« パナHシリーズ、ツルツルパネルの実力は? ~実車搭載レポ~ | トップページ | 2011年カロッツェリア楽ナビLite新モデル&カロオーディオ発表!! »

2011年9月26日 (月)

音の良さとコストは・・・・・・・・ ~TS-V171A~

カーオーディオの”音”に関して過去もHPで何度か書いてますが、
最終的に”良い音”かどうかを決めるのは
その車両を使うお客様の耳&好みになるので、こちらから”こうすれば必ず良い音になります”とは言えません。
一般的にバランスが取れた音でもそれがお客様のお好みに合うかどうかはわからないわけですから。
      
と言うわけで、音響関係のご相談を受けたときは
お客様のご希望(具体的なスピーカー種類等)が決まっていれば、よほど変な組み合わせでは無い限り、そのご希望にそってご提案致しますが、
  
お客様の中には”音を良くしたいんですけどお勧めは?・・・”と言う方のほうが多いので
この場合は無難にスピーカー交換→メタルインナーバッフル→デッドニングとご提案していきます。
*当社へのご相談は殆どがヘッドユニット(ナビ)取付時のお話なので、ヘッドユニット交換は大前提です。
   
で、その第一段階のスピーカー交換。
お客様に特にご希望が無い場合、現在はカロッツェリアのセパレートタイプ、Cシリーズ、主にTS-C1710Aをお勧めしております。
このスピーカー、どの車種・どんなお好みでも無難に鳴るのでお勧め度が高いのです。
    
昔は車種やお好みによってはアルパインのセパレートもお勧めしていたのですが、
Cシリーズが現在のタイプになった際、低クロスポイントの採用で格段に音の定位感が良くなったので、それ以降はもっぱらこのスピーカーをお勧めしております。
    
で・・・カロッツェリアのセパレートスピーカーと言えば、Cシリーズの上にフラッグシップのTS-V171Aがあります。
  
が・・・このスピーカーをこちらからお勧めすることはまずありません。
お客様のご希望があった時のみのお取付です。
  
なぜ、こちらからお勧めしないのかと言うと・・・・・
1.とにかく高い!!C1710Aが定価3万ちょイなのに、こちらは定価6万!!倍近いですから。。。
2.更に、このスピーカー設置の場合は基本的にスピーカー線は引き直しになりますから、工賃もぐっと高くなります。。。。。
3.付属のネットワークがムチャクチャデカク、車種によっては設置場所に困る・・・・&邪魔に・・・・
   
と言うわけで、ただでさえ”良い音”の基準が個人で違う音響関連で
高い物勧めてお客様のお好みに合わなければ目も当てられないので、安全策をとってCシリーズ・・となる訳です。
    
が、このV171A、今月はお客様のご要望があり久々に何台か取付けました。
   
先々週にお取付したのはハイエース。ヘッドユニットはサイバーナビAVIC-ZH09CS。
P1060482
   
ダッシュボードにドカンとでかいツィーターが乗ります。
P1060480
 
ちなみにこのツィーター、Cシリーズと比べるとこんなに大きさ違います(^_^;)
P1060519
  
このお取付は工場長と2人がかりで作業したのですが、
作業中、2人して「これで良い音しなかったら洒落にならんぞ・・・」などと言いつつ取付。
  
音が出せる段階まで進んだところで即テスト。
   
で、音が出、耳に入った瞬間「うわっ!スンゲェ~~良い音!!」と聞き込む間もなく声に出ちゃいました。
さすが高いだけのことはある、って感じです。
     
取付後の音の確認については以前HP内修理日記の「音質改善・・ パナFクラスに外部アンプ追加の効果は?? ベンツGクラス編」で記載しましたが
     
普通は色々と設定を弄ったり音源を変えたりしながら聞き込んでから評価するのですが、
音が出た瞬間に”良い音”と即断したのは、長い事この仕事してますけど、上記HPの記事の時と今回の2回だけです。。。
  
まぁ、高い製品なので当たり前と言えば当たり前なのですが、
音響の場合は高コスト=良い音が必ず成り立つわけではない中、
この製品はコストに見合った音と言う感じでしょうか。
     
と言っても、やっぱり高いことには変わりないので今後もこちらからお勧めすることは無いと思いますが。。。。(^_^;)
   
そうそう、値段以外にもお勧めし難い理由のひとつの付属クロスオーバーの大きさ。

TS-C1710Aのクロスオーバーと並べるとこんな感じです。
P1060522
でかいでしょ?
    
Cシリーズのクロスオーバーならドア内やダッシュボード内に設置できますけど、
V171のクロスオーバーはドア内なんて絶対無理、ダッシュボード内も車種によってはきついです。。。。
  
ちなみに先週V171Aをつけたのはホンダゼストスパーク。
P1060526
    
すでにサイバーナビAVIC-VH09CS&TS-C1710A+メタルインナーバッフルを装着済だったのですが
お客様はサイバーナビ取付時から外部アンプ設置を検討なさっていてナビ取付後もご相談頂いておりました。
  
で、この度、外部アンプPRS-D8200追加
P1060527
 
更にドアデッドニング&スピーカーをTS-V171Aにグレードアップ。
P1060524
  
と、ここまでやれば良い音にならない訳が無い!
  
