« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

バグ!?・・・ではありません(07パナFクラス)

先日の記事のプリウスへのナビ付けの時の事。
一通り取付が終わったところでテスト。
ナビ機能はもちろんオーディオの各ソースや車両自体の機能に異常は無いか
画面を色々切り替えたり車両を操作したりして一通り確認。
勿論リモコンとタッチパネル・ボスコントロールの動作も確認。
で、そのテスト後半、ナビ画面からオーディオ画面に切り替えると・・・
見たことも無い画面が!!なんじゃこりゃ!?バグか!?
P1010470
しかしすぐに思い出す。
そう言えばパナFクラスの発売後しばらくしてからメーカー営業マンが言っていた。
「965TDと915TDの1部ロッドで工場出荷時にリセットをかけていないものがあり
初回起動時に工場モードの画面が出てしまうが不具合ではない。
一旦電源を切れば2度と立ち上がらないしナビ側に問題は無い。」との事。

あ~~これがその画面か。滅多に見れない?物だから・・と写真を撮り、
次にちょっと「弄れるのかな?」と思い操作すると1部の機能は設定が変えられそう・・・
でも内容がよく解っていないのに下手に弄ってとんでもないことになると面倒なので
弄りたい衝動を抑えつつ電源を切りました。。。

この画面は取付後の電源投入時しか出ないそうなので取付を業者に依頼する方は見ることは無いでしょうけど
DIYで取付の方は初回起動時に「なんじゃこりゃ?」と思うかもしれませんが上記の通り異常ではありませんのでご参考までに・・・

   by大塚専務

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月29日 (金)

トヨタプリウス~純正オーディオ交換編

夜も遅いしここのところお疲れ気味なので本日はまこでんEXPRESS風に・・

トヨタプリウスに純正オーディオを外してナビをつけました。
機種はパナソニックCM-HDS965TDです。
Puri1

下段に設置したナビ本体部。蓋もちゃんと閉まります。

Puri2

もちろんEMVも活きてます。

Puri3

サブウーファーはカロTS-WX11A、フロントスピーカーはソニックデザインTBE-1877Bをインストールして音もバッチリです!

Puri4

プリウスの純正オーディオ交換の際、ネックになるのはオリジナルのパネル形状。
国内では取付キットは販売されていないと思いますが海外なら売ってます。
今回はお客様ご自身が入手されたこのパネルキットを使用してお取付。
これがあれば普通の取付と殆ど変わりません。

Puri5

でも・・やっぱり海外製の哀しさ・・・パネルの精度が悪いので細かい調整と少しの加工は必要です・・・

Puri6

施工時間はナビのみで4時間ほど、スピーカー関連はセッティング含め3時間ほど・・・
御依頼の場合はキットはご用意下さる様お願いします(^^)/
(現在仕入れルート模索中・・・)

   by大塚専務

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

延長保証

おかげさまで当社HPも知名度が上がり??従来の電装品・エアコン修理は勿論、ナビやオーディオのご購入・お取付御依頼が非常に多くなりました。
本ページ内でも何度が記載しております&手前味噌になりますが元々電装屋は車の電気のプロです。
そしてナビやオーディオは製品自体の信頼度はもちろん、車両への取付・インストールに技術を要する物です。
もちろん、「ただ付ける」だけならちょっと頑張ればユーザー様ご自身でも可能ですが下手な作業をすれば機器の不具合は勿論、最悪車両火災までありえる製品なのです。
それを考えるとやはり技術・知識的に信頼できるお店・・・でも出来れば安い価格で・・・
となると取付はディーラーさんに依頼すれば技術的には安心?製品は通販の安売り家電ショップで買えば激安?
そうですね。でもディーラーさんで社外品のナビを実際に取付作業するのは下請けの電装屋です。
そして殆どの電装屋で売っている製品はメーカー正規販売ルートの製品であり、その価格も通販ショップには負ける(*)としても大手カー用品店に比べれば圧倒的に安いところが多いのです。
(*電装店でもお店によっては通販ショップに負けない価格出してるお店もあります。)
更にナビ・オーディオの購入・取付の場合、製品・取付技術以外に必要な取付キット等の知識も必要になります。
家電通販ショップではナビは安く売っていても同時に車種ごとに必要な取付キットは売っていませんし聞いてもわかりません。
又、ディーラーさんも社外品についての知識はあまり無いのが現状です。
大手カー用品店は品揃えも多く手軽ですし製品自体の知識もソコソコあり、取付キットも売っていますが
もともと販売がメインのため取付技術はあまり期待できず、加工を要する取付やちょっと複雑な取付には殆ど対応していません。又、販売価格も平均的に高めです。

