« ポータブルナビ取付も最近は・・・・・~ルノーメガーヌRS~ | トップページ | 埋め込みサイドカメラ取付例:組み合わせるモニター別にご紹介!~パート2 専用モニター設置編~ »

2012年4月26日 (木)

埋め込みサイドカメラ取付例、組み合わせるモニター別にご紹介!~パート1 ナビに接続編~

お待たせしました!
今回はここのところバカ売れ状態での埋め込み専用サイドカメラ、
HBS-CAM01の取付例を組み合わせるモニター(ナビ)とあわせて作動含めたご紹介です。

このカメラは汎用のRCA出力ですので一般的なRCA入力があるモニター類なら
どのモニターでも映す事が出来ます。

が、表示操作方法は組み合わせるモニター、他カメラ、その接続方法等により異なります。

縦列駐車時等、操作に余裕があるときなら良いのですが
とっさのすれ違い時等では瞬時に表示できた方が便利ですので
主なご使用方法に合わせたモニター&接続方法のご参考なれば幸いです。


長くなりそうなので2回に分けて2日連続でお届け致します!
パート1の本日はナビとの組み合わせです。



その1 ナビ側にオプション(サイド)カメラ入力があるナビとの組み合わせ

この組合せは無難&便利&スマートと言うこところです。
ただ、対応ナビが少ないのが難点で、2012年4月現在の現行モデルだと
アルパインとクラリオンの一部機種となります。

メリットはナビ側にハードキーがあり、余計なスイッチを付けなくてもサイドカメラ画像が一発表示できること。
又、クラリオン製だと速度により自動表示も可能です。(あまり使わないかな?)

  
ご紹介はアルパインBIGX、VIE-X088Vでいきましょう!
P1070723


お車はフォルクスワーゲンシャラン。

左サイドミラー下部にはウェルカムライトと補助ミラーが付いており、
さすがのHBS-CAM01でも設置場所が無いか??と言う感じでしたが、それなりにつきました。
P1070730


画像はこんな感じ
P1070725


ナビのオプションカメラ入力に接続しているので画像にちゃんと「サイド」と出てます。
画面下のハードキーの一番右の『地デジ』のボタンがオプションスイッチになっており、
ここを押せば一発でサイドカメラ映像を表示します。

もちろん、フロント&バックカメラとの併用もOKです!
(ただし、バックカメラがアルパインの専用カメラでは無い場合は、そちらにオプション入力を使うため、この接続は出来ません)

又、アルパインモビステ(最近こう呼ばないな??)お得意のドライブインフォ画面なら
走行中ずーっとサイドカメラ映像を確認する事も可能。
P1070728


 
とりあえずスイッチ増設無しで、快適にサイドカメラ追加の場合はアルパインかクラリオン、
当社お勧めはコスト的にお安いクラリオンNX711と言うところでしょうか。




その2 マルチカメラ対応ナビ、パナソニックストラーダ(2008年以降のHDDタイプ)との組み合わせ


これが今のところ圧倒的に多い&当社イチオシの組合せ。
パナストラーダはカメラ入力こそ1系統ですが
ナビにマルチカメラ対応機能があるのでこれを利用して接続します。

この接続だとスイッチを一つ増設して、そのスイッチを押せばナビがどの画面でも
一発でサイドカメラ表示します。

スイッチは汎用品でお好きな物を、お好きな位置に取付可能(物理的に可能な事が条件)なので
個人個人のお好みで使いやすい場所に設置します。

汎用スイッチは押し易いプッシュ式の貼り付けタイプが無難でお勧めですが
先日ご紹介したロードスター(NA:パナミドルクラス+サイドカメラ)では
御客様の御希望でロッカスイッチを使用致しました。

P1070785

後は貼り付けプッシュタイプでもイルミネーション連動やオンオフで明るさが変わるなんてのもあります。
P1070592


この接続の場合、バックカメラ併用の場合はAVセレクターを追加し、
バックカメラはリバース連動(ガイドラインも表示)します。
サイドカメラ表示時にリバースに入れるとバックカメラが優先され、
そのまま切り返しで前進時はサイドカメラに戻るので
サイバーナビの切り返しモードの様な使い方が可能です。

フロントカメラも併用する場合は、別途フロントカメラ切り替え用のスイッチを増設します。

こちらはフリードスパイクにパナCN-H500Dとの組み合わせ
P1070791


画像はこんな感じ
P1070792


こちらのお車はバック&フロントカメラも設置してあります。


今のところナビ御購入&サイドカメラ設置ならナビ性能もあわせて当社一押しの組み合わせです。

もちろん、現行のHシリーズだけではなくLシリーズでもOKです。
(ZシリーズやSシリーズ等のメモリーナビは不可です)

が、唯一の難点は・・・・

普通のお店じゃこの接続はしてもらえない可能性が高いって事です。
ストラーダのマルチカメラ機能及び各カメラの仕様を理解している専門店に依頼しましょう。

もちろん、当社にご依頼頂ければ問題御座いません(^O^)/



その3 カメラ入力ありのポータブルナビとの組み合わせ


オーディオ一体型のナビは設置していない&不要、ポータブルで充分・・・
って方にはお勧めの自動切り替えカメラ入力ありのポータブルナビへの接続。
パナソニックゴリラ等ですね。

