2019年10月 4日 (金)

お得意のポルシェながらもこれは初めて・・・(^^;)~ #ポルシェ911(996GT3)1DINモニター&3カメラお取付~

先日ご入庫は当社では入庫率の高いポルシェ。今回は996GT3です。
201910041  
通常996と言えばエアコンパネルをコンソール下段に移設して
純正オーディオ+エアコンパネル部に2DINナビを設置する・・・ってのが普通のパターンですが
今回のお車はGT3って事で下段コンソールが無く1DINしか設置できない・・・・(>_<)
そして現在は1DINナビ・1DINモニターは国内大手メーカーでは発売されていない・・・
 
って事で悩んだお客様はがご選択になったのはこちら。
201910042
日本国内では販売されておらずアメリカで販売されているパイオニアのAVH-3300NEXです。
 
 
こちら、当社では入手不可ですのでお客様ご自身がご入手にてお持ち込み頂きましたが
あくまでモニター付オーディオであり、ナビではございません。
又、アメリカ仕様ですのでラジオは周波数違いで入らないですし、
DVD再生もリュージョン違いで殆ど再生できませんが、
AppleCarPlay・Android Autoに対応しておりますので
これらをうまく使用すればナビもできますので、そのあたりご了承の上なら取付け自体は問題なし・・・・って事で・・・・
 
無事インストール。
(モニターは閉じた状態の写真です)
201910043  
でもって、ここからこのモニターに映すのに・・・
フロントカメラは無難にケンウッドCMOS-C320
201910044  
ポルシェの場合は他社種でも重宝する前方・左右確認以外に
駐車場での前向き駐車時に車止めにアンダースポイラーをこすってしまう・・・ってのがありがちなので
フロントカメラは重宝します。
201910045
 
バックカメラはパナソニックCY-RC100KD
201910046  
このカメラの映像を分配器に入れ、モニターだけではなくデュアル録画可能な
ドラレコVREC-DH700にも入力し、前後の録画を可能としております。
201910047
と・・・ここまでは今まで何度もご紹介している例ですが(あ・・・AVH-3300NEXは初です。あくまでカメラ&ドラレコのお話)


今回、メールでのご依頼では上記ユニット(AVH-3300NEX)お持込でのお取付と
ドラレコ&3カメラ(フロント・リア・サイド)お取付との事だったので
当初はいつも通り?サイドカメラは助手席側ミラーにHBS-CAM02を設置でお見積りしていたのですが
実際にご来社頂き、作業担当する工場長がお話を聞いたところ、
サイドカメラは一般的な助手席側前方(フェンダーやタイヤ部)確認用では無く、
走行車線から追い越し車線への車線変更時等に右側(左HN車です)側面・後方を確認したいとの事で・・・・・・
 
これ、当社デモカーの闇烏ポルシェ(これも左HN車)をたまに運転する僕としても
右側側面が見難く、特にほぼ並走もしくはチョット後に車がいると確認できずに
怖い思いをしたことが数回あるのでお気持ちはよくわかります。
 
とは言え、後付カメラで助手席側後方確認用カメラは
データシステム等で発売はされておりますが、このお車への対応品は無し&応用できたとしても
この時点で当社在庫は無し・・・って事で工場長がお客様とのご相談で決めたのは
このお車(GT3でオプションのロールバーが設置済)でしかできない?取付として
助手席側サイド&リア=リアサイドビューカメラとして汎用バックカメラをロールバーに設置してしまおうって案!
これは流石にカメラ屋と言われる当社でも過去に施工事例無し(^^;)
で・・・こちらの設置作業は工場長の言われるがまま、半信半疑で僕がやりましたがこんな感じ・・・・・
201910048
・・・・ってカメラの後ろ側(前席からの撮影)なので解かり難いですね(^^;)
 
が、実施にモニターに映る画像はこんな感じ。
201910049
どうです?位置関係が解かり難いかと思いますが実際に見ると
助手側(左HN車なので右側)側面から後方がかなり広い範囲で確認できます。
 
車のカメラ屋?と言われる当社ですので
車線変更時の為に助手側側面から後方がを確認するカメラは無いか?ってお問い合わせは多数頂いておりましたが
現状ではほとんど対応不可(最近純正装備でこの機能のある車種は増えましたが・・・・)と回答していたのですが
このお車に限り(ロールバーがあったので一般的なカメラが設置可能)市販汎用カメラで
お客様のご要望にお応えすることが出来ました(^^)/
 
 
 
と言う訳で、後付補助カメラは勿論、そに他後付市販電装品等お取付については
別名カメラ屋・・・もとい本職は自動車電機装置整備業者である当社にお気軽にご相談下さい!
 
 
 
 
 
 
    by大塚専務
 

| | コメント (0)

2019年10月 1日 (火)

#ETC・ETC2.0新規ご購入の方に朗報!本日から首都高キャンペーン実施!QUOカードプレゼントもあり大変お得です!・・・・が・・お客様のご負担も・・・(-_-;)

2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火)まで先着10万台にて
首都高の「はじめトク?ETC助成金キャンペーン」が実施されます!
詳細はこちら
 
https://www.shutoko.jp/ss/etc2portal/campaign/etc/index.html
 
ETC・ETC2.0車載器を新規に設置の場合、ご購入・お取付・セットアップまでご依頼頂き、
本キャンペーンにお申し込み、お申し込み時&後日のアンケートにご回答頂くことを条件に
購入価格より税込10,000-の値引が可能です。
 
更に、2019年12月31日(火)までは先着50万台にてETCは5千円、ETC2.0は1万円の
QUOカードが貰えちゃう!ってお得なキャンペーンですので
ETC.ETC2.0新規導入の方はこの機会を是非御利用下さい!


勿論、当社もキャンペーン取扱店です!!


が。。。ご注意ですが、過去何度も行われているETC/ETC2.0の助成キャンペーンの中でも
QUOカードも考慮すると最大の割引・・・って事もあるのか、お申し込み時のアンケート回答&その後の手配が過去最大限に結構面倒です。(-_-;)

従来のパターンですとこの手のキャンペーン実施時にはお客様には
通常の申込書にご記入頂き、更にキャンペーンの申し込み書にもご記入頂く&そこに簡単なアンケートがあるのでチェックを入れて頂く(数分で終わる程度)、
もしくはメール等での申し込み・キャンペーンコード取得・簡単なアンケートをメール送信・・・と言う感じだったのですが

今回のキャンペーンでは通常の申込書・キャンペーン申込書をご記入頂いた上、
別にお渡しする別紙のアンケート用紙にご回答いただき、
ご記入後のアンケート用紙自身はお客様ご自身で、こちらからお渡しする専用封筒に入れ、
切手(増税後ですので84円切手です。こちらはお客様ご負担となります)を貼って投函して頂く・・・と言う
手間と切手代がかかる手順となっております・・・・・・(T_T)
(従来は対応店=当社からまとめて発送=お客様のご負担は無しでした)

しかも・・・・従来は簡単&数項目だったアンケート内容がなんと38項目!!(@_@)
文字も小さいので僕の様な年寄りでは老眼鏡かハズキルーペが必要かと・・・・・(>_<)
201910012  
更に!アンケートの最初にはキャンペーン申込書の番号を記載するのですが
そのキャンペーン申込書に記載のお客様チェック箇所には
「別紙アンケートに回答いたしました」等のチェック欄があり、
販売店(当社)側へのマニュアルでも「お客様がアンケートの最後まで記載していることを確認する」とあります。

この手順に沿うなら、ご来社頂き、まずは通常の申込書ご記載にご記載頂き、
次にキャンペーン申込書の途中までご記載頂き、そこからアンケートをお渡しし、
アンケートの最後までご記入頂き・・・・・(38項目ありますので真面目に回答するとかなり時間かかります)
それが終わったらキャンペーン申込書にチェックを入れて頂き、
当社ではその両方を確認後に、やっとセットアップができる・・・・って手順になりますので
場合によっては取付作業時間より申込書&アンケートご記入時間の方が長くかかることもあるかも・・・・ってことで・・・
キャンペーンご利用のお客様はこの点ご了承・ご考慮頂くようお願い致します<(_ _)>


と、この記事はキャンペーン実施前の9月30日夜に下書きしておりますので
実際に実施された以降はあらかじめアンケート用紙のDLが可能等の措置が実施されるかもしれませんが・・・・と言うかそれを希望します(^^;)

 

Ndetc30

 


と言う訳でETC/ETC2.0新規導入は勿論、その他後付市販電装品に関しては
専門店である当社にお任せください!!
 
