« 書き忘れてた小ネタ集その3、最後は意味無し・・・・!? | トップページ | ケンウッドマルチビューカメラCMOS-300、バックカメラとしては? »

2010年10月18日 (月)

デッドニングとCMOS-300とサイバーナビ ~ただの前フリ編?~

週末の僕の本日のお仕事シリーズ、先週末はちょっと疲れた?ので本日アップです(^_^;)
   
内容もただの前フリのみ?となっております(^_^;)   
    
   
1台目はホンダCR-Z。
とは言ってもこちらは前日に仕上げておいたのをお引渡しのみ。
内容は
P1030634
サイバーナビにフロント・リアカメラ両方ともケンウッドCMOS-300、
センタースピーカー&サブウーファーで5.1chシステム、
フロント・リアスピーカー交換、
インナーバッフルは前後とも個人的に非常に良いと思っているカロッツェリアのメタルインナーバッフル(UD-K61*シリーズ)。
更にフロントドアデッドニングにリアスピーカー周りにも吸音シート(カームフレックス)処理、
ついでにガラス刻印・・・とほぼフルコース。
  
さすがにこれは1日では終わらないのでお預かりしていたのです。
  
ナビ取付自体はさほど時間がかかるものではありませんが、
音関係は、施工方法一つで結構音が変わってしまう為、かなり気を使う上、
調整にも時間がかかるので、デッドニングまで行う場合は基本的には2日以上お預かりとさせて頂いております。
  
   
で、2台目はここからが僕の作業でBMW5シリーズ(E61)に楽ナビオンダッシュ+バックカメラはケンウッドCOMS-300をお取付。
E611b    
  
i-drive装着の5シリーズは市販ナビ取付には悩む車種で、
純正モニター部に設置するキットも出ているのですが高額なのがネック。
  
今回はコスト面もありオンダッシュ装着となりました。
    
純正モニターにかかっていますが、新ナビのモニター位置は前目なので、運転席からは純正モニターの画像も確認できます。
&助手主席エアバックに干渉しないとなると、モニターはこの位置しかないかな・・・と言う感じです。
(ナビモニターの位置は上下に移動可能です)
   
で、こちらの取付、BMWは手慣れた僕としては、フロントのナビ周りは非常に良いペースでスムースに作業は進んだのですが、
配線仮組のテスト時に、こちらが用意した”ある物”のトラブル?で無駄な苦労?をしてしまった&バックカメラの取付で多少手こずり、ほぼ丸一日かかってしまいました・・・(>_<)
   
最近は楽?なナビ取付が多かった中、久々にちょっと疲れたのでありました。
     
この詳細については気が向いたら次回HP”修理日記”に掲載致します。
       
で、この日の夜から翌日にかけてはヴィッツにサイバーナビ&バックカメラ+フロントスピーカー交換&ドアデッドニング。
  
こちらのお車は土曜の夕方にお預かりした&ドアデッドニングがあったので土曜のうちに極力仕上げたかったのですが、
BMWに予想外の時間を食ってしまった為、押し気味に・・・・・・晩御飯を食べた時間は翌日でした・・・・・(^_^;)
   
”土日の僕のお仕事シリーズ”では、1日何台も次から次へと作業している事が多いのですが、
それはあくまで普通の?取付の場合。
今回の様にデッドニング施工車両あり・ちょっと厄介な取付ありだと、御予約台数を減らして時間的余裕はみていても、イッパイイッパイの場合もあるのです・・・
(基本的に当社の場合、作業スピードでは無く、徹底して丁寧・綺麗な取付が最優先ですからその点はご了承ください)
     
    
で、翌日はヴィッツの残り作業とエアコン点検1台&ホンダストリーム純正ナビに地デジお取付。
P1030658   
  
このストリームのお客様は杉並時代にお近くにお住まいで色々ご依頼頂いていたお客様だったのですが
当社が移転したことは御存じなくお問い合わせ・・・・・
      
”移転した事を伝えたら御依頼頂けないかな・・・こりゃまた「まこでん」さんに行っちゃうか・・・・・”と思っていたのですが、
アッサリと御来社頂きましたm(__)m
   
来年7月の地デジ完全移行に向け、ここのところ純正ナビへ単体地デジ追加の御依頼は非常に多くなっております。
各メーカーもそれを意識してか、汎用&廉価なモデルを揃えてきております。
  
