« フロントカメラ増殖中!? | トップページ | 新たなる伝説!?~プリウス編&近況(ナビ編) »

2008年8月 4日 (月)

八王子祭り→熱闘!甲子園へ! まさに暑き夏の2日間!

先週末は日光の下に出る事の少ない、引きこもりの私にしては珍しく・・・と言うより、もう2度とないであろう程?熱き夏の日だった。(気温もね・・・)

先週金曜(8月1日)から毎年記載の通り年に一度のお楽しみ八王子祭り!
痛風発作発症後は禁酒(正確には飲酒制限:特に夏のビール)している私が年に一度だけ昼間(それも炎天下で)から心置きなくビールを飲む日だ。
今年も例年とおり、土曜日午後の太鼓合戦に繰り出し、ビールと屋台の焼きそばを堪能。
今年の太鼓合戦はお気に入りの佼成太鼓と定番の龍神会はチラ観で昨年発見した新たなお気に入り、三宅島芸能同志会で大半を過ごす。
八王子祭りの太鼓合戦については昨年HPの
コラムで記載したが今年もこの記事通り、坦々とシンプルに、しかし力強いリズムを刻み続ける三宅島芸能同志会は同じ調子なのに飽きずに何時までも聴いていたいパフォーマンスだ。
この太鼓は熱く血が燃える・・・のではなく心が鎮まり、その奥に響き、それが力になってくる、
暑い炎天下のアスファルト上で聴いているのに深い森の中にある神秘的な神社の土の上に居るかのような感覚になるのだ。

Mm
ついでに言うと三宅島芸能同志会が演舞している上地区は、人も少なくじっくり見るにはうってつけ。

ここで、多くのビールを摂取するが・・・今年はいつもとは違い少し節制を・・・・
なぜなら年に一度のお楽しみ(八王子祭り)以上のお楽しみ、20年に一度?というか・・・私にとっては初めてのお楽しみがその晩から翌日までに待っていたから・・・

そう、前回記載の通り、今年は私の母校が西東京代表で甲子園に出場を決めた。
で、その初戦は大会2日目の8月3日(日)第一試合。八王子祭り真っ最中だ
前回甲子園出場の時(18年前)は”行こう行こう”と思ってる間に終ってしまったので
今年こそはせっかくだから甲子園に行きたい・・・確実にとなれば初戦だ。

そこで、八王子祭りでのビールは最低限に抑え、太鼓が終った17時には帰宅、
夜の山車は諦め就寝。深夜12時にポルシェに乗り込み甲子園を目指す。
普通、東京から甲子園に行くといえば新幹線・バス・飛行機・・・だろうが
今回は行くかどうかも思いつき、ついでに最近車に乗っていないので車が腐る事も恐れての強行日程。
甲子園への道など調べても居なかったが、そこはナビの出番。
阪神甲子園球場で1発検索すると時間にして6時間強、距離は500キロ強、高速料金は1万円強。

Knavi
微妙・・・・だが時間的にはゆっくり走っても充分間に合いそうだ・・・って訳で殆ど思いつきのまま出発!!

ガソリン価格高騰?&夜中って事もあり、道はガラガラ。無理する事もポルシェの性能を発揮する必要もなくのんびり走っても朝6時過ぎには甲子園に到着。
ちなみに高速料金はナビでは最初1万円強の表示だったが実際には¥6,650-。
この差額がETC利用による夜間割引や長距離割引等の恩恵なのだろう。
オマケにマイレージも溜まる・・・・って私は良く解らない&面倒なのでマイレージの登録はしてなかったんだっけ・・・
こんなに高速乗るんだったら登録しとけばよかったか??
なんにせよ、今回はナビとETCに感謝なのであった。特にナビはこういうときは便利だ。全く知らないところに一発で案内してくれるんだから・・・

で、まずは車の置き場所。
前日チョットググッたら甲子園は車で行くところではない(駐車場が無い&交通の便から)・・・ってのが大半。
最初は西宮近辺の駐車場に停めて電車で行くつもりだったが、さすがに日曜日の早朝&高校野球の応援はみんなバス?のせいか球場近くのコインパーキングはどこもガラガラ。

Kop
これならOK!駐車料金も安い・・・と思ったら・・・
Kop2
やっぱ試合の開催日は高いのね・・・(最終的には¥1,700-)

で、開場と同時に一塁側アルプススタンドへ。おお~~~これが・・・憧れの甲子園か!!
(って・・私自身は高校では野球やってなかったし憧れちゃいないんだけどね・・)

Kosa
私も日大カラーのピンクのTシャツを着込み臨戦態勢。
くどいようだが高校野球はあまり好きではない&母校愛があるわけでもない筈なのだが・・・”何か”が私をそうさせる・・・(゜o゜)