その前の週のハイエースの記憶が強烈に残っていたので超期待して音を出してみると。。。。
  
んんっ??何か違和感が・・・・音は確かに良いと思うが・・・・
 
が、この原因はすぐに理解、簡単な話でヘッドユニットのセッティングが前のスピーカーのままだったのです。
   
同じカロのセパレートスピーカーでもその特性は異なる&アンプやデッドニング追加してるってことで。。。
 
とりあえずセッティングをフラットにもどし、AUTO EQ&TAかけたらそれだけで見違える(聴き違える?)ほど良い感じに。
   
正直、元々音の良いサイバーにTS-C1710A+メタルインナーバッフルを装着しており、
当社で無難にお勧めする音質改善処理はしてあったお車、
その状態に今回は更に20万近くかけてパワーアップしているわけですから、極上の良い音にならなきゃそれこそ洒落になりませんから・・・・・(^_^;)
    
お引き渡し後、お客様からも
”聞き始めてすぐに、「前のと全然違う!」と思うほどでした。
これからは車に乗るのが増々楽しみになりそうです。”
とメールを頂き、無事この記事がアップ出来る事となりました(笑
   
(お客様が満足していなかったらこの記事アップできませんから・・・・・)
   
  
でもって、↑でセッティングをフラットに戻し・・・・と書きましたが
スピーカーの性能が上がれば上がるほど、セッティングやヘッドユニットによる違いが明確になるのです。
  
これはチョット考えれば誰でもわかる事で、
どんなに細かいセッティングをしようと、どんなにヘッドユニットの音が良くても
スピーカーの再生能力がそれを再現する事ができなければ意味がありません。
   
逆を言うと
スピーカーがダメダメ君なら、ヘッドユニットやセッティングによる音の違いはわかりにくいという事です。
   
なので、国産車で純正スピーカーのままナビを付ける場合、
正直な話、音に関してはあまり気にしていません。
確かに昔のオーディオ一体型のナビはオーディオ専用機に比べるとめちゃくちゃチープな音の物も多々ありましたが
現行品ではどのメーカーの物でも、ソコソコの音質なのでチープな純正スピーカーで聞き比べる分には大差はないのです。
  
もちろん、実際にはチープなスピーカーで聴いてもヘッドユニットによる違いはわかりますし、
素の音で、良い音・ソコソコ・イマイチ・ごくまれにダメダメなナビに分かれますが、調整してやれば、どれもソコソコのレベルでは聞けるようになります。
     
ゆえに、お客様がナビご選択時に音で悩んでいる場合、スピーカーがチープな場合は
「そんなに大差ありませんから他の機能で他の機能でお決めになって良い思います」とご案内することが多く、
逆にスピーカー等までグレードアップする場合は、それを活かせる音が出せるナビをお勧めすることが多くなります。
まぁ、もちろん、お客様のお好みと車種その他の条件により異なりますけど。。。
    
さて、んじゃ、スピーカーをそれなりに鳴る物に換えた場合の音響面でのお勧めナビは??となると、↑のV171A取付例はどちらもサイバーナビ、しかも1台は外部アンプ付、
サイバーナビと言えば昔から音響に力を入れた創りなので音が良いのは当然の事、
でもコストもそれなり・・・まぁ、コスト相応の音が出るってことです。
  
で、音響面でコストパフォーマンスが高いのは・・・・
ズバリ、ケンウッドのメモリーナビMDV-727DT~525のシリーズ。
これはメモリーナビながら音響面はかなり良いです。
 
ケンウッドナビといえばハードディスクの時も音響には力を入れていましたが
何せ肝心のナビがイマイチでお勧め度は低かったですが、
今回のメモリーナビは驚愕のジェットレスポンスでナビとしてもお勧め品。
    
どうしてもそのクイックレスポンスが注目されがちですが、
それ以外にも対応メディア&ファイルの豊富さ(サイバーより多い)と、今回ご紹介の音響の良さもあいまってお勧め度はかなり高くなっております。
  
価格的にもサイバーよりお安いので
”ナビはついで程度で、オーディオとして音の良いシステムを組みたい”って方には
ケンウッドナビ+カロスピーカー&メタルバッフルあたりはコストパフォーマンスが高く
お勧めできるシステムですね。
   
  
   
             by大塚専務

|

« パナHシリーズ、ツルツルパネルの実力は? ~実車搭載レポ~ | トップページ | 2011年カロッツェリア楽ナビLite新モデル&カロオーディオ発表!! »

大塚専務の日記&コネタ」カテゴリの記事

製品紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157111/52821749

この記事へのトラックバック一覧です: 音の良さとコストは・・・・・・・・ ~TS-V171A~:

« パナHシリーズ、ツルツルパネルの実力は? ~実車搭載レポ~ | トップページ | 2011年カロッツェリア楽ナビLite新モデル&カロオーディオ発表!! »