2016年12月 5日 (月)

いよいよ12月!お客様感謝セール突入最初の週末は・・・・・・

毎年12月と言えばお客様感謝セール&ボーナス商戦・・・ってことで
12月1日のHP更新後に一気にご予約が埋まる・・・のですが・・・
ここ2~3年は実際にボーナスが出てから?の中旬以降に一気に御予約が埋まるパターンが続いており、 今年もそんな感じ・・・なのか、セール突入後の現在の出足は鈍いです(^^;)

   
と言う訳で、セール突入後最初の土日・・・・の僕の「本日のお仕事」シリーズは
感謝セールで取付工賃込で絶対メッチャお買い得のサイバーナビをバンバン取付・・・・ではなく
いつものごとく?カメラ屋??らしく???ひたすらカメラ類でした・・・・(^^;)
  
カメラ類のお取付に関しては散々ご紹介してきておりますが、
お客様の使い方・ご希望により様々なパターンがご選択可能ですので、そのおさらいもかねて・・・・?のこの土日の作業の一部をご紹介。
 
 
まずは前日からお預かりしていたランクルプラド(150系後期)
純正ナビ(DOP:NSZT-W62G)付にフロントカメラ(ケンウッドCMOS-320)お取付
P1070800
P1070806


更にサイドカメラ(お得意の埋込型AVC製HBS-CAM02)
P1070802

サイドカメラはフロントカメラと同じく純正ナビに表示も可能なのですが、今回はお客様のご希望で専用モニター(データシステム製SSM-W5.0)を助手席Aピラー根元に設置
P1070804

サイドカメラはフロントカメラに比べるととっさの時に見たい・・って事も多いので
ナビでモニターできる場合でも使用頻度の高い方にはこのように専用モニター設置も良いかと思います。
ただし、常に映像が表示・走行中は画像が動くので気になる・・・って場合はオンオフスイッチを増設して不要なときはオフにするのもアリです。
 
と言う訳でこのお取付では純正ナビでのフロントカメラ切り替え用スイッチ、フロントカメラのアングル切り替え用スイッチ、
サイドカメラモニターのオンオフスイッチを追加増設しております。
(運転席ハンドル左の空きスイッチ部に集約しておりますので意外とスッキリ&使い易いです)
 
お次はスバルアウトバック(BS)にサイドカメラお取付(HBS-CAM02)
P1070814


モニターは外部入力のあるレーダー探知機、セルスターAR-383GAを運転席側にお取付
P1070817


セルスター等のレーダー探知機をカメラモニターとして使うパターンは過去に多数ご紹介しており、施工例も非常に多いのですが
その多くはカメラ画像を待ち受けにし、レーダー探知機とカメラ画像を常に表示・作動させるパターンで
この場合はモニター(レーダー探知機本体)は助手席側ピラー根元等、助手席よりに設置することが多いのですが
こちらのお客様のご希望は主にレーダー探知機として使用、サイドカメラは見たい時だけと言う事で
配線等をスッキリできる&レーダー探知機機能が見やすい運転席側に設置となりました。
 
 
でもって、この場合はカメラ表示用にスイッチを増設するわけですが、
増設スイッチに関しては当社では汎用性&設置位置の自由度が高い貼付型のプッシュスイッチをご用意しておりますが
こちらもお客様のご希望やお好みにより様々なタイプがご選択&設置可能・・・って事で
こちらのお客様の場合はお持込頂いたプッシュスイッチをご希望位置に設置致しました。
P1070807

お次はフォルクスワーゲン・ゴルフオールトラックにサイドカメラ(HBS-CAM02)お取付
P1070826

↑ゴルフオールトラックは初入庫・・・と言うか最初にメールでお問い合わせ頂いた際、
恥かしながらオールトラックを知らなかったので”え??ゴルフなのにトラック??”などと
自分の中でおバカなボケをかましてしまい・・・・(^^;)
(もちろん、すぐにググって理解しましたが・・・)
&ワーゲン系へのサイドカメラお取付は施工事例がない場合は意外と?苦労することも多いので
念のため、お時間は多めに頂いていたのですが、ご来社頂きさらっと確認すると
ミラー&ドア回り含め内装はゴルフ7と全く同じでしたので難なくチャチャっとお取付完了(^^;)
(とは言え、VWの場合は他車種より時間がかかります)
 
P1070822


ちなみに同時施工でドライブレコーダー:ケンウッドDRV-325もお取付致しました。
 
モニターは↑のアウトバックと同じくセルスターAR-383GAですが、こちらはサイドカメラモニターとしてはお勧めの助手席側ピラー根元にお取付
P1070824


ただし、こちらもカメラ画像は待ち受けではなく増設スイッチで見たい時だけ切り替え・・・のパターンです。
と言っても、スイッチを増設しておけば、あとからレーダー探知機の設定変更だけで待ち受けとしても使用できます。
こちらのお客様は(と言うか多くのお客様がそうだと思いますが・・・)今までサイドカメラを使用したことがなく、
待ち受けでの使用が良いのか・スイッチでの切替が良いのかは簡単には決断できない・・・・
って事であれば、とりあえずスイッチ増設しておけば、
実際にご使用になりながら設定変更等も試しつつ、ご自身のお好みや使い方に合った使用方法(設定)でご利用できる・・・ってことで、
取付後も使い方が選択ができるスイッチ増設をご選択頂きました。
 
まぁ、要は後付けカメラ増設は様々なパターンがありますが
カメラ類施工例の多い当社なら、お客様のご希望等ご相談頂ければ、それに沿うようなご提案ができるかと思いますのでバシバシご相談ください!って・・宣伝ですね(^^;)
(ただし、物理的・その他現実的にご希望には応えられない場合もございますのでその点、ご了承ください。)
 
 
最後にこの土日はカメラ屋?でしたが、もちろん本業?のナビお取付も施工しております。
P1070820

↑こちらはお得意のポルシェカレラ(997前期)にケンウッド彩速ナビMDV-D403お取付。
 
 
取付キット類がお客様お持込だったため、お客様感謝セールの取付工賃込は適用外でしたがそれでも未だにお店によっては嫌がられる?輸入車へのナビお取付に関しては熟知した電装作業専門店での取付&アフターサービスも考慮すれば十分お買い得な価格で取付できたと思います!(手前味噌ですが・・・)
 
って・・まぁ、ポルシェは輸入車の中でも得意中の得意ですし、
このお客様の場合は当社デモカー&弄り倒している闇烏ポルシェと全く同じ年式&仕様でしたので・・・・
(更にボディカラーも闇烏ポルシェと同じガーズレッド=個人的にはポルシェはこの色!と思います・・・あ・・・これはあくまで僕個人の趣味ですね)



    
と言う訳で、カメラ類やドライブレコーダー・レーダー探知機やセキュリティは勿論、
ナビお取付に関しては1月末まで各ナビお客様感謝セールで大変お買い得となっておりますので
輸入車でも施工事例多数&専門職である当社に是非ご相談下さい!
・・・・って最後も宣伝で失礼いたしました・・・・・m(__)m
 
 
*かなり頑張って価格設定した感謝セールの出足が思いのほか鈍いので焦っているわけではありません・・・・
って書いた時点で焦ってますね(^^;)*
 
 
 
 
 
 
               by大塚専務

| | コメント (0)

2016年11月25日 (金)

11月に雪ですか・・・・(^^;)・・・そして新型フリードナビ+フリップダウンモニターお取付~

皆様知っての通り?昨日は11月だと言うのに東京で初雪&積雪。
前日からニュースや天気予報で散々取り上げられており、
朝のTVの情報番組では大きな災害時の様な取り扱いでしたが
朝起きて外を見ると、雪は降っているものの道路に積雪するほどでもなく、”これはいけるだろ・・・”
ってことで僕は朝から外回りに出ました。
 
いつものように八王子インターから中央高速に乗り(逆側はすでにチェーン規制ありでした)都心に向かったのですが
八王子~国立府中ではどんどん雪が激しくなり、道路上にも積雪が始まり・・・・
”やばっ!・・・これはもうすぐ通行止め??帰りは高速は無理か??”って感じでしたが
調布を超えると積雪も無くなり、都心に入れば全く問題なし。。。
まぁ、昔から同じ東京都でも八王子と都心では気温が5度違うとか、
都心で積雪5cmなら八王子は20cmとかは実感していましたし、
八王子あるあるネタで「積雪関係になると必ずニュースで八王子駅からの中継がある」のは有名な話(^^;)
(実際僕自身、雪かきしてたらTVの取材が来たことがあります)
 
そして実際に積雪しちゃうと自分たち自身も動き難くなることは勿論ですが、
御予約のお客様のキャンセル(日程変更)が相次ぎ、売上的にも困るのですが
今回はそこまでの積雪もなく、僕の外回りも、ご予約のお客様のお車受け渡しもすべて順調でした。

と・・・時事放談はこのくらいにして、僕が外回りで雪にビビっていたころ、
会社では前日からお預かり中の新型フリードにナビお取付。
P1070785_2

お取付したナビはケンウッド彩速ナビの最上位モデルMDV-Z904。
 
でも記載致しましたが、その影響もあり??その後ソコソコのご依頼を頂いております。
 
で、今回はリアモニターにフリップダウンモニターもお取付。
P1070790_2

カロッツェリアTVM-FW1040-Bです。
 
新型フリードにフリップダウンモニターお取付の場合、
ルームランプを取り外して、その位置に取付となりますので
モニターはルームランプ機能を持ったタイプがお勧めとなります。
 
尚、現時点ではカロッツェリア・アルパインでは新型フリード用のフリップダウンモニター取付キットは発売されておりませんので
今回も以前記載した新型セレナ(C27)へのフリップダウンモニターお取付と同じくマッハワンの取付キットを使用してのお取付です。
 
と言う訳で、今年は早めに冬タイヤに換装を・・・・もありますが・・・(^^;)
新型フリードやセレナへのフリップダウンモニターお取付もお任せください!ってことで・・・
よろしくお願いいたします(超微妙なパクリ締め文句・・・・・)
 
 
 
 
 
 
 
 
       by大塚専務

| | コメント (0)

2016年11月14日 (月)

注目の??静電式タッチパネルとイオン発生器の干渉、ケンウッド彩速ナビでは??

