« 八王子市民なら・・・・・!? ~地元企業を盛り上げよう!?~ | トップページ | カーセキュリティ”PROGRE”がお勧めできる理由2&心強い新オプション、その名も”イモビカッターブロック”・・・・ネーミングそのまま・・・・(^_^;) »

2011年4月29日 (金)

PNDや普通のモニターにフロントカメラを付ける場合 ~2011年4月現在のまとめ~

当社のお勧めアイテムであるフロントカメラについては
本ブログやHP&BBSでたびたびご紹介しておりますが、
その殆どは据え置き型のハイブリッドタイプのナビゲーションとの組み合わせる場合のお話です。
     
ポータブルタイプのPNDとの組み合わせや作動については、
過去に”PNDでもフロントカメラ!~ゴリラNV-SD730DT編~”でご紹介しているのみですが
 
ここのところ、外部映像入力があるPNDや、ナビではないモニター(ミラータイプや普通のモニター)へのカメラ類取付のお問い合わせが多いので、今回はそれをちょっとまとめてみます。
  
   
まずはモニタータイプを以下の3つに分類します。   
        
1.
映像信号が入力されると自動的にその映像を表示する機能のあるPNDやモニター
(サンヨーゴリラのバックカメラ対応タイプ等)
    
2.
手動(本体の操作により入力映像を切り替える)タイプのPNDやモニター
(カロッツェリアエアナビAVIC-T07Ⅱ等)
   
3.
カメラ信号(バック信号)接続線があり、信号による映像切り替え機能があるモニター
(データシステムLTM6022B等)
  
        
ハイブリッドナビにフロントカメラ(サイドカメラも同じです)を付ける場合、
ナビの機種や接続方法によってはナビ上の自車位置がずれてしまう場合がありますが、これらのモニターではこの心配が無いので、フロントカメラとは相性が良いと言えます。
  
  
では、具体的に各カメラを上記3つのタイプに組み合わせた場合、
それぞれにおいてどんな操作(動作)になるのかを
フロントカメラ単体・バックカメラも組み合わせた場合とあわせて記載いたします。
(カロッツェリアのフロントカメラND-FC100Ⅱは機種専用で汎用接続はできませんので記載してありません。)
   
   
A.イクリプスフロントカメラFEC109+電源ボックスCAB106の場合
 (バックカメラはRCAタイプなら変換すればどれでもOKですがイクリプス製だと変換&電源ボックス不要で安上がりです)
   
イクリプスフロントカメラはアルパインやケンウッドのようにアングル切り替えは不可でサイドビューのみ表示、形状がちょっと目立つと言う難点はありますが、
その分、サイドビューの画角・映像の鮮明さは充分&価格が安いと言う利点があります。
  
映像信号はスイッチ操作もしくはリバースで出力される仕様の為、
1.及び3.との組み合わせとは非常に相性が良いです。
取付後の操作はどちらの場合も
  
フロントカメラ単体の場合→カメラ付属のオンオフスイッチを押すことによりフロントカメラ画像表示、もう一度押すと元の画面に戻ります。
 又、イクリプスの特徴として、フロントカメラ表示後、2分間放置すると、自動で元の画面に戻ります。
             
バックカメラも設置の場合→バックカメラはギアをリバースに入れると自動的にバックカメラ画像表示、リバース解除で表示は元に戻ります。
     
     
2.との組み合わせの場合は映像表示まで2アクションになり、相性は悪いと言えます。

取付後の操作は
  
フロントカメラ単体の場合→モニター側の操作でカメラ映像に切り替える+カメラ付属のスイッチをONでフロントカメラ画像表示、
同じくモニター側の操作で元の画面に戻します。
フロントカメラ表示後、2分間放置すると、画面が真っ暗になってしまいますから再度カメラ付属スイッチを押してカメラ映像を表示するか、モニター側の操作で元の画面に戻します。
     
バックカメラも設置の場合→バックカメラはモニター側の操作でカメラ画面表示後、ギアをリバースに入れるとバックカメラ画像表示、リバース解除で真っ暗画面になるのでモニター側の操作で元に戻します。
     
  
  
B.アルパインフロントカメラHCE-C200FD+電源ボックスKCX-C200Bの場合
 (バックカメラはRCAタイプならどれでもOKですがアルパイン製だとちょっと安上がりです)
          
汎用フロントカメラとしては一番知名度の高いアルパインフロントカメラですが、映像信号が常に出力される仕様の為、
1.との組み合わせには接続的に回路作成や設定(*注)が必要になる為、ちょっと不向きです。
動作に関しては回路の作り方によって変わりますので、以下は当社で作業した場合の動作とさせて頂きます。
     
フロントカメラ単体の場合→カメラ付属のオンオフスイッチを押すことによりフロントカメラ画像表示、もう一度押すと元の画面に戻ります。
(ただし、モニター側の映像信号切り替えレベルが低い場合は、この設定をしても真っ黒画面になってしまうので、その場合は以下のバックカメラと同時取付と同じ接続&操作になります)
    