となるとナビやオーディオ設置に関しては
技術はディーラーさんやカー用品店より上で社外品の取付キット等の知識も豊富、
更に製品は正規ルートかつ販売価格は安く設定し一般ユーザーさんを積極的に受け入れている電装店、
ズバリ!?都内だったら当社は勿論、まこでんさんやナビステージさん等の電装店で購入・取付するのが一番では?と手前味噌ながらも思います。
実際、当社に御依頼頂くお客様の中には「HPを見つけて良かった。いままでナビはカー用品店で買うしか無いと思っていた」と仰る方も多数いらっしゃいます。
が、逆に当社HPを見てお問い合わせ頂きながらも最終的にカー用品店でのご購入・お取付をご選択なさるお客様もいらっしゃいます。
そして僕が知る限り、当社と比べたうえで大手カー用品店をご選択なさるお客様の殆どの方の決め手は延長保証でした。
大手カー用品店では購入時のオプションとしてメーカー保証(1年)以外に延長保証をつけられるサービスがあります。
又、純正ナビと市販ナビの選択時にも保証期間(純正ナビは保証が長い)を考慮して純正をご選択するお客様も多く見受けられます。
確かにナビは高い買い物。しかも精密機器、絶対に壊れない物ではありません。
メーカー保証の1年が切れたととたんに故障して修理代がウン万円・・では泣くに泣けません。購入時の利点より後々の保証を重視する考えも充分わかります。

ここ数年のナビの販売・取付の増加でこのことを実感し2年ほど前から当社でも延長保証制度が出来ないか模索してまいりました。
最初は保険会社数社に交渉し、個の力では無理とわかると電装品組合でなら何とかならないかと提案し、
組合がやる気が無いのならクレジット会社の保険制度を利用するか?等々。

と、前置きが非常に長くなりましたけど・・・とりあえず7月1日より、延長保障代行会社への取次ぎと言う形で5年間(メーカー保証1年+延長4年)の延長保証制度をご紹介致します。
詳細は次回HP更新時に記載致しますがご購入代金の5%の保証料で保証期間内なら修理回数無制限、修理代金上限は製品購入価格と同額までと言うサービスです。
保証内容はメーカー保証に準じますので自然故障のみ・事故による破損や故意過失による故障は保証対象外・修理の為の脱着工賃及び運賃は保証対象外となりますが長期保証を重視なさる方には宜しいかと思います。

まぁ、ナビ・オーディオの不調に関しては製品自体の不具合以外にも取付の不具合の場合もある上、修理のための脱着工賃もかかる・・となると通信販売でご購入の方には微妙かとは思いますが
当社でご購入・お取付のお客様であれば、不具合の際の点検及び修理の為の脱着は今までも3年間無料でサービスしておりますのでこれとあわせればかなり安心かとも思います。
唯一の懸念はご紹介するシステムが新しいシステムの為、今後どのように稼動していくのか・・・・と言う点ですが。。。
とりあえず次回更新時に詳しくご紹介致します。まずは予告と言うことで・・・・

by大塚専務

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月23日 (土)

敵は足元!?

