« ユピテルドライブレコーダーDRY-S7発売予定について | トップページ | ナビ取付で研修時代を思い出す???  ~懐かしいけどまだまだ現役、セリカXX編~ »

2009年7月17日 (金)

夏は暑いですから・・・&不景気ですから?? ~電装屋も変わらなきゃ?・・・~

本日はいつもの外回り・・だったのですが、途中、お得意先のハイヤー整備工場にてデジチュー(地デジチューナー)取付の出張作業、
&一般整備工場でエアコンの点検の作業がありました。
      
どちらも空調が無い工場での作業で梅雨明けの炎天下ではチト辛かったです・・・・・・(>_<)
まぁ、整備工場では作業場に空調が無いところは多々有り、それが普通なのかもしれませんが・・・・・
         
と言うか、当社もつい最近の八王子移転前は現車作業場は空調無しだったので
Studio Mac.が出来た時は”うわ~~電装屋なのに現車作業場も空調完備で羨ましいなぁ~~”と思ったのです。
   
一昔前は電装屋の仕事はエアコン修理・オルタネーター&スターターの修理がメインだったので
主にいじるのはエンジンルーム。後は車の下にもぐったり・・・・
と汗と油にまぎれる浜田省吾の歌の世界?が当たり前。空調なんか無くて当然でした。
     
しかし、それは過去の話&時代は流れ・・・・
   
現在はそれらの仕事の激減により、電装屋の仕事はナビやETC取付等、室内作業がメインになりつつあり、汗と油は厳禁。
新車の作業時に汗ダラダラで室内をベトベトさせたりシートに汗染み作っちやう訳にはいきません。
もちろん、養生しますし、掃除もしますけど最初から汗をかかないに越したことは無い&空調があれば作業員も快適で円滑に作業が進みます。
     
ゆえに、当社でも移転時は他の経費は我慢してでも現車作業場には空調を入れました。(本当は工場長の猛烈な抗議にあったため!?)
まぁ、これからも電装屋を続けるのだったら必須の選択なのでしょう。
  
   
話は戻り、ハイヤーへのデシチュー取付。
後席に乗るお客様のためにTVを設置するハイヤーでは走行中も画像が乱れないデジチューは有効で
当社ではデジチュー発売当初からハイヤーへの施工を多数手がけてきました。
以前HPの”修理日記”にも記載の通り、非常に贅沢?な取付もして来ました。
      
が、ここでも時代は流れ・・・・・・
不景気の時代・・・・・ハイヤー会社さんも予算が厳しいらしく・・・・・
今回のデジチュー取付はリアモニターは追加せず、純正のEMVモニターのVTRにデジチューを接続すると言う方法。
P1050672
これ、運転する方がメインならよくある方法なのですが、ハイヤーのように後席の方が見る事前提だと??です。
    
更に、純正モニターを走行中も見れるようにするには高価なTVキットの設置も必要。
その費用に少し足せば後席モニターが追加できる事を考えるとリアモニター設置の方が良いと思うのですが・・・・・
      
もちろん、お見積時にその事情も説明致しましたが、この不景気な時代”1円でも安く・・・”って事で今回の取付となりました・・・・・
(取付たチューナーはパナ製ですがコスト重視の為4X4のDTX400では無く2X2のDTV40です。)
       
    
暑い中、”う~~ん・・・・この取付で本当に良いのだろうか??”と疑問に思いつつも、仕事なので割り切って作業しましたがテンションは下がりました・・・・
   
    
で、この作業時に発見した車での不景気&電装屋話でもうひとつ。
    
デジチュー取付作業時に作業車の隣に停まっていたハイヤーをふと見ると・・・・
    
少し前のアナログTVチューナー附属の楽ナビが設置してあったのですが、フィルムアンテナがこんな状態。

P1050039 P1050041
   
わかります???
このフィルムアンテナはアンテナ線のみが残るタイプで周囲のフィルムは保管時及び貼付時の為の物。
ゆえに、設置時に取外すものなのですがそれがそのまま残っています。
    
これだと、アンテナ線と接続部の間にフィルムがあり、通電しない=アンテナの意味を成さない=TVもFM-VICSも受信しない・・・・のです・・・・・
もちろん、当社で作業したならこんな事はあり得ません。
     
このハイヤー会社は、当社のお得意先・・・と言うことで・・・自社工場もあるのですが電装関係の仕事は過去すべて当社にご依頼頂いておりました。
が、ここ数年は不景気=経費節減で外注(当社含む下請け)には極力出さずに、自社工場で作業・・・になりつつあります。
上記取付もナビ付に不慣れな整備士さんが作業した結果です。
     
下請けに出さない・・・はこのハイヤー会社に限らず(と言うか他業種でもそうでしょう)、ディーラーさんや一般整備工場でも同じで、それにより電装屋の仕事は減っています。
    
まぁ、それでお取引先がうまく廻っているのでしたら良いのですが
実際には上記のように無駄や不具合が起こり、かえって経費が嵩む事になります。
やっぱり餅は餅屋・・・・って事ですね。
   
  
て、結局電装屋(当社・・・)の宣伝かいっ!ってオチでした(笑
   
まぁ、電装屋も今後の生き残りを考えたら、そのあたりをもっと宣伝・浸透させるしかないでしょう・・・
って事で電装屋をより多くの方に知ってもらいたいと思いこの記事を書いているのですが、
このブログをROMしてる方にはすでに充分ご承知の事でしたね・・・・・
      
超マイナー業種の電装屋を知らない方に電装屋をもっと知ってもらうのにはどうすれば良いか??当面の課題です。。。。。
  
   
          by大塚専務

|

« ユピテルドライブレコーダーDRY-S7発売予定について | トップページ | ナビ取付で研修時代を思い出す???  ~懐かしいけどまだまだ現役、セリカXX編~ »

大塚専務の個人的な話」カテゴリの記事

大塚専務の日記&コネタ」カテゴリの記事

コメント

to:大塚専務
ご無沙汰してます。3日以上の連休の度、中野に帰ってます。
夏季休暇は、東名上り線崩落のため、中央道を通りましたが、八王子通過は13日早朝6時頃でしたので、寄り道断念しました。
9月の連休はお会い出来れば嬉しいです。
ところで、私にとって非常に退屈なアイテム、コムテックフルセグ 
【DTW3000】三重県では売れ行き好調ですが、専務の評価はいかに?

投稿: 鈴鹿の怪しい東京人 | 2009年9月 3日 (木) 23時01分

鈴鹿の怪しい東京人様、ご無沙汰しております。
いきなりブログページにコメントで誰かと思いましたが・・・(^_^;)・・・お元気そうで何よりです。

コムテックフルセグ・・・DTW3000では無くDTW1000では???
これ、低コストはかなり魅力ですね。三重で売れていると言うのもわかります。
ただ、当社では怪しい製品・・・もとい面白い製品を
積極的に、かつ半分冗談で?色々持ち込んでくる怪しい営業マンが鈴鹿のほうに飛ばされ・・もとい、栄転してしまい
最近はごくまともな製品を紹介するだけの営業マンばかりで
掘り出し物を検証する機会も少なく、この製品も未検証のため、評価はノーコメントとしておきます。

地デジはやっぱりパナ製が確実&安心してお勧めできますけど
コスト重視なら面白い製品かと思いますね。
ぜひ東京に戻ってくるときはお土産?で持参していただければ幸いです(^_-)-☆

次に八王子近辺を通るときは是非、お立ち寄りください。
お会いできるのを楽しみにしていますので・・・。

投稿: 大塚専務 | 2009年9月 4日 (金) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157111/45654523

この記事へのトラックバック一覧です: 夏は暑いですから・・・&不景気ですから?? ~電装屋も変わらなきゃ?・・・~:

« ユピテルドライブレコーダーDRY-S7発売予定について | トップページ | ナビ取付で研修時代を思い出す???  ~懐かしいけどまだまだ現役、セリカXX編~ »