今月のHP更新時に”修理日記”に2016年サイバーナビの静電式タッチパネルに
イオン発生器等を近づけすぎるとタッチパネルが反応しなくなる!と記載したところ、
予想通り?多大なる反響を頂きまして・・・・まぁ、メーカーさんからは今のところ音沙汰無しですが(^^;
 
で・・・この記事を読んだ多くの方から「その後ケンウッドではどうだったんですか??」と言うご質問が多数。。
僕自身もこれは非常に気になっていたのですが、ナカナカ実験できるタイミングでケンウッドナビお取付がなかったのですが、
先日やっと僕の作業日である土曜日に作業がありましたので早速実験いたしました!!
 
お車はカローラアクシオ。ナビは彩速ナビMDV-Z904Wです。
P1070761
トヨタ車にWサイズは良い感じで付きます。
 
ETC2.0はパナソニックCY-RSD140Dを純正位置に設置。現在ETC2.0は購入助成キャンペーン実施中でお買い得です。
P1070754


後は連動ドラレコKNA-N520とバックカメラCNOS-C230、サブウーファーはカロッツェリアTS-WH500Aをお取付しております。
 
 
で・・・気になる実験。サイバーやパナナビの時と同じく、
マイナスイオン発生器をいきなり、モニターギリギリまで近づけてスイッチオン!!!
P1070763

結論を言いますとケンウッドナビでは、この状態でもモニターの反応は非常に快適でサックサクに動きます!
サイバーナビだとこの距離ですと1分かからず固まりますが、
ケンウッド&パナソニックはこの距離で数分間マイナスイオンを照射し続けても全く問題ありません。
 
 
となると・・・・少なくともこの3社での静電式タッチパネルとマイナスイオン発生器の干渉に関しては
パナソニック&ケンウッドは全く問題なし、2016年サイバーナビでは注意が必要・・・と言う結論となります。
 
もちろん、実際の使用でナビモニターに直接マイナスイオンを吹き付けるような設置は
ほぼあり得ないので、あまり気にする必要はないので、あくまでご参考と言うか注意が必要・・・程度の話ですが。。。
 
 
と言うわけで、サイバー&パナナビはもちろん、ケンウッド彩速ナビのお取付もお任せください!
 
 
         by大塚専務
 
 

| | コメント (0)

2016年11月 8日 (火)

セレナ(C27)カーナビゲーション取付編&パナナビの超微妙なコストカット?

新型のセレナ(C27)にカーナビゲーションを取付しました。
機種はパナソニックの美優Navi「CN-RX02WD」です。
P1070734

ドライブレコーダーはナビ連動のパナソニックCA-DR01D、
P1070744

ETC2.0はもちろん連動のCY-DSR140Dを純正取付位置に、
P1070731


バックカメラもパナソニックCY-RC90KDを純正位置埋込、
P1070729


リアモニターはフリップダウンのカロッツェリアTVM-FW1020-SをHDMI接続
P1070737


新型セレナへのフリップダウンモニター取付キットは大手メーカーからはまだ発売されていないので(2016年11月8日時点)
マッハワンの取付キットを使用してのお取付です。
 
余談・・・と言うかオマケで件名の後半のお話。
 
↑のセレナでは2015年モデルのCN-RX02WDお取付でしたが
同じ日に御入庫&お取付したのはポルシェケイマン(987)に2016年モデルのCN-RX03D。
P1070748


で、パナナビの2016年モデルに関しては発表時に本ブログにメリット・デメリットを記載致しましたが
そこではベーシックのRSシリーズ(2016年モデル)はREシリーズになり、かなりデチューンされたが
RXシリーズについては地図更新が、3年間に1回の全更新のみになったのがデメリット・・・・と言う様に記載致しましたが・・・
 
本当に些細な話なのですが、この日の取付で”あれ?こんなとこでもコストカットしてんじゃん!”と思ったのが・・・・(気付いたのは工場長ですが)
通常、市販ナビには車種ごとに必要になる取付キットは付属されていませんが、
取付キットがあればそれ以外に必用な最低限のパーツは付属しております。
 
その一つとして、取付キットや純正部品のオーディオ固定ブラケットにナビ本体を固定するためのネジ。
これ、一般的な国産車なら普通のネジでOK・・・なのですが輸入車や一部国産車(昔のマツダ車等)だと
皿ネジでないと取付不可・・・って事で、もう昔からずっと市販ナビには普通のネジと皿ネジの両方が付属していました。
P1070745


が、2016年パナナビでは皿ネジは付属しておらず、普通のネジのみ付属です。
ゆえに、今回のケイマン等の輸入車の様に、取付に皿ネジが必要な車種の場合には
ナビ本体+車種別取付キット+皿ネジ・・が必要となります。
 
とはいえ、皿ネジは価格的には微々たるもの&両方付属していても絶対にどっちかしか使わずに
片方は無駄&ゴミになっていたのは事実ですので、まぁ、無難かつ微妙なコストカットですが・・・・(^^;)
 
 
 
と言う訳で、新型セレナやポルシェ等輸入車は勿論、各車種へのナビお取付はお任せください!
皿ネジ用意してお待ちしております(^^;)
 





 
       by大塚専務
 
 
 

| | コメント (0)

2016年10月31日 (月)

11月販売分より、2016年秋新発売のパナナビ4種には延長保証をサービス!!

今月はセール設定だったこともあり、出足快調な
パナソニックの2016年秋モデル、CN-RX03D、RX03WD、CN-RE03D、RE03WDの4機種ですが
件名の通り、11月1日以降販売分(現在ご予約中のお客様含め)には
もれなくパナソニックの3年延長保証サービスをお付けいたします!!
 
こちらは当社HPの延長保証のページにも記載しておりますが
保証代行会社による延長保証ではなく、
メーカー(パナソニック)自体が、保証期間(通常1年)を3年に延長するというものです。
 
通常、パナソニックナビならどれでも(ポータブル除く)一律¥2,160-(税込)で
ご加入頂けるサービスですが、上記4機種に関しては来年3月末まで(予定)は
すべて無料でサービスさせて頂きます。
 
ブルーレイ対応のCN-RX03D/WD、使いやすくコスパの高いCN-RE03D/WD、
ぜひこの機会にご検討ください!!!!
 
 
 
 
         by大塚専務

| | コメント (0)

2016年10月27日 (木)

お待たせしました!ユピテルの駐車中録画対応新ドラレコ:ZD600、やっと発売開始です!

ユピテル初の本格的な駐車中録画機能対応(要オプション)ドライブレコーダー、ZD600。
製品詳細はこちら↓
https://www.yupiteru.co.jp/products/drive_recorder/zd600/

もうずいぶん前に発表されつつ、発売が遅延しておりましたが、やっと発売となりました。

当社販売価格は¥29,160-(以下すべて税込・取付工賃は別です)

機能・性能的にはもちろん最新型ですのでFULLHD、HDR、3年保証等々遜色なし。
16GBSDカード附属、サイズもコンパクトでお勧め度は高めです。

とは言え、価格が高め?でこれだったらケンウッドDRV-325/320あたりの方がコスパ含めると良くね?って感じですが
このドラレコの最大ウリは今やレーダー探知機よりドラレコの方が実績がある?ユピテルが
初めて本格的な駐車中録画に対応させたモデルってことで、そこに意味があります。

と言っても・・・駐車中録画に関しては当社HPの”もっと知りたいドライブレコーダー” 内の”3. 駐車監視(録画延長)機能について”でも記載しておりますが

現段階では完全なる駐車中録画をできる機種(システム)はなく、
このDRY-ZD600でもオプションのマルチバッテリーOP-MB4000(¥24,840-)と
通信ケーブルOP-CB5R(¥2,160-)との組合わせにより、
最大12時間の駐車中録画ができる・・・と言うことになります。