バックカメラも設置の場合→スイッチひとつ増設し、増設スイッチを押すことによりカメラ映像表示(フロントorバック*注1)
 カメラ付属のオンオフスイッチ長押でフロント・バックの表示が切り替え可能、
 バックカメラはギアをリバースに入れると自動でバックカメラ画像表示、リバース解除で元に戻ります。
(ただし、増設スイッチオンでバックカメラ映像を表示した場合は、スイッチをオフにしないと元に戻りません)
  
*注1 アルパインのカメラ映像表示時の最初の映像はフロントかバックか設定で変えられます。
 これについては当社HPの修理日記”トリビアネタ?大発見?も意味無し?アルパイントップビューカメラ電源ボックス編”にて・・・
  
   
2.との組み合わせの場合は接続は問題なく、
取付後の操作は
  
フロントカメラ単体の場合→モニター側の操作でカメラ映像に切り替えるとフロントカメラ画像表示、同じくモニター側の操作で元の画面に戻します。

バックカメラも設置の場合→モニター側の操作でカメラ映像に切り替えるとカメラ映像表示(フロントorバック*注1)
 カメラ付属のオンオフスイッチ長押でフロント・バックの表示が切り替え可能、
 カメラ映像表示時にギアをリバースに入れると強制的にバックカメラ画像表示になります。
 モニター側の操作で元の画面に戻します。
   
   
3.との組み合わせは一番相性(使い勝手)が良く、取付後の操作は
  
フロントカメラ単体の場合→カメラ付属のオンオフスイッチを押すことによりフロントカメラ画像表示、もう一度押すと元の画面に戻ります。
   
バックカメラも設置の場合→バックカメラはリバースギアに入れると自動表示、リバース解除で元の画面に戻ります。
  
  
  
C.ケンウッドCMOS-300の場合
(バックカメラはRCAタイプならどれでもOKですが、付属電源ボックスが増設カメラに対応していないため、別途AVセレクター等を利用して切り替え回路を作成する必要があります。
 動作に関しては回路の作り方によって変わりますので、以下は当社で作業した場合の動作とさせて頂きます。)
      
アルパインと同じくマルチビュー対応の上、画質・アングルも良い感じ、更にガイドライン表示可能でお勧め度が高いカメラですが
バックカメラも組み合わせる場合は上記の通り回路作成が必要と言う難点があります。

出力方式はアルパインとほぼ同じですから動作もアルパインとほぼ同様になります。
     
ゆえに、
1.との組み合わせにはちょっと不向き。カメラにはオンオフスイッチが無いため、オンオフスイッチを増設します。
   
フロントカメラ単体の場合→増設カメラ付属のオンオフスイッチを押すことによりフロントカメラ画像表示、もう一度押すと元の画面に戻ります。
        
バックカメラも設置の場合→バックカメラはギアをリバースに入れると自動でバックカメラ画像表示、リバース解除で元に戻ります。
(増設スイッチオン時にリバースに入れた場合は、リバース解除でフロントカメラ映像になります。
 増設スイッチをオフしないと元画面には戻りません)
   
     
2.との組み合わせの場合は接続は問題なく、スイッチ増設の必要もありません。
取付後の操作は
  
フロントカメラ単体の場合→モニター側の操作でカメラ映像に切り替えるとフロントカメラ画像表示、同じくモニター側の操作で元の画面に戻します。

バックカメラも設置の場合→バックカメラはモニター側の操作でカメラ画面表示後、ギアをリバースに入れるとバックカメラ画像表示、リバース解除で真っ暗画面(又はフロントカメラ画像)になるのでモニター側の操作で元に戻します。
  
     
3.との組み合わせは回路作成は面倒ですが相性(使い勝手)は良く、取付後の操作は
     
フロントカメラ単体の場合→増設スイッチオンでフロントカメラ画像表示、もう一度押すと元の画面に戻ります。
      
バックカメラも設置の場合→バックカメラはリバースギアに入れると自動表示、リバース解除で元の画面に戻ります。
   
  
 
上記よりカメラ自体の性能や機能は無視し、主に操作性の良さ、次にコスト、接続の手間で考えると
各モニターに適したカメラは
   
1.(フロントのみ)→A>>C>B
1.(バックあり)→A>>B>C  
   
2.(フロントのみ)→C>B>>A
2.(バックあり)→C>B>>A  
  
3.(フロントのみ)→A>C=B
3.(バックあり)→A>B>C  
   
と言う感じになります。
後はカメラをどのように使いたいか?により機能等を考慮して御選択になるのが良いでしょう。
  
ちなみにアルパイン・ケンウッドのマルチビューの切り替えについては
どちらもカメラ付属のスイッチによって切り替えします。
   
   
ご参考までに最近当社で取付けた例では・・・・・
P1040703 P1040707_2

P1040709_2
      
こちらはホンダCR-Vに1.のサンヨーゴリラ(NV-SD650FT)とA.のイクリプスカメラ(FEC109/BEC109)と、一番相性の良い取付例。
    
フロントカメラはサイドビューが一番ありがたい(よく使う)機能なので、これメインならコストも低めで使い勝手も良いです。
  
P1040756 P1040753

こちらはレクサスGS450hに2.のカロッツリアオンダッシュモニター(TVM-W70)とC.のケンウッド(CMOS-300)の組み合わせ。
    
この車種ですと純正モニターにVTR入力でフロントカメラを入力するのが一般的ですが、
お客様のご希望(VTR入力はカメラ映像表示が2アクションになり、使い難い)でオンダッシュモニター追加となりました。
   