プレイボールまでは時間があるのでまずは腹ごなし。
せっかくなので名物?といわれる甲子園カレーなど食してみる。

Kosc
ナルほど・・・これが有名な甲子園カレーか・・・だから何??ツーか味は普通です(^^ゞ

8時半、いよいよサイレンが鳴り・・・思いつきでここまできた筈なのに何故だか心が高揚する。
そして、初回にイキナリのチャンス。ここでのアルプススタンドの盛り上がりと一体感は・・・スゴイ!!これが高校野球&母校繋がりの力か!?
昔神宮球場でのスワローズ戦観戦では常に応援団の近くで声をからしてた私だが
その時の応援の一体感とは又く別物の雰囲気だ。
各地区の予選を勝ち抜き、栄えある出場校となった学校の在校生・父兄・学校関係者・OB等、その学校と言う同じつながりを持つ者が
そこにたどり着いた球児達を応援する、ウマい言葉が見つからないが、そんなパワーなのだろうか。
いや・・・やはり私の貧困な言葉ではウマく書けない。まさに、私にとって初めてかつ・言い現せない雰囲気なのである。
そしてこれが、私をここまで連れてきた”何か”なのだろう。

Kosa2

初回のチャンスがつぶれ2回に突入。
ここで・・・普段高校野球を見ない私は知らなかったのだが・・・表裏でそれぞれ対戦校の校歌が流れる。
甲子園で校歌・・・は、試合終了後に勝ったチームの特権・・・みたいに思っていたのでこれには感激。
勝ってうたえれば最も感激だろうが甲子園で校歌・・だけでも充分泣ける。
くどいようだが・・・母校愛があるわけではない・・つもりだが、何十年かぶりなのに校歌が歌えてしまう自分も居る・・・・

と・・・感激&高揚はここがピーク??・・・試合のほうはその後はワンサイドとなり1類側アルプスススタンドが湧き上がる事はなかった。
が、最終回の攻撃時の応援席のひたむきさと悲痛な「打ってくれぇ~~」と言う叫び、
試合終了後の選手に送る拍手と声援、
その内容である「よくがんばった!」「ここまで連れて来てくれてありがとう」なんて言葉は実は私が高校野球が嫌いな理由を象徴する声援であった筈なのに
その場にいると、あまりにその意味が理解でき”うんうん・・本当にありがとう”と不覚にもグッときてしまった。
私が今回得た経験は高校野球のほんのごく1部を見ただけなのだろう。
が、それでもこの年になり、こんな貴重な体験をさせてもらえる事になるとは・・・すべての繋がりある人々に感謝する。

Kose2
ツー訳でと・・・初めて訪れた甲子園は、とても暑くそして熱い場所だったのでありましたとさ。

   by闇烏

|

« フロントカメラ増殖中!? | トップページ | 新たなる伝説!?~プリウス編&近況(ナビ編) »

闇夜の日記」カテゴリの記事

コメント

いやあ~甲子園までの遠征・・・お疲れ様でした。
初回の無死満塁で無得点で終わってしまったことが、若干悔やまれますが、
参加校の多い西東京代表で甲子園に出場することは、とてもすごいことです!!

私も母校が今からちょうど20年前の70回の記念大会に出場したときに、
一回戦で甲子園まで応援に行きましたが、あの福岡の前○くんの前にあえなく撃沈・・・
こちらは校歌を歌うことなく、寂しく東京に日帰り(私も車で往復→帰りは激ねむ)でしたが、
アルプススタンドでの妙な連帯感(周りが人があたかも親戚or知り合いであるかのような
雰囲気)・・・今でもよく覚えています(笑)

甲子園名物といえば当時は「かちわり」でしたが、今もあるんですか・・・?
次回の定飲会・・・いろいろとお土産話しを聞かせて下さいね~♪

投稿: まこでん管理人 | 2008年8月 4日 (月) 22時10分

まこでん管理人殿、コメントどうもです!
そう、初回が・・・あそこで流れが・・・
と、物事”たら・れば”を言ってもかわらないのでやめときますが・・・(>_<)

甲子園名物「かちわり」はもちろん今も健在ですよ!
私も甲子園カレーよりかちわりをネタにしたかったんですが買いそびれてしまったので・・・

しかし、まこでん管理人殿も車で日帰りとはガッツありますね。
あの距離は眠くなったら終りだと思っていたので
私は前日、八王子祭りの山車を諦めて寝たおかげか睡魔には襲われずに済みましたが帰路では別のモノに襲われました(涙
これについてはココには書けないので次回定飲会にて・・・!

投稿: 闇烏 | 2008年8月 5日 (火) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157111/42055998

この記事へのトラックバック一覧です: 八王子祭り→熱闘!甲子園へ! まさに暑き夏の2日間!:

« フロントカメラ増殖中!? | トップページ | 新たなる伝説!?~プリウス編&近況(ナビ編) »