 
 
 
     by大塚専務
 

| | コメント (0)

2019年9月30日 (月)

いよいよ消費税増税(>_<) 当社も一応 #キャッシュレス5%還元事業に加盟登録しております。。。

上げる上げると言われつつも2度見送られた消費税増税が、いよいよ2019年10月1日、明日から実施されますね。

当社のHP全面リニューアルと同じで「やる」と言いつつ何時までもやらない"やるやる詐欺"かと思っておりましたが・・・(^^;)

で、それに伴い軽減税率やらキャッシュレス還元やら、お国も色々とやっておりますが解かり難い・・・・(>_<)
 
と。。。とりあえず時代の流ですので当社も8月よりクレジットカード決済に対応し、
今回のキャッシュレス・ポイント還元事業にも申請し登録され、
2019年10月1日より2020年6月30日まで下記クレジット―カードでのお支払い時に5%還元となります。
  
当社での対応は決済事業者はSquareで
VISA、Mastercard、American Express、JCB、Diners
Clubの5ブランドの店頭での対面決済、1回払いとなります。
Cyassyuresu
還元額はカード会社からの決済時にカード会社から還元となります。
なお、見落としがちですがクレジットカードでのキャッシュレス5%還元も上限があり、
たいていのカード会社では月15000ポイントまでとなっておりますのでご注意ください。
 
 
しかし・・・(ここから余談です)増税に伴うお国の対策・・・ドタバタ&複雑すぎるでしょ・・・(^^;)
この一ヵ月、作業の為に配線図や修理書・製品に関する情報資料を眺めるより、
増税&その対策に関する資料を見てる時間の方が長かった気が・・・
&10月1日から還元対応できるのが確定したのが9月27日・・・って・・・まじドタバタです(^^;)
余談失礼・・・・・<(_ _)>
 
 
 
と言う訳で、ナビやドラレコ等後付電装品ご購入・お取付やエアコン修理・点検でも、
5%還元事業加盟店である当社なら還元対応ですので是非ご利用ください!
 
 
 
 
 
 
      by大塚専務

| | コメント (0)

2019年9月28日 (土)

人気の2カメラドラレコ(前後カメラ)、品薄につき?ユピテルから新製品緊急発売!?~ #DRY-TW73d~

言わずもがな、現在最も売れ筋製品である2カメラ(前後カメラ)タイプのドラレコですが
ご注文多数の為、売れ筋だったユピテルDRY-TW8500dが当社在庫のみならずメーカー在庫も完売となり、
販売完了となりました<(_ _)>
また、TW8500dよりリアカメラをスタービス(夜間対応)に
グレードアップした指定店モデルのDRY-TW75dも
当社在庫&メーカー在庫切れで次回入荷は10月中旬以降予定となっております。
 
 
ゆえに・・・って訳では無いかと思いますがユピテルではDRY-TW8500dの後継機として
DRY-TW73dを緊急?新発売致しました。
Drytw73d
詳細・メーカーHPはこちら↓
 
当社販売価格は¥23,000-(税抜)、HPへの掲載は次回更新時(10月1日予定)となりますが
今日現在のところ若干ですが在庫は御座います。
 
TW8500dよりフロントカメラが広角になり、価格も若干お安くなり
2カメラモデルとしてはコスパが高く、写真で見るより実物のコンパクトさは秀逸でお勧めしやすいモデルかと思います。
 
現在欠品中のDRY-TW75dとの違いはTW75dはリアカメラがスタービス(夜間対応)、
DRY-TW73dはスタービス無しで価格はTW75dより¥2,000-程お安い(税抜)・・・となりますので
お好み・お車や仕様状況でご選択で良いかと思います。
 
 
 
と言う訳で、今や必須品?のドラレコご購入・お取付も
電装店である当社にお気軽にご連絡ください!!!
 
 
 
 
     by大塚専務

| | コメント (0)

2019年9月26日 (木)

#ジムニーシエラ(JB74W)サイドカメラ・フロントカメラお取付

最近はもっぱら毎日ドラレコ取付の日々ですが、他の電装品お取付もやってますよ・・・って事で
ブログでは相変わらずのカメラネタ多めで。。。(^^;)
 
先日ご入庫はジムニーシエラ(JB74W)
201909261
見ての通り、足回りをインチアップしているので前方視界基準確保の為、フロント&サイドカメラ設置です。
 
サイドカメラは勿論、お決りのHBS-CAM02。どんな車種・どんな場所でも
設置可能範囲が多い&設置後も角度調整が簡単に可能なのが魅力の当社大ヒット製品でございます。
201909262
フロントカメラはトータルバランスに優れるケンウッドCMOS-320。
201909263
 
そしてカメラ類のモニターはお客様のご希望で専用モニターって事でビートソニックDPM2を設置。
と・・・ここまでは、まぁ、カメラ屋?の当社としてはごく普通のネタなのですが
今回のネタ?はモニターの設置スタンド。ハイこれです。
201909264  
こちら、ビートソニックから今年発売された新型ジムニー専用のスタンド。
ご入庫時にすでにスマホホルダー用に設置済だったのですが
お客様が「ここに設置できるなら・・・・」・・・・って勿論同じビートソニック製品&ジョイントはL時フックなので
問題なく設置可能ってわけです。
ジムニー専用設計のスタンドですので車両側加工は不要でボルト締めでしっかり固定できます。
 
ちなみに今回は2カメラ増設でしたが、モニターが専用モニター(DPM2=2入力あり)なので
カメラスイッチャ等は不要で切り替えスイッチ増設のみでOKなのでコストもお安めでした。
201909265
 
と言う訳で、今日現在は宣伝しなくてもご依頼が来るドラレコお取付は勿論、
車載カメラ類追加・ナビやETC等、後付市販電装品お取付に関しては
専門店である当社にお気軽にお問合せ下さい!
 
 
 
 
 
 
      by大塚専務
 

| | コメント (0)

2019年9月19日 (木)

早速来ました!お得意の?テスラ、 #モデル3が初入庫!

先日ご入庫はテスラ モデル3
201909191
本ブログでもテスラ モデルSへのカメラ類やドラレコ等は度々&
モデルXへのドラレコ&レーダー探知機お取付はご紹介致しましたがモデル3は初入庫です(^^)/
 
モデルSやXと比べると一回り小さく、とても扱いやすそうな感じです。
201909192  
最初写真で見たときはハッチバック車かと思いましたがセダンなんですね。
天井まで来ているリアガラスが印象的でテスラっぽいです。
 
ご依頼頂きました作業は前後ドラレコ(駐車中常時監視あり)お取付です。
お客様お持込のBlackvue DR750S-2CH、
電源はPowerMagicProを使用。常時電源とアクセサリー電源を接続し、駐車中監視も可能になっております。
201909193  
 
・・・・ってこちらのお客様、当社では初めてのモデルS、次のモデルXも初めて・・・
そしてこのモデル3も初めてお持ち込み頂いた方。
さすがに何の資料もないテスラですので最初の1台はこちらも手探りとなるのですが、
そのあたりもご考慮下さり、時間も余裕を持って頂きましたので
じっくり検証&お取付できました。
Y様、いつもありがとうございますm(__)m
 
モデルS/Xに比べると電源配線は異なり、各電源の取り出し方も違うのですが
そのあたりも確認できたので次回からは普通に取付可能です。
 
ちなみにリアカメラはリアガラスがとにかく大きいので
上・・・ではなく下に付けております。
201909194
とはいえ、一番下に付けちゃうとトランクの映り込みや録画できる範囲が狭まるので
その点考慮&極力目立たない位置に・・・となっております。
 
  
しかし、メーター類やスイッチ類が無い&すべてタッチパネルの大画面で操作・・・が特徴でもあるテスラ。
このモデル3ではその画面がシンプルにモニターっぽいって感じでより近未来的なイメージ・・・
個人的にはこちらの方が好きかな?って感じです。
201909195  
 
 
と言うわけでテスラに関してはモデルS、モデルXはもちろん、
モデル3でもレーダー探知機・ドラレコお取付等、
電装店である当社にお気軽にご相談ください!
 