闇烏のぺージのおかげか?「闇烏のナビ選び」のページをアップしてからポルシェ現行モデルのお問い合わせ&入庫がドド~~ンと増えました。
5~6月のメーカー別入庫台数では昔から多いベンツ・BM、ここ数年の当社の主力??アルファ・プジョーを超える?勢い。
これは大変ありがたい事ですがその中でも御依頼のお問い合わせを頂くとひとつ困る事がある車種が・・・
それは911カレラGT3。困る原因は当社工場に入庫する際のこの歩道の微妙なスロープ。
P1010463
そしてGT3のこのフロントバンパー下のリップ。
P1010461
どうしてもこのリップが入出庫の際に歩道に擦ってしまうのです。
入庫の時は頭からゆっくり入れれば大丈夫なのですが出庫の際には慎重にゆっくり出してもどうしても少し擦ってしまう。。。
ゆえに、御依頼頂く際、必ずこの事をご説明・ご了承頂いてから請け賜わります。
まぁ、この車種にお乗りの方はリップは消耗品と考えている方が多い&ご了承頂いているとは言え
やはり当社への入出庫の度に「ズリッ・・・ズリズリ・・・」って音を聴くのはお互いに気分の良いものではありません。。。
しかも、すでに乗り回してズリズリ・・・ならまだ良いのですが、納車直後にご来社頂くパターンが多い為、まっさら・まだ一度も擦っていないとなると。。
更に、その場合多いのが「慣れていないので運転(入出庫)お願いします」とお任せ頂くパターン。。
これは正直手に汗握ります。仕事柄、色々な車を動かすのは充分慣れていますし、いくらお客様には「擦りますけど良いですね?」とご了解を得ているとしても
マッさらな新車&お客様の見守る中?で「ズリッ・・」と言うのは・・・(汗
しかし、昨日入庫のGT3では初の全く擦らずに入出庫に成功!!これには我乍らちょっと感動!

と言っても勿論簡単にはいかず・・・・工場長に道路とリップの距離を常に見てもらいながら誘導してもらい、
歩道上で何度も切り返し&超ゆっくりの操作(アクセルは勿論、ブレーキもちょっと強く踏むと擦ります)の繰り返しで
その間、歩道を歩く人にとっては大迷惑とそのプレッシャーに耐えながら・・
オマケにこの時は出庫待ち&入庫待ちの他のお客様をずっと御待たせしている事になってしまい・・
多分数分の事だったと思いますが1時間くらいに感じました・・・・(汗
ご迷惑をおかけした皆様、この場を借りてお詫び致します。すみませんでした。

しかし、じっくりやればOKなことが確認できてひと安心。
お客様にお引渡しの際はお客様の運転&誘導は2人で行い、無事出庫できました。
まぁ、だからと言って次回からは「大丈夫です」とお約束できるわけではなく、やっぱり擦る事を前提にお話しすることになるとは思いますが・・・
ただ単にちょっと嬉しかったので書いて見ました。(^^ゞ

by大塚専務

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

ストラーダ+1!2!3!キャンペーン再び!!

いよいよ発売開始!のFクラス含め、パナソニックナビをご購入・ご検討中の方に朗報です!
昨年12月~本年3月までご好評を頂いたパナソニックストラーダ+1!2!3!キャンペーンが更にパワーアップして復活!!
新型Fクラスの発売に合わせ、本日2007年6月11日から2007年8月20日まで、対象ナビ(07Fクラス&6シリーズ)と対象オプションをセットでご購入の方にパナ社より1万円~3万円のキャッシュバック!!
今回は前回よりキャッシュバック額がアップしてよりお得になってます!
この機会をお見逃しなく!!
詳細はこちらにてご確認下さい!!
尚、今日現在当社ではHDS965TDは入荷済み、HDS915TDは入荷待ちとなっております。(HDS945TDは7月上旬発売予定です)

         by大塚専務

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

ひよどり山

私の家から中央高速に乗るとき、国道20号→16号(もしくは16号バイパス)→八王子インターが普通だが幹線道路のため渋滞が多く結構時間がかかる。
で、サブちゃんの家の近くを通る必殺の裏道(狭いっす・・・)を通ると5分程度で高速に乗れて非常に便利。
が、この裏道はスクールゾーンの為、時間帯によっては使えない。
この場合重宝するのがひよどり山有料道路。ここへ行くまでは裏道よりは多少混むが正規ルートよりははるかに早い。
有料道路と言っても距離は短く、ただのトンネルで普通車200円の料金のせいか利用する車は殆ど無く、混雑無しでインター近くに抜けられるので非常に便利。
2007年4月には南側出口の先に都内初の「道の駅」も出来たし・・・
で、この道路の事で前々からブログのネタにしようと思っていたことがあり、先日久々に通る事にした。
「空いてたら車止めて写真撮るか・・・」とデジカメを用意し入り口手前の信号で停止していると・・
あれ??やけにこの道路に進入する車が多い・・・??いつもは私以外入らないのに・・・・・
これじゃ写真撮れないか??しかし不思議だ・・・と思いつつ突入すると・・・
上の方に「6月1日より無料開放」と大きく書いてある!!なるほど!!だからみんな通るのね・・・・
これは嬉しい反面、少し混む様になるかな?って懸念と、なによりネタが一つ減ったのが残念??
ちなみに書きたかったそのネタとはこの道路の料金徴収システム。