この組み合わせですと、以下の利点があります。
1.録画画質のフレーム数や解像度を変更することができ記憶容量の節約が可能。
2.駐車中録画を行わない場所を登録することが可能。
3.駐車中は常時録画なので、良くあるセンサー式のように
「衝撃があったら録画開始=当て逃げ等で肝心の場面が映っていない」と言うような事態が避けられる。
4.マルチバッテリー使用のため、車両バッテリーに負担がかからず安心。

マルチバッテリー含めると、かなり費用はかさみますが、
より完璧に近い長時間駐車中録画を求めるなら、この出費は致し方ない?と言うか
現時点では妥当かと思います。

と言うわけでご注文お待ち致しております!!!





             by大塚専務

| | コメント (0)

2016年10月22日 (土)

2016年サイバーナビMA付モデル続々取付け中!~しかし懸念事項も??~

ポルシェカイエンGTS:BOSEシステム車にカーナビゲーションを取付しました。
機種はカロッツェリアのサイバーナビMAユニット付「AVIC-CZ900-M」です。
P1070676

(と久々に?途中まではまこでんEXPRESS風&完全パクリです:笑)
 
2016年サイバーナビといえば、5月の発表時にはフルモデルチェンジ
(特に業界最後のHDDナビからメモリーナビに移行)で注目されながらも、
車種専用大画面ナビや従来のスカウター機能を進化させ、
安全運転支援、駐車中を含め常時監視のドライブレコーダー・セキュリティ&通知機能を持つ
最新アイテムMAユニットは9月発売と言う事で具体的全容がわからず、気をもんでいた方も多いかと思います。
それがやっと先月末に発売となり、当社でも取付を開始しております。
 
カイエンGTS:BOSEシステム仕様車はズバリの市販取付キットは発売されておりませんが
純正のクラリオンナビ付きならすべてのBOSEシステム(アンプ&スピーカー)を活かしたまま市販ナビに換装可能です。
P1070679
もともとついていたアルパインのフロントカメラ(AUX接続)&純正バックカメラはそのまま流用、
ETCは既存の物は外し、ナビ連動のETC2.0に換装しております。
尚、只今、NEXCO ETC2.0車載器購入助成キャンペーン中です。
ETC2.0を新規に購入されるお客様にとっては大変お得なキャンペーンとなっておりますので、
この機会にぜひご利用をいただけますようお願いします。(キャンペーン詳細については、こちらから)
 
レーダー探知機は4ピースの最新モデル、Z985CsdをOBD接続で設置しております。
P1070675

さて、ここからはミートソースの作り方・・・・ではなく、
新サイバーのMAユニットの取付について。
 
このMAユニット、昨年までのCS(クルーズスカウター)を進化させた・・・とはいっても
セキュリティシステム含め一気にパワーアップしているため、
ユニット自体の大きさもかなり大きくなっています。
以前のCSユニットがETCを少し大きくした感じで、
運転席や助手席回りのコンソールやアンダーカバー等に貼り付けできた(&それ用の台座も付属)のに対し、
MAユニットは地デジチューナーくらいの大きさはあるので、貼り付けは不可。
基本的には床置きになりますので、多くの車種では運転席や助手席のシート下に設置となります。
P1000657

(↑こちらはスイフトに設置例。運転席のシート下に設置してある状態を後席側から、
 ユニットがわかるようにシートは一番前まで出した状態で撮影しております。
 多くの車種ではこれが一般的な取付&メーカー推奨の設置位置となります)
 
ただし、パワーシート等やシート自体の構造上、車種・仕様によってはシート下設置が難しい場合は少し悩むところです。
今回のカイエンでは助手席シート下はバッテリーが設置してあるため不可でしたので、
運転席シート下の小物入れ部を外してそこに設置しました。
P1070672

小物入れを残したまま、その中に設置すればスマートなのですが、
MAユニットにはSDカードを出し入れするスロットがあるため、
そこにアクセスできる様に設置する必要があり、あえて直置きと致しました。
 
また、通信モジュールはUSBでMAユニットに接続となります。
(MA無しモデルは従来通りナビ裏からUSB)
 
配線に関してはMAユニットにはセキュリティ機能もあるため、
従来のナビ接続時に必要な各信号線以外に、ドアの開閉を感知できる信号線を接続する必要があります。
配線一本追加するだけで、車種専用モデルなら接続位置も取付説明書に記載がありますが、
汎用モデル&資料のない車種に関してはテスターを使って調べていかなければならないので
そこそこ手間がかかります。
(特にドアの開閉を感知できる信号線は仕組みを理解していないと探しにくいので、DIYですとハードル高めです。)
当社のような電装店&普段からセキュリティも取り扱っているようなお店なら、
今回のカイエンのように資料のない車種でも問題ございませんでしたが、普通のナビ付けよりも手間がかかるのは事実ですので
MAユニット付の取付に関してはMA無しのナビよりも工賃はお高くさせて頂いておりますm(__)m

 
さて最後にオマケ・・・と言うか予告?でいよいよ本格販売開始の2016年サイバーナビ。
根本的モデルチェンジで動きも軽くなり、静電式タッチパネルの操作も快適ですが、
この静電式タッチパネルに何やらチョットヤバイ?かもしれない弱点が・・・・・
 
と・・・この詳細は
・まだ検証中
・まずはメーカーに報告してからでないと書けない
・ブログに書くとググられた時のヒット率も高くヤバい
・最近本ブログはメーカーさんの監視?が厳しい
(パナさんではもう遥か昔からブラックリストの筆頭ですが、
 この上、カロさんにも目をつけられると何かと商売がやり難くなるので:笑 冗談ですよ、半分は)
 
との理由につき?ヒット率か低い&一部のコアな方しか見ていないであろう、
HPの”修理日記”に次回HP更新時(11月1日)掲載予定です(^^;)
 
 
と言うわけで、2016年サイバーナビ、秋発売のMAユニット付&車種専用は
今月いっぱいまで超特価のセール設定となっておりますので、
ぜひこの機会のご検討ください!!!
 
 
 
 
 
 
                   by大塚専務
 

| | コメント (0)

2016年10月17日 (月)

2016年秋モデル続々入荷&発売開始!楽ナビには裏ラインアップ?もあります(^^;

先週末よりこの秋発表の新モデル、パナ&カロ楽ナビ&ケンウッド彩速ナビの主力モデルの入荷が始まりました!

・・・ってことで慌しくなるかと思いきや??現在の作業ご依頼が入っているのは
楽ナビとパナベーシックモデルは殆どが2015年モデル。。。まぁ・・・順当と言えますが・・・・・(^^;)
(ちなみに当社では2015年モデルはパナCN-RX02D以外はご予約済分を除き販売完了となりました)

とりあえず秋の新モデルではサイバーのMAユニット付とケンウッド彩速が好調というところでしょうか。
(MAユニット付はセールで価格を安くしすぎた・・・って話もありますが。。。)

で、出足イマイチの2016年楽ナビですが、ここでテコ入れ?の意味&
HPでは現在未掲載、今後も掲載しないかもしれない?のでちょっとご案内。


最近の傾向としてメーカーもどういう意図なのかはわかりませんが(実はわかってますけど立場上、公には書けません・・・)
同じような製品でも販売ルートを限定しての製品設定が良くあります。

昔からだとユピテル製品が指定店専用モデル、ディーラー・電装店モデル、量販店モデル・・・等。
この秋の新製品でもパナソニック製ではCN-RA03D/WDは量販店専用モデルで当社のような電装店では販売できません。

逆に、当社の様な電装店やディーラーでしか販売できないモデルとしては
ケンウッド彩速ナビのDシリーズが数年前からあります。

で。。。。2016年楽ナビでは彩速ナビDシリーズと同じく、電装店やディーラーでしか販売できないモデルが3機種ほど設定されています。

こちらはメーカーホームページの「カーナビ→楽ナビ」のページには掲載されておらず、
プレスリリースもされていないのでご存じない方が多いかと思います。

製品詳細はメーカーHPの「カーナビ・カーAV」のトップページを開くと、
メニューの一番左端に「業務用カーソリューション等」をクリックすると出てくる
「業務用汎用カーナビゲーション」をクリックすると確認できます。

ズバリこちら↓

http://pioneer.jp/carrozzeria/business/car_general/?ref=header


このページに他機種との比較表がわかりやすく載っているので
そこを見て頂ければ詳細は一目瞭然ですが

AVIC-RW800-D及びAVIC-RZ800-Dは
楽ナビ主力モデルのAVICRW900/RZ900と全く同機能で
唯一、モニターの仕様がツルツルのブリリアントフィニッシュパネルか否かというだけです。

ゆえに
”ブリリアントフィニッシュパネルは奇麗だけど映り込みが多くて嫌!
 RZ700はワイドがないし、ミュージックサーバーは必須だから・・・悩む・・・”

なんて方にはベストなナビと言えます。

もう一機種、AVIC-RZ200は超コストパフォーマンスモデル。
RZ300/RW300からDVD再生機能も省き、シンプルなナビとなっております。

3機種ともコストパフォーマンスに優れ、お勧めしたいところなのですが・・・・
販売ルート限定製品であるがゆえ、販売方法に・・・・・

いえいえ、単なる大人の事情で
ネット上では肝心の販売価格をご提案できませんm(__)m
(お店によっては提示しているお店もあるので書きたいのですが・・・・・大人の事情で・・・)


興味のある方はメールにてお問い合わせください。
(掲示板や本ブログへのコメントでは回答できません)

800シリーズは900や700と比較するとかなりお買い得なご提案ができるかと思います??


