« お待たせしました!恒例の新製品早期御予約割引! パナ新Sクラス本日より受付開始です!! | トップページ | やっぱ地デジは映ってナンボ?   ~パナ&アルパインビッグX地デジ改善品~ »

2010年8月27日 (金)

バックカメラを埋め込みで付けてる方へのちょっとしたご注意・・・・

今月の当社HP修理日記”バックカメラの埋め込みって・・・・ ”で、市販バックカメラを埋め込みで純正位置に付ける件について記載しておりますが、

この取付をした場合の使用中のご注意をひとつ・・・・・・・
       
      
市販カメラを純正位置等に埋め込みで取付けた場合、基本的にはカメラ付属のブラケットを使用して取付ます。
        
で、カメラ付属のブラケット使用で取付をした場合、埋め込みでは無く、ペタッっとおもてに貼っている場合は
後から角度の修正は簡単に出来ます。
     
が、埋め込みの場合、殆どの車種では見栄えが良くなるまで埋め込むと、
カメラ角度を調整するネジがガーニッシュの内部に入り込んでしまう為、後から角度の調整は出来ません。
  
まぁ、これについては取付時にキッチリ調整して取付けていれば何の問題も無いのですが
一番困るのは、意図せず人為的力でカメラ角度を変えてしまった場合、元に戻すのが御自身では難しいって事です。
    
   
どう言う事かと申しますと・・・
   
実際に当社でも過去に何件もあった例で、ここ数日でも2件ほど同じパターンがあったのですが・・・・
      
リアハッチ・バックドアを開ける際、取っ手と間違えてカメラ部を握ってハッチを開けようとしてしまい、
結果カメラが内側に押し込まれてしまった・・・ってパターンです。
     
これ、運転者(お車の使用者・所有者)の方は、まずやらないのですが
同乗者・ご家族の方・友人に車を貸した時等、ご本人以外がやってしまうと言うパターンです。
御本人がやってしまう事はまずありません。
(とい言いつつ、僕自身、会社の代車ラクティスで一度やってしまった事がありますが・・・・)
    
当社での取付の場合、
実は後からでも微妙な角度の調整ができる程度に角度調整ネジのトルクを絞めているので
これにより、台座がいきなりバキッと外れてボディが傷つく・・・なんて可能性は少なく、復元も可能なようにしておりますが、
それでも、ご自身で元に戻すのは難しく、御来社頂いて復元する必要があります。
   
又、最悪の場合は、復元するためにガーニッシュを取り外す必要がある場合があり、これには手間と時間がかかります。
当社でご購入・御取付の場合は、ガーニッシュ外し無しなら何度でも無料で復元致しますが
ガーニッシュ外しが必要な場合は、1度目まで無料、2度目以降は申し訳御座いませんが作業工賃を頂きますので、充分御注意下さい。
       
     
*市販カメラでもアルパインカメラで車種専用カメラ取付キットを使用している場合は
 多少押しても角度は変わりませんが強く押すとブラケット自体が壊れます。
    
*純正カメラでもディーラーオプションや少し前のタイプ等、可動式のブラケットを使用している場合は
 同じような問題が起こります。
     
    
   
    
          by大塚専務

|

« お待たせしました!恒例の新製品早期御予約割引! パナ新Sクラス本日より受付開始です!! | トップページ | やっぱ地デジは映ってナンボ?   ~パナ&アルパインビッグX地デジ改善品~ »

大塚専務の日記&コネタ」カテゴリの記事

車載カメラ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157111/49258026

この記事へのトラックバック一覧です: バックカメラを埋め込みで付けてる方へのちょっとしたご注意・・・・:

« お待たせしました!恒例の新製品早期御予約割引! パナ新Sクラス本日より受付開始です!! | トップページ | やっぱ地デジは映ってナンボ?   ~パナ&アルパインビッグX地デジ改善品~ »