 
 
 
 
 
         by大塚専務、

| | コメント (0)

2019年9月17日 (火)

埋込式 #サイドカメラ取付は相変わらず多いですが・・・~ポルシェ #718ケイマン& #アウディA8~

先日ご入庫はポルシェ718ケイマン。2019年モデルです。
201909171
 
相変わらず入庫率の高いポルシェですが現行車両は純正ナビがPCMになり
ナビ交換は難点がある(・・・・費用と手間ですねww)ってことで
現行ポルシェで多いのはナビ以外のカメラ類増設やレーダー探知機、
最近他車種でもお決りのドラレコお取付・・って感じなのですが
今回は当社お得意の埋込型サイドカメラ、HBS-CAM02お取付です。
201909172
 
モニターは純正ナビにAVインターフェイスを介して表示。
純正ボタン一発押しで切り替え表示できるので使い勝手は良好です。
201909173
↑お客様は右側前方確認用にサイドカメラ設置ご希望でしたので
通常より前方向けに角度調整しております。
通常はこの写真よりもっと下側&車体側を確認できる位置に調整致します。
とは言え、このカメラは設置後もお客様ご自身でも角度調整できるのが魅力でもありますので・・・・
 
 
で・・・ここのところ暫くブログアップしておりませんでしたが
カメラ類増設は相変わらずご依頼が多く(さすがにここのところのドラレコ取付には負けますが・・・ww)
ちょっと前のネタ(僕がさぼって書きそびれた?お盆期間中のネタですね・・・・これ書くために導入として↑の話書いた?)ですが
純正で全方位モニター付(=ドアミラー部にはすでに純正サイドカメラ設置済)の
アウディA8にも設置致しました。
201909174
サイドカメラ取付の記事を見ての御依頼だったのですが、
その記事の最後に、「正直、この作業・・・・割が合わない&リスクも高いので積極的な宣伝はやめておきます(^_^;)」
と記載している・・・・ってことはリスクが高く請け難い作業=次回同じ御依頼が来てもお断りするかも・・・・・って事。
(だったらブログに書くなよ・・・・って話ですが・・・(^^;))
ゆえに、お客様には「検証の上、お取付をお断りする可能性もあります」と念押しの上、ご来社頂きました。
 
もちろん・・・ここに書いたって事は無事取付完了
201909175  
(モニターはお客様が設置済のレーダー探知機に)
前回のRS6の経験を活かし、同じ配線回しでは、純正カメラの配線が邪魔して配線を通すスペースに苦労する・・・って事で
サイドカメラ取付(穴あけしちゃうので、その後のお断り・・は出来なくなります・・・・)の前に
配線ルートを確認&新たにリスクの低いルートを探し出した結果のお取付となりました。
 
 
 
 
と言う訳で、前ブログでは弱気な発言?で締めましたが、今回は
純正サイドカメラ付きでもサイドカメラ増設は可能ですのでとりあえず別名カメラ屋?の当社にご相談下さい!
・・・って少しだけ前向きな発言とさせて頂きます(^^;)
 
 
 
 
 
 
 
      by大塚専務

| | コメント (0)

2019年9月15日 (日)

秋の気配になりました。そしてブログが滞り・・・(^^;)・・・とりあえずいつもの #MPV純正ナビ交換ネタから(^^;)

昨日辺りは東京では半袖では肌寒いくらい・・・ですっかり秋の気配となりました。

猛暑のお盆期間に連勤でかなり体力消耗した僕は、その後ボチボチ休みながら、
お盆期間中のネタをブログアップしようと思っていたのですが、ちょっと気を抜きすぎてたら、1ヵ月経ってしまい、
ネタの鮮度が落ちたので、まぁ、機会があればボチボチ・・・って事で、まずはこの3連休の僕のお仕事から・・・・・(^^;)
 
土曜朝一ご入庫は、当社ではメッチャご入庫率の高いマツダMPVにパナストラーダ、振り向く大画面のCN-F1XVDお取付
201909151
MPVはメーカーオプションナビ(MOPナビ)付・3カメラ付きのご入庫が圧倒的に多いのですが
今回はディーラーオプションナビ付、フロントカメラは無しで純正サイドカメラとバックカメラ付きのパターンです。
勿論サイドカメラとバックカメラは流用、純正リアモニターも付いていたのでこちらも流用です。
201909152  
ETCは連動タイプのETC2.0:CY-ET2500VDに交換、純正位置にお取付です。
201909153

ちなみに、この前日にご入庫もMPVで、こちらはいつものMOPナビ+3カメラ&リアモニター付にコスパの高いストラーダCN-RE05D
201909154  
こちらも純正リアモニター付でしたが3カメラ含めすべて流用
201909155  
MPVは同じ純正ナビ&純正オプションでも数種類ありますが、基本的に当社ではすべて対応可能かと・・・(^^;)
 
ちなみに先週土曜日ご入庫も同じくMOPナビ+3カメラのMPVにCN-F1XVD
201909156  
昔はMPVの純正カメラ付(サイド+バック、年式により+フロント)はカメラ流用が難しく
交換を断るお店が多かったようで、早くからこれに対応した当社に、MPVの純正ナビ交換の御依頼が多いのは納得なのですが
その後はデーターシステムからMPV純正カメラ用アダプター(ハーネス)も発売され、
何処のお店でも簡単に流用できるはずなのですが、お客様曰く難色を示されることが多いらしく・・・・・
まぁ、当社としてはありがたいですが・・・・・(^^;)
 
ちなみに、昔からMPV純正ナビ交換の多い当社での施工の特徴としては
データーシステムのアダプターを使用しても普通は使えない純正ステアリングスイッチのカメラボタン(赤丸部)もカメラ切り替えに使用できるって事ですかね・・・・
あ、もちろん、他のステアリングスイッチもすべて使用できます。
 
 
土曜2台目はホンダCR-ZにHD楽ナビAVIC-RZ910お取付
201909157
こちらもMOPナビ付きでしたが、以前も記載の通り、ホンダのMOPナビは簡単に交換できることが多く、
特にこのCR-Zの場合は一般的な市販ナビ取付とほぼ同じです。
 
唯一、異なるのはこちらも純正ステアリングスイッチの流用に関してのみ。
201909158  
普通に取り付けるとオーディオ操作部(赤丸部)の5つのボタンしか使用できませんが
配線をキッチリつなぐとナビ関連の4つのボタンも(青丸部)も使用できます。
 
これ、現行フリードが発売後、10個のステアリングスイッチのうち5つしか使えない・・・のが当社では10個使える・・・ってのと同じカラクリですが
最近は各メーカーから10個のスイッチ対応アイテムが発売されましたが
このCR-Zの場合は市販アイテムは発売されていませんので配線加工で・・・・となります。
 
 
ちなみに、こちらのお車ではスピーカーもカロCシリーズ、TS-C1730Sに交換しております。
 
201909159  
その際、↑お客様お持込のエーモンの簡易デッドニングキットも使用。
簡易デッドニング&ホンダ車のスピーカー交換時のあるある話・・・・は近々に他のネタと併せてご紹介する予定です。
 
 
 
と言う訳で、MPV・CR-Zは勿論、他車種でも純正ナビを市販ナビに交換・純正オプション流用等は
電装店である当社にお気軽にご相談下さい!!
 