当社でのお勧めは、やはりフルセグ地デジでは圧倒的に安定した受信感度の実績があるパナソニック製がお勧め。
     
パナソニックのよりお求め安くなった新型DTX-600&DTV60は今月25日前後に入荷予定です。
これより安い地デジも多々ありますが、多少の価格差ならやっぱりパナが薦める方も安心ですので・・・
   
  
話戻り・・・・件名の1つめ。
    
上記ヴィッツのお客様から「デッドニングに関するブログ記事が無いようなので私の車でも良いので取り上げてくれれば・・・・」との
お言葉を頂いたのですが・・・・・・
デッドニングどころかナビの取付完成写真も撮るの忘れてました・・・・・・(>_<)
   
   
デッドニングに関しては確かにブログはおろか、HPでもちょこっとしか紹介していないのですが
ここのところご依頼が多くなりましたので、そのうち詳しくご紹介したいと思います。
(そう言えばその前の日曜日もデッドニングやってた気がします・・・・)
      
当社のデッドニングは量販店と同じ程度の価格設定ですが、その内容は電装店の中でもレベルの高い方だと自負しております。
音に関しては個人の好みによって評価が分かれるので、
あまり具体的な事や”必ず音が良くなる”的な事は書かないようにしているのですが、
ドアデッドニングはコンパクトカーや軽自動車などでは特に効果が高く、かなりの音質向上が期待できますので
スピーカー交換をご検討の際は是非デッドニングも視野に入れてみると良いかと思います。
   
     
次に件名の2つ目のケンウッドマルチカメラCMOS-300。
こちらも今回のCR-Z・BMW5シリーズでも取付けておりますが、最近御依頼が多いカメラです。
   
以前、本ブログで紹介した時に
”近々に実車搭載での詳細画像ご紹介予定ですのでお楽しみに。”と記載しながらも、
実は実際にきちんと搭載してのカメラ画像は掲載していなかったんですね・・・・失礼致しましたm(__)m
   
こちらは次回ブログに掲載致しますので今度こそお楽しみに・・・・と言う事で・・・・・(^_^;)
  
  
最後に件名の3つ目。
言わずと知れたサイバーナビは当社では良く売れる機種で、年間通して平均的に売れるのですが、
この10月は他のナビを抑えて一番売れてます。
   
その理由は・・・・楽ナビHDDの新型を待っていた方が、新楽ナビ発表後、新型AVIC-HRZ990が全くのマイナーチェンジだった為、
    
”それなら価格が安くデータ容量も同じになったメモリーナビのMRZシリーズの方がいいや”
  
か、
  
”新楽ナビHDDはガッカリだけどやっぱりカロのハードディスクナビが良い。多少高くてもサイバーに・・・”
  
って2パターンに移行してしまい、結果、新楽ナビ待ちだった方がサイバーに大量に流れたってのが大きいです。
   
事実、現在のところメモリーナビの楽ナビLiteシリーズは結構な御予約が入っておりますが、
楽ナビHDDは御予約無し・・・・・・・・いよいよ、ハードディスク楽ナビも終焉か??バランスの取れた良いナビなんですけどね・・・・・・・
   
   
   
            by大塚専務

|

« 書き忘れてた小ネタ集その3、最後は意味無し・・・・!? | トップページ | ケンウッドマルチビューカメラCMOS-300、バックカメラとしては? »

大塚専務の日記&コネタ」カテゴリの記事

本日のお仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157111/49780068

この記事へのトラックバック一覧です: デッドニングとCMOS-300とサイバーナビ ~ただの前フリ編?~:

« 書き忘れてた小ネタ集その3、最後は意味無し・・・・!? | トップページ | ケンウッドマルチビューカメラCMOS-300、バックカメラとしては? »