« パナソニック新型ナビ発表!待望??のオンダッシュ据え置きタイプ”Zシリーズ”   | トップページ | ケンウッド彩速ナビ2012年春モデル発表!~上位モデルと変わらない大幅パワーアップでお勧め度高し!~ »

2012年4月 5日 (木)

最近こればっか??サイドビューカメラ取付とMPV純正ナビ交換+パナZ現物(オマケ)

本日は木曜日って事で僕は仕事が少なければお休み、仕事があれば内勤の日。

        
       
    
4月は比較的暇な時期なのでお休み出来るかな??と思っていましたが、
ソコソコのご予約台数があったので出勤して作業です。

         
        
     
     
   
って訳で、土日以外でも僕が作業する事もあるよって・・・本日のお仕事番外編??
      
    
     
       
     
     
      
         
    
で、1台目は・・・・プリウス30にサイドビューカメラとナビお取付です。
    
ナビは工場長が付けていたので僕はサイドカメラを取付担当。

  
        
        
カメラはもちろんこれ。
先月から売り出した埋め込み専用サイドビューカメラHBS-CAM01
P1070654
             
      
そう、例年暇な筈の4月が忙しいのはすべてこれのおかげ??
      
作業予約が入っている内容の半分以上がこのカメラのお取付と言う異常事態です・・・・・(^_^;)

      
    
    
    
            
   
このカメラの取付&組み合わせるナビ(モニター)については今後、ある程度まとめてご紹介していこうと思います。


     
   
   
        
   
   
と、ここで一息、お昼前にパナ社営業さんが来社。

       
新発売のZシリーズ、CN-Z500Dが実際に取付けるとどんな感じになるのかとか、
汎用取付キットの内容がイマイチ資料だけではわかりにくかったので実物持ってきてもらいました。
(写真はデモ機の為、モニター台座のカバーが付いていません)

Z500d1Z500s2


      
ちょっとまだわかり難いですかね・・・・?

まぁ、確かにモニターはかなり薄く、倒すとペッタンコになります。
      
Z500d3


     
  
   
ただ、台座はダッシュボードにビス止めが基本なので穴があいちゃいます。

     
別にある本体に接続するモニターケーブルは
基本的にはダッシュボード上を這う形になるのでこれが見た目的にどうか・・・・・

   
        
又、モニターケーブルの長さも微妙で本体設置位置は結構悩むかもしれません。。

      
とりあえず価格も決まりましたのでご検討の方はお気軽にご相談下さい。



  
    
      
     
で、本日のメイン作業はこちら。昨年後半にブログに書いてから、
やたら入庫率の高くなったマツダMPV、メーカーオプション純正ナビの交換。
P1070667


    
これ・・・本当にご依頼が多いんです。。。この車こんなに売れてたの!?と思うほど。

     
  
で、ご依頼の殆どは純正カメラ類は流用(サイド・フロント・リア)が前提なので
対応するナビはマルチカメラ対応のパナHシリーズってことで
今まではすべてパナH500Dを取付ておりましたが
今回はお客様が「サイバーナビが良い!」ってことでスカウター付きサイバーナビAVIC-ZH09CSを御選択。 

         
  
現行のサイバーは基本専用カメラ・・・なので今回はフロント&リアカメラは純正を外して専用のND-BFC200をお取付。

      
純正サイドカメラは外部入力があるユピテルレーダー探知機に表示としました。
  
P1070665


そして今回は・・・・・いつもより一工夫・・・・・と言うか・・・・・これを書くと・・・
この半年の間にMPVメーカーオプションナビの交換をご依頼頂いたお客様が
お怒りになる事間違い無しなので書き難いのですが。。。。

       
      
このご依頼を受ける度、必ず皆様がご希望になるのがハンドルについている
カメラ切り替えスイッチでのカメラ操作。
  
P1070669

          
これ、以前も書きましたがフリップフロップリレーを使えば可能なのですが
エーモンが発売していたリレーが廃版になってしまい、自作するのは割に合わないという理由で今まではお断りしておりました。

    
が・・・さすがにそのご要望の多さに期待に応えなくては・・・・・と
何種類かの同等のリレーを入手し、中身をバラシテ検証、
今後使っても大丈夫そうな物を選んで今回使用しました。
  
       
これにより今回はこのスイッチを押すとレーダー探知機の表示がサイドカメラ映像に、
もう一回プッシュで元画像に戻る・・・・となっております。

       
  
今までお断りしたお客様、本当に申し訳御座いませんm(__)m
      
   
    

が、この回路、左についているオーディオ操作のスイッチも利用する場合、
そのままではどちらか一方しか使えません。
   
P1070671


         
これは利用する純正のスイッチ回路の設計上仕方のない事・・・・
お客様にどちらか御選択頂こう・・・と思っていたら、
     
おもむろに工場長が

「配線引き直しちゃえば良いじゃないですか」と。。。

    
        
いや、もちろんそれは僕も一瞬考えたのですが・・・・
「ハンドル内で配線がまとまってるんだから引き直せる訳ないでしょ!スパイラルケーブルどうやって通すの??」
と言うと

     
「じゃハンドルスイッチ内部で引き直せば良いじゃないですか」
      
    

え??

     
・・・・あ・・・・そうか・・・・・やっぱ一人で考えるより2人ですね。

   
        
スイッチ内部でオーディオコントロールと共有しているスイッチングアース線を分割し、
使っていないハンズフリー用の配線にかませばオーディオ裏まで来る・・・・これで万事解決!!

    
         
これにより無事、ハンドルスイッチはオーディオコントロールもカメラ切り替えも両方使えるようになりました(^O^)/



      
   
    
   
   
  
と言う訳で、埋め込みサイドビューカメラお取付、パナZシリーズお取付、MPV純正ナビ交換&カメラ流用でお悩み?の方はバシバシご相談下さい!




  
   
  
  
  
 
 
      
   
  
  
   
   

    
      by大塚専務  

|

« パナソニック新型ナビ発表!待望??のオンダッシュ据え置きタイプ”Zシリーズ”   | トップページ | ケンウッド彩速ナビ2012年春モデル発表!~上位モデルと変わらない大幅パワーアップでお勧め度高し!~ »

大塚専務の日記&コネタ」カテゴリの記事

本日のお仕事」カテゴリの記事

車載カメラ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パナソニック新型ナビ発表!待望??のオンダッシュ据え置きタイプ”Zシリーズ”   | トップページ | ケンウッド彩速ナビ2012年春モデル発表!~上位モデルと変わらない大幅パワーアップでお勧め度高し!~ »