« おでんとお酒とTシャツと・・・ | トップページ | 不幸中の幸いか日頃の行いか神がかりか?~上高地旅行編 »

2007年11月 5日 (月)

トヨタプリウス~やっと普通の?取付編!

当社HPの取付事例修理日記このブログでも何度かご紹介しているプリウスへのナビお取付。
当社では上記のように色々な方法で取付けていますが,一般によく言われる「プリウスの場合、社外ナビ設置が難しい」と言う理由は
純正オーディオを外したり社外オーディオ(アンプ内臓ナビ)との共存が難しい上、
オンダッシュナビは設置するスペースが難しい・・と言う辺りが原因です。
プリウスの場合は純正オーディオ下に1DINの空きスペースがあるので
ここにインダッシュタイプのナビ専用機を入れてしまえば一番簡単でスマート。
しかし、現在市販されているナビのラインアップに1DINインダッシュのナビ単体はDVDタイプしか発売されていません。
これはプリウスに限らず純正オーディオ+1DINスペースがある車種の共通の悩みなのですが・・・
(イクリプスの1DINオールインワンはナビ機能だけではなくオーディオアンプも付いています)
ゆえに、近年主流のHDDタイプが良いとなるとアンプ付、1DIN+1DIN、インダシュモニターにナビ単体を接続したり・・・とどれも取付けることは出来ますが無駄が多く、勿体無い取付&コストが高めに・・・

が!この秋発売された新楽ナビAVIC-HRV002に取付金具AD-V200を使用すると
なんと1DINインダッシュナビと同じ様な取付が可能!

そこで早速プリウスにインストールしてみました。

AD-V200はHRV002のフロントパネルを外してそこ取付けます。
かなりガッチリ付くので安心。
P1020279
HRV002本体が最初からこの取付を想定され設計されているのでモニター配線もパネル内部に入るよう、本体に配線を通すスペースが作ってあります。
P1020281
唯一の難点は大量に余るモニターコード。(コードはナビ付属品)
P1020283
取付ける立場としてはこのキット専用の短いコード(アタッチメント付)をキット付属にしてくれればとてもありがたかったのですが・・・
コストがかかることを考えれば仕方のないところですね・・
P1020298
ハイ出来上がり。

もちろんナビ画面はワンタッチで倒れるのでオーディオ操作も出来ます。
P1020296
又、デタッチ機構も活かされているのでモニターの取外しもワンタッチ。
P1020299
今回の取付では純正オーディオへの音声入力はFMモジュレーターを使用しています。

この取付はもちろん他車でも有効で、2DINにオーディオ専用機と組んで設置するも良しですが
特に純正オーディオ換装が難しく1DIN空きスペースがあるってお車
(BE・BH以降のレガシィマッキントッシュ仕様や06’プジョー307等)には有効かと思います。

    by大塚専務

|

« おでんとお酒とTシャツと・・・ | トップページ | 不幸中の幸いか日頃の行いか神がかりか?~上高地旅行編 »

製品紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157111/16987120

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタプリウス~やっと普通の?取付編!:

« おでんとお酒とTシャツと・・・ | トップページ | 不幸中の幸いか日頃の行いか神がかりか?~上高地旅行編 »