尚、3機種とも基本は当社でお取付までご依頼のお客様にのみ販売となり通信販売での販売は行いません。
この点もご注意・ご了承ください。




しかし、販売ルート限定製品って、良いこともあるけど面倒なことも多い。。。
良い商品なら大きく門戸を開いた方が売れると思いますけどね。。。
まぁ・・・色々な事情がございますので(^^;





      by大塚専務

| | コメント (0)

2016年10月 7日 (金)

秋の各社新ナビ価格確定!今月がお買い得です!お見逃しなく!!!~ケンウッド新ナビ価格確定~

各社2016年秋新発売のモデルがいよいよ来週あたりから出荷が始まりそうな感じです。。
 
当社では本ブログ&HPでご案内しておりますが各新モデルを
 
今日現在のところは発売前でご予約受付中のパナソニックRS/REシリーズ
10月1日時点で価格調整中とさせて頂いておりましたケンウッド彩速ナビ、

 

MDV-Z904、Z904W、Z704、Z704Wの価格が調整終了致しましたのでHPに記載致しました!
社内的には??パナ・カロの新製品に比べると割引率は若干低いのですが
充分魅力的な価格と思いますので是非ご検討ください!!!
 
ちなみにMDV-Z904/Wは¥109,080-、
MDV-Z704/Wは¥97,200-(どちらも税込・取付工賃は別です)となっております。
 
上記各ナビのセール設定は来月には解除=お高くなりますが
今月中のご予約でしたらお取付やご購入が来月でも同価格で対応致しますので
是非この機会をお見逃しなく!!!
 
各ナビセール価格詳細に関しては当社HPをご参照頂ければ幸いですm(__)m
 
 
 
 
 
 
 
 
      by大塚専務
 

| | コメント (0)

2016年9月30日 (金)

新型フリード(GB5)ナビお取付!~&ステアリングスイッチも全部使えます!~

本日ご入庫は発売直後のホンダ新型フリード(GB5)
P1070610
お客様は先行予約だったようで、かなり早い方の納車・・・・
作業中に来訪したトヨタの営業マンが「え~~もう入庫してるんですか??めっちゃ早い・・・・ちょっと見てもいいですか??」と・・・
(シエンタと競合するので興味津々なようで・・・・・)
それはともかく・・・お取付したナビは新型発表後に売れまくっている?パナソニックCN‐RS02D
P1070611


ナビパッケージなので当然?純正カメラは流用
P1070612


純正ステアリングスイッチも流用です。
P1070607

ちなみに最近のホンダ車のステアリングスイッチは発話ボタン等がついている(↑の赤丸部)タイプが多くなってきましたが、
ネット等の書き込みではこの部分のスイッチが市販ナビでは使えない・・・って話を多く見かけます。
 
が!!!着いているボタンが使えないわけはなく・・・ちゃんと3つとも動作します。
もちろん、ちゃんと接続することが大前提で、ネット上での書き込みはこの接続ができていないからかと。。。
あとは、ナビのステアリングアダプタがプリセットタイプだと、
まだどのメーカーのナビも対応していないので、学習タイプであることが前提となります。
(現行ナビならほとんどOKです)
 
ちなみに学習タイプならボタンの割り当てはお好みで設定可能ですが、
今回は無難にオンフック・オフフック・ミュートで設定いたしました。
 
 
で・・・フリードは発売直後・・・ってことでまだ市販ナビの取付キットが発売されておりませんが
純正のブラケット(ナビ取付キット)と汎用の近年のホンダ車用取付キットを使用すれば
何の問題もなく取付可能です。
P1070603
↑ブラケットは純正なのでかなりガッチリしております。
 
P1070604

純正のナビ取付キットにはGPSアンテナ用金具もついておりますので
それを利用して純正位置にGPSアンテナを設置しております。
 
 
 
と・・・・・久々の新型車ってことで楽しく?お取付させて頂きました(^^;
 
と言うわけで新型フリードへのナビお取付もバシバシご依頼ください!!!
 
 
 
 
                大塚専務
 

| | コメント (2)

2016年9月29日 (木)

秋の新製品!カロッツェリア楽ナビ2016年モデル発表!&サイバー廉価版も・・・・

先行して発表済だったパナソニック・ケンウッドに続き
カロッツェリアからも2016年秋の新製品が発表となりました。

まずは予定通りの?秋の主力新製品、楽ナビ。
プレスリリースはこちら

http://pioneer.jp/corp/news/press/index/2038

すでにメーカーHPも更新されております。

http://pioneer.jp/carrozzeria/carnavi/rakunavi/?ref=carrozzeria_top_pickup


で・・・・・これを見ればお解りの通り、今回もマイナーチェンジでナビや音響の基本性能は変わらないのですが・・・・・・

メインモデルのAVIC-RZ900、RW900、RL900ではパナのベーシックモデルと同じくデチューンが多いのでご注意を・・・・(-_-;)

まず新しい機能はやっと?VICS WIDEに対応になりました。
スマートループに自信があるカロッツェリアですから、
メーカーさんとしては”スマートループがあればVICS WIDEなんて必要ない!”ってところでしょうが、さすがにそろそろ採用しないと・・・って感じでしょうか(^^;
その他ナビコン対応等細かいパワーアップもありますが・・・・

気になるのはデチューン部で

1.無償地図更新が・・・なくなりました。。。。。。

2.HDMI入力がなくなりました。。。。。

3.スマートコマンダーが別売になりました。。。。

4.HUD非対応になりました。。。。。。

なんか・・・・今や当然?になった感があった3年間地図更新無料・・・は
パナもREシリーズでは辞めちゃうし・・・時代の流れ?とは思えませんが・・・・(-_-;)

でもって時代の流れはスマホ連携重視なのだから
HDMIはこれからのナビは当たり前になると思っていたのになぜか無くなる・・・・・
これ、パナのREシリーズのみならず、前回書き忘れましたがケンウッド彩速ナビのMDV-Z704/Z704WもHDMI入力なくなってます。

おまけにマイナーチェンジなんだからHUD非対応になった意味も解らず・・・・・・(^^;
(パナのREもFID非対応になりましたが、あちらはまだR330シリーズベースと考えれば意味はわかりますが・・・)

この辺りは各メーカーとも、上位モデルとの差別化?のためにあえてやってるのかと思いますが・・・

マイナーチェンジなのに今まであった機能をなくす・・・ってことは、
需要がないか、コストカットがメインなはず・・・・ってことは当然、後者でしょうから大胆なお求めやすい価格を期待したいところですが発売当初はどう頑張っても現行モデル(2015年モデル)より安くはならないでしょうから、
これなら現行モデルを買った方が・・・って話になちゃうますね。。。
もちろん、当社としてはそうならないよう頑張るつもりですが・・・・・(^^;



と・・・・愚痴を言っても仕方ないので次・・・・楽ナビ発表と同時に
サイバーナビの廉価版(以前もあった7シリーズですね)も発表になりました。

プレスリリースはこちら

http://pioneer.jp/corp/news/press/index/2037

すでにメーカーHPも更新されております。

http://pioneer.jp/carrozzeria/carnavi/cybernavi/avic-cw700_avic-cz700/

以前のサイバーの7シリーズは9シリーズの基本的な性能・デザインはそのままに、
主に拡張機能とオートTA&EQを省いてコストダウンしたタイプでしたが
2016年の700シリーズはさらにコストダウンに特化し?・・・
上記以外にも900シリーズと比べるとメモリー容量が16GB(900は32GB)、
WiFi非対応・スマコン非対応・HDMI入出力無し(=ミラーリング不可)、
そしてなにより・・・・・サイバーナビと言えば高音質が売りで
900シリーズでは高音質音響パーツを当然採用していますが
今回の700シリーズでは高音質音響パーツは使用されておりません。。。。。。。(>_<)

では・・・どこがサイバーナビなのか?と言うとデザイン(若干700シリーズは変更がありますがこれは良い感じです)と地図画面、あとはとりあえず別売のMAユニットも使える・・・と言うところでしょうか。
上位モデルと同じくリアセパレートモードも使えますがHDMI出力がないので微妙なところ・・・・
こちらはサイバーのブランドを極力安価でゲットしたいって方向けでしょうか。。。。



上記と同時にオーディオ専用機も4種、サブウーファー1種も発表となっております。

プレスリリースはこちら↓

http://pioneer.jp/corp/news/press/index/2036

http://pioneer.jp/corp/news/press/index/2035


どれも10月後半から順次発売予定で、当社HPに掲載は次回更新時(10月1日)予定、

また、新楽ナビ900シリーズとサイバーナビ700シリーズは先に発表・ご案内済の
パナソニック・ケンウッドの新モデルと合わせ、
新発売記念&予約セールでいきなりのセール価格設定する予定ですのでご期待下さい!

*各社新ナビ価格は10月1日更新時にHPに掲載する予定でしたが、
 ケンウッド彩速ナビは価格確定が間に合いませんので確定次第アップいたします。
 また、パナソニック・カロッツェリアも価格調整が間に合わなかった場合は
 確定次第掲載とさせて頂きますのでご了承ください*




        by大塚専務

| | コメント (0)

2016年9月16日 (金)

2016年サイバーナビMA付&車種専用モデル発売は23日予定!&うれしい大幅値下げ!!

5月に発表されながらもその主力モデル(MAユニット付と車種専用大画面モデル)は
発売が9月・・・・ってことで半分忘れられていた、もとい鮮度が薄れた??2016年サイバーナビですが
その主力モデルの発売はどうやら9月23日予定と決まったようです。
 
で・・・当社では9月1日のHP更新時に、今月のセール品としてこの主力モデルを
いきなりのセール価格設定してご提案していたのですが・・・・・イマイチ反応が薄い・・・・・・(^^;)
 
それもそうでしょう・・・売る側から見ても正直・・・価格が高すぎます。
サイバーナビが最高級のナビであることはよ~~く知っていますし、当社の主力ナビであることも事実で
2016年モデルもそれを周到+αの良いモデルではあるのですが、いかんせん設定価格が高すぎて
コストパフォーマンス的には全くお勧めできないものでした・・・・・(メーカーさんごめんなさい)
 
で・・・いよいよ主力製品発売&秋の新製品(楽ナビ+αか??)の声も聞こえ始めって事で、
本日メーカー営業さんが訪問なされ、サイバーの良さ、現場での声等、有意義なお話を頂いたのですが、やはり良いナビは承知しているが何せ価格が・・・・とお話しさせていただきました。
この声は間違いなく当社以外の各販売店からも上がっていることもあり、
メーカーさんも企業努力・・・ってことで・・・その後、メーカーさん自体が価格見直しとなったようです。
 
よって当社セール価格も改訂・一気に値下げ致しました!
 
当初の設定より大幅に値下げ致しましたので”新サイバー欲しいけど高すぎるなぁ~~”と思っていた方は是非ご確認&ご検討ください!!
 
具体的には(以下各税込)
AVIC-CZ900-M/CW900-Mは¥205,200-→168,480-
8インチのAVIC-CL900-Mは¥224,640-→183,600-
車種別10インチモデルでは
現行アルファード・ヴェルファイア用AVIC-CE900AL/VE¥297,000-→¥243,000-
そのMAユニット付属モデルAVIC-CE900AL/VE-M¥379,080-→¥298,080-
現行ノア・ヴォクシーエスクァイア・ステップワゴン用AVIC-CE900NO/VO/ES/ST¥286,200-→¥234,360-
そのMAユニット付属モデルAVIC-CE900NO/VO/ES/ST-M¥369,080-→¥288,360-
となります。
(セール品ではありませんがベースモデルのAVIC-CL900の通常販売価格も
  ¥164,160-→145,800-と値下げしました)
 
また、9月のセール価格として設定しておりましたが発売が9月後半と遅れたのと
上記値下げによりセール価格の魅力も増した(と言うか・・・売る側としても売れる気になった??)ので
10月も継続でセール価格設定とさせて頂きます。
 
是非、この機会にご検討下さい。
 
 
 
しかし・・・一般ユーザーの方から見れば”なんでこんなに価格が変わるの??”って疑問があると思いますので
(最大で8万円以上の値下げですから・・・・普通のナビ買えちゃえる価格差です・・・)
余談として・・・販売店としての販売価格設定の業界裏話を少しお話しますと・・・・・
(同業&メーカーからクレーム来るかな??)
 
当社の様なメーカー正規販売代理店の場合、メーカーからの仕切価格(仕入れ価格)は
最初から定価(メーカー希望小売価格)の〇〇%と決まっています。
最近では定価設定がなくオープン価格がほとんどですが、その場合も裏で?メーカー想定販売価格ってのが設定されており
それに基づいて仕切価格が確定し、販売店はそれに自社利益を計上して自社販売価格を決めるわけです。
(これはどの業界でもそうだと思います。販売の場合一般的には最低でも15%の自社利益・・・と言うのが僕が昔教わった事ですが
 ネット通販等で価格破壊が起こってからはこれは現実には無理で数%しか取れませんが・・・・)
 
で、ナビのように1年ごとにモデルチェンジする=鮮度も求められる製品の場合、
発売から販売終了まで仕切り価格(定価の〇〇%)は同じですが
売れ行きや他社競合製品の価格動向によりメーカーから施策として
〇台以上まとめ買いなら1台につき〇〇円値引き、とか
今月から1台につき〇〇円値引きとか、
場合によっては定価(想定売価)自体が変更の「価格変更」の話が来て、
徐々に仕切り価格が下がっていく=当社販売価格も下がっていく。と言う図式です。
 
それでいくと・・・今回の2016年サイバーナビ主力モデルの発売前の価格変更は異例中の異例です。
これは、やはり2016年サイバーナビが性能としては良い製品であることは間違いなくも
価格設定があまりにも高すぎる・・・・=発売前の販売店からの発注も少ない・・・って事でのメーカー内での見直しかと思います。
 
実際、サイバーナビは長年当社では最も売れるモデルではありましたが
2016年5月発売のモデルでは過去最低の売り上げ&9月発売モデルのご予約&お問合せもメッチャ少ないのが現状ですので。
 
 
まぁ・・・・それはともかく、このメーカーさんの決断により
コスパ面で非常に売りにくかった2016年サイバーナビが一気に売りやすくなった=お勧め度も上がりましたので
くどいようですが・・・ぜひご検討ください!!!!
 
 
 
最期に・・・2016年サイバーナビのウリと言えばドラレコ&セキュリティも兼ねた独自のシステムMAユニットと
通信を利用した今までに無い最高・最適のルート案内をする”スーパールート探索”(要通信)かと思います。
(すでに6月発売済のベーシックモデルをお持ちの方はMAユニット追加時はバージョンアップ=23日の全モデル発売時にメーカーより提供予定が必要です。)
 
でもって・・・・メーカーHP等では2016年秋提供予定・・・となっている”スーパールート探索”に関しては
残念ながらサービス開始が遅れており、23日発売の全モデル&提供予定バージョンアップではまだ対応致しません。
こちらは早くて11月後半・・・・かな・・・って感じで残念ですが、
それ以外に嬉しい仕様変更(23日発売の全モデル&提供予定バージョンアップで対応)もありますので
(こちらは今日現在はまだ書けません・・・・23日までお待ちください)今後のサイバーナビには是非ご期待ください!!!!
 
 
 
 
 
 
       by大塚専務
 
 

| | コメント (0)

2016年9月12日 (月)

ケンウッドナビ上位モデル発表!あくまで音を追及する?

続々発表される秋の新製品、先日パナソニック新ナビ発表をお知らせ致しましたが、
 
その翌日の9月7日、やっと・・・・と言う感じでケンウッド彩速ナビの上位モデルが発表となりました!
プレスリリースはこちら
 
 
メーカーHPにもすでに掲載されております。
 
 
Z702の発売から約1年半、703を飛ばして?新たにハイレゾ音源の再生を強化した
最上位モデルMDV-Z904とワイドサイズのMDV-Z904Wがラインアップ、
そしてMDV-Z704とワイドサイズのMDV-Z704Wの4機種が発表。
 
大きな特徴はなんといってもZ904/Wの高音質のハイレゾ音源「DSD」に対応、ハイレゾ音源の再生を進化させたこと、
そして200mmワイドモデルの「MDV-Z904W」と「MDV-Z704W」ではハードキーがないという、
新開発の完全フルフラット静電タッチパネルを搭載させたこと、この2つでしょう。
 
彩速ナビと言えば、ナビ性能はともかく?とにかく快適にサクサク動く操作感と
同グレードの他社ナビに比べると音楽機能重視で音質が良い・対応ファイルが多い、って感じですが
今回の新製品でもこの姿勢を崩さず、もといさらに力を入れたつくりとなっております。
 
とはいえ、現時点では僕も現物は見ておらず資料だけなので・・・
実機操作&発表会の模様はいつものごとく?発表会に行ってきたまこでん管理人さんによる
まこでんEXPRESSでご確認ください。
 
 
↑こちらにも記載してありますが発売は10月中旬予定、
現行のXシリーズの後継は無しで、8インチモデル(MDV-X802L)のみ継続になります。
 
 
こちらもパナ新ナビと同じく、当社HPへの掲載は次回更新時(10月1日予定)で
当社販売価格もその時に掲載予定です。
 
また、10月には最近得意のパターンの?新発売記念セールで
いきなりのセール価格設定する予定ですのでパナナビと併せてこうご期待!
 
 
 
 
 
          by大塚専務
 

| | コメント (0)

2016年9月 6日 (火)

秋の新製品!まずはパナナビ新モデル発表です! ~ベーシックモデルは注意事項あり・・・(-_-;)~

各社秋の新製品の声が聞こえ始める中、本日パナソニックより2016年秋の新モデルの発表がありました!
 
で・・ラインアップに多少変更があり・・・
まずは上位モデルとしてブルーレイ対応、
180mmのCN-RX03Dと200mmワイドのCN-RX03WD。
プレスリリースはこちら↓
 
こちらは名前の通り?RX02D/WDの後継モデルで基本的にはマイナーチェンジ。
従来通りブルーレイ再生可能、HDMI出力あり、VICS WIDE標準搭載そのままで、
 
さらに!パワーアップした点は春に発売されたCN-F1Dと同仕様となり
 
1.BDオーディオ ハイレゾ再生 となり、192kHz/24bit処理でリニアPCM音源再生
2.リモコンアプリ対応、CarAV Remoteを使えばスマホがリモコンに!
3.ワイドFM対応
4.BluetoothオーディオがACC対応
と、無難な進化を遂げております。
 
これに対し、デチューンされた点は一点のみ・・・で
無償地図更新がRX02では3年間の間に年間6回の部分地図データ更新と
1回の全地図更新が無料だったのが、3年間に1回の全更新のみになりました。
 
メーカーによるとパナナビユーザー様の部分更新利用率は1%程度だそうで・・・・(-_-;)
まぁ、カロのように通信モジュール付けてれば勝手に更新してくれるわけでもなく、
SDカードでパソコンと連携して・・・ってのはパナナビをご使用になる方は
ナビのみで完結したい=簡単・・・って方が多いのでなんとなくわかりますが・・・・
このあたりを価格に反映してくれるなら良いのですが・・・・・
 
 
で、お次は問題の?スタンダードモデル。
こちらはCN-RS02D/WDのRSシリーズとCN-R330D/WD等のRシリーズが統合され、新たなラインアップ、REシリーズとして生まれ変わりました。
プレスリリースはこちら↓
 
こちらはCN-R330D/WDの後継・・・と考えれば断然良くはなっているのですが
どうしても最新だった美優NaviCN-RS02D/WDの後継として見てしまうと
デチューン部が多く注意が必要です・・・・(-_-;)
とりあえずCN-RS02D/WDと比べると、パワーアップした点は
1.ワイドFM対応
2.BluetoothオーディオがACC対応
 
と・・・・まぁ、無難ですが
デチューンされた点は多数・・・・(>_<)
 
1.無償地図更新が・・・なくなりました。。。。。。
2.HDMI入力がなくなりました。。。。。
3.フロントインフォディスプレイ非対応になりました。。。。。。
4.サブウーファー出力が無くなりました。。。。。。
5.付属配線コードの仕様変更で、AUX入力・リアモニター出力を使用するには
  別売オプションコード(CA-LAV200D:税込¥2,700-)が必要になりました。。。。。。。。
 
と・・・かなり痛いです。。。。こやってみるとRS02の後継と言うよりR330の後継・・・と書いたほうがVICS WIDE対応や8倍速録音等、良いことが多い気がしますね。。。。
 
まぁ、その分、販売価格も安くできることを期待しますが。。。。。
 
 
ちなみ同時にCN-RA03D/WDと言うモデルも発売されますが、こちらは現行のCN-AS300Dと同じく、
カー用品店専用モデルで当社で販売できません。
内容はCN-RE03とまったく同じですが、なんと、無料地図更新(3年間に一回の全更新)がついてます。
まぁ・・・その分市場価格はREのほうが安くなるのでしょうけど・・・・・
 
 
これを考えると・・・・RS02シリーズ狙ってる方は、RE03が出るのを待つより、
現行RSを買ったほうがお得・・・・って話も????まぁ、微妙ですが。
 
 
と言うわけで、どれも10月発売予定、当社HPへの掲載は次回更新時(10月1日予定)で
当社販売価格もその時に掲載予定です。
 
マイナーチェンジのため、予約割引販売は行いませんが、
その分、10月には最近得意のパターンの?新発売記念セールで
いきなりのセール価格設定する予定ですのでこうご期待!
 
 
なんだかんだ言ってもパナナビは使いやすいのでお勧めです!
 
 
 
 
 
 
           by大塚専務

| | コメント (0)

2016年9月 2日 (金)

お待たせ致しました!長時間駐車中録画の強い味方!?ユピテルマルチバッテリー販売開始!

HPではすでにご紹介しておりますが、
ドライブレコーダーでの駐車中録画用のオプション、外部バッテリータイプの
マルチバッテリー:OP-MB4000 
 
発売が遅れておりましたが、やっと本日発売となりました。
 
このオプションは走行中に車両側から充電され、
駐車時には車両バッテリーは使わずにこのマルチバッテリーからドライブレコーダーに電源供給しますので
長時間の駐車中録画を行っても車両側バッテリーには負担がかからないという優れものです。
 
タイマー機能がついており、最大で12時間の駐車中録画が可能となっております。
 
当社販売価格は税込¥24,840-となります。
(取付工賃は別です。組み合わせやシステムのご希望により総費用は変動致します)
 
当社でもお勧めの製品ですので是非ご検討ください!
また、しばらくは品薄になりそうですのでお早めに・・・・・
 
 
 
          by大塚専務

| | コメント (0)

2016年8月27日 (土)

HPアドレス(ドメイン)変更しました

HPでちょこちょこ予告しておりましたが、長年当社HPとして利用しておりました
niftyのホームページサービスが2016年9月29日で終了することとなったため、新たなURLにHPを移転致しました。
 
新アドレスは
となります。
 
お気に入り登録されている方はお手数ですが新アドレスに変更して頂ければ幸いです。
 
尚、各種登録等の変更もあるため、当面は旧アドレスと新アドレスどちらも閲覧できる状態で運用し、
新アドレスでの各種登録が進み次第、旧アドレスは「移転のお知らせ」のみの表示となる予定です。
 
 
2001年1月のHP立ち上げ以来、長らく多くのお客様にご愛顧賜り、
実際に多くの仕事や出会いを頂いたアドレスがなくなるのは寂しい限りですが
HPの内容は今までの内容をそのままとしてアドレス(ドメイン)のみの変更となっておりますのでその点は変わりません。
 
新アドレスでも従来通り、もとい、今まで以上に皆様のお役に立てるような
情報を発信していきたいと思いますので今後とも宜しくお願い致しますm(__)m
 
 
 
 
 
       by大塚専務
 
 
 

| | コメント (3)

2016年8月26日 (金)

ポルシェバッテリー上がりの後始末。。。(^^;) ~良い子はまねをしてはいけません~

先日、闇烏さんがポルシェのバッテリー上がりの話を書きましたが、その困った状況をどう復活?させたのか?を。
(正直、強引な方法なのであまり書きたくなかったのですが・・・意外とお問い合わせが多いので・・・・・)


まずは、ポルシェ997の場合、普通はバッテリーが上がってしまった時は
運転席足元のヒューズボックス内のバッテリー上がり時の専用端子を引き出し、
そこに外部電源12Vをかけてフロントフードを開けるのがセオリーです。
そこでフロントフード内のバッテリーにアクセスするのわけですから。

これが面倒な場合は・・・要は常時電源線に外部電源を与えてやれば良いので
簡単な方法として外部電源をシガーソケット(ポルシェの場合はシガーソケットは常時電源です)に接続です。
P1070521

↑電装屋なら必ず持っている?この様なツールを使い、シガーソケットケーブルをシガーソケットに差し込めばそれでOK・・・なのですが・・・・


今回の闇烏ポルシェの場合はドアが少ししか開かず車室内に入ることができないため、この方法も使えません。
ゆえに、僕より腕が細く、狭い場所での作業は得意な工場長に、何とか隙間からシガーソケットにケーブルをして対応するよう指示したのです。

が、工場長からの報告では
運転席側ドアの開くスペースがあまりにも狭く、その隙間からシガーソケットにアクセスするのは無理、ガラスを割って中に入るしか無いのでは??とのこと。

う~~ん・・・となると、ドアの隙間から常時電源にアクセスするには・・・・
マジックハンドの様なものを使ってシガーソケットにアクセスするか・・・他の常時電源線にアクセスするしかありません。。。(*_*;

が、そんな強力&細かい動きができるマジックハンドの様なもの・・・・は無いし、
外ORドアの隙間から常時電源にアクセス・・・なんて簡単にはできません。(簡単にできたらセキュリティ上問題ありですから・・)


で、とりあえず会社からマジックハンド代わりになりそうな長い棒と
常時電源に無理やりアクセスするための↓こんなものを作って持っていきました。
(作った・・・と言うほどのものではないですね。所要時間5分ですので)
P1070523

長いドライバーの先に配線に差し込めるよう通電性のあるクリップに電源線を付けて取付。
(ドライバーの柄も通電するのでショートしないようクリップは絶縁して取付けてあります)
P1070522

で、現地に到着。
まずは棒か何かを使ってシガーソケットへのアクセスを検証してみましたが
手が入るドアの隙間からシガーソケットへアクセスするにはサイドブレーキが邪魔になりますし、シガーソケット自体引っ込んで挿さっているので、かなり困難が予想されたので早々に諦め、常時電源へのアクセスを試みます。
P1070526
(以下写真は作業完了後に撮影しております)

で・・・使えそうだったのは後付けのサブウーファーの配線。
闇烏ポルシェの後付け電装品はすべて僕が施工しているので設置状況は理解済み。
この車には左右のドアに20cmのウーファースピーカーを仕込んでありますが
それ以外に5.1ch用にパワードサブウーファーTS-WX11Aもリアトレイに設置しています。
P1070579


今回の場合、常時電源線にアクセスできたとしても、そこに電源を与えた瞬間、大量の電流が流れることが予想できます。

何故なら、ドアが開いている=ルームランプが点く、キーが挿さっている=アクセサリーオンになりナビやその他の電源が一斉にオンするからです。
(ポルシェの場合、バッテリー上がり時にキーを挿してしまうと抜けなくなるのです・・・・・)

ゆえに、常時電源線ならどこでも良い・・・と言う訳にはいきません。アクセスした瞬間にヒューズが飛ぶ恐れもありますし、最悪、配線が燃える場合もありますから。
その点、サブウーファーの常時電源ならバッテリー直結にしてありますし、ヒューズもそこそこの大きさ・配線もそこそこの太さがあるのでイケる!ってわけです。


幸いにもリアシートが倒した状態だったのでリアトレイのサブウーファーまでは一直線、うまくすればサブウーファーのコネクターが手元に来るまで引っ張れるかも??と思い、
手元にあった傘の先をサブウーファーの下に突っ込み浮かせます。(マジックテープで固定してあったので)

次に傘の柄を使いサブウーファー本体を手前に何とか動かします。
で、配線部が見えたらそこに傘の柄をひっかけて思いっきり引っ張ります。
(ここは力技・・・・普通なら絶対やりませんがデモカー&ガラス割るよりは良いかと・・・・)

すると、ほとんど手前には出ませんでしたがうまい具合にコネクターが外れて露出しました!
P1070520

ここまで来ればあと一歩。傘の柄を配線に絡めてコネクターを極力手前に&見やすい位置にし・・・・
P1070524_2

このコネクターの常時電源端子に電圧をかけてやればよいのです。
(まぁ・・・・ここは手先の器用さが必要ですが・・・・)


↑で用意した先っぽのクリップに電圧のかかったドライバーをドアの隙間からこのコネクターに向けて入れます。
P1070519


で、リアガラス越しにコネクターを確認しながらクリップ部をコネクターの常時電源端子に挿入!

うまく挿されば通電しますが・・・・・・意外とあっさり?挿入成功!

通電しルームライトが点いたところでクリップをさらに押し込み、フロントトランクスイッチを操作してトランクオープン!!
(トランクスイッチは運転席ドア下についているので隙間から操作可能)



これで一件落着です。あとは普通にフロントトランク内のバッテリーにジャンピング用バッテリーを接続し、
リモコンキーで助手席ドアを開け、乗り込んでエンジンかけ、会社まで持っていき、充電をかけました。


まぁ、普通ならあり得ない状況?だったので、普通では絶対やらない手法で回復させましたが
あくまで緊急処置ですし、知識がないと絶対に危険な技ですので良い子の皆さんは絶対にマネしないでください。







          by大塚専務

| | コメント (0)

2016年8月21日 (日)

まさかの事態・・・・ただのバッテリー上がりが・・・(-_-;)

普段、大塚電装&車には関係のない、どーでも良い話しか書かない私ですが、今回は珍しく車の話(*_*;
楽しかった八王子祭りも終わり、クッソ暑かった猛暑日の先日のこと、
愛車で出かけようと思ったら、何やらリモコンで鍵が開かない・・・・・

最近リモコンキーの調子が悪い日もあったので、位置を変えたり電池を確認したりするがうんともすんとも言わない・・・・。
仕方ないのでスペアキーを持ってきてみるが結果は同じ。

ま、普通なら鍵でドアを開けて乗り込めばよいだけの話なのだが、実は私の車の駐車場は非常に狭いため、停めてしまうと運転席からが出入りできず、普段は助手席から乗り降りしているのである。

 P1070508

↑運転席側はこんな感じ。柱が邪魔してドアは開かない。

 で・・・・リモコンキーは効かないなら鍵を鍵穴に差し込んでドアを開ければ良い・・・のだが・・・
最近の車ではお決まり??でメカニカルな鍵穴があるのは運転席側だけ・・・助手席ドアには鍵穴がなく、助手席側(=乗り込める側)は開けられない=車室内には入れない・・・・(-_-;)

とりあえずどうしようもないので鍵で開けられる運転席側ドアを開けてみるが、開けられるのはこんだけ 

P1070509

これでは何もできない・・・が、とりあえずアクロバティックな姿勢をとって腕だけ挿れれば、キーシリンダーやハンドルには手が届くので、キーを入れパワーウインドウのスイッチでガラスを下げ様と試みる。(ドアガラスを下げればそこから室内に入れるかな??と)

が・・・・・・・・・スイッチを入れてもドアガラスはウンともスンとも言わない・・・ツーか・・・キー回してるのにメーターもつかないじゃん???

あれ・・・これまさかのバッテリー上がり???昨日の夜まで普通に走ってたのに・・・・((+_+))

と、ハンドルには手が届いたのでホーンを押してみるが・・・やっぱりウンともスンとも言わない・・・・・間違いない・・・・

念のため、手を無理やり伸ばしてライトスイッチに触ってみると・・・ありゃりゃ・・・ライトオンの位置になっている・・・・・

どうやら昨晩帰宅後、ライト付けたまま降りてしまいバッテリー上がり・・・という超ドミスをしてしまったようだ。。。。。

 

で、普通ならバッテリー上がりしたら、ボンネット開けてバッテリーにアクセスし、 
ジャンピングなりバッテリー交換なり、充電なりすればそれで解決・・・なのだが、
私の愛車(ポルシェ997:987系も同じ)ではバッテリーが入っているトランクを開けるのも手動(ワイヤー)ではなく、電磁ロックのみ。

ゆえに、バッテリー上がり時は、室内のヒューズボックスに電源を与え、トランクを開ける・・・と言う手順が必要。

が・・・・・前半に記載の通り、運転席側ドアは少ししか開かず、助手席側ドアは鍵穴なし=電磁ロックのみなのでどうやっても室内に入れない=バッテリー上がり時の対処ができない・・・・・・・・(-_-;)

 仕方なく、ポルシェセンターに電話するもお盆休み・・・・・が、営業担当の携帯は通じたので
「どうにかならない?」と相談すると、色々とと調べてくれて・・・・1時間後にかかってきた電話では
「やっぱりそのままでは対応方法はないのでレッカーで動かして運転席開けられるようにするしかないそうです。ただ、闇烏様の駐車状況だとレッカーで動かすときにリアが柱にぶつかるかもしれません。レッカーは保険で対応可能ですけど・・・・・」

・・・・・・・・・・・・・・マジか…予想はしてたが、たかがバッテリー上がりでレッカーとは・・・・さらにリスクもありか・・・・(-_-;)

ま、電装屋なら何とかしてくれるだろ・・・・と大塚電装(デモカーとして提供してるしね)に期待したところ、夕方に工場長が到着。
大塚専務曰く、工場長は腕が細く、狭い隙間に手を突っ込む様な作業は適任だそうで。

で・・・・・・・色々とアクロバティックな姿勢で作業を試みた工場長だが・・・・・・

「まさかこんだけしかドアが開かないとは思いませんでしたよ。残念ですけど、これはPCの言う通りレッカー移動するかドアガラス割って中に入るしかないでしょうね・・・・」と・・・・・・

ひえぇ~~~~~~~まさか、たかがバッテリー上がりでレッカーORガラス割る???アリエンティ・・・・・

ま、結局、最後はその数時間後に到着した大塚専務が、御客さんの車だったら絶対やらない裏技?とかで30分ほどの作業でトランク開けに成功したのでレッカーもガラスを割る必要もなく解決したが・・・・・・・・・

(この内容は後日修理日記かブログで大塚専務に解説もらいましょ)

 

しかし、近年の車は電子化でメチャ便利はなったが、その分トラブルの際は面倒くさい。。。。。

もちろん、今回は私のミスでバッテリー上がり&駐車場が特殊・・・って事が原因で、自業自得だが
世の中便利になればなるほど不便なこともあるって事で・・・・・・・・

皆さんもご注意を・・・・・・

 

 

 

               by闇烏

| | コメント (3)

2016年8月15日 (月)

世間一般はお盆休み突入!ながらもフル稼働しちゃてます(^^;)

今年から山の日なる休日ができたこともあり、11日から17日(大手企業は21日)までお盆休み・・・の様ですね。
で・・・当社では例年お盆休み期間中の作業ご依頼が非常に多く、この期間は稼ぎ時・・・・
とは言え、当社も通常業務の顧客様(タクシー・ハイヤー業者様等)への対応はお休みとさせて頂いており、普段の土日祝と同じく一般のお客様のナビ等お取付の作業のみ。
で・・・・普段の土日祝と同じ&一般業務はお休み・・・となると
この間、対応するのは僕一人・・・って事で・・・・・お盆はフル稼働しております(^^;)
 
とりあえず前半を軽~~~く写真撮ったものだけご紹介。
 
まずは発売以来、コンスタントに御入庫のあるスズキハスラーにナビお取付
P1070531

ナビは楽ナビAVIC-RZ99+バックカメラND-BC8II
P1070528
↑最近のズズキ車では純正バックカメラがドアハンドル部に・・・ゆえに市販カメラも同じところに・・・
ってのが定番のパターンです。この取付は最初の頃はちょっと手惑いましたが今はすっかり慣れたので苦もなく・・
と言うより、普通のバックカメラ取付の様にガーニッシュを外さなくてよい分、楽だったりして(^^;)
 
お次はこちらも発売以来、コンスタントに御入庫のあるダイハツコペン。セロですね。
P1070556
ナビはこちらも楽ナビですが200mmワイドのAVIC-RW99+ナビ連動ドラレコND-DVR1、
ETCは単独使用でパナソニックCY-ET925KDをコンソールに設置
P1070552
バックカメラはND-BC8II
P1070555


お次はダイハツタント(LA600S)
P1070537

ナビはパナソニック美優NaviCN-RS02WDにETCは単独使用でパナソニックCY-ET925KD、
更にバックカメラはパナソニックCY-RC90KDを純正位置に
P1070547
ちなみに、このタントのバックカメラ取付、ネットでググるとナビ付けの専門店でのブログやHPでも
”後付けだと普通のバックカメラ取付よりはるかに難易度が高い”とか、
”配線通すのが大変でめっちゃ時間がかかる”とか、”純正位置への取付は工夫が必要”とか書いてありますが
コツさえ知っていれば配線通しも純正位置への取付もメッチャ簡単。
逆に↑のハスラーと同じでガーニッシュ外す必要はないし、
さらにバックドアの内装もパカパカ外れる蓋部分だけ外せばOKなので手間はめっちゃ少ないのです。
P1070532
↑こんな感じで蓋だけ外すだけ。
 
とは言え、”コツさえ知っていればメッチャ簡単”と言えるのは当社が別名カメラ屋・・・と言われるほどカメラ取付に特化しているからでこそ・・・・・・(^^;)
まぁ、素人の方がDIYでチャレンジするとするとタントのバックカメラ取付は難易度は高いのは事実でしょう。
 
お次はトヨタシエンタ
P1070564
ナビはパナソニック美優NaviCN-RS02WD。連動ETC2.0はCY-DSR140D、
バックカメラはパナソニックCY-RC90KDを純正位置に
P1070569
さらにドラレコは駐車中録画も可能なケンウッドDRV-610
 
お次はランドクルーザープラド(95系)に楽ナビAVIC-RZ99
P1070563


と。。。ナビ関連が続きましたが、もちろんそれ以外もレーダー&ドラレコ&輸入車でもOBD接続可能で
発売以来売れ続けているユピテルレーダー探知機&ドライブレコーダー&アクティブセーフティのZ800DR
 
BMW 523dにOBD接続でお取付。
P1070571


でもって・・・カメラ屋?ですので当然のごとくサイド・フロントカメラお取付もありました。
P1070573
↑こちらはランドクルーザー200にサイドカメラAVC HBS-CAM02
P1070574
↑フロントカメラはケンウッドCMOS-320
 
表示は純正ナビにVTR接続。フロントカメラとサイドカメラの切り替えには
ビートソニックのカメラセレクタ:CS1Aを使用しています。
↓こちらはランドクルーザープラドにサイドカメラAVC HBS-CAM02
P1070577

 
と言う訳で、これ以外にも色々あり・・・・なんかいつもの土日祝に輪をかけた忙しさのお盆前半でしたが
後半はまた別の意味での試練が待っていそうな予感が・・・・・・(-_-;)
まぁ。。。それはまた後日・・・って事でまだまだ頑張ります!!!
 
 
 
        by大塚専務
 

| | コメント (0)

2016年8月14日 (日)

2016年八王子祭りはギネス記録達成!?

夏ですな・・・・恒例の甲子園は勿論、今年はオリンピックもあり・・・色々と暑(熱)いですな。
が、私の一年での最大の熱さ&楽しみの八王子祭りも先週終わり、私の夏は終了??あとは定飲会でインド料理で汗をかくだけ?ッテ感じだが・・・・・・・(^^;)

その八王子祭りを今更ながら振り返ると・・・

いつものごとく氷の彫刻をみて屋台を食べ歩き、太鼓を見ながらビールを・・・・と堪能したのだが 
P1070495
(いつものごとく太鼓の最後は三宅島。ひたすら同じリズムを刻むのが非常に心地よく、飽きることがない)

今年の八王子祭りでは、いつもとちょっと違うことが一つと、改めて思ったこと一つを・・・・

前者は・・・・なんと、関東太鼓合戦の後に行われる民謡流しで最多人数で踊る盆踊りのギネス世界記録に挑戦し、2130人の新記録を達成したのだ。

これ、挑戦すること自体、私は知らなかったので、例年のように太鼓合戦が終わったあとにいったん休憩のためアジトに・・(いつも民謡流しは見ない)と思ったところ、なぜか民謡流しが始まる前から甲州街道が完全封鎖・それもかなり厳しい警備で、反対側に渡ることができない・・・

 「え?いつもここは渡れるのに何で??」とつぶやくと、前にいたオジサンが「今年はギネスに挑戦するからね、色々と条件や制約があるんだよ」と・・・・ 

へぇ~~~ギネス挑戦ね・・・じゃ、私も踊りに加わればギネス記録保持者になれるのか??と思い、飛び込みを考えるが、そこは腐ってもさすがギネス、放送でも「全員の踊りがぴったりと合っていること・・・etc」等、記録公認には様々な条件があることを説明している。

こりゃ、私が飛び込んで記録挑戦を邪魔しちゃ悪いし、そんな輩を排除する為に厳しい警備がひかれているのだろう。 

で・・・おとなしく?記録達成を見届ける(^^;)

P1070501
これでギネス記録達成!
イチローのプロ野球の通算最多安打数:日米通算4257安打とともにギネス世界記録と認定されたわけである。

あれ?この書き方はイチローに失礼か?・・・って書くと八王子市民に失礼か?いや・・・どちらも同じ世界記録。

・・・・でもやっぱイチローはすごいよな。。。。。(^^;)

話戻って、後者の今年の八王子祭りで、改めて思ったこと。

八王子祭りでは勿論祭りのメインである山車・神輿が最大イベントではあるがそれ以外にも私の大好きな太鼓合戦等様々なイベントがあり・・・

さらに祭りに欠かせない屋台がズラ~~~~っと並ぶのも祭りの実質的な魅力?であり、 私もいつもここぞとばかりに屋台の焼きそばを筆頭に食べまくるのだが、屋台が並ぶのは基本祭りのメインイベントが行われる甲州街道沿い。

ゆえに祭り中は甲州街道沿いは人にあふれ歩くのも一苦労・・・・・

が、もうここ数年、昔メイン通りだった甲州街道沿いは祭り以外の普段は人通りも少なく、メインの商店街は駅付近から甲州街道までの各道路。

ここには数多くの飲食店やお店が立ち並ぶ。
そして
、祭り期間中はこれらの各お店も店頭に屋台みたいな感じで色々売っている。

 P1070504

↑こちらは焼肉屋さん・・・ゆえに店頭でも焼き肉を・・・

 で、お祭りの屋台はご祝儀価格?&所詮屋台料理=味より雰囲気を楽しむ??なのに比べ、飲食店が出しているのは普段から専門で出している飲食店の料理。。。。

となれば・・・そのクオリティは高い&美味しい!!!&コスパも良い!

ゆえに、屋台は雰囲気を楽しみ、実食は専門店の出店・・・なら、より美味しく楽しめる!ってことに改めて気付いたのである。

また、祭り中はほぼ出入りできなくなる中心街の駐車場各所では、駐車場機能はお休みして休憩所や地元飲食店の出店を出店していたりしてここでもいろいろ楽しめる。。。。。

要するに祭りのメインの甲州街道沿い以外でも色々楽しめる・・・・のが八王子祭り!ってことで・・・・

その分、街中には人があふれてるけど・・・(^^;)

P1070493

ツー訳で、皆さん、ぜひ来年の夏・・・でも再来年でも、一度は八王子祭りにおいでませ~~~

 

 

 

                by闇烏
 

| | コメント (0)

«相変わらずご依頼が多い車種ですが・・・・・・・~レガシィBP/BL編~