 
 
 
 
       by大塚専務
 
 

| | コメント (0)

2019年8月31日 (土)

ユピテル新製品、人気の #2カメラタイプドライブレコーダー指定店専用モデル~DRY-TW75d~

今や必須?のドライブレコーダー、新規設置の人気は後方も録画できる2カメラモデルですが
お盆時の例の事件の影響か、ここにきて室内も撮影できるタイプのお問い合わせが多くなっております。
 
とは言え、今回ご紹介する新製品はそのタイプではなく(^^;
一般的な2カメラモデルの廉価版、ユピテルの新型ドラレコ、2カメラモデル指定店専用「DRY-TW75d」です。
 Drytw75d

メーカーHPはこちら↓

https://www.yupiteru.co.jp/products/drive_recorder/dry-tw75d/

 
当社販売価格は¥25,000-(税別)、HPには次回更新時(9月2日)掲載予定ですが
すでに販売開始しており在庫もございます。
 
こちらの製品、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
すでに販売済の汎用モデル「DRY-TW8500d」と酷似しております。
 
と言うか、フロント部は同じでリアカメラのみ「SUPER NIGHT」搭載にして
価格は千円アップで指定店モデル・・・って訳です。
 
ユピテルの2カメラモデルと言えばSN-TW80dがかなりの売れ筋のため目立ちませんが、
元々の「DRY-TW8500d」自体、意外と評判が良く、2カメラモデルとしては価格が安いだけではなく
モニター付なのでWiFi接続が面倒・・・って方にも扱いやすく、
またそのモニター付き本体が意外と小さく目立たない、でもモニターもしっかり見れるので扱いやすい・・
って感じで良いモデルです。
 
ゆえに、当然このTW75dもそのあたりは同じ・・・ってことで
リアガラスにスモーク貼ってる方にはお勧め度も高いかと思います。
 
 
と言う訳で、人気のドライブレコーダー各種ご購入・お取付は専門店である当社にお気軽にご相談下さい!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
            by大塚専務
 

| | コメント (0)

2019年8月24日 (土)

カーエアコン不調時、”とりあえずガス補充”って・・・NGですよ(>_<)・・・ますは点検を・・・

前回に続きカーエアコン修理ネタです。
前々回にて(と言うか、HPでも明確に記載しておりますが・・・)
エアコン修理は実際に見てみないとメールや電話のみでは
概算だろうがどんなに大雑把でも修理費用はご案内できない・・・と記載し、
前回ではガス漏れのバターンの参考例を記載致しましたが
前回記載のガス漏れ含め、エアコンサイクルシステム内の不具合の場合は
比較的高額になることが多いです。
 
が、同じエアコン不具合でも制御システムや駆動システムの不具合の場合は
サイクルシステム不具合よりは比較的安くなる場合が多いです。
(エアコンシステムに関しては当社HPにも記載しております:古い記事ですが基本は同じなので・・・・)
 
で・・・この夏でも多かったサイクル以外での不具合としては
単純にコンプレッサーリレーの不具合。
 
201908241
こちらはスバルインプレッサですがお客様からのご申告は
エアコンかけ初めは冷たい風が出るが暫く走行すると冷風が出なくなる。
暫くおいて走行すると最初は冷たい風が復活するが、やはり暫く走行すると冷風が出ない・・・
 
ってお話でした。
 
となるとエアコン不調と言えばサイクル不調と考えがちな僕としては
サイクル内のエアー混入による詰まりかな??と考えてしまうのですが
現在はエアコン点検・修理を任せている工場長の見立てではコンプレッサーリレーでしょう・・との事。
 
そう、確かに、コンプレッサーリレーの不具合(接触不良)も
よくある故障なのですが、前回も記載の通り、僕がエアコン修理をメインでやっていたころは
主にハイヤー会社・整備工場の下請けでしたのでエアコンが効かない・・・ッテとき、
整備工場では、取りあえずコンプレッサーリレーは交換する・・って事例が多々あり、
それで治ってしまえば僕のところまでは仕事が来ない=僕自身の中ではリレー不良は稀な故障・・って印象だったのです。
 
まぁ・・思い起こしてみればそれでもセドリックのエアコン不調でリレー交換で終了・・・ってのは多々あった・・のですが(^^;)
 
そんな僕に比べ、エンドユーザー様直接の商売に切り替えてからエアコン修理をメインで担当している工場長からすれば、
リレー不良は普通によくある故障だそうで・・・(^^;)
201908242
このお車の場合はこのリレー交換で終了、
点検料¥5,200-(10月に消費税上がりそうですので暫くは税抜き表示で・・・)
リレー代¥910-(これ、かなり安いです。普通は2千円弱です)、
リレー交換工賃¥90-、合計¥6,200-と
エアコン修理の中では最安の修理価格となりました(^^;)
 
201908243
で、こちらは同じくリレー不調で修理完了したマツダベリーサのリレー。
こちらはリレー価格自体は若干お高めで¥2,600-。
(リレー不調の場合、トヨタ・ダイハツ・スバル・スズキ・ホンダでは¥1,600-が一般的です)
 
で、こちらもリレー不調ですので本来なら点検料+リレー交換で終了するはずなのですが
こちらのお客様は当社で点検以前に他店(エアコン修理に精通した電装店では無いお店)でエアコン不調を訴えた際、
とりあえず・・・ってことでガスを補充したらしく・・・・・
サイクル内の圧力が異常に高い(T_T)(エアコンガス過多の場合の症状)
 
となると、リレー交換で修理は完了しても、ガス過多のまま使用し続けると
本来のエアコン性能より冷えが悪くなるのは勿論、
コンプレッサーに過大な負荷がかかる・圧力高で各パーツに負担がかかる=今後2次災害を起こす可能性大・・・
 
って事でエアコン修理のエキスパートである電装店としてはそのまま見過ごすわけにもいかず、
一旦、現在の過多なガス回収・真空引き後に適正量のガスを充填とさせて頂きました。
この作業にかかる費用は1万円。
201908244  
同じリレー不良でも、上記インプレッサが1万円未満で修理できたのに
こちらは”エアコン効かない・・・とりあえずガス補充”って安易な作業を他店で行っていたために
1万円以上の余計な出費(たぶん、そのお店でもガス補充料を支払っているでしょうからそれ以上ですね・・)
になってしまったわけです。
昔は夏になるとガソリンスタンド等で”エアコンガス補充”なんてのぼりが上がっていましたが
エアコンの効きが悪い→ガス補充すれば解決する・・・なんてのはのは今や都市伝説・・・ではなく現実的に無謀です。 
 
と・・・何となくまとまりがなくなってきましたが(^^;)
要は、エアコン不調は様々な原因がある・とりあえずガス補充は厳禁・
点検・修理には専門知識が必要な為、ディ―ラーや整備工場でも下請けの電装店に出す場合が多い・
量販店やガソリンスタンド等での点検は論外(勿論お店にもよりますので一般的なお話ですが車検整備ができるお店=修理ができるお店ではないって盲点もあります)
 
って事で、エアコン不調の際はま専門店である電装店(車種や症状によってはとりあえずディーラー)にご相談なさるのが宜しいかと思います。
 
 
  
ここ数日、エアコン・・・ではなく毎日ニュースでやっている
あおり運転事件のせいで、ドラレコに関するお問い合わせが
更に急増・・・・で合間をぬってのブログ更新で至らぬ点があったら失礼・・・・って事で・・・(^^;
 
次回はお盆期間中のネタを・・・・って予定ですが
旬ネタ優先ならドラレコ話題に行くか・・・・思案中・・・と言うより、少し休みます(爆
 
 
ってわけで、エアコン・ドライブレコーダー・カーナビ・追加カメラ等、
電装品に関しては専門店である当社
(一応電装店としては80年以上の実績のある老舗ですが・・今の時代、そんなこと意味ないですね・・・)お気軽にお問合せ下さい!
 
