« おかげさまで八王子移転一周年! | トップページ | 変な陽気ですがエアコン修理はボチボチと・・・・&久しぶりに・・・・ »

2010年4月19日 (月)

HV車研修&平成21年度国家試験の結果・・・・(>_<)

昨日は東京都電装品組合主催によるハイブリッド車研修会(今年度3回目)が実施されました。
場所は当社から歩いていける距離の(株)デンソー東京多摩支店さんが提供して下さいました。
P1020569
           
プリウス始め、近年、増加する一方&今後ますます増え続けるであろうハイブリッド車や電気自動車に関しては
従来のエンジン車とは異なる点も多く、すでに整備士資格&経験を持っていてもちゃんと勉強しないと対応できません。
     
これはもちろん電装屋でも同じで、”電気屋なんだから電気自動車なんて簡単だろう?”って訳にはいかないのです。
       
       
ちなみに、自動車整備関係のHPやブログをみると”低電圧講習会に行ってきた&資格を取った”なんて記事を見かけますが
この”低電圧講習”とは、HV車研修以前の話で、ハイブリット車の作業をするには必ず受講していなければいけない資格なのです。
    
プリウス等のHV車は50V以上の高電圧(でも電気の世界では直列750V以下は低電圧と言うのです)の為、知識無く作業をすると最悪感電死する恐れもあり、
”低電圧講習”は感電事故を起こさない為の最低限の知識、万が一の際の応急処置等を学ぶ講習です。
     
この”低電圧講習”は電装整備業会以外でも各整備業界で実施されており、この資格を持っている整備屋さんは多くなってきています。
    
が、あくまで”低電圧講習”は”HV車をさわれる資格がある”ってだけの話で”HV車を治せる”技術あると言う資格ではありません。
実際の整備や修理ではさらにその先の技術的知識が必要になるのですから。
           
ゆえに、電装品組合では、ただ単に”さわれる知識”を勉強するだけでは無く、
その先の実際の作業に関する”HV車研修会”を実施している訳です。
    
”車の電気のプロ”である電装屋なのですから
HV車や電気自動車に関しても一歩先の知識と技術を持っていなければならない、又、そうあるべき為にも常に勉強は必要であり、
電装品組合としては、各組合員(電装屋)の知識・技術の向上=業界自体の活性化の為にも、この研修に力を入れているのです。
    
   
と言う訳で、
まずはこのブログをみて下さっている一般の方でプリウス等の低電圧対象車にお乗りの方、
お車の作業に関しては最低限”低電圧講習”を受講済の作業員がいる業者に依頼するようにして下さい。
ディーラーさんや電装屋なら殆ど受講済ですがカーショップ等では受講していない作業員も多数いますので・・・・。
       
次に業務連絡?ですけど組合員の皆様、
このHV研修は今年度内は基礎編ですが、今後段階的に次のレベルの研修を開催していきます。
基礎編を受けていないと次のステップの受講は出来ませんので、
”基礎編だったら知ってるからいいや”と考えずに、参加する事をお勧めします。
(*基礎編の受講には低電圧講習受講済もしくは受講予定が必須です)
         
*今回ご紹介している電装品組合の講習は組合員のみ対象です。一般の方は受講できませんのでお間違いなきよう。
     
      
ちなみに僕はすでにこの講習は受講済なのですが組合の教育専任理事(*注1)である&今回は会場が当社のすぐそばって事もあり、
当然、講習のお手伝い(会場作りや実習の補佐等)で行かなければならないと思い、
昨日は会社を休みにしていたのですが、前々日になっても召集令状が来ない・・・・
       
で、教育委員長に電話で確認したら「今回はデンソーさんで殆どやってくれるので大塚さんはお休みで良いです」とのこと・・

超ラッキーーーーー(^O^)/
    
予定外の丸一日お休みとなり、久々にのんびり・・・だったんですけど、
貧乏性なのかいきなり休みになってもやる事がない??

で、朝から”そういえば3月の国家試験の問題まだ見てなかったな”と思い、
ネットでダウンロード(注2)して早速やってみました。

今年の電装整備士試験の問題はちょっと??な問題もありましたが、基本的には毎年同じような内容って事に変わりはなく、僕が何の下調べもなくいきなりやって所要時間は20分ほど、点数は40問中、正解34問で合格圏内。(28点以上で合格です)

これなら受験生は殆ど受かっただろう・・・・と・・・

で、すぐにやることがなくなったのでHPの下書き・・・にもまだ早いし・・・

そうだ、デンソー多摩さんの前はいつも通るけど、中に入ったことは無いので
講習の様子見ついでに行ってみよう・・・・・

と、車で5分で到着。このブログ用に↑の写真を一枚パチリ。

講習の様子を除いてみると・・・お~~皆さん真面目に勉強しておりますです。

すると、その中に今年の2種養成学校の受講生(国家試験の受験生)の方も1人来ており、僕を見かけるなり

「先生、僕、試験落ちましたよ・・・今年の問題難しかったです。合格したの5人だけです」

(゜o゜)エェエ??合格5人???落ちたのが5人ならわかるけど合格5人はありえないだろう・・・・!?もし本当なら僕の知る限り過去最低。

家に帰るなり、速報で確認(*注2)してみると、
うわ・・・・・確かに5人しか受かってない・・・・・・・・・・・ショック・・・・・・

前記の通り、今年の問題が特別難しいとは思わなかったし、
今年の受講生はかなり真面目な方が多く、落ちるのはせいぜい2~3人、15人以上は確実に受かると思っていたのですが・・・・・

HV車の研修等で業界全体の底上げを願いつつも、電装整備士の入口である国家試験での悲惨な結果。。。。

電装業界の先行きはやっぱり暗いのでしょうかね・・・・・

*注1 以前の記事で”教育からは離れ本業に専念する”と宣言?致しましたが、色々なしがらみで教育専任理事の任期があと1年あります・・・・(汗

*注2 電装含め、整備士の国家試験問題・解答・合格者速報は整備振興会のHPで閲覧できます。
http://www.tossnet.or.jp/exam.php

   
       
       
      
       by大塚専務

|

« おかげさまで八王子移転一周年! | トップページ | 変な陽気ですがエアコン修理はボチボチと・・・・&久しぶりに・・・・ »

大塚専務の個人的な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157111/48121063

この記事へのトラックバック一覧です: HV車研修&平成21年度国家試験の結果・・・・(>_<):

« おかげさまで八王子移転一周年! | トップページ | 変な陽気ですがエアコン修理はボチボチと・・・・&久しぶりに・・・・ »