« 08春の新製品:クラリオン編 | トップページ | パナマルチカメラの応用例?+三菱車ももちろんOK・・・・ »

2008年3月10日 (月)

ビーコンVICS受信時のナビ不具合について

先週末のこと、その日はちょうど電装品組合の青年部の総会があり、そこへ向う電車の途中でお客様よりメールが・・・
内容はカーナビ不具合についてのご相談で。。。

首都高速を走行中にビーコンVICS図形情報を受信して表示画面がVICS情報に切り替わると
その部分(モニター画面の左2/3)がブラックアウトしてしまい
一旦電源を落とす(エンジンを切る)までずっと状その態が続くとの事。

これは僕は始めての症例だったので”本体修理だろうな・・・”と思いつつ・・・
とりあえず総会の席につくとその中の雑談で他店のN君がおもむろに
「ナビでさぁ~~VICS受信すると固まっちゃうってクレーム来てるんだけど困っちゃってさぁ~・・」
え??それってさっき僕のお客様からの相談と同じ??
詳しく内容を聞くと機種は違うが症状は全く同じ、それも首都高限定。
更に、その話を聞いていた他店のM氏からも「全く同じ症状があった」との事。ムムムッ!!これは何かある!!
更に話を聞くとN君のお店では下請けのナビ修理専門業者に相談したところ
「この症状はナビメーカーでも確認されており、メーカーで対応策を検討中。現段階では修理に出されても原因はわからないので修理できない。とりあえずビーコン抜いとけば症状は出ませんよ」って回答だったそうで・・・・

で、休み中に担当営業にメールを入れておくと早速朝一で連絡が来ました。(こういう時は人&メーカーにもよりますけど当社の場合はメーカーサポートより担当営業マンのほうがよく知ってる・・・)
事の真相は・・・・

ここ最近新しく(旧機器と交換で)設置された道路側ビーコン送受信機と1部ナビゲーションとのマッチングが悪くこれらのナビの中でビーコンVISC情報を受信した際、不具合が起こる症例が報告されている。
原因は新機器の電波が強すぎる?らしいのですがその詳細までは不明。
で、対策はナビメーカーとVICS管理側との交渉により不具合を起こす道路側ビーコン送受信機を前と同じ仕様の物に戻す事となり、
この作業は順次勧められており、計画通りに終わっていれば昨日(3月9日)ですべて対策完了になってるとの事。

と言う訳で、ここ最近、決まった場所でVICS受信時に不具合を起こす事が多い・・・って方は
上記要因の可能性が高くなりますので今後同じ場所で再現するかどうか確認してみて下さい。
おそらく改善されてると思います。

尚、本件は全てのナビや1部特定機種ではなく、ナビ個々によるようです。不具合が出た機種と同機種が必ず症状が出るということでありません。
当社で今日現在確認した範囲では2メーカー4機種で確認されました。と言っても、もう対策が完了するようですから良いのですが・・・

以下、同業者(特に東京都電装品組合青年部)の方へのオマケ、
同会では業界若手?の集まりとして親会では言えないようなぶっちゃけ話からくだらない話はもちろん、
今回の例のような思わぬ?情報交換が多く、お互いの為になることが多いです。
今年の総会もいつものメンバーのみ・・と寂しかったですが
今後皆さんふるって参加下さる様お願い致しますm(__)m

    by大塚専務

|

« 08春の新製品:クラリオン編 | トップページ | パナマルチカメラの応用例?+三菱車ももちろんOK・・・・ »

大塚専務のお知らせ」カテゴリの記事

大塚専務の日記&コネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157111/40451893

この記事へのトラックバック一覧です: ビーコンVICS受信時のナビ不具合について:

« 08春の新製品:クラリオン編 | トップページ | パナマルチカメラの応用例?+三菱車ももちろんOK・・・・ »