 
 
 
        by大塚専務
 

| | コメント (0)

2019年8月22日 (木)

カーエアコン修理。多いのはやっぱりガス漏れかと思うのですが・・・・オマケが付くことも?(^^;

お盆もあけ、どうやら東京では猛暑は少し落ち着きつつあるようですね。

って訳で前回本ブログで「エアコン修理の費用に関しては実際に拝見しないと概算も応えられない」と記載致しましたが
その辺も含めてこの夏の間のエアコン修理例のコネタを2回ほど書こうかと思います。
 
エアコン修理に関しては単純に「効かない」って場合でも原因は様々、
そのシステムに関しては当社HPにも記載しておりますので、ご参考頂くとして、
 
僕の中では・・・と言うか僕がエアコン修理をメインでやっていたころは
主にハイヤー会社・整備工場の下請けでしたので
簡単なエアコン修理、例えばコンプレッサーのベルトが切れた・・なんてのは
整備工場で治してしまうので、こっちに回ってくるのは殆どがガス漏れ&それに伴う可変コンプレッサーの故障ってんのが圧倒的に多かったです。
毎日毎日クラウンとシーマのエバレーターとコンプレッサーを交換していたような記憶が・・・(^^;
 
ゆえに、今でもエアコン不具合=ガス漏れってイメージが僕は強いのですが
実際にはガス漏れ以外の不具合も多々あります。
とは言え、それでもやっぱりガス漏れ修理は多いので今回はガス漏れの場合・・・のお話。
 

エアコンがガス漏れしてれば当然冷えは悪くなり、それが進めばコンプレッサーも入らなくなります。
ガスを足せば一時的には復活しますが、漏れの元を直さなければ
また漏れますし、ガスを継ぎ足し継ぎ足しで運用していると、
ガスと一緒にオイルも放出されてしまい、コンプレッサーが壊れたり・・って2次災害を起こします。
(特に可変コンプレッサーの場合はガス量が正しくないことにより壊れたりもしますので・・)
 
ゆえに、修理費用は「何処から漏れているか?(=漏れ箇所の部品代と付帯作業の工賃)」により大きく変わるわけですね。
 
それで言えばガス漏れ修理で一番安いパターンとしては
パーツの繋ぎ目のOリング(数百円のパーツです)からのガス漏れの場合。
もちろん、交換し難い場所(=付帯作業が多い)のOリングは別ですが
簡単に交換できる場所であれば点検料+交換工賃で1万円切るくらい。
 
が!!ガス漏れ修理の場合はかならず、一旦ガスを抜いて(回収して)、
パーツ交換後に真空引き&ガスチャージと言う作業は避けて通れない為、
そこで1万くらい・・・・・トータルで点検から修理完了まで2万円前後。
これがガス漏れの場合の最低の費用かと思います。
 
とは言え、実際にはそんな簡単なパターンは極稀で、
大体はホース類、コンプレッサー、エバポレーター、コンデンサー等から漏れている・・・となり、
パーツ代&工賃が嵩んでいくわけです(^^;
201908221
こちらは・・・エスティマのコンデンサー。左下部分にバッチリガスが漏れた後があります。
201908223
↑交換後
コンデンサーの部品価格はこのお車では2万6千ほど。
しかし、この脱着にはバンパー外し等付帯作業が多く、その分工賃がかかります(>_<)
201908222
そしてガス漏れ箇所は一ヶ所とは限らず、このお車ではコンプレッサーも交換・・・・
コンプレッサーは高額なのでデンソー製リビルト品を使用しますがそれでも5万弱・・・・(>_<)
 
ゆえに、この例ではトータル税込15万くらい・・・の予定でしたがオマケがつきました・・・・
点検・お見積時には気づかなかったのですが
実際にバンパーを外してみると・・・・・バンパーの後ろのリーンホースメントがグンニャリ曲がっちゃってます(>_<)
201908224  
(↑真ん中のパーツです。その下が新品)
 
お客様は何年か前にフロントバンパーをぶつけたそうで・・・
その際、表面のバンパーは交換したけど内側のリーンホースメントは変えていない・・・ってパターンですね。
 
当社は板金は専門外なのでちょっとビックリしましたが、パーツ屋さん曰く、
このパターンの修理は良くあることだそうで・・・・(^^;
 
しかしながらこれだけ曲がったパーツは一旦取り外してしまうと(これもかなり厳しいのですが・・)
そのまま再取付は不可ってことで交換させて頂きました。
ここパーツ代が2万円強・・・・よってトータル17万前後となりました。
 
まぁ最後のオマケは別として、やはりコンプレッサー、コンデンサー、エバポレーターの
どれかからガス漏れしていると5万円超えは避けられない・・・2つ以上なら10万円超え、
車種によっては20万近く・・・・ってのがガス漏れ修理の場合のパターンかと思います。
 
 
と言う訳で、次回はガス漏れ以外のパターンをご紹介予定です。
 
暑さはこれから収まっていくとは思いますので、
現在エアコン不調だけどもう来年で良いか・・・・なんて思っている方。
エアコン不具合を放置しておくと2次災害になる可能性も多い(特にサイクル不良の場合)ので
これからの時期は電装屋も少しお暇になってくると思いますので、ぜひ点検を!
 
あ・・もちろん、当社にご依頼頂ければ幸いです(^^;
 
 
 
 
 
 
      by大塚専務

| | コメント (0)

2019年8月20日 (火)

灼熱のお盆休み期間をのりきりましたが・・・・~毎年のことながらお盆前後はエアコン修理問い合わせ殺到(^^;~

お盆期間も終わり、今週月曜から通常営業となっております。
 
今年のお盆期間は、おかげさまでご依頼が色々と多く、
結局僕の休みは一日だけで8日間バッチリ朝から晩まで働かせて頂きました。
(いつもより遅い日が多かった気が・・・)
 
仕事があるって事は本当に有難い限りですが、
夏なのでアユの塩焼きが食べたいなぁ~~などと思いつつ(爆
作業に励んでおりました&その際のネタも色々とあるのですが、そちらは暇があればそのうちに・・・って事で・・・・
(実は暑さと忙しさで殆ど写真を撮っていないからブログに書けない?って話も(^^;))
 
お盆期間中の作業はドラレコ取付が半分くらい
(時事ネタのあおり運転話題で更にドレラコ需要伸びそうですが・・・)
で一台あたりの作業時間は比較的短かったのですが
その分、1日に多数の台数をお請けできる=お車の入れ替えが激しい・・・ってことで
その都度工場のシャッターを開けてギンギンに暑くなったお車を入れると工場内温度は上がり、
冷房は有って無いようなもの・・・・ッテの状態での作業が多く、これにはさすがに参りましたが(^^;)
 
 
で、お盆期間はご予約作業のみで電話の応対も致しません。・・とさせて頂いておりましたが、
やはり会社で仕事をしていて電話が鳴るとつい習性で出てしまうことが多々・・・(^^;
そしてお盆期間中、出た電話のほとんどがエアコン修理関連で
そのすべてが「エアコンが効かなくて困ってます。今から行ってすぐに直してもらえますか??」
 
・・・・・・って・・・この暑さでエアコンが効かない!って困るお気持ちはわかるんですけど
これはこの時期80%・・・いや99%無理です・・・・<(_ _)>
 
毎年の事&当たり前の事なのですが、夏はエアコン点検・修理のご依頼は多くなります。
特に梅雨が明けて一気に暑くなる瞬間から御盆明けまではひっきりなしですが
当然その時期は何処のエアコン修理屋も稼ぎ時ながらも手一杯&
お盆時期はメーカーも休みで部品も出ないので修理も不可です。
 
・・・って事で、毎年僕はHPでは4月頃から
「エアコンは少しでも不調を感じたら早めの点検を・・・」とご案内しております。
まぁ、当社の場合、他の電装屋とは違いディーラーの下請けをやっていない分、
この時期のエアコン修理に関しては余裕がある・・・とは言え、やはり即日対応は無理です・・・
(・・・ってこのブログやHPを普段から読んでくださっている方にはご理解頂けている=
 とりあえず困ったから検索~~でヒットした方が片っ端から電話して来る・・・ってのもわかってはおりますが・・・)
 
と・・・なんか愚痴っぽくなってしまって申し訳ないのですが、勢いでもう一つ(^^;)
 
電話でのエアコン修理お問い合わせで多いのが
”エアコンが効かないのですが修理すると大体いくらくらいになりますか?”
 
