« 2016年サイバーナビMA付モデル続々取付け中!~しかし懸念事項も??~ | トップページ | 11月販売分より、2016年秋新発売のパナナビ4種には延長保証をサービス!! »

2016年10月27日 (木)

お待たせしました!ユピテルの駐車中録画対応新ドラレコ:ZD600、やっと発売開始です!

ユピテル初の本格的な駐車中録画機能対応(要オプション)ドライブレコーダー、ZD600。
製品詳細はこちら↓
https://www.yupiteru.co.jp/products/drive_recorder/zd600/

もうずいぶん前に発表されつつ、発売が遅延しておりましたが、やっと発売となりました。

当社販売価格は¥29,160-(以下すべて税込・取付工賃は別です)

機能・性能的にはもちろん最新型ですのでFULLHD、HDR、3年保証等々遜色なし。
16GBSDカード附属、サイズもコンパクトでお勧め度は高めです。

とは言え、価格が高め?でこれだったらケンウッドDRV-325/320あたりの方がコスパ含めると良くね?って感じですが
このドラレコの最大ウリは今やレーダー探知機よりドラレコの方が実績がある?ユピテルが
初めて本格的な駐車中録画に対応させたモデルってことで、そこに意味があります。

と言っても・・・駐車中録画に関しては当社HPの”もっと知りたいドライブレコーダー” 内の”3. 駐車監視(録画延長)機能について”でも記載しておりますが

現段階では完全なる駐車中録画をできる機種(システム)はなく、
このDRY-ZD600でもオプションのマルチバッテリーOP-MB4000(¥24,840-)と
通信ケーブルOP-CB5R(¥2,160-)との組合わせにより、
最大12時間の駐車中録画ができる・・・と言うことになります。


この組み合わせですと、以下の利点があります。
1.録画画質のフレーム数や解像度を変更することができ記憶容量の節約が可能。
2.駐車中録画を行わない場所を登録することが可能。
3.駐車中は常時録画なので、良くあるセンサー式のように
「衝撃があったら録画開始=当て逃げ等で肝心の場面が映っていない」と言うような事態が避けられる。
4.マルチバッテリー使用のため、車両バッテリーに負担がかからず安心。

マルチバッテリー含めると、かなり費用はかさみますが、
より完璧に近い長時間駐車中録画を求めるなら、この出費は致し方ない?と言うか
現時点では妥当かと思います。

と言うわけでご注文お待ち致しております!!!





             by大塚専務

|

« 2016年サイバーナビMA付モデル続々取付け中!~しかし懸念事項も??~ | トップページ | 11月販売分より、2016年秋新発売のパナナビ4種には延長保証をサービス!! »

製品紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年サイバーナビMA付モデル続々取付け中!~しかし懸念事項も??~ | トップページ | 11月販売分より、2016年秋新発売のパナナビ4種には延長保証をサービス!! »