« あとは残暑か??お盆休み後半も奮闘中!~クラリオンナビもなかなか良いです!~ | トップページ | ビールと花火とナイターと・・・・ »

2013年8月21日 (水)

人気の埋め込み型サイドビューカメラがバージョン2に!より小さくなりました!

本ブログ及びHPでご紹介し、大変御好評を頂いております埋め込み型サイドビューカメラ、
AVC製HBS-CAM01ですが、過去にも何度か細かな改良を重ねてきましたが
このたび、更にカメラ本体を小さくしたことによりバージョン2として
品番も「HBS-CAM02」として発売いたします!
(価格は前モデルと同じく税込¥16,800-です)
Img_0113
今後のご注文及び現在御取付ご予約頂いており、今後お取付けするサイドカメラは
すべて新バージョンのHBS-CAM02となります。
 
従来通り、丸型の埋め込み型で取付スペース少なくてすむ為、
殆どの車種に目立たず取付けることが可能なのは勿論ですが
新型は従来21mmだったカメラ本体を19mmと更に小型化し、より目立たない取付が可能です。
P1010995

(右側が新型です)
 
*取付の際は19mmのホルソーが必要になりますので取付店の方はご用意を忘れずに・・・・
 
また、カメラをホールドするゴムリング部にこんな風に切り込みが入りました。
Img_0115

(右が新型です)
 
これ・・・何の為かと言うと・・・
サイドビューカメラは一般的にはフロントフェンダー&タイヤ部分を見るためのものですが
「もっと前方も見たい!」と言う場合、ゆるいRになっているドアミラーなら
カメラの設置位置を前方にすれば地平線より高い位置の前方も確認できます。
が、ドアミラーの形状が角ばっている場合(底面と前面のRがきつい)で
底面にカメラを設置し、カメラ角度を目一杯前方に向けると
表示画像では上方にゴムリングによりひさしがかかってしまうのです。
 
が、この切込みがあると、その分、ひさしがかからず
より広い範囲が表示できるって訳です。これ・・小さな改良ですが実用度はメッチャ高いです。
 
 
配線面もCAM01最終型では接続部がコネクタータイプ(下の写真の青いタイプ)に変更されていましたが
作業性を重視し、以前のジャックタイプに戻しております。
P1010996

カメラの夜間性能も初期モデルより向上し、より使いやすくなっております。
 
 
と言うわけで更にパワーアップした埋め込み型サイドカメラ、ご注文をお待ち致しております!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
       by大塚専務

|

« あとは残暑か??お盆休み後半も奮闘中!~クラリオンナビもなかなか良いです!~ | トップページ | ビールと花火とナイターと・・・・ »

製品紹介」カテゴリの記事

車載カメラ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あとは残暑か??お盆休み後半も奮闘中!~クラリオンナビもなかなか良いです!~ | トップページ | ビールと花火とナイターと・・・・ »