って・・・これも過去HPやブログで明記しておりおますが
エアコン不調の要因には様々なパターンがあり、電話やメールでのみでのお問い合わせでは
申し訳ないのですが概算であっても全く回答できません。
 
まずは実際にお車拝見・点検(有料です)させて頂いた上での
修理可否及び当社で修理可能な場合はそのお見積ご提案となります。
 
例え他社で”コンプレッサー交換が必要”と言われたからと言って
”コンプレッサー交換の場合の費用は?”とお聞き頂いても
本当にコンプレッサー交換が必要なのか?・何故コンプレッサーが壊れたのか?
コンプレッサー交換だけで完結するのか?等は実際に拝見しないと回答はできませんので・・・・
 
 
 
と言う訳で、今回は何のオチも結論もご提案もない
単なるつぶやきブログとなりましたが・・・・・(^^;)
次回からボチボチエアコン修理例やお盆期間中のコネタ記載の前フリ・・・・って事でご容赦を・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
    by大塚専務
 
 

| | コメント (0)

2019年8月11日 (日)

BMWミニJCWコンバーチブルにレーダー&レーザー探知機+2カメラ?ドラレコ??

先日ご入庫はBMWミニJCWコンバーチブル
201908111
 
こちら常連のお客様のご子息様の新車ってことで・・・・

まずはレーダー&レーザー探知機ユピテルZ100L。
201908112  
こちらは移動式小型オービスのレーザー光も検知機能があるってことで
現在売れ筋商品となっております(^^;
 
でもって、今や必須?のドライブレコーダーは前後タイプをご希望・・・ながらも
コンバーチブル=オープンカーの場合は以前も何回かご紹介している通り、
リアガラスにカメラを取付・・・はできませんので選択肢は限られ・・・
201908113
はい、フロントにはダブルレコーディング機能塔載のカロッツェリアVREC-DH700
 
そして後方録画はバックカメラND-BC8IIを増設してその画像を録画・・・ってパターンです。
201908114
このミニには純正でバックカメラもついているので、この画像だけを取り出せれば
スマートにできるのですが残念ながら今のところ不可ってことで・・・・(-_-;)
 
 
 
 
と言う訳で人気のドライブレコーダーお取付も
電装店である当社にお任せください!
 
 
 
 
 
 
       by大塚専務
 

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

本日よりお盆休み体制となります。

本日よりお盆休みって方も多いかと思います。

当社もHPでお知らせしている通り、本日より18日(日)まではお盆休み体制となり
事前にご予約頂いた方の作業の対応のみとなり、お電話・FAX・ご予約無しのご来社に関しては対応できませんのでご注意ください。
 
また、期間中もメールでのお問い合わせには対応致しますが
通常(24時間以内に返信)より遅くなる場合がございますのでご了承ください。

 
と・・・そんな中途半端な応対せずにキッチリ休むか、キッチリ営業するかすれば良いのですが
当社も昔は?普通の企業でしたので土日祝や盆暮れは普通に休ませて頂きましたが、
ここ10年ほどは完全に一般のお客様メインでの商売に代わりましたので
皆様お休みが多い土日祝等休日の対応は必須と言うか稼ぎ時・・・となりまして・・・(^^;
 
しかしながら、今まで普通の休みだった会社で従業員に土日盆暮れも出社させたら
ブラック企業になってしまいますし・・・・ゆえに、僕一人で対応、僕は平日に休ませて頂く様にしております。
 
又、長期休みの場合、お電話での対応時はメーカーも休みで確認が取れない事項も多く、
回答できない場合が多い事や、
一人で作業ですと電話応対までしていると作業が滞ることが多いため、
上記のような対応とさせて頂いております。
当社都合で申し訳ございませんが何卒ご理解・ご容赦頂きますようお願い致します。
(特に今年はお盆期間中の作業ご予約が例年より遥かに多いので・・・ドラレコ需要のおかげもありますが・・・)
 
 
特にこの猛暑の中、エアコン不調等ですと一刻も早い点検・修理をご希望のお客様も多いですが
どのみちメーカーも休み=部品も入手できませんので、エアコン点検・修理に関しては
19日(月)以降にご相談下さる様お願い致します。
 
 
では、まだまだ危険な暑さが続くようですので皆様お身体にはお気をつけて。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
          by大塚専務

| | コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

#メーカーオプションナビ交換~ #デリカD5(CV5W:MMSC)& #フォレスター(SH5:G-bookアルファ)~

一般的にメーカーオプションナビ(以下MOPナビ)付車の場合、
市販ナビに換装するのは難しい・出来ても高額な費用が掛かる・・・
と言われており、実際ナビメーカーの資料等でもMOPナビ付は取付不可って案内がほとんどです。
 
確かにその様な事は多く、ゆえにそこが当社の様な専門店の腕の見せどころ?でもあるのですが
近年のホンダ車の場合は比較的簡単・・・・って話を先月2回ほど書きましたが・・・
 
すっかり猛暑となった今週もMOPナビ交換ご依頼が2台ほど・・・
 
まずはデリカD5(CV5W)MMSC付ですね。
こちらがビフォー
201908081
MMSCの場合はナビ・オーディオ機能以外にもETACSの設定機能等もありますが
交換自体はビートソニック社から取付キットが出ておりますので
これを使えば、面倒なことは殆どなく、交換可能です。
 
こちらがアフター
201908082  
今回はHD楽ナビ、AVIC-RZ910をお取付。
純正のバックカメラ(ステアリング連動ガイドライン付)やサイド&フロントカメラも使用可能です。
201908083

201908085

201908084  
 
でもって、ビートソニックのキットの説明には純正ステアリングスイッチは使用できなくなる・・・と書いてありますが
別配線で接続し治せば問題なく全部のスイッチが使えます(^_-)-☆
 
お次はフォレスター(SH5)のMOPナビG-bookアルファ。
こちらがビフォー
201908086  
 
スバル車のナビ付や交換はかなり多数やってきましたが、今まで見たことないタイプ・・・
と言うか、見た目は明らかに普通の200mmワイドっぽいし、MOPナビと言うよりDOPっぽい・・・
 
しかし、お客様は当初ディーラーに依頼したところ
「ナビゲーション以外の機能があるため、交換不可」と言われたとの事で・・・
早速配線図等で調べてみると・・・・どう見てもナビ(オーディオ)以外の機能は無いよう出し、
メインのオーディオ配線は普通のスバルの14ピンコネクター。
こりゃ実質DOPナビと同じだろってことで・・・・・(^^;
 
こちらがアフター。
201908087
彩速ナビMDV-D706BTWです。
もちろん、ステアリングスイッチ流用、バックカメラも流用しております。
 
事前調査で既存バックカメラの詳細だけわからなかったので
こちらは作業当日の検証となりましたが、カメラ自体はRCA出力になっており、
それを変換してあっただけなので、特に追加費用がかかることもなくお安く上がりました(^^)/

結果、普通に配線キット(14Pコネクターとアンテナ変換)のみ、
後はナビ信号線やSTスイッチ信号線を繋ぎ直すだけですので
MOPナビながらも市販ナビ換装は低コストでOKなパターンです。




って訳でディーラーで不可と言われた純正ナビ→市販ナビ交換も
専門店である当社にお気軽にご相談ください。
 
 
 
 
 
 
 
       by大塚専務

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

夏と言えば私個人の最大のイベントはこれ!八王子祭りじゃ~~~~~

ハイ・・・来ましたね。すっかりご無沙汰&車ネタとは全く関係ないネタしか書かない闇烏です(^^;)
そのネタもどんどん少なくなりましたが年末の挨拶と・・・・ハイ夏の八王子祭りご紹介だけは欠かせませんね(^^;)
 
ってわけで、今年も私の中では夏の一番&唯一の楽しみなの八王子祭り、
8月2日(金)本日から4日(日)まで!! 公式HPはこちら↓
 
Hati2019
 
期間中、随所で山車・神輿・居囃子が楽しめますし、お祭りの楽しみである夜店(屋台)もたくさん!(^^)!
更にお祭り中は、各飲食店も店頭でお店独自の料理の販売をしているところも多く、
お気軽に食べ歩き感覚でいろんな料理が食えるのもグッドですよ~~
(私も昔は屋台中心だったけど、最近はお店の料理の方がメインになっております・・・・)
 
山車見ながら&居囃子観ながら・・・ビール片手に料理食いながら・・・は炎天下でも最高です!
(車で来る人はお酒はNGよ。後、タバコ吸う人は必ず喫煙スポットで・・・・元々八王子駅近辺は路上喫煙禁止です)
 
 
メインイベントでは私は土曜日(3日)の「関東太鼓大合戦」が一番のお気に入りですが、
金曜(2日)の「氷の彫刻展」、ここ数年TVでもたまに紹介される八王子芸子さんの「宵宮の舞」、
土日に行われる「台湾・高雄市パフォーマンス」も楽しめると思いますよ!


