2017年9月17日 (日)

ユピテル新ドラレコはセキュリティ性重視モデル?

先日ユピテルよりドライブレコーダーの新型が発売となりました。
360°(前後左右のみ)録画可能で4つのセンサー(接近、衝撃、傾斜、ドア開)、警報音発報を搭載。
最長2週間の駐車記録が出来ます。
(メーカーのうたい文句ですが・・・・SDカードって容量ありますからね(^^;)・・・・現実的には???)
      
言うなれば、従来のドラレコよりセキュリティ性を高めたドラレコと言えます。
 
品番はS10。当社HP掲載は次回更新時(10月1日予定)となりますが
すでに発売中で、当社販売価格は税込¥54,000-となります。
 
詳細はメーカーHPにて↓
 
https://www.yupiteru.co.jp/products/biz_dr/s10/

S10


特徴としてはやはり、駐車中監視に力を入れていることで、
駐車後30分または1時間は常時録画が可能、イベント(衝撃等)発生時は
その前後を別ファイルに記録するため、他機種の駐車中監視で良くある&最大のデメリットである
    
衝撃等を受けてからカメラ起動・録画開始→記録初めには肝心の対象物(車や人)はすでに走り去った後・・・
   
なんて事が無くなります。
 
また、常時録画終了後はイベント録画のみとなりますが、この際も
エリアセンサーで動体を感知してカメラ起動となりますので、エリア検知とイベントが同時に起こらない限りは
イベント前後の記録が残るというわけです。
 
また、夜間や暗所の場合、LED発光により鮮明な記録を残します。
従来のドラレコは走行中録画前提=最低でもヘッドライトの明かりはあるのでLED不要でしたが
このドラレコは駐車中監視重視なのでこのような機能があるのです。

    
ただ、駐車中の「当て逃げ」「悪戯」等の記録重視の作りの為、360度のカメラ搭載しておりますが、
昨年発売のQ-01の全方位720度に比べると垂直に関しては210度になるため、
車両後方もしっかり映すよう角度調整すると
走行時に前方情報が映らない→信号が映らず事故の際に肝心のところが・・・となる場合があります。
(これは車両形状にもより大きく異なりますが。。。)
 
それを避けるため、走行中と駐車時で簡単にカメラ角度を変えられるように
設計されておりますが、実使用でこれを小まめに調整して使用・・・・は????と言う感じです。
 
 
ゆえに、ハッキリ言って、これはドライブレコーダーと言うより、
駐車中レコーダー・・・・に近い製品と言うイメージでしょうか・・・・

・・・なら、導入費用考えれば自宅駐車場に関しては監視カメラ付けた方が良くない??って気もします・・・・が
出先での長時間駐車中の当て逃げや悪戯防止&記録には良いかもしれません。
 
 
ちなみにオプションのマルチバッテリーOP-MB4000を使用すると
駐車後の常時録画時間(最大1時間)を最大12時間まで延長することができます。
 
あと、スマホ連動でオートオンオフとか・・・メーカーではうたってますけど
そのスマホ用ソフト対応が貧弱と言うか現状をカバーしきれていない上、
今後のバージョンアップも不鮮明・・・・・・・でこの機能は販売店としてはお客様へ
積極的にはお勧めできないのも痛いところです。
と・・・・かなりマイナス要素の強いご案内となってしまい、
使い勝手はめっちゃ微妙な製品ではありますが、
セキュリティとして考えるならアリ??・・・・(いや・・・無いですね・・・ならカーセキュリティ入れるか駐車場に監視カメラ・・・・くどい??)
もとい!!
ドラレコとセキュリティ、どちらも中途半端でも良いから一つのユニットで欲しい!
ってかたにはご検討の余地があるかも??
&こんなのもあります!って感じで・・・・(^^;)
興味のある方は是非ご相談ください!
 
 
 
 
 
 
         by大塚専務
 

| | コメント (0)

2017年9月16日 (土)

秋なのに春が来た??

珍しく連続?登場の闇烏です。

相変わらず大塚電装とは関係ない、どーでも良い話なので
いつものごとく車の電装関係の話を期待している人はスルーで・・・・


先日、”あ・・今日はパスタ食べたいな・・・・ベーコンとアスパラのペペロンチーノでも作るか”と。

意外と思う人が多いと思うが実は私も料理はする。

私の数少ない友人で定期的に一緒に美味いものを食べ&旨い酒を飲む(定飲会ですな・・)
某お方が
某ブログで”EXPO料理”とかいって(・・・って完全まこでんEXPRESSじゃん・・・)自身のレシピ紹介していたことがあったが、
それを見て
”おいおい・・・私もこれ書くか??某お方レシピより私のレシピの方がイケるんじゃね?”とか思ったことがあるほど。(爆

と。。話それたが・・・・元に戻り、”アスパラ買ってくか・・”とスーパーに入り、

 ”野菜の値段、天候で流動的だからな~安いと良いけど・・・”と思いつつ

お目当てのグリーンアスパラを発見すると・・・・
   

 ”お?意外と安い・・・・けど・・・メッチャ細い~~~~~~~~
 これ・・・色はアスパラだけどつくしじゃね???”(-_-;)

 そう、本当につくしとしか思えないほどど細かったのだ。。。


ま・・・その分、固い皮の処理しなくてもそのままイケそうだったので楽かな・・・
と思い購入したが

秋なのに春か???と思った一瞬だった(^^;)

 

と・・・コレだけの話です・・・・マジ意味なしでごめんよ

 

 
 

 

        by闇烏
 
 
 

| | コメント (0)

2017年9月13日 (水)

サイドカメラの取付位置で・・・・~ベンツAクラス(W176)サイドカメラ追加編~

先日御入庫はベンツAクラス(W176)C180。
P1080819

ご依頼内容は当社お得意の埋め込み型サイドカメラお取付です。

W176は過去何台もサイドカメラ取付を行っておりますので
手慣れた作業ですが今回はいつもと違う点として、
 
すでにディーラーにて助手席側サイドカメラとフロントカメラが設置済、
インターフェイスを介し純正モニターに映すようなシステムとなっておりました。
 
お客様のご希望は、この既存システムの使い勝手がイマイチなので
新しく運転席側にもサイドカメラ設置、
更に専用モニターを増設して現在の助手席側サイドカメラと新規運転先側サイドカメラを
同時表示にしたいとの事。

これはカメラスプリッターを使えば問題なしってことで
いざ作業・・・の前に、設置済の助手席側サイドカメラを確認してみると・・・・

ん??ディーラー設置済のサイドカメラの取付位置がミラー根元だ・・・・・・!!
P1080817

この位置への取付の最大のメリットはミラーを畳んだ(閉じた)状態でも
開いた状態と同じ状態の映像が見れること。
故にお客様が”駐車場が超狭くて、ミラーを畳んだ状態でサイドが見たいので・・・”ってご希望の時、
かつ、構造的に可能な場合は、当社でもこの位置に設置することはあります。
  
が、最大のデメリットは多くの車種ではこの位置に取付だと角度的に
サイドカメラの一番の利点のタイヤ近辺の映像が見えないこと。
ゆえに、当社では殆どの場合、ミラー部の極力外側に設置しております。
 
が、今回は左右カメラを同時に分割表示するので
左右カメラの取付位置が異なると、見え方も異なり違和感が出る・・・
ってこともあり、お客様に同じ位置に設置するか、
左右が異なっても新規カメラは見やすさ優先で設置するかお伺いしたところ、
通常の当社取付で・・・との事でしたので、普通にお取付しました。
P1080816

チョット余談ですが、過去の当社のW176へのサイドカメラ取付画像では
もっと一番外側に設置していますが、このお車は
アクティブブラインドスポットアシストシステム(ミラーの中に三角マークが光るアレですね。。。)搭載のため、
一番外側に物理的スペースがありませんので真ん中あたりとなっております。
で、追加設置した5インチモニターに映る映像はこんな感じ。
P1080813

ハイ、新規設置の右側はしっかりタイヤ回り(フェンダー・ホイール・設置面)が確認できますが
既設の左側は確認できません。
これを見るとやはり、埋め込み型サイドカメラはミラー部設置の方が
実用性が高いかな・・・と改めて思います。
もちろん、ミラー畳んだ時に見たい・・・と言う場合は別ですが。。。
 
 
 
と言うわけでサイドカメラやフロントカメラ取付・増設等に関しては
様々なパターンがありますので、実績多数の当社にぜひご相談ください!
 
 
 
 
 
 
 
 
         by大塚専務
 

| | コメント (0)

2017年9月12日 (火)

ラスカル~~~!!!

久々の登場の闇烏です。

そして私が書くのは相変わらず大塚電装とは関係ない、どーでも良い話。
車の電装関係の話を期待している人はスルーで宜しくですm(_ _)m


先日、野猿街道を愛車で走っていたら前方の道路を横切る動物らしき影が!

”ヤバッ!!猫か??でも距離的はまだあるのでに猫なら素早いから間に合うな・・・”と
思いつつブレーキを踏みつつ注視すると、猫にしては遅い&走り方が違う・・・・・

”ん???猫ではないな・・・狸っぽい????あ・・・身体はグレー&尻尾はグレー&黒の縞々&頬が白い・・・・ ラスカル!!!もといアライグマだ!!!Σ(゚д゚;) ヌオォ!?”

  
えっ・・と・・・・それだけの話(^^;)

もちろん、事故にはならずやり過ごしたが、なぜたったそれだけの事を書いたかと言うと・・・・

私は生まれも育ちも東京23区内。
八王子に越してから20年強だが アジトは八王子でも駅前って事もあり、
その間、日常生活=アジト付近で動物を見ると言えば
猫や犬、ネズミに限り、 東京都下では出没するらしい猪やイタチとかヌートリアとか、
他の動物は動物園等でしか見たことがないのだ!!
(地方へ出かければ野生の鹿とか見たことあるけど・・・・)

ゆえに、アライグマが道路を走っているのを見て久々に衝撃を受けたのだ!


人間、年取るに連れ色んな事を経験していくと、
滅多なことじゃ心が動かなくなっていくからね。。。。 久々の衝撃って事で・・・・・(^^;)

しかし、”あのアライグマはペットが逃げたのか?そういえば前にどっかでアライグマが都会にもいる・・・って聞いたことがあるな・・・” と

帰宅後すぐ「アライグマ 八王子」でググってみると出る出る!!普通に居るらしい。
逆に今ままで出会わなかったのが不思議なくらい??

しかし、アライグマラスカルは可愛いけど現実には害獣となっているらしい・・・・・

う~~ん・・・ヌートリアやハクビシンもそうだと思うが、
その種が望んで日本に来たわけでもなく、人の都合でここにきて駆除か・・・
ま・・・もちろん、いろんな事情があるからね。。。。。(-_-;)


と、どーでも良い話で失礼。
大塚電装に行く人はアライグマの飛び出しにも注意・・・って事で(^_-)-☆





           by闇烏

| | コメント (0)

2017年9月11日 (月)

IQOS(アイコス)愛用の方に車でも家庭でも使えるコンパクトなチャージャー発売開始!

本日ご紹介は、最近かなり普及してきたIQOS(アイコス)ご愛用の方への新ご提案品、
IQOSホルダーに直接充電できる、コンパクトで使いやすいIQOSホルダー充電器、ElutのMSE-IQ01
 
P1080811
USB電源でケーブル&シガープラグ付属なので家庭でも車でも使用できます。
 
まぁ、家庭で使うなら純正チャージャーで問題ないと思いますけど
車で使用する方は純正チャージャーに比べ、
蓋の開け閉めが無い&挿すだけでOK&コンパクトで置き場に困らないので良いのでは??ってことでのご提案です。
 
 
具体的にはこんな感じです↓
P1080809

チャージャーにはインジケーターは付いておりませんが、
ホルダーのインジケーターの点滅により、充電状態が確認できます。
 
 
 
 
製品詳細はこちら↓
 
 
 
カラーはヴラックとホワイト、当社販売価格は税込¥4,298-、
すでに在庫もございますので即販売可能です!
 
 
 
*IQOSホルダーは付属しておりません*
 
 
 
 
 
 
            by大塚専務

| | コメント (0)

2017年9月 9日 (土)

リーフにナビお取付 その2??

先日ナビお取付はニッサンリーフ。
P1080783
リーフと言えばここのところ新型が話題ですが、初代ZE0の最終モデルです。
 
こちら純正ナビ付きのところに今や超貴重な
1DIN+1DINのパナストラーダCN-HX910Dを増設取付です。
P1080795

あれ??なんか・・・この取付見たことがある・・・ハイ、そうです。
2014年12月26日 (金)の本ブログ
でムチャ付?の取付状態をご紹介、

そしてつい先日2017年8月13日 (日)の本ブログ
にて、そのナビの取外しが大変だった話を記載し、
同時に乗り換えのリーフにお取付の予告をしていたわけですが、それが今回御入庫となりました。

     
 
で、全く同じお車(正確には中期モデルから後期モデル、電気自動車の命?であるメインバッテリーの容量が違います)に
同じナビ取付ですが、今回は前回と少し違い・・・・
 
今回は純正ナビがBOSEシステムってことで、オーディオアンプに関しては
スピーカーリレー使用の切替ではなく純正ナビを利用、
パナナビの音楽ソースは純正ナビのAUXに接続し、
パナナビの音声案内用に専用スピーカーを増設しております。
    
 
でもってモニターの設置位置も前回はセンター(ど真ん中)に合わせていたのですが
リーフの純正モニターはセンターより助手席側に寄ってついているので、
2つモニターの左右がずれる・・・ってことで今回は純正ナビと同じ左右位置でセットしました。
P1080796
その他、前回コンソールに設置していたETC2.0は純正位置に
P1080788

モニター設置により使えなくなるシガーソケットは運転席側に増設
P1080787


純正USBポートも物理的に挿せなくなるので、内部で延長して
ナビモニター裏付近からナビのUSBケーブルと同時に取り出し
P1080784


とこんな感じです。
 
 
しかし、リーフにナビお取付の1回目のブログの最後に
「この記事を見て同じ取付を御希望・・・・・・の方は・・・・多分いらっしゃらないでしょう(^_^;)」
と記載したのですが、まさかまた御依頼があるとは・・・と思ったら同じお客様と言う・・・・(^^;)
 
毎度毎度遠方のところ&しかも毎度毎度ネタになるようなご依頼を頂けるT様、
本当にいつもありがとうございます m(__)m
 
ちなみにT様、今回は新潟からのご来社で日帰ご希望・・・ってことだったので
2人がかりで作業したこともあり、半日で作業終了となりました。
まぁ、取付自体も前回のリレー切替よりはシンプルな接続だったこともありますが。。。。
 
 
と言うわけで、こんなこともできますよ!ってご紹介でした(^^;)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
         by大塚専務
 
 
 

| | コメント (0)

2017年9月 4日 (月)

待望のパナ主力ナビ2017年モデル発表!と言っても目玉は大画面の首振りのみ??

サイバーナビと同じく、GW明けのモデルチェンジがなく当社の6月の売上ダウンに直結した
(これはどうでも良いですね・・・)パナナビストラーダのフラッグシップモデル、
様々な車種で大画面が楽しめるのがウリのCN-F1Dの後継機、
2017年モデルが本日やっと発表となりました!
 
メーカープレスリリースはこちら↓
 
 
で、気になる内容は一番の目玉は新ラインアップとしてCN-F1XDが追加になったこと。
このCN-F1XDの特徴=2017年モデルの進化としては
 
1.モニターの左右角度が変えられる
2.明るく見やすい「ブリリアントブラックビジョン」搭載
3.ハイレゾ再生対応はブルーレイフォーマットのみだったのが
新たにSDカード・USBを通してFLAC,WAVフォーマットのハイレゾ音源が再生可能に!
*4.HDMI入力した動画をリアモニターにHDMI出力もできるようになりました。
 
上記4つは従来モデル後継のCN-F1SDには無い機能ですので
実質的には新型・・・ってイメージで良いと思います。
それに対し、CN-F1SD&以下に出てくるCN-RX04D/WD・CN-RE04D/WDは
基本的に新しい地図が載っただけの超スペシャルマイナーチェンジです(^^;)
*CN-F1SDはさらに、HDMI入出力無し・サブウーファー出力・音声認識無し等、
 かなりデチューンされております・・・・・・(-_-;)*
      
新・・・と言うか2016年モデルからのパワーアップ点は
 
「逆走注意アラーム」等安全運転サポート機能、
 
タッチ操作の反応を向上した「ダイレクトレスポンス」
 
ってことろで・・・まぁ若干の進化ですね。
 
 
ちなみに小ネタですがCN-F1XDの「ブリリアントブラックビジョン」は
 
電源オフにしたときにモニター画面(電源オフですと当然真っ黒になります)と
その周りの枠部分が同じ色になって境目がわからないそうです。
・・・・・・・・・って・・・・だからなに?って話ですが。。。。(^^;)
 
 
 
そして同時にストラーダ、CN-RX03D/WDとCN-RE03D/WDの後継機も発表になっております。
 
CN-RX04D/WDのメーカープレスリリースはこちら↓
CN-RE04D/WDのメーカープレスリリースはこちら↓
 
*CN-RA04D/WDは量販店ルート専用品なので当社では販売致しません。
どちらも概要(変更点)は上記の通りです。
 
尚、大画面のCN-F1XD&SDは11月上旬発売予定、
他の4機種は少し早くて10月中旬予定です。
 
首振り機種以外は目新しい点はありませんが
サーバーナビ&パナストラーダは当社主力製品ですので
発売直後から極力多くの皆様に御満足頂けるような価格&サービスでご提案予定ですので
是非ご検討下さい!!
 
 
*部は9月11日に追記しました*
 
 
 
               by大塚専務

| | コメント (2)

2017年8月30日 (水)

お待たせしました!2017年サイバーナビ全機種発表!

本日やっと?2017年サイバーナビ全機種発表となりました。

メーカープレスリリースはこちら↓
ベースモデル
車種専用10V型
 
すでにメーカーHPも更新されております↓
 
気になる内容については・・・すでに8月4日 (金)の本ブログ
にて2017年モデルサイバーナビとしてご案内しておりましたが、
この時点では販売店用の資料は無く、予想含めた記事となっておりましたが、
資料が手元にある現在でも・・・やっぱりこの通りで・・・(^-^;
 
従来のサイバーの場合は、マイナーチェンジでも品番は桁が変わるか9が入るパターンなので
2017年モデルはマイナーチェンジならCZ990、
フルモデルチェンジ(ありえないと思っていましたが)ならCZ9000とか・・・
になると思っていたところ901・・・・(-_-;)
 
そう、超マイナーチェンジでナビ機能・性能・ハード面は殆ど変更がありません。
(正確に言えばハード面では何故か光ビーコン対応復活したのと付属USBが増えたこと等、多少変更は有ります)

        
性能・機能がパワーアップしたのは音響再生面のみです。
ゆえに、音響再生等がデチューンされている廉価版の700シリーズでは
新地図以外何も変更点がないので701ではなく700IIとなっております。

     
その音響面のパワーアップは主に
・ハイレゾ音源のネイティブ再生対応
・新技術のマスターサウンドリバイブによりCD音源や圧縮音源再生をハイレゾ音源相当の音質に
・チューニングモード、イコライザー(31BANDで0.5dB刻み)、タイムアライメント(0.35cmステップ)等、より詳細な音響調整が可能

    
これらにより、より臨場感のある再生が可能となり、
メーカーでは2017年サイバーナビは「超臨場ナビ」とうたっております。
 
 
尚、同時に汎用ドライブレコーダーも発表になっております。
 
プレスリリースはこちら↓
メーカーHPも更新済み↓
 
既存バックカメラ等、別カメラも同時録画できるND-DVR30は面白い製品で
需要があるかと思いますが、
既存カメラの状態によっては分配器以外にも配線変更等が
必要になる場合がありますのでご注意ください。
また、付属SDは新製品はどれも8GBと小さめです。
 
 
で、当社では毎年主力モデルは早期御予約割引販売を行っているのですが
今回のサイバー&この後は発表になるであろうパナナビに関しては
”今月のセール”で対応予定で
2017年サイバーナビに関しては9月のセール品でご提案予定です!
(次回更新時:9月1日に価格設定が間に合わない場合は追って掲載致します)
 
 
2017年モデルを早く安く欲しい!って方はお見逃しなく!!
 
 
 
 
 
        by大塚専務

| | コメント (0)

2017年8月25日 (金)

フィアット500(マイチェン後)~カーナビゲーション取付編~

フィアット500(マイナーチェンジ後)にカーナビゲーションを取付しました。
機種はカロッツェリアの特定販路向け楽ナビ「AVIC-RZ800-D」です。
P1080778

マイナーチェンジ後のフィアット500のオーディオ部は2DINスペースとなりましたが
市販2DINナビを取付けるにはオーディオ取付部の奥に若干の加工が必要です。
(とはいえ、見えないところですので後日純正に戻すことも可能です)
 
取付キットはカナテクスからCAN-BUSアダプター付きのキットが出ておりますので
それプラス、ステアリング用オプションキットを使用すれば
純正ステアリングスイッチも利用できます。
P1080779

楽ナビAVIC-RZ800-D及びAVIC-RZ900&パナソニックナビは
当社の取付工賃込セールでご提案しておりますので是非ご利用下さい!
 
 
 
 
 
       by大塚専務

| | コメント (0)

2017年8月16日 (水)

お盆休み期間突入5日目!!1DIN連荘最終日?

ついに5日目突入のブログ連続投稿。明日からはさほどネタがなさそう?なので
とりあえずお盆休み期間の僕のお仕事シリーズは本日で終了予定です(^^;
 
 
そんなこの日のメイン作業はこちら。
P1080748
シトロエンDS4にナビ付です。こちらのお客様は三重県よりお越し頂きました。
Uターンラッシュで大変だったのでは?と思いきや、大丈夫だったそうで何よりです。
 
当社の場合、遠方から来てくださるお客様はとても多いのですが
盆暮れやGWは特に休みを利用して超遠方からご来社頂くことが多く
このお盆中も新潟やら宮城やらからもご来社頂きましたm(__)m
 
で、ご依頼内容はナビ付、ここ3日間連荘の1DINスペースのお車に、締めはもちろんサイバーナビVHシリーズ
P1080749
もちろん、当社ではすでに販売しておりませんし、新品入手も難しい1DIN+1DINモデル、
2008年発売モデルのAVIC-VH9000をお客様が中古でご入手なされてのお持込です。
(でも地図は2016年に更新済だったそうで、状態もかなり良かったのでお買い得だったかも  知れません)
やっぱ1DINスペースしかないお車に良いナビを・・・って言ったらこれが本命ですが
今や1DIN+1DINモデルは・・・・・って繰り返し3日目になるのでやめておきましょう(^^;
  
  
インダッシュモニターはもちろん純正オーディオ部に、
ナビ本体は助手席下のトレーを外してその部分に設置致しました。
オプション類は特になし。
   
・・・・・って??え???サイドカメラとかも特になしで、取付に特殊な技が必要なお車でもなく、
単にナビ付だけだったら、三重県ならお近くでも・・・
もしくは名古屋や大阪行けばいくらでも安く取付けてくれる業者は要る筈では??
   
 
こう言う場合は殆どが、過去に当社をご利用頂いていて、技術&サービスにご満足頂いて・・・
ってパターンなのですが、こちらのお客様は今回が初めてのご相談でした。
 
ゆえに、遠方からご来社の場合のリスクについてもご相談時にご説明差し上げたのですが
お客様曰く”交通費を加味しても、近場で頼むよりそちらの方がお見積も安いし・・・”との事。
 
 
んん??安い???
当社の場合、取付工賃込セール・・とかは取付技術&アフターサービスも併せ、
かな~~り格安と自負しておりますが、
中古ナビお持込に関しては専門店としてかなりガッツリ&しっかりお見積しておりますので
そんなに安いわけはないんですが。。。。。。(-_-;)
   
と思ったら・・・なんでもディーラーでも他のお店でも取付にはCAN-BUSアダプターが要ると言われたそうで。
確かに一般的に輸入車の場合、ナビのお取付には2~3万円するCAN-BUSアダプターが必要です。
 
しっかりと「ディーラー車でオーディオ付きならCAN-BUSアダプターは不要」と記載しております。
こちらのお客様もこれを見て当社にご相談下さったとの事。
 
そう、このお車の場合、正規日本ディーラー車でカロッツェリアのオーディオが付いているタイプは
国内に入ってきた段階でCAN-BUSアダプターが取付られているのです。
ゆえに、ナビを設置する場合は設置済のアダプターから簡単にナビ用信号が取れるのです。
   
これ、プジョーやシトロエン等を普通にナビ付している業者ならだれでも知ってる?と思っていたのですが
このお客様がお問い合わせした業者はどこも知らなかったようで。。。。(>_<)
まぁ、それは仕方ないにしろ、ディーラーまで知らなかった・・・・・と言うのはさすがにどうかと思いますが・・・・(-_-;)
結局、当社でのお見積はその分が含まれませんから、その分は確実に安いってカラクリだったわけです(^^;
 
なんにせよ、お客様にはご満足頂けた様なので何よりです。

  
皆様、暑い中や遠方のところご来社頂き本当にありがとうございますm(__)m
今後も皆様の期待にお応えできるよう尽力致したいと思いますので宜しくお願い致します!
  
    
このお盆期間中、夏の暑さは控えめで昨日なんか涼しいくらい・・・・
作業メインだった僕にとっては助かりましたが(冷房効いてる工場でも車の入れ替えだけで汗かくので・・・)
お休みで海やプールに行った方、暑い中で飲むキンキンに冷えたビールが大好きな方には物足りなかったかもしれませんね。
  
  
   
と言うわけで、お盆がおわってからは通常通りのブログで
新製品やら小ネタやらご紹介していきますので、宜しくお願い致します!!!
 
 
 
 
 
 
        by大塚専務

| | コメント (1)

2017年8月15日 (火)

お盆休み期間突入4日目!!本日も1DIN・・・・(^^;

連日お伝えの通り、お盆休みは稼ぎ時ってことで
作業の方も頑張っておりますが、ブログの方も連続投稿4日目・・こっちはそろそろ限界かも??
 
そんなこの日のメイン作業はこちら。
P1080746

もう過去どれだけ御入庫頂いたのか、どれだけのパターンをやったのか、
そして何度ブログに書いたかもわからない?レガシィBP系、
その中でもご依頼率の高い純正ナビ付マッキントッシュ仕様へのナビお取付。
 
でもってこの場合のご選択肢に関しては過去に散々書いてきたので割愛するとして、
今回御依頼頂いたのはその中でも僕としては当時のベストと思っていたパターン。
HDD楽ナビオンダッシュ最終モデルAVIC-HRV002
 
もうすでにこちらも生産終了・後継機無しですが今回はお客様が新品をお持込いただきました。
まだ更新地図も販売しておりますし、ナビ本来の性能は最新のメモリーナビに負けませんので
ナビ単体機として使うにはバリバリイケます!
 
そして、マッキンオーディオはそのままで上部にナビ専用機設置ってパターン。
そう、最後の方の楽ナビオンダッシュモデルは専用1DIN取付金具を使用すれば
本体もモニターも1DINに収まるので、マッキンを残したいお客様にはお勧めのお取付だったわけです。
 
 
しかし、昔はこれが主流だったオンダッシュのナビ専用機も
今やどのメーカーも販売しておらず、現行品で選ぶとなるとポータブルナビのみ。。。
 
 
まぁ、時代の流れなのですが、昨日のシビックに続き・・・・ニッチでも需要はあるのですから
メーカーさんは・・・・って機能と同じ繰り返しですね。
 
そしてこの繰り返しは明日も続く?????
 
明日も頑張ります!!
 
 
 
 
 
 
 
            by大塚専務

| | コメント (3)

2017年8月14日 (月)

お盆休み期間突入3日目!!いまや1DINインダッシュモニターは・・・・・

久々連続投稿の3日目、世間一般ではすでにUターンラッシュも始まっているとのことで
僕が頑張るお盆休み期間も折り返しが少し見えてきた?って感じの本日の僕のお仕事は・・・
 
朝一御入庫はシビック(EK9)TypeRのオーディオ交換
P1080720
(↑Beforです)
このお車、僕も好きですが、こちらのお客様も状態の良いのが見つかったので・・
ってことでご購入、ナビを付けようってことで。
が、見ての通りちょっと前のホンダ車らしく?オーディオスペースが1DIN+1DIN。
 
ってことで、お客様は当初1DIN+1DINのナビを・・・ってご相談だったのですが
ご存知の通りサイバーナビVHシリーズ終了以来、
1DIN+1DINタイプのナビは生産されておらず、
流通在庫で新品を探すことはほぼ不可能、
中古品でも非常に貴重で、かなり古い年式のナビでもビックリするくらいの超高額。

当社もサイバーナビ1DIN終了時には”これはマズイ”と思い、
かなりの数をかき集め”これで4~5年売れるかな・・・・”なんて思っていたのですが
あっという間に売り切れてしまった経緯があります。
あの時売らずに寝かせておけば、お盆休みまで働かなくても海外旅行にでも行けたかも???(^^;
(・・ってかなり大げさっぽく聞こえますが、本当に恐ろしいほどの超高額で取引されています・・・・・・大汗)

    
    
で話し戻して、万が一入手できたとしても中古の1DIN+1DINナビは設置工賃も高め・・・・・(^^;
 
って訳で、お客様もお悩みの結果、ナビはポータブルを
後日ご自身で設置・・・ってことで今回は下のオーディオスペースに
カロのオーディオDEH-5300を設置
P1080725

上のオーディオスペースにはビートソニックの1DINボックスタイプの
ポータブル機器設置スタンドQBG15をセット致しました。
P1080722


昔は1DINスペースに設置できるインダッシュモニターは各社発売しており
(と言うか当初はそれが主流だった)選びたい放題だったのですが、
時代の流れでナビは2DINタイプか(大画面含む)ポータブルかの選択しかできなくなってしまいました。
 
今後発売される国産車は2DIN(それもワイドかな・・・)のみになると思いますが
このシビックの様に昔の1DINの仕様でも「この車が良い!」って中古を探して
ご購入なさる方も多いのですからカーナビ&オーディオメーカーには
何とか頑張って1DINモニターを復活させて頂きたいものですね。
 
 
 
でもってこの日のメイン作業はこちら。
P1080733


マイナーチェンジ後のノアにサイバーナビ車種専用10インチ、
AVIC-CE900NO-M+フリップダウンモニターTVM-FW1040-B+ETC2.0 ND-ETCS1+バックカメラND-BC8IIって
鉄板売れ筋のお取付です。
 
こちらは作業は完了しておりますが本ブログアップ時には
まだお客様にお引き渡ししておりませんので詳細は今回割愛・・・ってことで。
 
 
 
では、まだまだ頑張ります!
(明日も書けるかな・・・・)
 
 
 
 
 
            by大塚専務

| | コメント (0)

2017年8月13日 (日)

お盆休み期間突入2日目!!自画自賛&自業自得で?すでにバテ気味??(^^;)

昨日の本ブログで記載の通り、僕が頑張るお盆休み期間も2日目に突入!
    
って訳で高速道路も新幹線もいっぱいいっぱいの12日の僕のお仕事。
(この期間はブログも毎日更新・・・・の予定ですが多分、3日で終わるでしょう・・・笑)

     
この日の朝一ご入庫はマイナーチェンジ後のハリアー60系にドラレコやサブウーファー等いくつかお取付。
P1080708

↑これはバックドアに後方用ドライブレコーダーとしてユピテルDRY-FH510GPを。
 
って・・・・機種古くない??とお思いでしょうが、実はこちらのお客様、
以前マイナーチェンジ前のハリアー60系MOPナビ付に
前後ドラレコやサブウーファーやリアゲートラゲッジランプやら
ラッゲージルームにアクセサリーソケット増設やら何度かご来社頂いておりまして・・・・・
   
  
この度マイナーチェンジ後新型ハリアーに乗り換え・・って事で
今までお取付けした製品類を移設ご希望・・・・で6月中に取り外していた各アイテム+αを
めでたく納車となった新型にお取付ご依頼頂いたわけです。
   
いつもありがとうございますm(_ _)m
(ちなみにリアゲートラゲッジランプとアクセサリーソケット増設は以前本ブログ「2014年11月10日”新装開店初の土日は・・・”でご紹介させて頂いております)
 
それぞれの作業自体は難易度は低かったのですが、ご依頼点数が多かったので予想より少し時間がかかりました(^^;)
オマケにMC前モデルではポン付(加工無しでコネクタ差し替えるだけ)だったラゲッジランプが
MC後はコネクタ形状が変更になっているため若干の加工・・・なんてのもありましたので。。。
 

   
で・・・間飛ばして・・・・この日最後の作業は、こちらもお車乗り換えで既存システムを新車に移設って事で、
まずは既存システムの取外しでご来社頂きました。
 
で・・・・既存ナビ取外し・・・・なんて比較的軽い作業・・・と思われがちですが
過去に何度か、と言うか昨日の本ブログでも記載しておりますが
載せ換え・転売可能な様に綺麗に取り外すには結構手間がかかり、お取付けより面倒なことの方が多いです。
 
で・・・・・当社でのお取付のお車&ナビなら比較的楽ではあり、今回も何時も常連のお客様でしたので、
すべて僕自身が作業しており、取付状態はわかっている筈なのですが・・・・・今回ばかりはそれゆえに大変だったのです(>_<)
 
当社では、一般のお客様からのご依頼は一般的な電装店ではありえない?ほどリピート率が高いのが誇りでもあり、
そのリピーターの皆様は
細かい作業やお車乗り換えが頻繁、保有台数が多い等でちょくちょくご来社下さるお客様も勿論いらっしゃいますが
殆どの方は、お車乗り換えのタイミング+αでのご来社で、今回のお客様もそのパターンで数年おきに何度か・・・・・ではあるのですが(特に遠方の方ですし・・・)
過去にご依頼頂いたほとんどの作業自体がHPの修理日記や本ブログのネタになるほどちょっと変わった?お取付、
・・・と言う意味でネタ提供では最強の?お客様かもしれません(^^;)

   
と・・・・前置が長くなりましたが今回取り外したのはこちら
P1080712
・・・ハイ、ニッサンリーフ純正ナビ付きにパナストラーダCN-HX910Dを無茶付け+色々オプション、
しかも純正ナビもストラーダも両方のナビ機能・オーディオ機能共に全く無駄にせずフルに活かせる形で取付していると言う、
とんでもなく手間と技術とアイデアをかけた取付状態なのです。(自画自賛で申し訳ない・・・・)
 
こちらの取付&お客様については2014年12月26日の本ブログ”ニッサン リーフナビお取付・・・・って・・・これは・・・(^_^;)” に記載しておりますので、
興味のある方&本記事を堪能するには??ぜひご参照ください(^^;)
 
 
でもって・・・・そのナビを外して、純正システムのみに戻す・・・・って・・・
上記過去ブログの通り、ムチャ付けだったので楽しく作業できた=大変だったのは覚えておりましたが
改めて作業すると・・・・
    
”スンゴイ取付&アイデアだな~~&でもバカ丁寧に作業していて配線バラスのメッチャ大変、
 もうちょっと簡単にバラしやすい様取付ければ良いのに・・・・とは言え、
 この日を予想したのか?配線加工はしていても元に戻せる様、全部ギボシ加工したり工夫している・・・
 これ作業した奴・・・・めっちゃ根気ある&天才だな・・・・・って・・・自分か??:爆)”
と・・・完全に自己陶酔&自己嫌悪??を繰り替えしつつの作業となりました(^^;)
 
ちなみに・・・・この取り外したシステム・・・・新車納車後に取付予定ですが、
そのお車は新型リーフMOPナビ付、BOSE仕様だそうで・・・・・・・・・・・(+o+)
どうなることやら・・・・と頭が痛いよりも実は楽しみ?だったりもしますが・・・・
まぁ、これは神のみぞ知る・・・・って事でお茶を濁しつつ・・・・(^^;)
 
 
 
お盆休み期間中は僕も目いっぱい作業&毎日ブログに記載・更新しよう!と意気込んでおりましたが
身体の方は既に2日目にしてバテ気味??とは言え、
ご予約頂いている作業はプロの責任(お金貰ってますので)として
キッチリこなしますが、ブログの方は微妙かも??(^^;)
 
 
とりあえず今日も明日も頑張ります!!!
 
 
 
 
 
 
        by大塚専務

| | コメント (0)

2017年8月12日 (土)

お盆休み突入&ここが稼ぎ時??(^^;)

昨日からお盆休み突入・・・・って方も多いかと思います。
     
当社もHPに記載の通り、通常営業ではなくお盆休み体制
(事前ご予約済のお客様の作業のみ・新規ご相談・ご依頼はお盆明け後)とさせて頂いておりますが
実はこの時期が一番ご予約が多く稼ぎ時・・・・とは言え、もともと普通の会社なので
この期間対応するのは土日祝と同じく僕一人・・・ってことで
盆暮れは僕が一番身体を使う?時期ってわけです。
    
 
で、そんなお盆時期初日の僕お仕事、この日のメイン作業はこちら
P1080691
ニッサンラフェスタハイウェイスター(マツダプレマシーのOEMですね)に
ブルーレイ再生可能なパナソニックCN-RX03D。
現在当社セールで取付工賃込&メーカーの3年保証付でお買い得です。


こちら、DOPナビ・フロント・カメラ・バックカメラ・リアモニター・ETC付って事で・・・・取付よりも取外しの方が時間がかかります(^^;)
バックカメラは流用しましたがそれ以外は全部交換で、取り外した一式はこちら
P1080689

でもって、リアモニターは流用も出来たのですが、パナCN-RX03Dの場合、
ブルーレイ再生はHDMIでしか出力できない=RCA入力しかできない純正モニターを流用すると
ブルーレイが後席モニターには映らない・・・・ってことでHDMI入力のあるカロTVM-FW1030-Sに交換です。
P1080700

正確に言えば、ナビのHDMI出力をRCAに変換して接続する方法もあったのですが
やはり画像がっ・・・・てことで交換となりました。
 
尚、このお車ではフリップダウンモニターの取付キットは発売されておらず、
基本的に当社では取付キットの無い車種へのフリップダウンモニターお取付けは請け賜わっておりませんが、
今回は純正フリップダウンモニター付・・・ってことで汎用取付キット&加工で取付可能だろうと推測し、お請け致しましたが
予想通り?汎用取付キットと少しの加工でジャストフィットでした(^_-)-☆
 
 
でもってフロントカメラは純正より断然使い勝手の良いデータシステムMVC811
P1080695

CN-RX03Dはオプションカメラ対応なのでオプションカメラ入力に接続、
カメラのアングル切り替えは元々ついていた純正フロントカメラ用スイッチを流用してスマートに取り付けております。
 
でもってETC2.0はビーコン付のCY-DSR140Dを元々ついていた純正と交換でサンバイザー上に。
P1080693

結果、すべてスッキリ収まりました(^^)/
 
・・・しかし・・・純正品は流用・転売可能な様に綺麗に取り外したため、これに予想外に時間がかかり・・・・
そのお次のご予約のお車の作業着手が遅くなっってしまいました。。。。(>_<)
    
そのお次のお車はこちら。2017年上半期当社入庫率ナンバーワン、現行フリードです。
P1080703

ナビはこちらもブルーレイ再生可能なCN-RX03D。
ナビパケなのでバックカメラ流用、ステアリングスイッチはもちろん全部(10個)使用できます。
 
 
でもって・・・この日は実は朝一で常連?のお客様のフォレスターの某作業も行っております。
P1080687

当社取り扱いではない製品のお持込取付でしたので詳細は省きますが
こちらのお客様、以前本ブログ(2016年5月23日”禁断のお土産ネタ?~グロイとは??~”)
でご紹介させて頂いたお客様で、今回もおいしそうなものを頂きましたm(_ _)m
P1080705

正直、今回の作業は比較的簡単で工賃も数千円・・・・
ゆえに、お土産代の方が高そうで恐縮なのですが・・・・・(^^;)
世間一般のお盆休み明けに僕はお休みを頂きますので、その時にゆっくり頂きたいと思います。
 
皆様、ありがとうございますm(_ _)m
 
そしてお盆期間の作業はまだまだ続く・・・・・・・頑張ります(^^)/
 
 
 
 
 
 
        by大塚専務

| | コメント (0)

2017年8月 4日 (金)

サイバーナビ車種専用10 V型でニッサンセレナ(C27系)用発表!品番&2017年モデルって事は??

先日カロッツェリアから現行ニッサンセレナ車種専用10インチモデルが発表となりました。
詳細はこちら↓
 
 
サイバーナビに関してはご周知のとおり例年GW明けに、その年の新モデルが発表になっていたのが
今年は諸事情により秋以降・・・・って事でサイバー&パナフラッグシップモデルをメイン商品としている当社としては
5~7月の売上が例年に比べ著しく落ちるという弊害を受けていた訳ですが・・・・(>_<)
(パナフラッグシップも春の発表&発売がなく秋以降・・・だったのでダブルパンチ)
 
・・・ってあれ?まぁ、そんな当社事情はどうでも良かったですね・・・・・(^^;)

  
で・・・ここで一つ以下の本記事をご覧頂く上でのご注意ですが、
当社はカロッツェリア(パイオニア)カー用品の正規販売代理店ですので
当然その立場から一般の方よりは早くメーカーの新製品情報詳細や
今後の新製品等の情報を入手できるわけで、過去にはその立場を利用した?すっぱ抜き記事等で
メーカー様にご迷惑をかけたことも多々ございますが、本記事に関しては
メーカーからの情報等一切なしで単純に皆様と同じく上記メーカープレスリリース記事を見てのみの
僕の個人的感想ですのであしからず。。。。。
 
 
で、話戻ってこのセレナ用モデル、上記メーカープレスリリースを見ると
品番は”AVIC-CE901SE(-ME)”、説明文には”「サイバーナビ」(2017年モデル)”と記載されています。
 
これ・・・非常に微妙ですね。(まぁ冷静に考えれば微妙でも何でもないですが)
品番が”AVIC-CE900SE(-M)”なら単純に”あぁ、2016年モデルにセレ専用が追加されたのか・・・”ッテ感じですが
2017年モデル&901ってことは地図データ&ハイレゾ再生対応が一歩進んだだけの
超マイナーチェンジモデルで他のサイバーも秋には901・・・で発売されるって事か?って想像できます。
 
まぁ、2016サイバーが本年中にモデルチェンジしても絶対に超マイナーチェンジ・・・と予想していたので
これは順当なのかもしれません。ただ、CE901SEがその超マイナーチェンジのベースだとしたら
あまりにも超マイナーすぎる・・・・・かと(^^;)
 
HPやブログで記載の通り、僕自身、2016年サイバーナビは僕が毎日乗っている営業車に搭載し、
毎日使用しており、そのスゴサ(色んな意味で)は実感しておりますが
もともとパナナビ好きの僕としては不満点も、当然のごとく多々あります。
 
それが、少しでも改善された超マイナーチェンジなら・・・とは思うのですが
上記プレスリリースを見る限りではそれも無さそう・・・・・(^^;)
 
わずかな望みとして、従来のカロの場合は、マイナーチェンジでも品番は桁が変わるor9が入るって事から推測すれば、
本当にモデルチェンジなら次回モデルはCE9000とかCE990とか・・・と思えるので
今回のCE901は以前楽ナビであった”II”と同じ意味の地図更新のみのモデル・・って意味なら救われるのですが。。。。
 
 
 
 
と・・・・とりとめも何の根拠もない個人的見解&希望で失礼致しましたm(_ _)m


とりあえずお仕事なので宣伝も・・・・・
上記セレナ専用サイバーナビ、当然のことながらサイバーナビ&パナフラッグシップモデルが主力製品の当社としては
発売直後からギリギリの価格でご提案致しますので、現行セレナオーナー&ご購入検討中の方は
御気軽にご相談下さい!!!!
 
 
 
 
 
         by大塚専務
 
 

| | コメント (0)

ご無沙汰・・・・でもこれだけは言わなきゃ?の八王子祭り!本日より

昔は好き勝手に個人的な思いや出来事を書けたHPやブログも
何時の間にやら大塚電装の公式ページとなり、
その認知度が上がるにつれ、どんどん私個人の勝手なことを書き難くなり・・・
すっかりご無沙汰の闇烏です(^^;) 
(だったら流行りのSMS?SEN?とかやればいいじゃん・・とか言われそうだがあくまでアナログ人間なのでね・・・・・)

だが、さすがにこれだけは書かなきゃ・・・・ってのが恒例の年末のガンプラ作りと夏の八王子祭り!
(もう棺桶に両足首まで突っ込んでるオヤジがガンプラ・・・ってのもかなりヤバいが・・・・)

いよいよ本日から! 公式HPはこちら↓

http://www.hachiojimatsuri.jp/ 

ま・・・毎年書いている通り、私は土曜日(今年は5日ね)の14時からの太鼓合戦聴きながら屋台の焼きそばとビールをひたすら飲みまくるのがメインであり、
やはり甲州街道沿いにズラ~~~~~~ッと並ぶ屋台(4日と5日の12時~21時)は魅力だし、
メインの山車やイベントも甲州街道沿いなのだが、
ここはとにかく人が多く、屋台の食べ物目当てだと動き辛い。。。ので
昨年にこのブログでも書いたが甲州街道より駅側の各路地・商店街でも、
八王子祭り期間ならではの出店や店頭販売等色々あるので、こちらもお見逃しなく・・・って感じ。

 

八王子に住んではや20年、ラーメン好きながらも未だに八王子ラーメンのうまさは理解できない&別にお祭り好きではない(でも雰囲気とお祭りの屋台の焼きそばが好きなだけ)闇烏だが

八王子祭りだけは夏の最大&唯一の楽しみとしておりますので皆さんもお暇があればぜひ一度は八王子祭りご堪能を!

 

             by闇烏

| | コメント (0)

2017年7月26日 (水)

エアコンガスメンテナンスは新車でも有効?~C-HR編~

一昨日の本ブログにて”C-HRにはエアコンガスメンテナンス”とご紹介したところ
多数のお客様から「C-HRって新しい車ですよね?新車でもエアコンガスメンテナンスって効果あるんですか?」とのお問合せを頂きました。
P1080659

当社HPのエアコンガスメンテナンスの紹介ページには記載しておりますが
ズバリ言えば新車でもエアコンガスメンテナンスは有効です。
(ただし、一部ディーラーでは新車納車時にディーラーにて同作業を施工している場合がありますので その場合は効果なし・・・と言うか意味がありません)
 
殆どの方は新車=完璧な状態とお思いと思いますが
エアコンシステムに関しては大きな声では言えませんが
上記当社HPにも記載の通り、
新車だから必ず規定量のガスが入っているとは限らず、
最低限エアコンが効くレベルしか入っていない場合が多いのです。
 
で、実際、前回チョロッと記載したC-HR(先月納車の新車・ハイブリッド車)への
エアコンガスメンテナンス施工は、ガス規定量470±30に対し、実際に充填されていたガス量は330(+o+)
施工前の吹き出し口温度は12度(この季節にこの温度なら通常使用に問題ありません)に対し、
施工後の吹き出し口温度は驚異的な?変化で9度ヾ(≧▽≦)ノ
(添加剤も注入)
P1080663


まぁ今まで多数エアコンガスメンテナンスを施工した中でも
これはかなり極端な温度差で稀なパターンかもしれませんが
当社代車のヴィッツを新車時に施工した時も規定量370に対し260で施工後温度差は-1.5度とかなり効果がありましたので
下手すりゃ新車の方が効果があるのか??とも思えます(^^;)
 
と言う訳で・・・・このくそ暑い時期(言葉悪いですね・・・)
より快適なカーライフには新車でもエアコンガスメンテ、是非ご検討くださいって宣伝でした(^^;)
 
 
オマケ話しですがC-HRはハイブリッドとガソリン車があり、
近年のカーエアコンに関してはハイブリッド/EV車(=電動コンプレッサー採用・絶縁性の高い専用オイルPOE仕様)と
従来のガソリン車(一般的なコンプレッサー・オイルも一般的なPAG)では
エアコン修理・点検の際に使用するツール(ゲージマニホールド)は同じ規格なのですが
実際に両方を作業する場合、それぞれ専用の物を用意する必要があります。
 
何故なら一般的なPAGオイルを使用している車に通常使用しているツールで
ハイブリッド/EV車の点検や修理をしてしまうとツール内に付着している
絶縁性の低いPAGオイルがサイクル内に混入し、
システムエラーが発生し最悪エアコンサイクルすべて交換・・・なんて事態になってしまうからです。
が、未だにその点を理解しておらず、安易な作業をする業者もある様です。
 
その点、現在当社が行っているエアコン点検・修理やエアコンガスメンテナンスで使用している機器は
PAG/POEのオイル選択が可能なためお客様は勿論、施工側としても安心してサービスができるのです。(都度クリーニングは必要ですがこれは自動なので・・・楽チンです)
 
オマケ追加ですがエアコンガスの規定量や使用オイル等については
エンジンルーム内等にコーションで記載があります。
P1080658
これをもとに修理やエアコンガスメンテナンスを行いますので
経年劣化やオールペン・板金修理等でコーションが無い場合、
車種によってはエアコン修理やガスメンテナンス不可の場合がございますのでご注意ください。
 
 
 
 
 
 
 
                   by大塚専務

| | コメント (0)

2017年7月24日 (月)

この週末はやっぱりカメラ屋?~スバル車サイドカメラ取付他~

先週末の僕のお仕事は・・・・
まずはスバル新型XVにサイドカメラ&フロントカメラお取付
サイドカメラはもうこの写真飽きた?埋込型HBS-CAM02
P1080654
フロントカメラは安定の定番CMOS-320
P1080652


モニターは純正DOPパナソニックビルトインナビCN-LR820Dにカメラスイッチャを介して接続
P1080649_2


この新型インプレッサ以降の純正DOPパナソニックビルトインナビCN-LR820Dでは
「Corner Sensor INT」端子はあるものの、機能しておらずこの端子を利用した接続は不可となります(>_<)
とはいえ、この手の新型スバル車ではバックカメラのガイドライン(ステアリング連動予測ガイドライン)機能はカメラシステム側にあるので上記お取付(カメラスイッチャで切り替え)でも
バック時は従来通りのステアリング連動ガイドラインが表示されますので使い勝手は良好です(^_-)-☆
 
 
お次は同じくスバルですがフォレスターにサイドカメラ(HBS-CAM02)お取付
P1080670

こちらも純正のDOPパナソニックナビへの接続ですが、
こちらはコーナーセンサー用「Corner Sensor INT」端子が利用可能でこれを利用して+カメラスイッチャで接続しております。
 
ゆえに、サイドカメラは増設したスイッチャ付属のスイッチで一発表示
P1080666
(オフは同じくスイッチもしくは時間で自動復帰に設定可能)
バックカメラ表示時にはナビ側でのガイドラインも標示されます。
P1080668


また、上記どちらもスイッチャの機能の切り返しモード等も使えます。
ちなみにフォレスターは長野県松本市から、XVは群馬県からご来社頂きましたm(_ _)m
 
お次はホンダS2000にパナソニックゴリラ+バックカメラお取付。
P1080657

バックカメラはCY-RC90KD
P1080655


S2000はナンバー&バンパー周りにカメラ台座をセットする場所がないので
ステーを作成して設置となります。
 
と・・・・先週末はやっぱりカメラ取付がメインでしたが
それ以外ではVWポロにレーダー探知機Z180R(今月はセールでお買い得です!!!)
P1080665


やC-HRにエアコンガスメンテナンス等多数ご来社頂きましたm(_ _)m
P1080659
尚、この時期、最もお問合せの多いエアコン関連に関してですが
エアコン点検・修理は平日9時~18時までの対応とさせて頂いておりますが
エアコンガスメンテナンスに関しては土日祝でも対応しておりますので(要予約)お気軽にお問合せ下さい!!
 
 
 
 
 
 
 
        by大塚専務

| | コメント (0)

2017年7月22日 (土)

梅雨明け!まずはテスラモデルSから&エアコン関連は灼熱地獄の前に・・・

今週半ば、東京でも梅雨明けとなりました。そんな梅雨明けの当社のお仕事は・・・
 
梅雨明け当日ご入庫&作業は、もうこれもすっかり定番?のご入庫となったテスラモデルS
P1080633
テスラモデルSは相当数ご入庫頂いておりますが
今回は定番のサイドカメラ・・・ではなくドライブレコーダー(前後)とレーダー探知機お取付
P1080630

どちらもお客様お持込み製品でしたが、テスラSへのドラレコお取付けは何故か?お持込が多く、
その多くがBlackVue(オプションのパワーマジックあり)ってパターン。
 
まぁ、これは当社でのテスラの最初のご入庫&そのご紹介がこのパターンだった&そのお客様が宣伝して頂いたおかげ・・・・だと思いますが・・・m(_ _)m
 
今回もオプション(常時録画)+リアも有りのパターンでした。
P1080632


その後はデリカD5に楽ナビ200mmワイドAVIC-RW800D+バックカメラND-BC8II
P1080634

ルノーメガーヌRSにお得意のサイドカメラ(HBS-CAM02)+バックカメラ(パナCY-RC90KD)
P1080639

そのカメラ類のモニター&ナビはパナゴリラCN-G1100VD
P1080646


更にレーダー探知機&ドライブレコーダー一体型のユピテルZ810DR
P1080643

(こちらはオプションの誤作動防止ケーブルも接続)
 
等々、暑い中ご来社頂きありがとうございましたm(_ _)m

尚、この季節、ナビ等AV機器は勿論、
なんといっても暑さゆえのエアコン関連のお問い合わせも多くなっております。
今年は例年に比べるとエアコン点検・修理のご予約はこの季節でも取りやすくはなっておりますので
灼熱地獄の前にカーエアコン点検・修理・エアコンガスメンテナンス等ご相談下さい!!
ただし、エアコン修理の場合、必要パーツ取寄せに時間がかかる場合がある&お盆時期にかかるとメーカーが休みとなり実際の修理着手までに時間がかかる場合があります。
また、エアコン点検・修理に関しては平日9時~18時のみ受け付けとさせて頂いておりますのでこの点ご注意ください。
 
 

 
       by大塚専務

| | コメント (0)

2017年7月18日 (火)

猛暑の3連休最終日~C-HRに8インチナビお取付~

絶対これ梅雨明けてるだろ~~~と言う感じの3連休最終日。
 
この日のメインのお仕事はトヨタC-HRにサイバーナビ8インチAVIC-CL900-Mお取付です。
P1080622

CH-R用8インチキット・KLS-Y814DKは発売されたばかり。
メーカーの取付情報では
”純正車両クラスターの面より、ナビ本体のモニター面が12mmほど突出した取付けとなります。”
の注意書きがあり、現行シエンタの8インチキットみたいな感じかな?と思っておりましたが
それほど気にならない・・・と言うか全くに気ならない自然な感じに仕上がっております。

P1080611
↑左が純正パネル(写真が解り難いですが厚みは殆どありません)
右が8インチパネルで純正より12mm程厚みがあります。この分だけ出っ張るわけですね。
(くどいようですが気になりませんが・・・)
 
でもってHDMI&USBはビートソニックのUSB10を使用して純正スペアスイッチホール部に設置。
P1080619

ちなみにこのポート、抜き差しが固めのHDMIを抜いても飛び出さないように
背面から抑える蓋をかぶせてビスで止めるつくりになっております。
P1080609

ゆえに、スペアスイッチホールがあるパネル部を取り外せる、
もしくは後ろからビス止めできるスペース&アクセスができることが設置の条件となります。
 
C-HRのこの部分はパカッと外せるので設置は容易です。
P1080610

後はETC2.0・ND-ETCS1は純正位置にお取付
P1080620


そしてフロントカメラはケンウッドCMOS-320をVTR入力接続で設置致しました。
P1080626


と言うわけでキット発売により、C-HRにカロ8インチ取付可能となりましたのでご希望の方はバジバシご相談ください!!
 
 
オマケで・・・この3連休後半は
スイフト(ZC72S)にパナCN-RE03D&バックカメラ
P1080606
や、ハリアーハイブリッド(30系:純正MOPナビ+JBLプレミアムサウンド)に
パナCN-RE03WD
P1080608

等々、猛烈な暑さの中、多くのお客様にご来社頂きありがとうございました!m(__)m
 
 
 
 
 
 
 
         by大塚専務
 

| | コメント (0)

«梅雨明けは?3連休初日~新型?アウディA5カメラ類お取付他~