   
尚、上記作動に関しては、すべて当社で施工した場合の話です。
他店やDIYで取付の場合、接続方法により動作は異なりますので、必ず施工店にご確認下さる様お願い致します。
又、具体的接続方法に関しては当社ではお答えできませんので、その点ご了承下さい。

    
   
   
  
  
           by大塚専務

|

« 八王子市民なら・・・・・!? ~地元企業を盛り上げよう!?~ | トップページ | カーセキュリティ”PROGRE”がお勧めできる理由2&心強い新オプション、その名も”イモビカッターブロック”・・・・ネーミングそのまま・・・・(^_^;) »

車載カメラ関連」カテゴリの記事

コメント

突然スミマセン色々ググっていたらこちらに辿りつきました。

リヤカメラについて質問お願いします。

もしお分かりでしたら下記カメラの配線のことを
ご教授頂けませんか?

先日流用目的でカロッツェリアのND-BC3と言う
リヤカメラをオクで購入しました。

ND-BC3はカメラから3本しかハーネスが出ていないのですが

1.赤
2.黒
3.茶

どれがどの配線か分かりますか?

自分なりに下記のように予想したんですが

1.赤 (+電源)
2.黒 (GND)
3.茶 (映像+)

もし正解としても映像信号のマイナスが足りなくないですか?
映像のマイナス信号って
相手側の(ナビ)映像マイナス信号に必ずしも繋げる必要はないんでしょうか?

あとND-BC3は電源電圧はどのぐらいでしょうか?
きっちり6Vのみで作動でしょうか?
6~9Vぐらいまでの許容範囲があるのでしょうか?

投稿: @マン^^ | 2011年7月10日 (日) 23時29分

@マン^^様、コメントありがとうございます。

ご質問の件ですが、当社はカロッツェリアの正規販売登録店ですので
正式な回答としては
「付属の電源ボックスとRCA付電源ケーブルと組み合わせてご使用ください」
となってしまいます。

と、これだけではなんななので、少しだけヒントをかくと
貴殿予想は殆どあたっています。

映像信号のマイナスは通常のアースと一緒でOKなのです。
車載カメラの殆どはアースさえ繋いでおけば、電源線のプラスのみで映ります。

ご参考までに。

投稿: 大塚専務 | 2011年7月11日 (月) 19時59分

大塚専務様

お忙しいところ丁寧なアドバイスを頂きまして
有難うございました。

大塚様のヒントを頼りに先程無事装着できました。

今まで装着していた純正カメラより(H13年製)
かなりコンパクトになってるのに映りが全く別物になりました。

流石はカロッツェリア!いい仕事してくれます。

私はロンサムカーボーイの頃から
社外製品はパイオニア一筋ですので
今後カメラを変更する時には再度カロをチョイスします。

お忙しいところご教授頂きまして有難うございました。

投稿: @マン^^ | 2011年7月12日 (火) 12時53分

突然ですみません、フロントカメラ取付検索でこちらにたどり着きました。
教えていただきたいことがございます。
ナビはGORILLA CN-GP510VDで車はcx-5。
市販のフロントビューカメラを新に取り付けて、このナビに映像を映したいと考えてます。
1もしくは2を考えてます。
初心者の的な質問ですが、
・説明書読むと、車が動いてるときは安全のため映像は映らないようになる、とありますが、
ギアをパーキングもしくはバックに入れないとカメラは映らないのでしょうか?
・超低速でも映りませんか?
・基本駐車の時に使用する予定、バックだけでなく、前進の時も使用したい。
・使用する際の車速度は超低速、時速5km以下。

いきなりで申し訳有りません、教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

投稿: しんのすけ | 2012年8月 3日 (金) 16時09分

しんのすけ様、コメントありがとうございます。

ナビがCN-GP510VDでしたら前進時に
フロントカメラ画像を表示することは問題なく可能です。

このナビは実際のギアを感知しているわけではなく、
単純にカメラ入力に映像信号が入力されれば映像表示ますので
ナビの設定を自動表示にしてフロントカメラの出力を制御してやればOKです。

ご参考までに。


投稿: 大塚専務 | 2012年8月 3日 (金) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157111/51452632

この記事へのトラックバック一覧です: PNDや普通のモニターにフロントカメラを付ける場合 ~2011年4月現在のまとめ~:

« 八王子市民なら・・・・・!? ~地元企業を盛り上げよう!?~ | トップページ | カーセキュリティ”PROGRE”がお勧めできる理由2&心強い新オプション、その名も”イモビカッターブロック”・・・・ネーミングそのまま・・・・(^_^;) »