ただし、カロッツェリア、エアナビの様にカメラ切り替えが手動タイプの場合は
使い勝手が悪いのでお勧め度は低いです。


この例はひとつ前のブログでご紹介したルノー・メガーヌRS(左ハンドル)。

P1070753


ナビはパナソニックゴリラ、CN-GP700FDV。バックカメラも付けております。
画像はこんな感じ。

P1070750


この場合、バックカメラはリバース連動、サイドカメラは増設スイッチオンで表示となります。

スイッチは汎用プッシュ貼り付けタイプをこちらに設置。
(スタートスイッチの下)

P1070748


この組合せも使い勝手が良くお勧め度は高めです。




その4  オプションカメラ非対応ナビとの組み合わせA(VTR入力へ接続)


ナビがオプションカメラ非対応の場合、接続方法は2つあり、
一つ目がこちら。ナビのVTR入力に接続する方法。

こちらニッサンシ―マ(F50)
P1070713


純正ナビ(モニター)のVTR入力に接続です。

P1070715


この場合の操作方法は、
手動で地図画面からメニューもしくはオーディオ画面に切り替え、
更にVTRに切り替える・・・・・とそこそこ手間がかかります。
又、走行中の映像表示制限を解除する必要があります。

更にVTR入力を地デジ等で使用している場合はAVセレクター&サイドカメラ切り替え用のスイッチも必要になります。

このお客様も別途地デジ・DVDチェンジャーを装着していらっしゃったのでスイッチ増設致しました。


VTR入力さえあれば純正ナビでも確実に接続出来るのがメリットですが
表示までに手間がかかるのがデメリットとなる組み合わせです。




その4  オプションカメラ非対応ナビとの組み合わせB(バックカメラ入力へ接続)



市販AVナビの多くは今のところオプションカメラ非対応。
でもVTR接続はアクションが多くて嫌・・・・と言う場合は
殆どの市販ナビが持っているナビのリバース連動機能を利用し、バックカメラ入力に割り込ませると言う方法です。

ご紹介のお車はホンダフィット。
P1070640_2


ナビはカロッツェリア楽ナビLiteAVIC-MRZ99。
画像はこんな感じ
P1070644


このお車では同時にバックカメラも取付けたのでAVセレクターを使用しています。

この場合の操作方法は、別途増設のスイッチを押せば一発でサイドカメラ映像表示します。
バックギアに入れれば連動でバックカメラ表示となります。

VTR接続に比べると格段に操作性は良いのですが
ナビに疑似バック信号を与えて切り替えている為、
サイドカメラ表示中に走行すると、その分ナビ上の自車位置がずれてしまうのが最大のデメリットです。

もちろん、GPS補正で暫らく走れば元に戻りますが
知らない土地でルート案内させている時は結構困惑する事があるのでお勧め度は低めです。





と言う訳で明日のパート2は別途カメラ専用モニター増設のパターンを御紹介致します。


尚、上記記載の設置や作動は全て当社で施工した場合のお話です。
他社で施工の場合は同じような作動にならない場合も御座いますので、その点ご注意ください。

又、「その4」のVTR接続以外はすべて市販ナビでのお話です。
純正ナビへの接続(特にメーカーオプション)に関しては
当社では純正ナビの資料が御座いませんので
ご質問頂いても回答できません。その点ご理解・ご容赦くださいm(__)m




~パート2へ続く・・・・・・







         by大塚専務

|

« ポータブルナビ取付も最近は・・・・・~ルノーメガーヌRS~ | トップページ | 埋め込みサイドカメラ取付例:組み合わせるモニター別にご紹介!~パート2 専用モニター設置編~ »

車載カメラ関連」カテゴリの記事

コメント

F50シーマです。

先日の「サイドカメラ」の取付けの際は、
あいにくの雨天にも拘わらず、大塚専務様
には予定通りに手際良く作業を行っていた
だきまして、誠にありがとうございました。

もう狭い道での離合の際や駐車時の幅寄せ
も、モニターを確認することで「脱輪」や
「ガリ?」を心配せずに運転出来るように
なりました。

確かに手間はかかりますが、手順を覚え、
慣れてしまえば、操作も至って簡単です。

次回は、拝借した代車で便利さを体感いた
しました「フロントカメラ」を取付けて
いただこうと思っております。

このたびはどうもありがとうございました。

投稿: F50シーマ | 2012年5月 6日 (日) 13時01分

F50シーマ様、コメントありがとうございます。
又、先日は御忙しい中御来社頂きこちらこそありがとうございました。
サイドカメラの実使用には操作手順含めご満足頂けている様でなによりです。
フロントカメラご検討の際は是非お気軽にご相談下さい。
今後とも宜しくお願い致します。

投稿: 大塚専務 | 2012年5月 6日 (日) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポータブルナビ取付も最近は・・・・・~ルノーメガーヌRS~ | トップページ | 埋め込みサイドカメラ取付例:組み合わせるモニター別にご紹介!~パート2 専用モニター設置編~ »