もちろん、メインの山車巡行、そして日曜夜、祭りの最後を飾る
山車八幡大辻合わせ(その後の「ぶっつけ」)や神輿連合渡御、
山車・神輿共演、山車年番送り・・・・は壮観です!ま・・全部を見るのは難しいですが・・・・(>_<)
 
 
とりあえず、皆さんもお暇があれば是非一度ご堪能下さい。
 
熱中症には充分注意&水分補給は忘れずに、アルコールは水分補給にはならない・・・・って事も忘れずに(^^;)
 
 
 
 
 
             by闇烏
 
 

| | コメント (0)

2019年7月29日 (月)

ミツビシ新型 #ek-X(ekクロス)ナビお取付~彩速ナビHD専用ドラレコ #DRV-MN940は良いですが・・・~

先日ご入庫はCMもバンバン流れるミツビシ期待の新型車ek-X!初入庫です!
201907291
お取付けしたナビはHDパネルが綺麗なケンウッドMDV-M906HDW
201907292  
もちろん、純正のマルチビューカメラも流用しております。
201907294  
リバース連動は勿論、リバース時以外でもマルチビュー表示可能です。
201907293
 
 でもって今回注目は発表時から気になっていたケンウッドHDナビ専用前後カメラタイプドラレコDRV-MN940。
201907297
 
HD画質でナビで見れる、フロント&リアの映像を同時録画可能は勿論、操作はナビでサクサク、
駐車録画モード(衝撃感知してからの録画です)やSDカードフォーマット不要やSDカード寿命告知機能搭載、
バーチャルルームミラー&サブリアカメラ機能もありで対応ナビご選択なら間違いなくお勧めのドラレコです!
 
実際取付てみて、テストしても良い感じです。
 
唯一、取付の難点としては本体部分が衝撃センサーも兼ねているため、
きっちり固定する必要があり、取付説明書では取付ける場所に4つの穴をあけ、
裏側からビスできっちり固定するよう記載されていること。
両面テープでピタッと貼付けなら簡単&スペースさえあれば何処でも設置できるのですが
穴あけ&裏側からビス止め・・・となると手間もかかるし、車種によっては取付できない・・・なんて可能性も・・・
 
その場合はメーカー推奨ではありませんが両面テープ固定・・・とならざる負えませんが
両面テープで万が一落ちちゃった(剥がれちゃった)で貼りなおした場合、
再度ドラレコ本体の初期設定が必要等、ちょっと面倒になります・・・・
これは同タイプ(本体部に衝撃センサーがあるドラレコ)のカロッツェリアVREC-DS600でも同じで
当社ではVREC-DS600お取付の際はお客様にご了承頂いた上でビス止めしておりますので・・・
 
ただ、VREC-DS600では表から台座をビス止め後、本体を取付ければ良いので
比較的簡単ですが、DRV-MN940の場合は裏側からビス止め・・・ってのが取付時には厄介な点ですね。

↑の取付の場合、取付部のコンソールを取り外した状態で設置することになります。
201907295
 
201907296
 
 
ただ、これを除けばかなりイケてるドラレコかと思います。
 
 
 
 
と言う訳で、ナビ&ドレラコ、その他後付電装品に関しては専門職である
当社にお任せください!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        by大塚専務
 
 

| | コメント (0)

2019年7月26日 (金)

カロッツェリアの2カメラドレレコ、 #VREC-DZ700DLC 取付開始です!~スペックは文句なしですが・・・(^^;~

人気・・・と言うか今や必須アイテムになり一気に需要が伸びたドライブレコーダー。
中でも最近は2カメラモデルが人気ですが、そんな中、カロッツェリア(パイオニア)から新発売された
2カメラモデルVREC-DZ700DLCが先週末に入荷し、早速取付開始です。
201907261
このモデル、後発ってこともあり、前後カメラはもちろん、
カメラ対角も申し分なし、高画質はもちろん、ナイトサイト対応で夜間にも強い、
WDR搭載・高画質、内蔵バッテリーで40分の駐車監視可能、
その後は衝撃感知後の起動ながらも24時間監視可能、
再生に関してもWiFi対応、外部出力も有。・・・とスペック的には完璧でございます。
 
ゆえに、当社でも発売前から多くのご予約を頂いております。
 
実際に取付けると操作性も良く申し分ないのですが、
唯一&結構な難点を言うとフロント部分の配線のつくりが良くない・・・・・(-_-;)
201907262
 
上向きに挿すタイプのコネクターはガラス面から結構離れて真っすぐ立ち上がるタイプなので
ルーフギリギリやセーフティセンスのユニットすぐ下等に付け様とすると、
コネクタ部にかなりのテンションがかかってしまい壊れそう・・・・・
(もともとコネクタ部もカッチリハマるタイプではなくグラグラしてます・・・)
 
同形状の前モデル(フロントのみ)VREC-DZ500シリーズの時も
電源ケーブルの形状&出方が良くないな・・・・と思っていたのですが残念ながら改善されておりません・・・(^^;
201907263  
このお車(アウディS3)でもカメラの位置的にはもっと上に設置可能で上に付けたいところなのですが
上記の通り配線にかなり負担がかかってしまうためこの位置まで下げてのお取付です。
せめて配線の立ち上がりをナナメにする等の工夫があればよかったのですが・・・・(>_<)
 
 
 
とは言え、ここさえ気にしなければスペックはもちろん、取付性もリアカメラケーブルが分割されていてるので
取回し&作業性も悪くないですし、取付後の操作も解り易くてグッドです。
 
注意点としてはカメラがこの位置↓より上は向きませんので
201907264
ガラスが立ってるお車には不向きです。(ベンツゲレンデは無理かな??)
 
また、外部出力ケーブルが付属しているのでナビ等の別モニターにも接続できますが
付属の4極ミニジャックの極性はメーカーにより異なるのでご注意を。
現行パナソニックナビのVTR入力も4極ミニジャックですが、極性が異なりますので
そのまま挿してもう映りません。極性が異なる4極ミニジャックに接続する際は
RCA変換ケーブルも付属しているので、これで一旦RCAにしてから、
対応モニター(ナビ)のRCA-ミニジャック変換ケーブルを介することとなります。
(ちなみにアルパインナビとパイオニアの4極ミニジャックは同じ極性なのでそのまま接続可能です)
201907265  
 
 
と言う訳で、各種ドライブレコーダーお取付も
専門店である当社にお気軽にご相談ください!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
       by大塚専務

| | コメント (0)

2019年7月24日 (水)

パナソニック汎用バックカメラの新モデル #CY-RC100KD入荷~取付性向上って・・・・誰が言ってんの??(-_-;)~

今月のHP更新で掲載致しましたが、カロッツェリアND-BC8IIとならび、
汎用バックカメラとしては定番・売れ筋で長年販売されていた
パナソニック製リアビューカメラCY-RC90KDが6年ぶりにモデルチェンジしました!