初めてこの道を通ったのはETC普及初めの頃だったのだが、
その時料金所手前で「この先自動料金徴収機」の看板を見て「うぉ!?こんな辺鄙な有料道路でETC完備??」
とビックリして料金所に近づくと・・・自動料金徴収と言ってもETCではなくただの無人徴収機。
ま、ちょっとだけ工夫があって車からお金(小銭)を入れるのが簡単なようにバケツのような小銭入れになっている。
しかし、この機械は道路の右側にのみ設置されている為、左ハンドル車の私には不便。
普通の自販機の様な小銭の入れ方なら最初から諦めて車を降りてお金を入れるのだが、このバケツシステムだとついつい運転席から助手席越しに小銭を投げてみたくなる。
最初のうちはシートベルトを外して大きく助手席側に乗り出し投げ入れていたのだが、慣れてくると運転席からそのまま3Pシュートを狙うようになった。外すと車を降りなければいけなくなるが今のところ成功率100%・・・

ってネタでこの徴収機の写真を撮りたかったのだが・・・
ま、無料開放になったのは個人的には嬉しいので良しとしよう。
無料開放にいたるいきさつや今後の管理費等に関してはいろいろあるようだがそこまで突っ込む気は無いので・・・
八王子駅前から中央高速までのアクセスにはとても便利なのでこの辺を利用する方でまだ知らない人はご参考にどうぞ。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2007/04/20h4g400.htm

   by闇烏

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

手土産はアルコールで!?

連れがご近所さんに晩御飯のオカズのお裾分けをしたら器と一緒にお返しがついてきた。
受け取った連れ曰く、グレープフルーツ?のようだと・・・

うちは何かとこの手の手土産?を頂く機会が多いのだが手土産と言えば無難&多いのはやっぱり菓子折りか果物。
で、私は甘い物&果物は超苦手・・・殆ど食べない・・=この手の貰い物は辛い。
菓子折りでもお煎餅とかならまだ何とかなるのだが・・・

で、今回もこのグレープフルーツ?・・・・どうしようかと思案し、
「そうだ!生絞りサワーにしちゃえ!」と思い、さっそく連れに作ってもらう事に。
アルコールなら基本的に何でもOKの私だが実は飲み屋でよくあるサワー系はあまり好きでは無い。
コンクのせいか甘ったるいものが多いし、生絞り系でも柑橘類独特の飲んだ後の舌に残るネバネバ感が嫌いなのだ。
と言ってもせっかく頂いた物だ。捨ててしまうのは論外だし無理して食べるものなんだ・・・
ま、サワーにしちゃうのが許容範囲ギリギリで無駄にならないかと・・・

で、飲んでみると・・・・ありゃりゃ??美味い!!
コンク類は入れていない、完全に焼酎&ソーダ&この果物なのだが、やけに甘い。が!!全くイヤじゃないスッキリとした甘さ。
おまけに飲んだ後のネバネバ感も残らない!こりゃイケル!!
しかし・・・どう味わってもグレープフルーツとは確実に違う・・・・
スッキリしているのにこんなに甘いグレープフルーツなど有り得ない。
で、連れに「これ本当にグレープフルーツ?」と言いつつ物を見せてもらうと形がかなりいびつ・・・
「これ、四国のお土産でしょ?伊予柑じゃ無いの??でも伊予柑だとしてもこんな味じゃないよな・・」
と結局この果物がなんだかわからないまま美味しく頂いてその日は就寝。

翌日、連れがネットで調べた結果をメールしてきた。
どうやらこいつは愛媛名産品の「河内晩柑」なるものだそうだ。これは知らなかった。
う~~ん、この歳になってもまだまだ知らないものが多いな・・・
柑橘系サワーはイマイチって方は是非一度お試しあれ!!って・・・普通に食べればもっと美味しいのかな?でも私は試さないけど。。。。(^^ゞ

と、河内晩柑の話のようだが・・・実はうちにて土産を持ってくる人に
”甘いお菓子と果物は止めてくれ”と言うお願い話なのでした。
って、その人たちはこのブログなんて見て無いか・・・!?

  by闇烏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »