« セール品追加のお知らせ | トップページ | 新たなるご提案、低コストでお手軽なのに車両盗難防止効果の高い「ガラス刻印システム」サービス開始します! »

2008年12月13日 (土)

連続記録型ドライブレコーダーDRS1100~その実力は??

次々と新しいアイテムが発売されるカー用品。
その中でも安全性や実用性が高いのにイマイチメジャーにならない?のが惜しいと思い、
当社で積極的にお勧め&ご紹介しているアイテムといえばフロントカメラとドライブレコーダー。

で、ここ最近はフロントカメラはずいぶんお問い合わせやお取付が増えましたが、ドライブレコーダーの方はまだボチボチ・・・って感じです。
製品的にはやはり見た目(取付状態)のスマートさで当社ではイクりプスのDREC2000がお勧め&売れ筋。

で、先日当社に怪しいアイテムを提案するのが得意な?某社営業マンが持ち込んできたのがこれ、
連続記録型のドライブレコーダー、コスモシステム社のDRS1100。
http://www.cosmo-sys.co.jp/drs/drs_top.html

他製品と違う大きな特徴は
1.通常のGセンサー(ショックがあった時に記録)・スイッチによる任意録画以外に常時連続録画ができる
(SDカードの容量や設定により変化するが最大8時間程度)

2.GPS内臓で自車位置・走行速度も記録され、ビューワーで再生時はGoogleマップに連動して自車位置表示ができる
(営業車用のドライブレコーダーではGPS・車速信号接続で自車位置・速度も記録されるタイプが多いですが汎用では少ないです)

3.録画解像度が選択でき、最高画質のMEGA-VGAでは1280×960、約130万画素の高画質
(でもMEGA-VGAではフレーム数は1~5コマ/秒)

と・・・スペックを見る限りはなかなか良さそう。
しかし、カタログスペックはあくまで参考、この手の製品は実際に試して自分が納得しないとHPでは紹介しない主義?の当社としては・・・

と渋っていたら某社営業マンがデモ機を貸してくれました!
そこで早速いつもの様に僕の営業車に搭載して検証してみました。

約1週間走り回ってからSDカードを抜いてパソコンにセット、専用ビューワーをインストール。
このあたりの作業は他のドライブレコーダーと同様で簡単。
そして再生。

専用ビューワーはかなり良い!SDカードのファイルをいっぺんに認識するので次のファイルへとサクサク進めます。
(他のドラレコではいちいちファイルから選択して開くので面倒)

そして何より、ビューワー内に地図が表示され映像とその時の自車位置が地図連動で表示され動きます。
(それも、地図・航空写真・地図+写真の3通り)
ビューワーの真中下には走行速度も表示されるのでこれを見てるだけでも楽しい!?
*録画時にGPS受信出来ていないと地図及び速度は表示されません。(GPS受信状態は録画時に本体のLEDで確認できます)
ちなみにGPSによる速度表示は1秒毎&ちょっと甘いような感じ?がしますので全面信用はできませんが・・・目安としては充分。

又、Gセンサーの各方向からのショック度もビューワーに表示され、全体的に見易く判り易く、操作しやすいビューワーになってます。

そして気になる映像画質は解像度により異なりますが一般的なVGA(640×480、コマ30/秒)ではごく普通。イクリプスDREC2000と変わりません。
が、ウリ?のMEGA-VGA(1280×960、コマ5/秒ではうたい文句通りの高画質!今まで検証したドライブレコーダーの中ではダントツの鮮明さ、
コマ数が少ない分、動きがはぎこちないですがそれを補ってあまる鮮明さです。
光の加減にもよりますが停車時に前の車のナンバーが判別出来るのはスゴイです。
(と言っても一番大きな4桁の文字だけです・・・それにレンズ画角の違いでDREC2000のほうがナンバーが近く見えるので実質的にはこの点では大差ないかな・・・)
ちなみにこの機種はDREC2000と同じく録音もできるので音声もキッチリ聞えます。

と・・・パソコンでビューワーを使って画像チェックするとい非常に良いと思えるこの製品、これはDREC2000を超えるか??・・と思いきや
難点は本体設置・・・と言うか本体の形状。

こちらが僕の営業車に付属の吸盤で設置した状況
P1040519_2
本来は助手席側に付けたほうが目線からは隠れるのですが僕の営業車は助手席側にはすでにどら猫がついているので助手席側だとこんな風になってしまいます。
P1040520

正直言って・・・とにかく・・・デカイ!&かっこ悪い!&邪魔!!!
それにこの吸盤取付けはどうみても車検通りません・・・・
*取説にも車検時は取外す様に書いてあります・・・・(>_<)

オプションで両面テープタイプの台座等も出ていますがどちらにしろ本体一体型=GPSアンテナ・カメラも本体に内蔵されているため、設置場所・方法は限られ、どうしてもフロントガラス近辺に設置は必須。
同じフロントガラス設置でも、どら猫やクラリオンのCF-3000Aはフロントガラスに密着(室内側にそれほど出っ張らない)、
ステー仕様のコムテックアイセーフやマルハマ製等も厚みは少なく室内側にそれほど出っ張らないのに対し、
このDRS1100は縦長&後部のGPSアンテナ部を水平設置しなければいけない為、室内側に大きく張り出し、サイズ以上の大きさ・うっとうしさを感じます。
これがかなり微妙・・・・と言うか致命的。

もちろん、フロント周りに色々ゴチャゴチャ付けるのが好き!って方や、見た目は気になるけど高画質&ビューワーの魅力のほうが大きいと言う方にはお勧めは出来ます。
しかし、トータル的に見ると(&私的好み)ではやっぱりイクリプスDREC2000が今のところはドライブレコーダーではお勧め一番と思います。

が、視点をちょっと変えて、いざと言う時の為・通常の安全運転意識の為のドライブレコーダーとしてではなく
旅行の記録や普段通ってる道の確認や記録用として使うなら面白いアイテムかとも思います。
常時設置ではなく、必要な時(旅行等で記録したい時)だけ吸盤ペタッて貼り付けて電源はシガーソケットへ、
それを後からビューワーで地図上を動く自車位置・速度を見ながら風景・道路状況を確認するのは間違いなく楽しいと思います。
僕がこれを貰ったら(買うことは無いと思うので・・)高原等の山岳地帯(景色は良いけど運転者はゆっくり景色は見れない場所)に行った時に設置して後から家で景色を楽しむ・・・
って感じで使うと思います。

と・・・微妙な製品紹介になりましたが次回HP更新では掲載する・・・かどうかはもう少し使ってみてから考えますね(^^ゞ
ちなみに気になるお値段のほうは当社販売価格¥39,900-です。
もちろん、ご希望があればバンバン売りますので(一応商売してますんで・・・)宜しくお願い致します!!

      by大塚専務

|

« セール品追加のお知らせ | トップページ | 新たなるご提案、低コストでお手軽なのに車両盗難防止効果の高い「ガラス刻印システム」サービス開始します! »

製品紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157111/43403165

この記事へのトラックバック一覧です: 連続記録型ドライブレコーダーDRS1100~その実力は??:

« セール品追加のお知らせ | トップページ | 新たなるご提案、低コストでお手軽なのに車両盗難防止効果の高い「ガラス刻印システム」サービス開始します! »