新品番はCY-RC100KD。昨日入荷致しました。
201907241   
 
当社販売価格は前モデルと同じく¥11,000-(税別)。
*これに伴い従来モデルCY-RC90KDは在庫限りで¥9,000-(税別)で販売致します。
 
でもって、新モデルの大きな特徴はメーカーによると
 
プレスリリース↓
 
2大特徴として
>1. 業界トップレベルの見やすさを実現
 
→もともとRC90KD自体が安定した見やすさ・性能だったのに加え、
若干ですが画角が広くなり、何と言ってもHDR対応でより見やすく・・・
まぁ・・・これは良いでしょう・そうでなければ新型の意味がありませんからね(^^;
 
 
しか~~~~し!!2番目の特徴の
 
>2. 取り付け作業性を向上
 
→これどうなのよ??この製品を開発した人&このセールス文句考えた人は
実際に自分でバックカメラを取付したことがある人なのだろうか??と思いますよ・・・・
 
>・ケーブル部の電源回路をカメラ本体に内蔵し、配線の作業性を向上。
 
→確かに、電源線側は電源回路部が無くなって、配線は通しやすくなりましたが、
その次の
>・本体と電源ケーブルを接続する中継コネクタの位置を変更し、コネクタ接続の作業性を向上。
 
いえいえ・・・全然作業性向上してません。。。と言うより最悪です。
 
 
汎用バックカメラの場合、様々な車種への取付が想定されるわけですが、
多くの車種で、取付時に一番ネックになる(手間がかかる)のは、
バックドアにカメラを取り付けた場合、バックドアから車室内に配線を通す際、
ゴムチューブの中に配線を通すところ。
201907242
ここは車種によっては純正配線がパッツンパッツンでカメラ配線を通す時に苦労しがちな場所。
(この写真の車種は比較的余裕があり楽勝ですが・・・・)

で、従来のRC90KDなら、カメラ側の配線コネクタ部の方が細い(↓の写真の上の赤丸部分)
201907243
 
&配線が長いので、バックドアにカメラ本体を取付、そのまま配線をゴムチューブに通して入れて
車室内後方で電源側配線のコネクタ(上の写真の下の青丸部分)に接続すれば比較的楽だったのですが
 
このRC100KDではカメラ部配線が50cmと超短く、↓この辺までしか出てきません。
201907244
 
ゆえに必然的に電源側配線のコネクタ部(=太い!!!)をゴムチューブの中に通すこととなり、
作業製は明らかに悪くなります・・・・・・・・
 
こんなの、日常的にバックカメラ取付をしている業者なら、だれでも知ってる&わかること・・・ゆえに、
この製品を開発&宣伝文句を考えた人は
きっと実際に自分で取付なんてしたことないんだろうな・・・と思う次第です・・・・(^^;
 
事件は会議室ではなく現場で起こっているのですよ・・・・
 
 
・・・・って、これと全く同じ間違いを昔パイオニア(カロッツェリア)もやっております。
現行超売れ筋&お勧め汎用バックカメラND-BC8IIの前身、ND-BC8が
今回のCY-RC100KDと同じくカメラ部側配線(コネクタ部が細く通しやすい)が100cmしかなく、
そのくせやっぱりメーカーの売り文句は「取付作業がスムースに」・・・だったのです。
(ND-BC7が50cmだったので確かに長くなってますけどND-BC7は中継ケーブルがあり、そのコネクタが細かったので・・・)
 
この時は僕も若かったので(^^;、メーカーにメチャクチャ文句を言い裏ページでも書きまくりました。
同じような声も多かったらしく、ND-BC8発売から1年後には、
全く同じ仕様でカメラ部配線の長さだけ長くし(1m→3m)、
本当の意味での取付性を向上した、現在の超ベストセラーモデル?ND-BC8IIが発売となったわけです。
 
 
まぁ、取付の問題は一般のお客様にとっては係無いお話ですし、
(DIYでお取付・・・の場合のみ関係しますが)
僕も丸くなったので?今回はメーカーに文句をつける気は御座いませんが、
パナソニックさん、カメラ側ケーブルを長くしたCY-RC100KDIIもしくは
CY-RC101KDは近々に発売・・・・・・するかな??しないかな???
 
 
と言う訳で、市販カメラ後付けはバックカメラはもちろん、
サイドカメラもフロントカメラも、施工例豊富な当社にお気軽にご相談ください!!
 
 
 
 
 
     by大塚専務

| | コメント (0)

2019年7月16日 (火)

7月&海の日なのに涼しい?3連休でしたね(^^;)

今年の梅雨は気温が上がらず日照時間も少ない・・・って事で
例年ならエアコン点検・修理で大忙しの電装屋でも売上が伸びないようで
 
当社の場合は普通の?電装屋とは異なり、ディーラーの下請けをやっておらず
(ナビ付けは最近ちょっとやってますが・・・)
一般のお客様直接のみなのでエアコン修理割合は今のところ例年通り・・・って感じですが・・・

でもって、海の日なのに海に入る気にならなかったこの3連休の僕のお仕事は、
相変わらずのドラレコ・・・とカメラ付・・もありましたが、それ以外に先週と同じく毎日ナビ付けもあり・・・って事で・・・・
201907161   
 
こちらは土曜日、発売以来平均してご入庫があるハスラーにコスパ良しで圧倒的に売れてる
パナストラーダCN-RE05WD。バックカメラもお取付ってパターンです。
 
お次は日曜日で・・・・
201907162  
おっと懐かしい!34スカイラインですね。
スカイラインって35以降は基本的に市販ナビお取付が難しくなってしまったので
最近は入庫率もかなり低めであります・・・・(>_<)
 
お取付けしたナビは今月のセールで取付工賃込で
お買い得の彩速ナビワンセグ特販店専用モデルMDV-D406BT。
汎用のMDV-L406に比べ3年保証・Bluetooth対応・マルチランゲージ対応諸々が嬉しいモデルであります(^^;)
オプションにはナビ連動のドライブレコーダーDRV-N530をお取付致しました。
 
 
お次は・・・こちらもチョット懐かしい??アルファロメオブレラです。
201907163  
昔、散々お取付した車種で個人的にはこのお車に2DINナビ設置の絵が好きで
タウンページの広告(iタウンページ&本のタウンページ、現在はどちらも掲載しておりません)にも
この車種への取付写真を掲載しておりましたが、最近はめっきりご入庫が少ないです・・・・
 
で、ナビはこちらも今月のセールで取付工賃込で
お買い得の彩速ナビのフルセグ特販店専用モデルMDV-D706BT。
ドライブレコーダーはナビ連動のDRV-N530とリアにはDRV-R530をお取付致しました。
中古でご購入直後と言う事でエアコンフィルターも交換いたしました。
 
以前も記載致しましたがケンウッドのナビ連動ドラレコは
色々と使い勝手が良く、対応ナビ設置ならオススメ度は高いです。
 
201907164
バーチャルルームミラー&リアビューカメラ機能がありがたいですね。
 
 
 
しかし、スカイラインにしてもアルファブレラにしても、昔バンバン入庫していた頃(杉並時代ですね・・・)は
今よりナビ自体の価格も高く、1台ナビご購入・お取付すれば最低でも15万、
オプション等もあれば20万~30万くらいの売上だったのが、
近年メモリーナビになってからナビ自体の価格が安くなり、10万以内で収まることが多く、
上記例でもハスラーはバックカメラ有、34スカイラインはドラレコ有でも10万円でお釣りが来ます。
 
=ナビお取付が毎日入っても利幅的には昔に比べかなりキビシイ・・・って事で
冒頭記載のまこでんEXPRESSでの管理人さんの泣きと同じく、
他人のこと心配している場合じゃないですね・・・って感じですかね??(^^;)
 
 
 
と言う訳で、カーナビ・ドライブレコーダー・カメラ類等後付電装品ご購入・お取付は勿論、
カーエアコン修理・点検等、電装関係は専門店である当社にお気軽にお問合せ下さい!!
 
 
 
 
      by大塚専務
 
 
 

| | コメント (0)

«カメラスイッチャCSW294とゴリラは意外と相性が良いです(^_-)-☆~ #ジャガーXJ(X350)3カメラ等お取付~