合はご相談の上でベストな形で設置致します!!
 
 
 
 
 
 
           by大塚専務

| | コメント (0)

2017年6月 8日 (木)

市販ナビに接続できるサテライトビューカメラ、第2弾、現行ヴェルファイア用発売開始!

先日本ブログ&HPにて市販ナビに接続可能(バックカメラ入力使用)なサテライトビューカメラをご案内致しましたが、
その第2弾として現行ヴェルファイア用サテライトビューカメラSV-Y002が本日より発売開始となりました!
 
詳細はメーカーHPでご確認ください↓
 
 
 
是非今後も他の車種を開発・発売して欲しいところですが
とりあえず現行アルファード&ヴェルファイア(どちらもハイブリッドは適合未調査)に
お乗り&市販ナビ(DOPナビも接続可能です)をつけてる方は、
このキットでサテライトビューが手に入る・・・・ってことで・・・・
 
 
お値段の方は当社販売&取付(調整含む)すべてひっくるめて
アルファード用と同じく税込¥149,040-となります!
(サイバーナビやケンウッドナビの様にバックカメラ入力がRCAではないタイプの場合は別途変換アダプターが必要になります)
 
 
現行ヴェルファイア&アルファードで市販ナビをお使いの方はお見逃しなく!
 
 
 
 
 
     by大塚専務
 
 

| | コメント (0)

2017年6月 5日 (月)

もうすぐ梅雨入りですかね・・・・

梅雨入り間近の先週末の僕のお仕事は・・・
 
ハスラーにナビお取付
P1080445

ワイドサイズのケンウッドMDV-D404BTW、
純正スマホナビ付でしたので200mmワイドパネルを用意してのお取付です。
(純正バックカメラやSTスイッチは勿論流用)
 
とか、
アクセラにナビお取付
P1080448

ノーマルサイズのケンウッドMDV-D504BT、
楽ナビAVIC-HRZ900&ND-BC4設置済でしたので
取付キットやバックカメラ&STスイッチはそのまま流用です。
 
その他、修理関係を何件か・・・・って・・・土日2日でそれだけ??
 
ハイ・・・・と言うか、実はこの土日はそれ以外にやりたくない仕事がありまして・・・(-_-;)
あ・・・・お金にならない作業なので仕事ではないのか??

と、その内容は・・・・HPのこぼれ話でチョット書いてますけど
僕が長年使用していた営業車(サクシードバン)が6月5日で車検満了&リースアップって事で
乗り換えとなり、6月2日に新車納車→長年載った旧営業車から各機器取り外し&掃除
(これが一番大変だった??何せ営業車は普段全く掃除してなかったので・・・・(>_<))
P1080449


&新車にはこぼれ話しでの宣言通り、サイバーナビAVIC-CW900-Mを取付けました。
P1080453

外回りのたびに高速に乗るのでETCはETC2.0のND-ETCS1も設置。
どうせ僕しか使わない営業車&すぐ載せ換える?かもしれない&万が一取付に問題があってもクレーム付けるのは僕だけ・・・ってことで
作業は過去最高の超ハイスピード設置でMAユニット付サイバーナビ&ETC設置ではありえない??1時間弱で終了(爆
と書くとよっぽど雑な取付?と思われそうですが、
仮にもこの仕事の専門職&せっかくの新車なので、一般的な量販店やディーラーでの取付レベルよりは数段上のレベルで取付けてます(^_-)-☆
 
 
とはいえ、超高機能&多機能のサイバーナビですので、取付自体は短時間で終わっても
その後の各種設定には恐ろしいほどの時間がかかり・・・・
(これは、ここ数年、使い易さ重視でパナナビばかり使ってきた&基本パナナビ派の僕の不慣れっ・・・て弱点でもありますが・・・・)
 
まぁ、この辺りは掘り下げるとメッチャ話が長くなるので後日・・・・とさせて頂きましょう・・・(^^;)
これについてはそこそこネタもあるので近々に・・・・・・・(と言いつつそのまま流すのが最近のパターン??)
 
 
 
 
        by大塚専務

| | コメント (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »