2019年12月11日 (水)

#ユピテル新型前後2カメラドラレコ発売開始!~ #SN-TW77d~

当社HPでは12月1日の更新時に掲載済ですが
ユピテルから人気の2カメラ(前後カメラ)タイプドライブレコーダー新機種2種が発売されますが、
そのうちのモニター有タイプのSN-TW77dが先日発売開始となりました。
Sntw77d
 
 
詳細はメーカーHPにて↓
 
 
当社販売価格は既にHPに記載の通り税込¥29,700-となります。
2カメラタイプで前後とも夜間に強いスタービス搭載モデルとしては
後日発売予定のSN-TW79d(同じく税込¥29,700-)と共に
コスパの高いモデルかと思います。
 
 
と・・・いくら人気の2カメラタイプと言えども、
「ユピテルさん・・同じようなモデル出し過ぎじゃない?どれ選んでいいかわかんないよ・・(^^;)」
って方も多いと思いますので簡単に解説すると
単純に価格・品番が高いほうが高性能(とは言え・・画質の差だけですが・・・)って事で
その点で並べますと
SN-TW80d(¥39,600-)
→前後カメラともスタービス搭載。リアカメラがデジタル伝送の為
 画質では最高レベル。とにかく画質重視ならこれ。モニターが無いので円筒形モデル。
 (難点はモニターなしのWiFiモデルなのでスマホが無いと・・・・)
SN-TW79d(¥29,700-)
→TW80dと同タイプ(モニター無しの円筒形WiFiモデル・前後スタービス)ながらも
 リアカメラはアナログ伝送&CPU処理能力によりTW80dより画質は劣ります。
SN-TW77d(¥29,700-)
→TW79dと画質は同性能でフロントの本体部がモニターありの角型&WiFi無しのモデル。
 モニターあり&角型でもコンパクトなので見た目の悪さはありません。
 WiFi接続面倒くさい&本体で簡単に操作できるのが良い・・・って方向け。
DRY-TW75d(¥27,500-)
TW77dからフロントカメラがスタービス非対応になったモデル
DRY-TW73d(¥25,300-)
→TW75dからリアカメラもスタービス非対応になったモデル
 
 
と、単純に比較してみましたのでお車の状況(リアにスモークフィルム有)や
使用状況・ご予算・ご希望によりご選択頂くのが宜しいかと・・・・・
(単純にどれがお勧めですか?ってご質問には回答できません・・・・
 すべてはご購入・ご使用なさるお客様のお考え次第ですので・・・・汗)
 
ちなみにどの機種にも共通して言えるのは
今や多数あるドラレコの中でもユピテル製品は安定した作動・保証で
当社では前面に出して販売しておりますが
オプションの駐車監視機能に関しては全くお勧めできませんので
駐車監視機能を最重視する方は他のご選択を・・・・・・(^^;)
 
 
 
と言う訳で人気のドライブレコーダーご購入・お取付については
ユピテル指定店である当社にお任せください!
 
 
 
       by大塚専務

| | コメント (0)

2019年12月 9日 (月)

お得意の #サイドカメラ取付ですがこんなパターンも・・・・~ #ベンツGLA220(X156)前後確認 #サイドカメラ取付~

先日ご入庫はベンツGLA(X156)
201912091  
ご依頼内容は当社お得意のサイドカメラお取付ですが、
今回はいつもとちょっと違い、
お客様のご要望はドアミラーを畳まなければ通過できない個所を通るため、
ドアミラーを畳んだ状態で助手席側前後の横を確認したい・・・・との事。
 

以前も何度も書いておりますがドアミラー下設置のサイドカメラは
後方確認には向かない(=ドアミラーでカバーできる)ので通常ならお勧めしないのですが
ドアミラーを畳んだ時に・・・と言う前提で有れば確かに有効かと・・・・(^^;)
 
で・・お決りのサイドカメラAVC製 HBS-CAM02を助手席側ドアミラー下に前後用として2つお取付。
201912092
ミラーを畳んだ状態での前方側サイドカメラ側画像はこんな感じ
201912093  
↑モニターはビートソニック5インチのDPM2です。
通常、助手席側カメラをモニターするには
運転席から見て助手席側にモニターを設置したほうが視線移動が少なく有効なのですが
今回のお客様の使用状況(=左右ともミラーを畳んでもギリギリ)では
運転席を目視しつつ、助手席側はカメラで補助・・・=基本視線は運転席側・・・になるので
モニターも運転席側に設置です。
 
後方側サイドカメラ画像はこんな感じ(カメラを鏡像設定で取付ています)
201912094
 
どちらの一番出っ張っているフェンダー部やタイヤ下端も確認できますので
補助としては必要十分&便利かと思います。
 
 
ちなみに、当社で圧倒的に取付の多いサイドカメラHBS-CAM02は利点も多いのですが
基本はドアミラー下・それも極力外側(=その方が車両タイヤ部等が確認しやすい)に設置するので
ドアミラーを畳んでしまった時は役に立たない・・・・ってデメリットがあります。 
車種によってはドアミラー付け根に設置も可能なので、その場合は
ドアミラーの状態の関わらず同じ画像が確認はできますが
ミラー下設置に比べると車両サイドの明確な確認が出来ないパターンもあり・・・ゆえにドアミラー下、極力外側が基本となります。
 
で・・・今回はお客様が「サイドカメラ画像はドアミラーを畳んだ時のみ確認する」と言う
特殊なご希望でしたので、通常走行時(ドアミラーを起こした状態)では
サイドカメラは全く役に立たない・・・ことをご了承頂いた上でお取付したのですが、
取付け後の確認では・・・・あれあれ?ドアミラー起こした状態でも意外と使えるじゃん????(+o+)
 
201912095
↑ミラーを畳んだ状態での前方側サイドカメラ側画像はこんな感じ。
角度は傾いておりますがしっかり助手席側前方が確認できます。
 
↓そしてミラーを畳んだ状態での後方側サイドカメラ側画像はこんな感じ。
201912096  
 
通常ミラーでは確認できない助手席側後方外側まで映しているので
左折時(右ハンドルの場合)の後方確認・巻き込み防止や
車線変更時の後方確認時にも役立ちそうです。
 
って・・・↑の各写真の撮影状況がわからないと意味不明だと思いますので
とりあえず撮影時の位置関係の画像も・・・・・(^^;)
201912097
 
と言う訳で、別名、車のカメラ屋と言われ?様々な取付をしてきた当社ですが
お客様のご要望に対し”そりゃ無理と言うか無駄でしょ・・・”と思う取付でも
その点ご了承の上で施工すると意外と知らなかった?新たな発見もあるな・・・と思い、
まだまだ精進が足りないな・・・と反省した次第でした<(_ _)>
 
 
と言う訳で増設カメラは勿論、その他後付電装品ご検討の際には
専門の電装店である当社にお気軽にご相談下さい!!!
 
 
 
 
 
     by大塚専務
 
 

| | コメント (0)

2019年11月23日 (土)

#パナソニックストラーダ2019年モデル、フラッグシップの10インチ、 #CN-F1X10BD入荷&取付開始!

先日ご入庫はスバルWRX STi。バリバリ新車のVBAです。
201911231
 
お取付したナビは当社売れ筋ナンバーワン、
パナソニックストラーダのフラッグシップモデル、振り向く大画面が
2019年モデルはさらに大きく10インチになり、画像もより綺麗になったCN-F1X10BD
201911232  
 
う~~ん・・・良いですねぇ・・・・
201911233
バックカメラはパナCY-RC100KD、

ETC2.0は光ビーコン対応のCY-ET2500VDを純正位置に。
201911234
もちろん首都高ETCキャンペーンご利用です。

ちなみにこのキャンペーン、11月21日時点で申込件数約1万6千台でしたので
QUOカードプレゼントもまだまだ大丈夫そうです!
(キャンペーン自体は2020年3月31日までですが、QUOカードプレゼントは2019年12月31日迄、
 先着5万台予定ですので・・・)
ETC&ETC2.0新規導入ご検討の方は年内だとよりお得ですのでお見逃しなく!!
 
 
でもってレーダー探知機はセルスターAR-W86LAをOBD接続、
ドラレコもセルスターでCSD-600FHR。モニターの無いタイプですが
レーダー探知機と連動接続しておりますのでモニターや設定は手元のレーダー探知機で可能です。
201911235
 
 
ちなみにこちらのお客様、10月中にお見積&日程ご予約頂いていたのですが、
日程ご予約時には肝心のおナビの発売日が未定・・・・(>_<)
まぁ、11月上旬・・・遅くとも20日には入ってくるだろう・・・と甘く見ておりましたら
取付予定日の週に入っても納期連絡なし・・・・・・(;・∀・)
 
まぁ・・・どのメーカーも新製品の場合は入荷日の直前にならないと
納期が確定しない・・・と言う悲しさがあるのですが・・・・
焦りつつも納期が確定したのが取付日の前々日・・・・・
実際に入荷したのが前日の夜・・・・とギリギリでございました。
無事納車出来て一安心です。
 
 
と言う訳で、2019年パナ新製品、期待のナビ連動2カメラドラレコCA-DR03TDも入荷し、
カロ2019年新モデルも合わせ、いよいよ新ナビ取付シーズン到来!?って感じですので
やっぱカロやパナの市販ナビ良いってかたはオプション含め
取付やご相談・アフターサービスも万全の当社にお気軽にご相談ください!!
 
 
 
 
 
        by大塚専務

| | コメント (0)

2019年11月21日 (木)

今年もやります!「 #ワクドキくるま体験フェス2019~さわって・乗って・体験してみよう~

昨年も御紹介致しましたが、当社とは直接は関係ないお知らせで、件名の件、
本年11月24日(日)10時~15時まで、関東運輸局 東京運輸支局にて
「ワクドキ★くるま体験フェス~さわって・乗って・体験してみよう!~」が開催されます。
  201911212 201911211
入場は無料ですのでお暇&興味がある方は・・・・・
 
昨年は場所が八王子だったってことでもあり御紹介致しましたが、
今年は都心(鮫洲運転免許試験場のとこですね)で、まぁ、当社とは縁がうすいのですが
協賛として当社が加盟する東京都自動車電装品整備商工組合は今回もブースを出します。
 
 
電装品組合のブースは昨年より若干パワーダウンしている?と言う話も聞きますが
(すみません・・・僕は末端の組合員なので詳細は・・・・)
注目としては
近年問題になっているペダルの踏み間違いによる急発進を防止するシステム、
当社でも12月から取り扱い予定(現在申請中)のデータシステム社の
急発進防止装置 アクセル見守り隊 SAG297」を実際に搭載した車両で体験できるようです。
 
この装置についてはまた後日ご案内致しますが、
現在トヨタやダイハツディーラーで設置している物(センサーで障害物探知)とは動作が異なり、
アクセルの踏み加減を監視して制御するタイプです。
もちろん、ご自身で簡単に効き具合の調整はできますが、
実際の運用にはクセがありますので、調整でどのように変わるか含め、
導入ご検討の際は実際に体験してみた方が良いと思いますので、
お近く&お暇な方+急発進防止装置に興味がある方は宜しければ覗いてみてください。
 
 
尚、こちらも後日ご案内致しますが、
このシステム設置にあたり、東京都自動車電装品整備商工組合が事業者として
東京都の高齢者安全運転支援装置設置促進事業に支援参加予定(こちらも現在申請中です)ですので
対象となる方(都内在住70歳以上等の諸条件有)でしたら9割補助金が出ますので
お客様のご負担は製品代・取付工賃含めた総額の1割負担で導入できる予定です。
 
 
 
 
 
と言う訳で、データシステムの急発進防止装置に関しても
電装店である当社にお気軽にご相談ください!
 
 
 
 
 
 
 
             by大塚専務

| | コメント (0)

2019年11月19日 (火)

ご好評のユピテルレーザー&レーダー探知機1ピースタイプがマイナーチェンジで新発売!~ #Z110L~

先日、本ブログにてちょっとそれっぽい記載を致しましたが・・・・

その通り、レーザー光受信・警報モデルとして発売以来好評頂いておりますユピテルZ100Lが
レーザー受光方式の変更でモデルチェンジとなり、発売されました。
Z110l
メーカーHPはこちら↓
 
品番はZ110L、当社HP掲載は次回更新(12月1日予定)ですが販売価格は¥38,500-(税込)
となります。
 
前モデルZ100Lとの違いは最新データ&レーザー光受信方式がツインレシーバー方式から
エスカフェリックレンズ方式に変更となりより広範囲&長距離の受信を可能としております。
・・とは言え、これはあくまで理論上の話であり、実際のところレーザー光受信に関しては
状況により大きく変わるため、単純にハードのスペックが上がったから
レーザー光受信しやすくなった・・・と言う訳でもなく、現実的に考えると
価格も考慮すると現時点(在庫がある限り)ではZ100Lの方がお買い得かも???
 
と言う訳でユピテルレーザー&レーダー探知機ご検討の方は
ユピテルの指定店でもある当社にお気軽にご相談下さい!
 
 
 
 
 
 
 
     by大塚専務

| | コメント (0)

2019年11月17日 (日)

#DS3 CROSSBACK初入庫(^^)/     シトロエンではありません(^^;

先日ご入庫はDS3CROSSBACK
201911171
 
シトロエンDS3はナビお取付等で入庫しておりますが
新型のDS3CROSSBACKは初入庫です。
 
納車前からナビやETC/ドラレコ等の後付けについてご相談頂いておりましたが
現段階では後付けナビは難しい・・・って事で
単独型のETC2.0車載器(ND-ETCS10)と
発売直後のユピテル、レーザー・レーダー探知機2ピースタイプのZ200L、
お客様お持込のミラー型&前後カメラタイプのドラレコ(AUTO-VOX V5)お取付でした。
 
で、今回のネタは初入庫以外に3つ。
 
その1
ミラー型&前後カメラタイプのドラレコ(AUTO-VOX V5)
201911172  
この手の製品、当社では販売しておりませんのでお客様お持込でのお取付が前提となりますが
ここ1年でめっちゃ増えたお取付です。
 
この手の製品の場合、電子インナーミラー的に使える事もあり、
悪くは無いと思うのですが、近年の車種ですと、もともとミラー前にセーフティセンシング機能等のユニットがあり、
肝心のフロントカメラ映像にはそれが映り込んでしまったり、
物理上の問題でミラーが下を向いてしまったり、作り自体の粗さでキチンと取付できない&
作業を請ける側としてもやってみないとわからない・・・・
さらに、お持込だと取付工賃も割増しで高くなる上、アフターサービスも有料となるので
お客様の立場にたったサービスをモットーとする当社ではあまり積極的にお勧めできないのですが・・・・(^^;)
 
 
とりあえずこのお車では純正ミラーに被せて設置するタイプのミラー型本体に設置されたフロントカメラは
遮るものは無く、録画&表示画像は良好で一安心。
201911173
(↑右側はフロントの映像、左側はリアカメラ映像を同時表示した状態での写真です。)
 
 
ただ、リアカメラに関しては付属の室内設置用ブラケットを使用しても
取付角度に制限がかなりあり・・・・(>_<)
201911174  
(↑久々のピンぼけ写真で申し訳ない・・・<(_ _))>
もう少し上に向けたいのですが、ステーを作成したり加工したりしない限りは無理・・・(+o+)
このお車の場合はリアワイパーの映り込みは気になりますが、
上の写真の通り、充分後方は映せていたのでOKとしましたが
取付場所(リアガラス)の傾斜角がこのお車より立っている車種だと役に立たないと思います。
 
 
その2
新発売のユピテルのレーザー・レーダー探知機2ピースタイプのZ200Lに関しては
写真を撮り忘れる・・・と言う大失態ですので後日また別車種に設置の際に記載致しますが
 
アンテナ部分がめっちゃ大きい・・・・・
&このアンテナ部はレーザー光受光部も兼ねているので隠して設置することはできない・・・・
&さらにデカすぎてフロントガラス上部等に設置するステーを使って設置しても脱落する可能性が高く・・・・
結果、ダッシュボード上にドカンと置くしかなく。。。。この部分では見た目のスマートさを求める方にはイマイチかと・・・・・・

どのみちダッシュボードに物がのるなら1ピース型のZ100Lの方が結果的にはスマートですが
モニターはダッシュボード上ではなく、フロントガラス上部やその他の場所に取付したい・・・って方にはコチラ・・・ってご選択になるかと思います。
 
今回のお客様はモニターをフロントガラス上部にお取付けってご希望でしたのでZ200LでOKでしたが。
 
 
・・・・ってこのへんは絶対写真なきゃわからないですよね・・・・・次回以降で・・・・・<(_ _)>
 
 
その3
今回のDS3のお客様に対し、僕は大失態を犯してしまいました・・・・・(T_T)
 
コチラのお客様(F様)が、実際のお取付時にご来社頂いた時の事。
 
インターフォン「ピンポーン」
ガチャ・・・・と扉を開けお客様と目が合いまして・・・
F様「予約しているFですけど」
僕「はいはい、お待ちしておりました。シトロエンですよね?」
F様「・・・・・・DSです」
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・( ゚Д゚)・・・・やってしまった・・・・・・
 
僕の中ではDS3っていうとシトロエンのイメージで、
確かに「シトロエンDS」というモデルシリーズがありましたが
今はDSはシトロエンから独立し別ブランド・別車種。
車検証の”車名”(メーカー名が記載されています)も「シトロエン」ではなく「DS」です。
 
自分の名前を間違えられるのは良い気がしないものであるように
車好きなら愛車の名前を間違えられるのも嫌かと思います。
闇烏はお気に入りのポルシェが、赤いスポーツカーってだけで
フェラーリと言われることがあるのを未だにムッとする・・ってのものありますし・・・・(^^;)
 
 
と、何やら最後は意味不明な内容となりましたが、
後付電装品に関してはトヨタ・レクサス、シトロエン・DS等問わず
とりあえず電装専門店である当社にご相談頂ければ幸いです・・・・って締めで・・・(^^;)
 
 
 
 
 
      by大塚専務
 
 

| | コメント (0)

2019年11月15日 (金)

遠方から含め、多くのリピーターの方はもちろん、お客様皆様に感謝ですm(__)m

諸事情により現体制になってから2度の移転を行った当社ですが
やっと?今の八王子市松木に腰を据えつつあり、ご近所のお客様にもご来社頂ける様になりました。
 
当社の場合、現体制になってから、普通の電装屋?とは違い
一般のお客様メインの商売に切り替えた・・・とは言え、宣伝はHP等でちょこっと行っているだけ・・・
ただ、HPを始めたのが20年前・・・と電装業界の中では早い方だったので
予想外に反響があり、商売が成り立ったわけですが、
近年はインターネットでの集客なんて、どの会社も当たり前のように行うようになり、
ライバルも増えた上、2年ほど前にHPアドレスを変更した事により、
約20年で培った多くの被リンクが無効になってしまい、新規のお客様が減ったと感じていたのですが・・・・・
*過去のHPアドレスでリンク張って頂いてた方は訂正して頂けるとありがたいです(^^;
 &お客様の口コミ頼みの集客ですので現アドレスで御紹介いただけるとありがたい限りですm(__)m*
実は、新規のお客様が減ったというよりリピーターのお客様とても多いので
割合として新規のお客様が少ないってだけだったりして・・・・(^^;
まぁ、なんにしろありがたい限りです。
 
もちろん、新規のお客様もありがたいですが、
リピーターのお客様と言うのは、過去の当社の対応にご満足頂けたからまた御依頼頂けたと思いますので
サービス業としては嬉しい限りであり、最高の名誉であり喜びでもあります。
今後も可能な限りお客様皆様のご期待に添えるよう精進したいと思います。
 
・・・・って・・・いきなりこんな話を書いたのは、先週末の土日に
殆どがリピーターの方で・・・更にその前の土曜日のお客様は遠方からのお客様だったってことで
そのネタの前振りに・・・・と思ったのですが、前振りが長すぎ&余計なこと書きすぎですね(^^;
 
 
と言う訳で11月初めの連休時にご来社頂いたのはポロ(6R)のナビ交換です。
201911151
こちらのお客様は過去何度も御来社頂いており、
このポロも当社にてサイバーナビZH9900+専用前後カメラ等々搭載しておりましたが
さすがに古くなってきたってことで、昨年も載せ換えのご相談を頂いていたのですが・・・・・
お客様が以前は神奈川だったのですが現在は仙台にご在住って事で、
なかなかこちらまでは来れないってご事情もあり、昨年はお流れで・・・今回、
連休ご利用でご来社頂きましたm(__)m本当にありがたい限りです。
 
でもってナビは最新の楽ナビAVIC-RZ910に交換
201911155

ドラレコも昔ご購入頂いた初期の野暮ったいやつ?からナビ連動のVREC-DS600、
前後カメラは一時期のサイバー専用で使い回しができない為
(専用カメラはこれが痛いです・・・当時は良い組み合わせだったのですが・・・)
リアは売れ筋ND-BC8II、フロントは取外し・・・・(>_<)
 
で、遠方のところ行くのだから?とエアコンガスメンテナンスとバッテリー交換もご依頼頂きましたm(__)m
 
 
ちなみにこの日、もう一台ご入庫があったのはBMW X1
201911154
こちらのお客様は長野ナンバーで長野からご来社。
で、このお車を見たポロのお客様が「こちらの方は長野からですか?」と聞かれ
「あ・・確かこちらのお客様も前はこの近くだったのですが、長野に移ったらしく・・」と
 
お答えしたのですが、これは私の勘違いで、
以前初めて他のお車のナビ付でご来社頂いたときも長野からだったそうで・・・・・・本当にありがたい限りです。。m(__)m
 

そしてポロのお客様が帰り際「ブログのネタに・・・」と頂いたお土産がこちら!!↓
201911153a    
 
なにやらマブチモーターの株主優待の品だそうで非売品。
 
子供の頃プラモデルの車を作るのが大好きで
おもちゃ屋さん主催のレースで常勝だった僕にとっては、マブチモーターは妙に親近感があります(^^;
 
このお酒もしっかりした酒蔵のもので純米吟醸で美味しそうですね。(まだ飲んでません)
M様、いつも&遠方のところ誠にありがとう御座いましたm(__)m
 
 
 
・・・・とこの最後のネタを書こうと書き始めたのですが、
前後の繋がりを・・・と思ってたら何やらやたら長い内容になり大変失礼いたしました。
 
と言うか、改めて、
今後も、今まで以上に皆様のご期待に添うべく日々精進し、
リピーターの方はもちろん、新規のお客様にもご満足頂けるよう頑張ろうと思った次第なのでありました。
 
 
と言う訳で、車の電気の専門店である当社を今後とも宜しくお願い致します。
 
 
 
 
 
 
 
       by大塚専務

| | コメント (0)

2019年11月13日 (水)

#ユピテルドライブレコーダー、シンプルなフロント用がモデルチェンジ!~ #DRY-ST5200d ~

最近はすっかりドラレコがメイン?のユピテルから新製品が発売となりました。
フロントのみのシンプルかつコンパクトで使いやすいモデルで品番はDRY-ST5200d
Snst5200d

 
 
DRY-ST5100dの後継機で前モデルも
対角163°、もちろんHDR・GPS搭載、SDカードフォーマットも簡単、
更に写真で見るよりはるかにコンパクトボディで
ドラレコは保険・・・基本性能が良ければ簡単なもので良いって場合はお勧めできるモデルだったのですが
それが夜間にも強いスーパーナイト(スタービス搭載)になりました(^^)/
その分、300万画素CMOS→200万画素CMOSになりましたが
スタービス搭載で感度が良くなっている分、300万だと白飛びしてしまうので・・・・・って事で問題なしです。
 
詳細はメーカーHPにて↓
 
 
当社HP掲載は次回更新時(12月1日予定)となりますが
すでに発売開始しており、当社販売価格は税込¥17,600-となります。
このスペックでこの価格も嬉しいところ・・・・
とりあえず保険でドラレコ付けとくか・・・って方にはお勧めです!
 
 
 
と言う訳で、ドライブレコーダーは取付もお任せの電装店
&ユピテル指定店である当社にお気軽にご相談ください!!
 
 
 
 
 
 
      by大塚専務
 

| | コメント (0)

2019年11月11日 (月)

この土日は #ドライブレコーダー取付 の嵐・・・って最近いつもそうですが・・・(^^;)&初入庫車も・・・

すっかり秋の様相で朝晩は冷え込みも感じたこの土日の僕のお仕事。
(・・・って先週のネタもあるのですがこちらは後日・・・)
 
この土日ご入庫のお車は・・・全てドラレコお取付(^^;
ナビお取付もサイドカメラお取付も一台もない・・・・と言う恐ろしいお話でございます(>_<)
 
とりあえず代表的なのを・・・・
まずはプジョーRCZにはシンプルなカロVREC-DZ200。
201911111
シンプルなエントリーモデルですが今や基本事項?のフルHD画質、WDR等々対応、
更に内蔵電池で短時間ながらも駐車監視記録可能でドラレコは保険・・・と考えれば
コスパもメチャ高く充分なモデルかと思います。
で、フロントのみのドラレコはこのお車だけで、あとは全て流行りと言うか主流の2カメラドラレコ。
 
BMW F31には売れ筋の2カメラモデル、ユピテルSN-TW80d
201911112
モニター無しのWiFiモデルなので設定変更や画像確認等はちょっと面倒ですが
SDカードフォーマットは簡単にできますし、そもそもドラレコの設定変更や画像確認なんて
頻繁にはしないので充分&売れてる理由かと思います。
 
ちなみにユピテルの2カメラモデルは後方カメラが小さく目立たないのも特徴ですが
このお車の場合、バックドアが開くは当然ですが、
バックドアのリアガラスのみも開閉するので配線の取り回しがチョット厄介
&リアガラスのみ開けたときは配線がちょっと見えてしまいます・・・・(>_<)
201911113
 
同じくSN-TW80dはスバルXVにも
201911114
アイサイト付きだと設置位置に制約があり、この位置ですが
(助手席側はワイパーがかからないので・・・)
この機種はモニターがない分、この位置でもなんとか気にならないかと・・・・・(^^;
 
でもって同じくSN-TW80dお取付は新型車のカローラセダン。
201911115  
新型のカローラスポーツはナビ等、カローラツーリングはカメラ等お取付で入庫済でしたが
セダンは初入庫!!とは言え、内装のつくりはほぼ同じなので問題無し。
201911116
  
2カメラドラレコ設置の場合、セダンは後方カメラ設置がワゴンやハッチバック車と違い、
バックドアに配線を通す手間が無いので工賃が若干お安くなります(^^)/
201911117
続いてホンダフリードには同じユピテルでもモニター付で扱いやすい&
意外と?コンパクトでコスパの高いDRY-TW75d
201911118
現在のユピテルのドライブレコーダーのモニター付モデルは操作性や設置性も考慮されており、
HP写真やカタログスペックでは解かり難いですが、実際に取付けると他メーカー製品に比べ
とってもコンパクトで操作性も良くお勧め度が高いです。
これは実際に色々なドラレコを取付している者としてのシンプルな本音です。
(↑写真で見ると車検証ステッカーとの大きさの比較でコンパクトさがお分かりになるかと・・・)
 
そして最後は現在当社では取扱っていない(お客様お持込)のフロントはミラー型の2カメラドラレコ、
AUTO-VOX V5。
201911119
こちらはまた後日別ネタで(^^;)
 
 
 
 
 
 
と言う訳で、ドラレコお取付は勿論、各種電装品お取付には
専門の電装屋であることは勿論、一般ユーザー様多車種に
対応・経験豊富な当社にお気軽にご相談下さい!!!
 
 
 
       
        by大塚専務
 

| | コメント (0)

2019年10月30日 (水)

#VitzGRに9インチ楽ナビお取付

先日ご入庫はトヨタヴィッツの中でもGR SPORT”GR”です。
・・・と・・・車全体の写真は撮っておらず・・・・(>_<)
いきなりナビ装着写真。楽ナビ9インチAVIC-RQ902です。
201910305
純正の9インチパネルを使用してキッチリお取付。
 
ナビ以外にはバックカメラお取付、ガラス刻印、
USB&HDMIケーブルはビートソニックUSB10を利用して空きスイッチ部にポート設置、
201910306
USB充電用2ポートも空きスイッチ部に増設、
 
ETC2.0は当然純正位置に連動ETC2.0、ND-ETCS1を設置、
現在、首都高ETCキャンペーンでETC&ETC2.0車載器新規導入は大変お得になっております(^_-)-☆
201910301
 
サイドカメラは勿論埋込型のHBS-CAM02
201910304  
 
サイドカメラモニターはナビ接続ではなく常時確認できるよう、左側Aピラーに3.5インチを設置
(もちろん、手元にオンオフスイッチを増設しております)
201910302
 
ドラレコはバックカメラを後方映像用として録画できるカロッツェリアVREC-DH700。
内蔵電池により安心・安全な駐車中録画が行えるのも魅力の機種です。
(オプションの偏光フィルターAD-PLF1も装着 )
 
スピーカーは確実に音質アップのTS-C1730S。4スピーカー車だったため、
Aピラーを6スピーカー車用の純正品に交換してツィーターも純正位置に設置しております。
201910303  
 
・・・って写真じゃわかりませんけど。。。。(^^;)
 
ちなみに、こちらのお客様、
10数年前の方南町時代に、ナビ取付を御依頼くださったお客様。
現在も方南町付近にご自宅はありながもお仕事で関西に勤務となり、
休日を利用してご来社頂きました。ありがたい限りです。
また、新車導入にあたり、ナビ等一式当社に御依頼予定・・・と言う事で
当社ブログ過去記事5年分を読んで製品をリストアップした頂いたとの事で・・・・本当に感謝です。
ありがとうございましたm(__)m
 
 
と言う訳で最近はもっぱらドラレコ取付が多いですが
ナビや連動製品と絡めて・・・等々の御相談も
電装店である当社にお気軽にご相談下さい!!
 
 
 
 
       by大塚専務

| | コメント (0)

2019年10月28日 (月)

ユピテルより #レーザー&レーダー探知機、2ピースモデル #Z200L発売開始!~その他お得情報?あり!~

最近ではドラレコがメインと思われがちながらも、元々は?圧倒的な信頼度を誇るレーダー探知機がウリのユピテルから、
レーザー光対応モデルの2ピース版が発売となりました(^^)/
Z200l
詳細&メーカーHPはこちら↓
品番はZ200L、もちろん移動式オービスのレーザー光の受信・警報可能モデルですが
既に発売済で好評を頂いているZ100Lのレーザー光受信方式:ツインレシーバー方式から
エスカフェリックレンズ方式に変更となり、より広範囲&長距離の受信を可能としております。
(・・とは言え、レーザー光受信に関しては実際の状況によるので単純にハードのスペックだけでの比較は難しいですが・・・)
 
2ピース構造の為、本体(モニター部3.6インチ)が薄型(厚さ12mm)でダッシュボード上以外にも設置できるのが魅力です。
 
もちろん、従来のスペックはそのままで最新モデルですので
各種データは最新にアップされています。
 
当社HP掲載は次回更新時(11月1日予定)となりますが
販売価格は¥44,000-(税込・取付工賃別)となります。
 
 
ちなみに・・・・・発売中&ご好評+当社の今月のセール品で有ったのレーザー対応の1ピースモデル、
Z100Lも、なにやらレーザー光受信方式がエスカフェリックレンズ方式に変更になったモデルが近々発売されそうな感じ・・・・
 
ゆえに、来月からはメーカー自体の値下げで従来の2ピースモデルZ291と1ピースモデルZ100L、Z191Rが値下げ・・・になりそうです・・・・
・・・って当社では上記モデルを今月のセールに設定していたのに・・・・・(T_T)
違反しても捕まらないための物ではなく、あくまで違反をしないための警告する
安全運転サポート機器であるレーダー探知機、ユピテル製品はデータ更新が有料の為、
敬遠する方もいらっしゃいますが、有料である分、他社製品より正確・迅速な更新がウリで
レーダー探知機としての信頼度は個人的にもお勧めできます。
 
 
と言う訳でユピテルレーザー&レーダー探知機ご検討の方は
ユピテルの指定店でもある当社にお気軽にご相談下さい!
 
 
 
 
 
        by大塚専務

| | コメント (0)

2019年10月27日 (日)

#オープンカーには2カメラドラレコは基本的に不可ながらもこれならあり?~ #NDロードスターに2カメラドレラコ設置~

先日ご入庫は現行ロードスター(ND)

201910271

↑何故か後ろからの画像・・・・この意味は以下の本文にありです(^^;)

現行マツダ車はマツコネが標準となり、ナビお取付は、めっきり減り、
ドラレコやETC(2.0)サイドカメラ等お取付がメインとなりつつあります(^^;)
 
で、今回はETC2.0:デンソーDIU-B040(マツコネ連動可能)と
TVキット&前後カメラのドラレコ・SN-TW80dご購入・お取付の御依頼頂きました。
 
が・・・流行りの前後ドラレコに関しては、過去にも記載しておりますが
基本的にオープンカーの場合はリアガラスが固定式でない為、
リアガラスにカメラを設置するタイプの前後カメラ型ドラレコは設置不可・・・・なので
後方画像(あおり運転や追突時の画像)録画には
バックカメラ画像を分配録画できるタイプのドラレコを設置が一般的なのですが
今回はお客様よりご提案でシート後方の風切りボードへリアカメラを設置で・・・と頂き
”ん??これならイケそうだ!!”って事で2カメラモデルでは安定の高性能・売れ筋のユピテルSN-TW80dを設置致しました。
 
問題のリアカメラはこんな風に設置。
201910272
 
 
オープンカーでは、昔の幌式ですとリア視界がガラスではなくフィルムだったり、
その面積自体も狭く、リアカメラ設置は勿論、室内幌部以外に設置しても
殆ど役に立たない為、オープンカーにドラレコリアカメラ室内設置は不可!としておりましたが
近年のオープンカーならこれもアリかな??と・・・
 
ちなみに実際に屋根を閉じた状態での画像はこんな感じ・・・・
201910273
 
 
さてどうでしょう???
 
 
と言う訳で、前後型ドラレコ設置に関しては今やどのお店も多数施工していると思いますが
イレギュラーな取付ご相談含め、やはりそこは電装店である当社にお気軽にご相談下さい!
 
 
 
 
 
 
 
 
      by大塚専務

| | コメント (0)

2019年10月25日 (金)

#パナソニックストラーダ2019年モデル発表!振り向く大画面ナビが10インチにパワーアップでお勧め度メッチャ高いです!

先日のカロッツェリア新製品のご案内は遅ればせながら・・・・になりましたが、
さら~に遅ればせながら、上記カロ新製品より先に当社主力アイテムであるパナソニックナビ・ストラーダの2019年モデルが発表となっております(^^;)
Cnf1x10bda
各製品とも11月発売予定だったため、ご案内が遅れて申し訳ございません・・・・・・
 
 で、具体的内容ですが正直、今年も地図更新+アルファのマイナーチェンジかと予測していたところ、
大好評の振り向く大画面ナビ(特別なキット不要で400車種以上のお車に取付け可能が魅力!!)が
驚き&嬉しい更なるパワーアップで9インチから10インチにアップ!!!
しかも、モニター自体の外径は昨年までモデルと同じなので
実績多数の前モデルの取付可能車種にそのまま取付け可能と言うところがめっちゃ嬉しい限りです。
 
とりあえず、振り向く大画面ナビのプレリリースはこちら↓
 
 
従来のブルーレイ対応のフラッグシップモデル(CN-F1XVD:9インチ)が10V型HDパネル:CN-F1X10BDにパワーアップ!
ストラーダ史上最上級の高画質!&音質も新設計専用パワーアンプ搭載で画像・音質もパワーアップ!
もちろん、パナナビの特徴でもある使いやすさはそのままです!
 
更に、同性能でブルーレイ再生・HDMIリピーター機能を除いたモデル:CN-F1X10Dが新ラインアップ、
ブルーレイやHDMI入力をリアモニターに表示不要の方にはこちらも良いかと思います。
 
また、廉価版(CN-F1D9D:ナビ・オーディオ性能はREシリーズ相当)も9インチのままながらもスイングディスプレイ対応となりました(^^)/
 
 
他のモデルもマイナーチェンジながらも2019年モデル発売!
パナソニックだけのブルーレイ対応、クリアパネルが綺麗なRXシリーズ:CN-RX06D/WDのプレスリリースはこちら↓
 
 
ブルーレイ非対応ながらもナビ性能自体は上位機種と同じで
コスパ&総合性能に優れるREシリーズ:CN-RE06D/WDのプレスリリースはこちら↓
 
 
 
2019年モデルストラーダ全機種共通でのパワーアップ点としては
各機種ともモニターの視認性が向上し見易さが更にアップ!
 
そしてなんと言っても嬉しいのは
今や必須のドライブレコーダーのナビ連動モデル(別売オプション)が、
従来のフロント専用モデル(新品番:CA-DR03D)に加え、
急激に需要が高まりつつある前後2カメラ(CA-DR03TD )型も新発売!!!
 
ドラレコ詳細&プレスリリースはこちら↓
 
 
2カメラタイプは後方録画できますので
・あおり運転も記録可能
・本体別体なのでカメラ部はコンパクトで目立たない、
・カーナビ画面に走行中やバック時に後方映像を表示可能(RE・F1D9Dは要オプション)
 
他の基本特徴はフロントのみのCA-DR03Dも同じで
・F値1.2の明るいレンズ新採用で、夜間も鮮明に録画高感度CMOSセンサー&HDR搭載
・もちろんナビ画面で映像確認・各操作・設定可能
・録画映像と地図を2画面表示で地図で確認しながら映像再生が可能
・振動検知にて駐車中録画にも対応
・ドライブレコーダー搭載を車外に認知させるステッカー付属
・microSDXCメモリーカード128GBまで対応
(付属はSDHC8GB)
となっております。
 
もちろん、その他今までのストラーダの特徴も継続し
・学習型ステアリングスイッチ対応・内蔵
・「音の匠」で簡単プリセットで高音質チューニング!
・BluetoothオーディオはACC対応で高音質
・CDリッピング対応、SDカード(別売)に最大8倍速で録音可能
・ワイドFM対応
・13バンドEQやオーディオチューンで細かい音場調整可能
 
となっており、汎用市販ナビでは使いやすさ・見易さに加え、ドラレコ連動・ETC2.0連動等、
総合的に多くの方にお勧めしやすいナビかと思います。
 
各製品は当社HPには次回更新時(11月1日予定)に掲載致しますが
とりあえず、現時点での当社販売予定価格(すべて税込)を記載致しますと
 
フローティングスイングディスプレイ大画面モデル
CN-F1X10BD    ¥187,000-
CN-F1X10D      ¥176,000-
CN-F1D9D        ¥110,000-
 
ブルーレイ対応モデル
CN-RX06D/WD ¥110,000-
 
コスパに優れるスタンダードモデル
CN-RE06D/WD  ¥77,000-
 
2019年ストラーダ専用連携ドライブレコーダー
CA-DR03TD(前後2カメラ)¥39,600-
CA-DR03D(フロントのみ)  ¥22,000-
 
となります。
と言う訳で、魅了一杯の2019年ストラーダ、
市販ナビ導入ご検討の方にはお勧めですので
パナソニック正規販売・サービス店であり、
取付やアフターサービスも安心してご依頼頂ける電装店である当社にお気軽にお問い合わせください!!
 
 
 
 
     by大塚専務
 
 
P.S・・・・ちょっと持ち上げすぎか?(^^;)

| | コメント (0)

2019年10月23日 (水)

#新型デリカD5、外部アンプ・デッドニング・スピーカー( #TS-V173S)等、音響面グレードアップです!

先日ご入庫はデリカD5。ビッグマイナーチェンジ後は初入庫です(^_-)-☆
201910211  
ご依頼内容はナビ・・・は純正ナビ設置済だったので
ここのところはお決り?の前後型ドライブレコーダー・コムテックZDR026、
ユピテルレーダー探知機・・・・と・・・・音響面パワーアップで
外部アンプGM-D8400を増設、
201910213  
(↑運転席下設置・・・って写真じゃ何も見えない(^^;))
 
更にサブウーファーはTS-WX400DAを助手席下に設置。
(こちらも↑と同じような写真なので写真は割愛(^^;))
 
でもって最終的な音の出どころであるスピーカーはTS-V173Sを設置です。
201910212  
 
ポテンシャルは間違い無く高いTS-V173Sですが、
その分、スピーカー線は引き直し(付属しておりませんので別料金です)、
ネットワークもそこそこの大きさのものをツィーター用・ウーファー用が別で左右差わせて4個設置・・・
となりますのでパーツ代+工賃は市販トレードインスピーカーとしては高額となります。
更に、ここまでやるのですから、当然ドアデッドニングも御依頼頂き・・・・って事で作業は確実に一泊二日以上になります。
 
まぁ、音に関してはお好み・考え方により大きく異なり、コストもピンキリですので一概には言えませんが
個人的には、このお取付ならその分の見返りは充分にあるかと・・・・・(^^;)
 
 
 
と言う訳で、ナビやETCは勿論、スピーカー交換等音響アップアイテムも
電装店である当社にお気軽にご相談下さい!
 
 
 
       by大塚専務

| | コメント (0)

2019年10月21日 (月)

#カロッツェリア2019年秋の新製品発表&発売開始!予想が外れて謝罪・・・・<(_ _)>・・・ #サイバーナビは頑張った・・・・のか??&価格もお知らせです。

遅ればせながら・・・・ですが今月初めに
カロッツェリアから2019年秋の新製品が一斉に発表となりました。

基本的には11月発売予定だったため、ご案内が遅れましたが、一部製品はすでに発売開始されております。
2019年秋の新製品一覧・詳細はこちら↓(メーカーHPです)
 
 
新製品ご紹介に際し、まずはお詫びしなければらないのは、
僕自身が、
パイオニアのお家事情・2019年春にサイバーナビ新型が発表されなかった・
2019年春発表の楽ナビがサイバーナビ相当にパワーアップされていた・・・って事から
パイオニアは今後ナビは楽ナビ一本に絞り、サイバーナビは終焉・新型は発表されないだろう・・・
と推測し・・・そのような発言を繰り返してきたことをお詫び致します<(_ _)>
 
が・・・そんな・・・・・僕の予想に反してフルモデルチェンジ(主力市販製品のみ)で
新発売された2019年サイバーナビ!
当社は市販ナビの中でもサイバーナビ&パナストラーダ(特に昔のFクラス)が
最大の主力製品であり、これらの製品のお陰で商売が成り立っていたところもありますので
僕の予想に反するサイバーナビ新発売は嬉しい限りで有ります!(^^)/
カロッツェリアは苦しいお家事情の中で十分頑張ったと思います!!
 
・・・・・・・・・・・・・・・が!!・・・・・・その新ナビ・・・・
詳細は僕には多くは語れませんので・・・・まずはニュースリリースをご覧ください。
 
 
要は・・・・高速データ通信を活用して高画質・高音質な映像コンテンツを楽しめるオンデマンド機能対応
ってのが最大&唯一のウリで肝心のナビ機能に関しては進化無し・・・なので
この機能を使用しない方にとっては楽ナビで充分かと・・・・・(^^;)
と言うか僕自身が、車で通信を介して映像コンテンツを利用・・・なんて全く興味ないので
よくわからない・・・・って事もありますので・・・・・(^^;)
ゆえに・・・・こちらはお客様の判断に任せる・・当社からは積極的にお勧めはできない感じですかね‥‥
 
ちなみに、最大のウリであるこの機能を利用するには当然のことながら通信が必要です。
でもってその為の通信モジュール・・・・もとい名前も改め新ネットワークスティックは
-DCモデルには付属されており、3年間は通信料無料(有料で更新可能)、
更に、やはりウリである「docomo in Car Connect」も1年間無料で使用できます!!!
(とは言え、1年後からは有料・・年一万円強・・・・・(>_<))
 
この新サイバーナビに関してはオンデマンド機能(しつこいようですが通信必須)を
利用しないのであれば全く意味が無い?&楽ナビで充分であるかと思いますので
当然のことながら-DCモデルがお勧めとなります。
 
当社通常販売価格は新ネットワークステック(ND-DC3)が¥39,600-(以下価格はすべて税込)に対し、
各ナビの-DCモデル(新ネットワークスティック付属)とDC無しの価格差は¥22,000-となっておりますので
必然的に?-DCモデルがメインとなるかと思います。
 
 ちなみに、オンデマンド対応以外のナビ機能では進化無しですが
一応フルモデルチェンジですのでデザインは変更されフルフラットのすっきりしたデザインになっております。
 
が・・・・その弊害?として200mmワイドのCW910は
単純に180mmより空きスペースが増えただけ・・・・・で意味ないじゃん・・・・・って感じです(T_T)
 
あと、メーカー自体が右往左往している?光ビーコン接続対応は非対応になりました・・・(+o+)
 
 
その他、ドライブレコーダーとしても機能するMAユニットは
従来通りオプションでND-MA2として用意されておりますが
価格は¥79,200-と前モデル(MA1)の倍額!!!となっております・・・・・・(>_<)
 
話が長くなりましたが、他のサイバーナビ(車種専用10インチCE902○○IIとハイエンド○SII)も新製品が発売されますが、
こちらは地図が新しくなっただけ・・・・で進化はありません。
 
とりあえず車種専用10インチは
 
↑従来セレナC27用のラインアップがありましたがこちらは車自体のマイナーチェンジによる
形状変更に対応出来ずに廃止したようです・・・・・(>_<)
 
ハイエンドはこちら
 
 
サイバーナビ以外にも各アイテム新製品が発表されており、
 
楽ナビも2019年春にモデルチェンジされなかった一部モデルが新品番・・・
=ハード的な進化は無く、単純に地図のみ新しくなった超マイナーモデルチェンジで発売されます。
 
 
残念だったのは今後主流の一旦になるであろう9インチが
春モデルと同じ910シリーズ(フルモデルチェンジ)ではなく
最新地図塔載のみの超マイナーチェンジになったことですかね・・・・・・・
これは絶対フルモデルチェンジかと予想していたのですが。。。(T_T)
 
&他のマイナーチェンジモデル(RW/RZ・503/303/103)は
地図が最新版・若干のデザイン変更・逆走警告機能を追加が進化点ですが
デメリットはキーイルミ白色化固定・エアージェスチャー機能削除・スマートコマンダー非対応と
デチューンされていることかと・・・・・・
&フルセグの702シリーズはラインアップから消えました(^^;)
サイバーナビで頑張ったしわ寄せですかね??
 
あと、カロ新製品はオーディオメインユニットも7機種
 
displayオーディオもフルHD動画やハイレゾ音源など多彩なメディアに対応した
ハイコストパフォーマンスモデル新発売FH-6500DVDが新発売。
 
 
ナビ連動型のETCも新セキュイティ対応のND-ETC9がとなります
 
 
 
上記各製品は当社HPには次回更新時(11月1日予定)に掲載致しますが
既に発売されている製品も御座いますのでとりあえず、
お問合せの多い製品の価格(すべて税込)を記載致します。
 
サイバーナビフルモデルチェンジモデル
AVIC-CQ910-DC                ¥220,000-
AVIC-CQ910                      ¥198,000-
AVIC-CL910-DC               ¥198,000-
AVIC-CL910                       ¥176,000-
AVIC-CZ/CW910-DC          ¥187,000-
AVIC-CZ/CW910                ¥165,000-
サイバーナビ車種専用10インチ(マイナーチェンジ)
AVIC-CE902AL/VEII            ¥253,000-
AVIC-CE902NO/VO/ES/STII¥242,000-
 サイバーナビハイエンドモデル(マイナーチェンジ)
AVIC-CZ902XSII                   ¥231,000-
AVIC-CL902XSII                    ¥253,000-
楽ナビ9インチモデル
AVIC-RQ903                         ¥121,000-
楽ナビエントリーモデル
AVIC-RZ/RW503                      ¥66,000-
AVIC-RZ/RW303/RZ102          ¥49,500-
 
 
と言う訳で、やっぱりカロッツェリア!って方は勿論、
カロッツェリア製品に興味ある方は、正規販売代理店である当社にお気軽にお問い合わせください!!
 
 
 
 
 
 
 
     by大塚専務
 

| | コメント (0)

2019年10月 4日 (金)

お得意のポルシェながらもこれは初めて・・・(^^;)~ #ポルシェ911(996GT3)1DINモニター&3カメラお取付~

先日ご入庫は当社では入庫率の高いポルシェ。今回は996GT3です。
201910041  
通常996と言えばエアコンパネルをコンソール下段に移設して
純正オーディオ+エアコンパネル部に2DINナビを設置する・・・ってのが普通のパターンですが
今回のお車はGT3って事で下段コンソールが無く1DINしか設置できない・・・・(>_<)
そして現在は1DINナビ・1DINモニターは国内大手メーカーでは発売されていない・・・
 
って事で悩んだお客様はがご選択になったのはこちら。
201910042
日本国内では販売されておらずアメリカで販売されているパイオニアのAVH-3300NEXです。
 
 
こちら、当社では入手不可ですのでお客様ご自身がご入手にてお持ち込み頂きましたが
あくまでモニター付オーディオであり、ナビではございません。
又、アメリカ仕様ですのでラジオは周波数違いで入らないですし、
DVD再生もリュージョン違いで殆ど再生できませんが、
AppleCarPlay・Android Autoに対応しておりますので
これらをうまく使用すればナビもできますので、そのあたりご了承の上なら取付け自体は問題なし・・・・って事で・・・・
 
無事インストール。
(モニターは閉じた状態の写真です)
201910043  
でもって、ここからこのモニターに映すのに・・・
フロントカメラは無難にケンウッドCMOS-C320
201910044  
ポルシェの場合は他社種でも重宝する前方・左右確認以外に
駐車場での前向き駐車時に車止めにアンダースポイラーをこすってしまう・・・ってのがありがちなので
フロントカメラは重宝します。
201910045
 
バックカメラはパナソニックCY-RC100KD
201910046  
このカメラの映像を分配器に入れ、モニターだけではなくデュアル録画可能な
ドラレコVREC-DH700にも入力し、前後の録画を可能としております。
201910047
と・・・ここまでは今まで何度もご紹介している例ですが(あ・・・AVH-3300NEXは初です。あくまでカメラ&ドラレコのお話)


今回、メールでのご依頼では上記ユニット(AVH-3300NEX)お持込でのお取付と
ドラレコ&3カメラ(フロント・リア・サイド)お取付との事だったので
当初はいつも通り?サイドカメラは助手席側ミラーにHBS-CAM02を設置でお見積りしていたのですが
実際にご来社頂き、作業担当する工場長がお話を聞いたところ、
サイドカメラは一般的な助手席側前方(フェンダーやタイヤ部)確認用では無く、
走行車線から追い越し車線への車線変更時等に右側(左HN車です)側面・後方を確認したいとの事で・・・・・・
 
これ、当社デモカーの闇烏ポルシェ(これも左HN車)をたまに運転する僕としても
右側側面が見難く、特にほぼ並走もしくはチョット後に車がいると確認できずに
怖い思いをしたことが数回あるのでお気持ちはよくわかります。
 
とは言え、後付カメラで助手席側後方確認用カメラは
データシステム等で発売はされておりますが、このお車への対応品は無し&応用できたとしても
この時点で当社在庫は無し・・・って事で工場長がお客様とのご相談で決めたのは
このお車(GT3でオプションのロールバーが設置済)でしかできない?取付として
助手席側サイド&リア=リアサイドビューカメラとして汎用バックカメラをロールバーに設置してしまおうって案!
これは流石にカメラ屋と言われる当社でも過去に施工事例無し(^^;)
で・・・こちらの設置作業は工場長の言われるがまま、半信半疑で僕がやりましたがこんな感じ・・・・・
201910048
・・・・ってカメラの後ろ側(前席からの撮影)なので解かり難いですね(^^;)
 
が、実施にモニターに映る画像はこんな感じ。
201910049
どうです?位置関係が解かり難いかと思いますが実際に見ると
助手側(左HN車なので右側)側面から後方がかなり広い範囲で確認できます。
 
車のカメラ屋?と言われる当社ですので
車線変更時の為に助手側側面から後方がを確認するカメラは無いか?ってお問い合わせは多数頂いておりましたが
現状ではほとんど対応不可(最近純正装備でこの機能のある車種は増えましたが・・・・)と回答していたのですが
このお車に限り(ロールバーがあったので一般的なカメラが設置可能)市販汎用カメラで
お客様のご要望にお応えすることが出来ました(^^)/
 
 
 
と言う訳で、後付補助カメラは勿論、そに他後付市販電装品等お取付については
別名カメラ屋・・・もとい本職は自動車電機装置整備業者である当社にお気軽にご相談下さい!
 
 
 
 
 
 
    by大塚専務
 

| | コメント (0)

2019年10月 1日 (火)

#ETC・ETC2.0新規ご購入の方に朗報!本日から首都高キャンペーン実施!QUOカードプレゼントもあり大変お得です!・・・・が・・お客様のご負担も・・・(-_-;)

2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火)まで先着10万台にて
首都高の「はじめトク?ETC助成金キャンペーン」が実施されます!
詳細はこちら
 
https://www.shutoko.jp/ss/etc2portal/campaign/etc/index.html
 
ETC・ETC2.0車載器を新規に設置の場合、ご購入・お取付・セットアップまでご依頼頂き、
本キャンペーンにお申し込み、お申し込み時&後日のアンケートにご回答頂くことを条件に
購入価格より税込10,000-の値引が可能です。
 
更に、2019年12月31日(火)までは先着50万台にてETCは5千円、ETC2.0は1万円の
QUOカードが貰えちゃう!ってお得なキャンペーンですので
ETC.ETC2.0新規導入の方はこの機会を是非御利用下さい!


勿論、当社もキャンペーン取扱店です!!


が。。。ご注意ですが、過去何度も行われているETC/ETC2.0の助成キャンペーンの中でも
QUOカードも考慮すると最大の割引・・・って事もあるのか、お申し込み時のアンケート回答&その後の手配が過去最大限に結構面倒です。(-_-;)

従来のパターンですとこの手のキャンペーン実施時にはお客様には
通常の申込書にご記入頂き、更にキャンペーンの申し込み書にもご記入頂く&そこに簡単なアンケートがあるのでチェックを入れて頂く(数分で終わる程度)、
もしくはメール等での申し込み・キャンペーンコード取得・簡単なアンケートをメール送信・・・と言う感じだったのですが

今回のキャンペーンでは通常の申込書・キャンペーン申込書をご記入頂いた上、
別にお渡しする別紙のアンケート用紙にご回答いただき、
ご記入後のアンケート用紙自身はお客様ご自身で、こちらからお渡しする専用封筒に入れ、
切手(増税後ですので84円切手です。こちらはお客様ご負担となります)を貼って投函して頂く・・・と言う
手間と切手代がかかる手順となっております・・・・・・(T_T)
(従来は対応店=当社からまとめて発送=お客様のご負担は無しでした)

しかも・・・・従来は簡単&数項目だったアンケート内容がなんと38項目!!(@_@)
文字も小さいので僕の様な年寄りでは老眼鏡かハズキルーペが必要かと・・・・・(>_<)
201910012  
更に!アンケートの最初にはキャンペーン申込書の番号を記載するのですが
そのキャンペーン申込書に記載のお客様チェック箇所には
「別紙アンケートに回答いたしました」等のチェック欄があり、
販売店(当社)側へのマニュアルでも「お客様がアンケートの最後まで記載していることを確認する」とあります。

この手順に沿うなら、ご来社頂き、まずは通常の申込書ご記載にご記載頂き、
次にキャンペーン申込書の途中までご記載頂き、そこからアンケートをお渡しし、
アンケートの最後までご記入頂き・・・・・(38項目ありますので真面目に回答するとかなり時間かかります)
それが終わったらキャンペーン申込書にチェックを入れて頂き、
当社ではその両方を確認後に、やっとセットアップができる・・・・って手順になりますので
場合によっては取付作業時間より申込書&アンケートご記入時間の方が長くかかることもあるかも・・・・ってことで・・・
キャンペーンご利用のお客様はこの点ご了承・ご考慮頂くようお願い致します<(_ _)>


と、この記事はキャンペーン実施前の9月30日夜に下書きしておりますので
実際に実施された以降はあらかじめアンケート用紙のDLが可能等の措置が実施されるかもしれませんが・・・・と言うかそれを希望します(^^;)

 

Ndetc30

 


と言う訳でETC/ETC2.0新規導入は勿論、その他後付市販電装品に関しては
専門店である当社にお任せください!!
 
 
 
 
     by大塚専務
 

| | コメント (0)

2019年9月30日 (月)

いよいよ消費税増税(>_<) 当社も一応 #キャッシュレス5%還元事業に加盟登録しております。。。

上げる上げると言われつつも2度見送られた消費税増税が、いよいよ2019年10月1日、明日から実施されますね。

当社のHP全面リニューアルと同じで「やる」と言いつつ何時までもやらない"やるやる詐欺"かと思っておりましたが・・・(^^;)

で、それに伴い軽減税率やらキャッシュレス還元やら、お国も色々とやっておりますが解かり難い・・・・(>_<)
 
と。。。とりあえず時代の流ですので当社も8月よりクレジットカード決済に対応し、
今回のキャッシュレス・ポイント還元事業にも申請し登録され、
2019年10月1日より2020年6月30日まで下記クレジット―カードでのお支払い時に5%還元となります。
  
当社での対応は決済事業者はSquareで
VISA、Mastercard、American Express、JCB、Diners
Clubの5ブランドの店頭での対面決済、1回払いとなります。
Cyassyuresu
還元額はカード会社からの決済時にカード会社から還元となります。
なお、見落としがちですがクレジットカードでのキャッシュレス5%還元も上限があり、
たいていのカード会社では月15000ポイントまでとなっておりますのでご注意ください。
 
 
しかし・・・(ここから余談です)増税に伴うお国の対策・・・ドタバタ&複雑すぎるでしょ・・・(^^;)
この一ヵ月、作業の為に配線図や修理書・製品に関する情報資料を眺めるより、
増税&その対策に関する資料を見てる時間の方が長かった気が・・・
&10月1日から還元対応できるのが確定したのが9月27日・・・って・・・まじドタバタです(^^;)
余談失礼・・・・・<(_ _)>
 
 
 
と言う訳で、ナビやドラレコ等後付電装品ご購入・お取付やエアコン修理・点検でも、
5%還元事業加盟店である当社なら還元対応ですので是非ご利用ください!
 
 
 
 
 
 
      by大塚専務

| | コメント (0)

2019年9月28日 (土)

人気の2カメラドラレコ(前後カメラ)、品薄につき?ユピテルから新製品緊急発売!?~ #DRY-TW73d~

言わずもがな、現在最も売れ筋製品である2カメラ(前後カメラ)タイプのドラレコですが
ご注文多数の為、売れ筋だったユピテルDRY-TW8500dが当社在庫のみならずメーカー在庫も完売となり、
販売完了となりました<(_ _)>
また、TW8500dよりリアカメラをスタービス(夜間対応)に
グレードアップした指定店モデルのDRY-TW75dも
当社在庫&メーカー在庫切れで次回入荷は10月中旬以降予定となっております。
 
 
ゆえに・・・って訳では無いかと思いますがユピテルではDRY-TW8500dの後継機として
DRY-TW73dを緊急?新発売致しました。
Drytw73d
詳細・メーカーHPはこちら↓
 
当社販売価格は¥23,000-(税抜)、HPへの掲載は次回更新時(10月1日予定)となりますが
今日現在のところ若干ですが在庫は御座います。
 
TW8500dよりフロントカメラが広角になり、価格も若干お安くなり
2カメラモデルとしてはコスパが高く、写真で見るより実物のコンパクトさは秀逸でお勧めしやすいモデルかと思います。
 
現在欠品中のDRY-TW75dとの違いはTW75dはリアカメラがスタービス(夜間対応)、
DRY-TW73dはスタービス無しで価格はTW75dより¥2,000-程お安い(税抜)・・・となりますので
お好み・お車や仕様状況でご選択で良いかと思います。
 
 
 
と言う訳で、今や必須品?のドラレコご購入・お取付も
電装店である当社にお気軽にご連絡ください!!!
 
 
 
 
     by大塚専務

| | コメント (0)

2019年9月26日 (木)

#ジムニーシエラ(JB74W)サイドカメラ・フロントカメラお取付

最近はもっぱら毎日ドラレコ取付の日々ですが、他の電装品お取付もやってますよ・・・って事で
ブログでは相変わらずのカメラネタ多めで。。。(^^;)
 
先日ご入庫はジムニーシエラ(JB74W)
201909261
見ての通り、足回りをインチアップしているので前方視界基準確保の為、フロント&サイドカメラ設置です。
 
サイドカメラは勿論、お決りのHBS-CAM02。どんな車種・どんな場所でも
設置可能範囲が多い&設置後も角度調整が簡単に可能なのが魅力の当社大ヒット製品でございます。
201909262
フロントカメラはトータルバランスに優れるケンウッドCMOS-320。
201909263
 
そしてカメラ類のモニターはお客様のご希望で専用モニターって事でビートソニックDPM2を設置。
と・・・ここまでは、まぁ、カメラ屋?の当社としてはごく普通のネタなのですが
今回のネタ?はモニターの設置スタンド。ハイこれです。
201909264  
こちら、ビートソニックから今年発売された新型ジムニー専用のスタンド。
ご入庫時にすでにスマホホルダー用に設置済だったのですが
お客様が「ここに設置できるなら・・・・」・・・・って勿論同じビートソニック製品&ジョイントはL時フックなので
問題なく設置可能ってわけです。
ジムニー専用設計のスタンドですので車両側加工は不要でボルト締めでしっかり固定できます。
 
ちなみに今回は2カメラ増設でしたが、モニターが専用モニター(DPM2=2入力あり)なので
カメラスイッチャ等は不要で切り替えスイッチ増設のみでOKなのでコストもお安めでした。
201909265
 
と言う訳で、今日現在は宣伝しなくてもご依頼が来るドラレコお取付は勿論、
車載カメラ類追加・ナビやETC等、後付市販電装品お取付に関しては
専門店である当社にお気軽にお問合せ下さい!
 
 
 
 
 
 
      by大塚専務
 

| | コメント (0)

«早速来ました!お得意の?テスラ、 #モデル3が初入庫!